2020年10月17日

さまざまな勉強になった1冊!>>サカナとヤクザ 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う [ 鈴木 智彦 ]

カテゴリ:本の感想2020
夏に、ようやく読むことができました!

鈴木智彦先生の「サカナとヤクザ」

これは、すごかった!
実際、オカン界隈でも評判になっていました。

ヤクザジャーナルに全く興味のない人でも、読んで欲しい1冊です。
カニもナマコも出てくる海産物オールスターの、歴史風土までよくわかるというありがたさ。

ヤクザと原発 福島第一潜入記よりも、サカナのほうがオカンにはおススメかなー。

菊地秀行先生にまつわる話もあり、大変驚きました。

↓よかったじゃんボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へにほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



↓あらすじはこちらから





TWITTER

最終更新日  2020年10月17日 19時10分06秒