2477364 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

半熟ババァ-読書感想や欲しいもの-雲の彼方に('ω')ノ-

PR

サイド自由欄


PVアクセスランキング にほんブログ村

よいこのみんなは週刊少年ワロス!
waros_logo.jpg
そこの奥さん、マンガ描くなら週刊少年ワロス!


このブログにはコメント機能をつけていないので、感想などはtwitter@yamamurasakiまでどうぞ

うかれポンチコーナー

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

プロフィール


里沙ぞなもし

カテゴリ

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

不妊か-不妊治療のこと-

2016年06月02日
XML
ボディコンシャスの巻 (2).JPG
平成の
20年代
ボディコンシャス。



しばらく前に、インドで72歳の女性が出産したというニュースを見ました。
体外受精だそうです。
インドは高齢者への体外受精をやっているそうで、2008年には70歳の女性が出産してるんだそうで。

これは海外からニュースとして届くくらいの話なので、世界的な記録です。ハイ。
オリンピック選手級、否、それを超える。
もっとブッ飛んでます。

実際には、不妊治療をしても30代前半とて出産に至る率は20%以下。
40代に至っては、10%以下。



40代で不妊治療に取り組む女性は多い.jpg
この写真は読売新聞(2016.5.31)のもの



これらは「不妊治療をした人」についての話でしたが、高齢(over35)になっても自然妊娠に恵まれなくて子どもがいない人や、そもそも子作りにチャレンジしていない未婚の人もいます。

そいでもって、先日もホラー話として書きました団塊ジュニア世代の女性は年齢的にもう産めないという事実。
「出生率が若干の上向き!」とか、本来は喜ばしいことのはずなのですが、全く打ち消せない絶望ムード。


やはり、どこの不妊治療家庭でも、そう簡単に子どもはできないのですね。。。

不妊治療の末に子どもを授かる人の話をしばしば聞くと思うのですが、不妊治療の末に子どもを授かれなかった話なんて全員が告白することではないし、聞く機会もないですよね。

この新聞記事と出典によると、実際、授かれなかった人がかなりいるということではないですか。
全然他人事じゃなくて、我々だって子どもを授かれなかった可能性がたくさんあったのですよ。

私にとって不妊治療をしていた時期というのは、かなりたくさんの嫌な思いをしました。
おそらくこれは、他の人たちにとってもそうで、不妊治療というものは、かなりたくさんの嫌な思いをするものです。


「子どもが欲しい」と願うことで、なんでこんなに嫌な思いをしなくちゃならないんだろう。


不妊治療が嫌な思いをするものだなんてことは、かなり昔からわかっていたはずです。
自然に子宝に授かれるなら、絶対にそっちの方がいい。

けれど、不妊治療をする人はどんどん増えています。
なんでこんなに大勢の人が、不妊治療街道を驀進せねばならないのだろう。

年取ると、子どもができにくくて不妊治療をする可能性も上がるし、高齢出産で自分も子どももつらい思いをするし、いいことないです。
いいことないんですけど、結局、高齢出産に突入する前には産めませんでしたよ。
30代前半で不妊治療を始めたって出産に至るまで時間を要するもんだし、治療が成功するとは限らないじゃん。

今じゃ「双子が産まれてよかったね」なんてことになっていますが、運です、運。
はっきり言って、運。
努力とかじゃありません。

しかも、運よく出産はできましたけど、あの不妊治療時代の恨みは絶対忘れません。
永久不滅ポイントです。




ということで。

不妊治療に突入したら、30代前半だって厳しい。
もっと若い人が、若いうちに産めるような世の中にしていくべきだと、みなさんからも訴えて欲しい。



↓若い人が若いうちに産める世の中には課題がたくさんなのよねボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ











最終更新日  2016年06月02日 18時44分40秒
2014年01月12日
我々夫婦は、不妊治療を経て、運良く妊娠7ヶ月(27週目)までこぎつけたんですが・・・
「子供ができない人に不妊治療をオススメするか?」と聞かれたら、そんなに強くオススメできません。

まず、不妊治療は辛い。
薬物の投与だけでも、人工授精でも、ましてや体外受精なんて、辛いったらありゃしない。
金銭的にも精神的にも、ダメージがでかいです。

そして、不妊治療をしたからといって、子供を授かれるとは限らない。
我々夫婦が子を授かったのは、本当に、まぐれ当たりみたいなものです。
よく双子妊娠で「不妊治療の結果でしょ」みたいに言われますが、残念ですけど、不妊治療したからって双子どころか1人だって授かるのは難しいのです。


加えて、運よく妊娠できても、出産までたどりつけるわけではない。
これは不妊治療に限った話ではありませんが・・・。
前回の妊娠は子宮外妊娠で、お腹の子を取り出さなければ私が死んじゃっていたし、今回の妊娠だって、切迫流産で危うい目にあいました。
だから、現状の「目下ハラハラドキドキ妊娠継続中」というのは、スーパーミラクルなことなのです。私もまだ出産できてはいないので、気が抜けません。


子の誕生というものは、そりゃもう奇跡というべきものですよ!
(我々にとっては)


なので。
子供のいない家庭の悪口を言ってはいけないと思う。
子供は、欲しいと思ったって簡単にはできないし、できたとしても無事に産まれてくれるとは限らないのだから。


駄菓子菓子、「なんで結婚してるのに子供作らないの?」とか「あそこの夫婦は子供がいないから云々」というのを、よく聞く。
そんなことは、言っちゃいかんのだよ。

不妊治療をする・しないとか、不妊治療がうまくいかないということや、子供がお腹の中で亡くなってしまったということは、とてもとてもデリケートなことです。他人にいちいち言うようなことじゃありません。
だから、他人が子供のいない家庭に介入するなんてのは、デリカシーなさ杉です。

ストップ・ザ・少子化というものは、子供を授かるチャンスを増やすとか、無事に生まれた子供がいい環境で育てるようにするとかにすべきであって、子供が欲しくてもできない家庭を責めてはならんのです。


↓不妊治療の成功率がもっと上がればいいのにボタン
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村






最終更新日  2014年01月12日 19時47分38秒
2014年01月03日
羽子板の絵2014.jpg
平塚のスーパーオートバックスで羽子板に絵を描くイベントをやっていた。
お客さんが少なくて、寄ったらスタッフさんが喜んでくれた。



あけまして確定申告の時期ですね。
我が家は2013年もだいぶ医療費を払い込んでおりますので、今年も医療費控除の確定申告をします。



「不妊治療で助成金がでる」という話を、よく見たり聞いたりするかと思います。

まずこれは、体外受精や顕微授精の話です。
 子供ができにくいのでとりあえず通院を始めたとか、人工授精にチャレンジ中とか、そういうのは助成の対象ではありません。
 人工授精を10回やっても、不妊治療の助成は出ません。人工授精も、高いんですけどね。
 確定申告で医療費控除するくらいしかないです。
 ↑医療費控除は、手続きのめんどくささのわりに、あんまり金額が戻ってこないこともあるんですけど、やったほうがいいと思います。翌年に体外受精やったとき、助成金にも関係あるので。


で。体外受精や顕微授精で不妊治療の助成金をもらうには、所得制限があります。
 神奈川県の場合は、世帯収入730万円以内という制限があります。
 この金額を見ると、「共働きだとアウト」みたいな感じがします。実際、アウトな人もいるでしょうし・・・。

 このときの世帯収入だの控除だのは、なんだかよくわからないことがズラズラ書いてあるんですけど、つまるところ
  税引き後の収入
   ひくことの
  確定申告で医療費控除をやった金額
 です。

 我が家は、私の稼ぎが良くないことも、2012年もえらい医療費を使ってしまっていたこともあり、不妊治療の助成の対象ゾーンに入っていました。
 (とはいえ、一般的な家庭でも、残業代をもらって所得があったり、確定申告で医療費控除をしていなかったりしたら、もらえなくなっちゃうというビミョーな位置なのです。そういう家庭と我が家には、実質的な差はあんまりないと思うのですが、線引きされちゃうのですよ・・・)

なので、めんどくさいんですけど、確定申告で医療費控除はしておいた方がいいと思います。



駄菓子菓子。
コレでもらえる助成金・15万円というのは、けっこう足りない金額なのです。
茅ヶ崎市の助成でさらに+10万円が出るのですが、うん、ぜんぜん足りませんね!
25万円もらっても、足が出ます。なので、「助成が出るから不妊治療にはお金がかからない」なんてことは、ありません。

そして、実際に助成金が口座に振り込まれるのは、だいぶ忘れたころになってからです。
当面はあてにしないで生きておくのがいいのかもしれません・・・。




↓確定申告めんどくさいよねボタン
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村






最終更新日  2014年01月03日 20時21分35秒
2013年08月29日
「妊娠したらカフェインは少ししか飲んじゃダメ」
ということで、緑茶・紅茶・コーヒーといった飲み物はちょっとしか飲めません。

以前から、麦茶も時々飲んでいたのですが、これからの主力飲料が麦茶に取って代わることを想定し、こんなものを買いました。


溶かして飲めるタイプの麦茶です。
こういうものを初めて買ったのですが・・・
飲むと体が悲しくなる。すっごく悲しくなる。

ムリだ。これを主力飲料にするのは、ムリだ。



従来型の、普通の紙パックに包まれたやつにします。
ゴミ出ちゃうのが面倒なんだけど、体が悲しくなるよりはマシだ・・・。


主力は紙パックのミネラル麦茶とほうじ茶になりそうですが、
気分を落ち着けるために、カモミールなどのハーブティも飲むことにしております。


実はこのカモミールティーの味もそんなに好きじゃないんだけどね、ふふふ、背に腹は代えられない。
「母体のリラックスのためにハーブティが必要であろう」
という話になりまして。
でも、近所にこれしか売ってなかった(爆)。

次に遠出した時に、別のメーカーのカモミールティーを買うとします。

注射料金:1,270円


↓文字通りの現状を表す新手のいいねボタン
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村






最終更新日  2013年08月29日 19時50分51秒
2013年08月26日
6w6dくらい.jpg


胎児(胎芽)は、目下奮闘中です。
超音波で拡大して見せてもらったところ、水から打ち上げられた魚のようにビグビグ動いておりました。
ちょっと怖かったですが。
がんばれ子ども。


そして私は「絵にかいたようなつわり」(夫・談)で、グロッキーです。
これがまだ序の口で、長けりゃ16週くらいまで続くそうですので、先が思いやられます。(今まだ7週)

衰弱気味なので、家にいるとき、立っても座ってもいられないんですよね。
寝てるしかないという。

会社はもう行くしかないので行ってます。
会社だったら、倒れても床とかに寝かせてもらえばいいし、最悪、誰かが通報してくれますから。

危ないのは、通勤や通院の道中です。
これから先、どう乗り越えていくとよいのやら・・・。


よく「つわり対策は云々かんぬん」みたいに言われますけど、
 10人いれば10通りの
 100人いれば100通りの
つわりがありますんで、万能策はきっとありません。
ていうか、「何したらつわりが一気に楽になった」だなんて話は聞いたことがない。
きっと、ダメなものは、ダメ。


そして、今平気なものも、明日どころか5分後にはダメになっている。つわりはそんな感じです。


診察:6,365円
お薬:730円
その次の注射:1,270円


「つわっているということは、お腹の子供が順調なのだ」と思っておきます。



↓胎児がんばれボタン
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2013年08月26日 19時30分15秒
2013年08月21日
バナナ.jpg


体外受精1回で着床にありつくというのは、極めて運が良かったとしかいえません。

ただし、みなさまご存知のとおり、妊娠初期は流産してしまうことも珍しくありません。
無事に育つことができない要素のあった赤ちゃんが、サヨナラをしてくる、ということが15%くらいあります。

たとえば、日本人の血液型って
 A型 39%
 O型 29%
 B型 22%
 AB型 10%
だそうです。

妊娠初期の赤ちゃんとサヨナラしてしまう率は、AB型の人の割合よりも高いということですね。

数字の例えなどしてもキリがないのですが、
 1%といわれている子宮外妊娠に遭遇したり
 成功率20%といわれる体外受精で1回で着床したり
良くも悪くも、なにかに当たるときは当たるものなのです。
不妊症から、不育症になるかもしれません。

今回無事に出産できないとすると、残り1個の受精卵がしかありません。
なので、もちろん無事に生まれて欲しいのですが・・・。


さて、現在でも週に3回のペースで通院しています。
胎内の診察とか、投薬とか。
(赤ちゃんが原因でサヨナラしてしまう率は15%ですが、そのほかにも、切迫流産などの恐れもあるので、それを防ぐための注射や服薬がついてまわっております。)

通院回数、なかなか減らないなあ。
健康な妊婦さんだと、この時期の通院は、1週間~2週間に1回です。

通院が多いと、危ないですよ、道中が。
つわりによるふらつきと、日本の暑さで、変なところで倒れないかハラハラドキドキのアドベンチャーですよ。

今回の注射料金:1,270円


↓ふらつき防止(VDC)ボタン
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2013年08月21日 20時42分53秒
2013年08月19日
昨日から、どうもつわりっぽいです。
今日も朝から具合が悪くて、病院とスーパー行って、あとは家で寝てたんですが、ますます気持ち悪い。
このままでは就労が危ういです。

ダイジェスト
01_受精卵.jpg

02_0725胚移植.jpg

03_0810_0816胎嚢.jpg



今とても気持ち悪いのですが、妊娠初期に流産する確率は泣いても笑っても15%くらいあります。
15%はかなりの高確率なので、運を天に任せて、
とりあえず自分が倒れないように
頑張ります。

もうだめだ。

注射:1,270円


↓見舞いボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013年08月19日 21時37分02秒
2013年08月18日
普段使い.jpg


けっこうな頻度で、寝込んでおります。

夜も、吐き気と動悸で眠れず、何度も起きて水を飲んだりしてしまいます。
これもまた、プラノバール(中用量ピル)の副作用のぶり返しでしょうか。
はたまた、日本が暑すぎるからでしょうか。


苦しそうに横になっている私を見ると、夫が、よしよしと、頭を撫でてくれます。
優しい夫です。

駄菓子菓子。
夫は寝ている私の鼻をぬいぐるみでつついて来たり、うっかり足を踏んできたりすることもあるので、油断なりません。
さみしいのはわかるけど、具合が悪いんだ、頼む、寝かせてくれ。
orz


それにしても夫、さみしい思いさせて、ごめんね。
長い夏休みだったのに、あんまりあそんであげられなくてごめんね。
社会復帰できないかもしれんわ(´Д`;)


診察:8,465円
お薬:730円


↓お大事にボタン
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2013年08月18日 21時06分40秒
2013年08月12日
厚揚げ.jpg


今年は夏休みの計画を何も立てませんでした。
1日おきに注射や診察があるので、近場を夫とお出かけしようと思っております。


ピルの副作用の動悸・吐き気・不眠は、けっこうよくなってきました。

駄菓子菓子!

注射のせいか、次の薬のせいか、お通じがすごぶる悪いです(´・ω・`)
ええ、すこぶる悪いのですよ。
不妊治療をはじめるとみんなけっこうな割合でが便秘になるようですが、さらに便秘に拍車がかかりまして。
目下、あの便秘特有の気分の悪さで困っております。

便秘解消のためにも、運動したいですねー。
歩くくらいなら運動はできるのですが、今の時期、その辺を歩いていたら、熱中症が危ないです。
いやーもー、クラクラしちゃうわ。
自転車だったら、風があたるから涼しくていいんですけんども。乗りたいなー、自転車。
(ほんと、歩くよりサイクリングするほうが快適ですよ)



診察 6,365円
注射 1,270円
次の注射 1,270円
お薬 850円



↓夕方歩こうボタン
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2013年08月12日 09時17分47秒
2013年08月09日
えぼし麻呂.jpg


実家を、建て替えるそうです。

建て替えること自体はいいのです。
今立ってる家、あんまりいいつくりの家屋ではないので、建て替えてもいいと思います。


駄菓子菓子!

どうも実家の住人たちは、家屋さえ新しくなれば、すらばしく快適な暮らしに生まれ変わると思っているのです。間取り的に。
違う、それは絶対に違う。
家屋だけが新しくなっても必ずしも快適な暮らしが得られるわけじゃないでしょ!!


てかさ、さんざん間取りを自慢されて
「これでお母さんの部屋ができるわ~」
とか浮かれている母、ちょっと、おかしいですよ!


今の間取り
1F:台所、居間
2F:3部屋+納戸

建て替え後の間取り
1F:台所、居間
2F:3部屋+納戸


なにも変わってないじゃんΣ( ̄ロ ̄;)

実家の住人、今もこれからも、父・母・弟の3人ですよ。
NOW!3部屋あって、なんで1人1部屋ずつないんだっけ!?


理由は
実家が
ガラクタだらけだからです
orz

もともと、あまり片付けの得意な家ではなかったのです。
が、私が実家を出てから、ことさらに荒れましたね。すごく荒れました。
いろんなものが置かれて床の踏み場もなく、うずたかく新聞紙が積み上げられています。
こんな散らかった家、リアルよそん家でお目にかかったことってありません。

しかも、とても臭い。臭いよう。家の中のものが臭いんだよう。
涙が出ます。まじで。
そして可燃物と可燃性ガスかなんかで、もんのすごい勢いで燃えそう。危険が危ない。


ずーっと前に、実家用に片づけ本を買ってきていて、片づけ促進を図っているのですが・・・目下効果なし!









通院の予定が体次第なので、今年は夏休みの予定が全然立っていません。
せっかくなので実家の片づけを手伝いたいのですが・・・
本人たちが
「これは全部、いるものなんだ!捨てないものなんだ!」
と頑なに片づけ拒否しているので、とてもツライです。



先日の通院:4,690円


新築されたきれいなお家に、ガラクタがたくさん運び込まれて、一気に台無しになった光景は、見たくない。
今の家でも、片付くだけでガラッと生活変わるはずなんですけどね・・・。



↓お片づけ応援ボタン!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013年08月09日 18時44分07秒

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.