2687390 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

半熟ババァ-読書感想や欲しいもの-雲の彼方に('ω')ノ-

PR

サイド自由欄


PVアクセスランキング にほんブログ村

よいこのみんなは週刊少年ワロス!
waros_logo.jpg
そこの奥さん、マンガ描くなら週刊少年ワロス!


このブログにはコメント機能をつけていないので、感想などはtwitter@yamamurasakiまでどうぞ

うかれポンチコーナー

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

プロフィール


里沙ぞなもし

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1022)

本の感想2020

(44)

本の感想2019

(118)

本の感想2018

(97)

本の感想2017

(160)

本の感想2016

(4)

本の感想2015以前_図書館ならタダ

(4)

労働/保育/家族問題2018以降

(6)

労働/保育/家族問題2016

(51)

労働/保育/家族問題2015以前_労働と保育-M字曲線のカチ上げ-

(142)

高齢出産と介護問題

(37)

深刻なインテリアのセンス不足

(9)

節約・ケチケチする

(6)

わんぱくでもいい、たくましく双子(4歳年中・5歳年長)

(7)

わんぱくでもいい、たくましく双子(3歳~)

(14)

わんぱくでもいい、たくましく双子(2歳~)

(41)

わんぱくでもいい、たくましく双子(1歳~)

(66)

わんぱくでもいい、たくましく双子(0歳~)

(65)

がんばれ胎児-双子妊娠中のこと-

(40)

不妊か-不妊治療のこと-

(74)

仮想敵国VERY

(23)

たわごと

(602)

年甲斐のないクルマの話

(133)

モテモテ大作戦☆フルスロットル

(112)

社会に対する不平不満

(72)

食えるものは好きだ

(189)

漫画)うかれポンチ絵-オリジナル4コマなど

(82)

漫画)寒川帝國マイコン9-remaster-

(25)

漫画)えぼし麻呂とサニーちゃん

(31)

漫画)「決戦兵器妹」勝手にファンクラブ

(8)

【華麗なるいただきもの】

(2)

生涯学習を生涯やるわけではない

(84)

ウィンドーであることが主なショッピング

(17)

俺は荒野のスナフキン

(32)

神奈川/湘南/茅ヶ崎

(4)

映像作品の感想

(2)
2018年05月02日
XML
カテゴリ:本の感想2018



表紙は、山口県は岩国の錦帯橋。
錦帯橋の絵が焼き印してあるおせんべいをもらったことがあるのですが、本当にそのまんま。
アーチがマンガみたいにすごい。


世界遺産の登録マチをしているところはたくさんあって、そのうちからこんなスポットが紹介されています。

バラエティ豊かな佐渡めぐり

大陸と京都・奈良を学ぶ、古来ここがニッポンの玄関口!異文化交流の地、福井 小浜めぐり

自然と人の叡知の複合遺産!五万人がカルデラに暮らす地、熊本 阿蘇めぐり

古墳グルメ目当てのぶらり旅もアリなんです!住宅地にひょっこり古代が覗く、百舌鳥・古市古墳群めぐり

産業に学問、ここが近代東日本の要所!「負の遺産」と「知の遺産」の今。栃木 足尾銅山・足利学校めぐり

この丈夫な橋が、城下町繁栄の礎でした!「流れない橋」をめざし到達したこの形。岩国 錦帯橋めぐり/兼六園・金沢城以外にも主役級が揃い踏み!古今融合の城下町、石川 金沢めぐり

独自の信仰の形、根付いてます!敬虔なニッポンに出会う旅、長崎 教会群めぐり

造形美とスケールに圧倒されっぱなし!誰もが考古学者になれる旅、北東北 縄文遺跡群めぐり

まさに秘境・魔境というにふさわしい「怪獣」たちのすむところ、奄美大島の自然遺産めぐり

門前町と城下町、各々のかけがえのないシンボルです!牛に引かれて、城に惹かれて 長野 善光寺・松本城めぐり

世界も注目、日本が誇る巡礼ロード 金剛杖に白衣にリュック、現在進行形の四国お遍路


「住宅地にひょっこり古代が覗く、百舌鳥・古市古墳群めぐり」が目当てです。
大阪府堺市

なんだかんだで、毎年大阪出張へ行っているのですが、一度も古墳群を見に行ったことがないのです…。

キン肉マンで有名な前方後円墳、見たいです。

↓そうねボタン(押していただけると励みになります)
 ブログランキング・にほんブログ村へ



「ザンテイ世界遺産」=世界遺産の登録候補となっている国内各地をめぐるこの旅のナビゲーターは、いま「脱力系」の旅行エッセイを書かせたら右に出る者はいない、かもしれない宮田珠己さん。
いざ世界遺産に登録されたら人気が出て混むし、いまのうちに先取りしてしまえ! という名目ではじめた全12回の国内旅行記です。
候補地だけあって各地とも観光名所には事欠かず、その観光情報も満載ですが、宮田さんの視点はその斜め上、ふつうのガイド本には載らない隠れ名所や珍スポットのほうに向きがちで……。
ファンの期待を裏切らない、著者独特の軽妙な語り口は本書でも健在です!
とはいえ、登録に向けた取り組みなど、地域の実情や課題などといった、意外とマジメに考えさせられる一面も。


↓あらすじはこちらから






最終更新日  2018年05月02日 06時00分23秒



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.