1457328 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワインと友に

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ユウ&ショウ

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

お気に入りブログ

仏蘭西泡物王冠収集… ミュズレコレクターさん
ああ、こんなワイン… ラ・ロマネさん

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

全8件 (8件中 1-8件目)

1

チャイニーズ

2019年06月02日
XML
カテゴリ:チャイニーズ
​​​​​​​大分出張最終日

別府港へ向かう途中で寄り道

レストラン東洋軒
別府市石垣東7-8-22 TEL050-5590-8353

小雨の中、結構な行列です!

創業大正15年の老舗
大正天皇の料理人も務めた宮本四郎が大分初のレストランとして開業しました。



かぼす酢醤油

万能調味料の かぼす酢醤油 中華料理と一緒に買って帰りました^^


約3時間後

八幡浜港 到着


テイクアウト


帰宅後 夕食に

八宝菜  とり天  

4時間程経ったので、衣のサクサク感が↓ですが、味付けはgoodマル
やはり揚げ物は、揚げたてを店内で食べたほうが良いですね。

八宝菜は塩と醤油味の二種類あって、私は醤油味を選択
これは本格的な中華味、このままで(冷めても)美味でした。


愛媛と大分は隣県ですが・・
海で隔てられており、往来に時間とお金が掛かります。

夢ですが、
三崎‐佐賀関間を結ぶトンネルが開通したら、

双方の文化交流が一層盛んになることでしょう。​​​​​






最終更新日  2019年06月05日 09時50分58秒
2017年09月30日
カテゴリ:チャイニーズ

出張二日目、広島市で中国料理を食べました。

恵莉華
広島県広島市西区西観音町14-1
TEL 082-232-5720
P9304848.JPGP9304849.JPG

高名な占い師の先生との会食です。以前より、何かとアドバイス頂いています。
会話を第三者が聞いていたら、我々は精神分裂病患者と疑われたことでしょう。
多分、意味不明(笑)

P9304850.JPG
乾杯

P9304851.JPG
ピータンと豆腐の和え物

日本のピータンは、下手な人が作ると臭味が強くて食べれたもんではないのですが、
これは変なクセがなく、とても美味しい。

P9304853.JPG
小龍包 黒酢添え 香港風 海老、貝柱入りしゅうまい

P9304854.JPG
八宝菜の五目煮込み

醤油ベースですが、野菜の旨味で食べる逸品(’-’*)

P9304856.JPG
黒酢の酢豚

日本の甘ったるい酢豚ではなく、絶妙な塩梅の黒酢餡で仕上げています。
カラッと揚げた豚肉は衣が程良い硬さなので、食感が日本の酢豚とは別物


二人でシェアして、本当はもっと色々な料理を食べたかったのですが、
一人前の量が多く、十分お腹が膨れてこの品数でお開きとなりました。


日本の中華料理に慣れ親しんでいると、口に合わない方が少なからず出てきそうですが、
火の入れ加減や調味料の配分等、お手本となる仕上がりですので、一度ご来店ください。







最終更新日  2017年10月01日 23時28分53秒
2014年09月24日
カテゴリ:チャイニーズ

今日は家族で餃子の王将に行きました。

餃子の王将 松山南久米店
RIMG0183.JPG

今年6月にオープンしたばかりのnew店舗です。

愛媛には以前に1店舗ありましたが、閉店してから久しく出店がありませんでした。

低予算で懐かしい中華が食べられるチェーン店の愛媛復活です(祝)

RIMG0179.JPGRIMG0184.JPG

いや~、愛媛県は「餃子の王将」難民生活が長かった…

貧乏学生の頃、500円硬貨を握り締めて王将に駆け込んだ過去が思い出されます。

当時はワンコインでお腹一杯になりました。

誇張して言えば、飢餓状態を救ってくれた避難所のような存在でしたね。

高級飯店で飲食するのも悪くないですが、中華は王将で十分満足な自分がいます。

RIMG0190.JPGRIMG0193.JPG
メニュー

現在の物価を考慮しても激安です!

レンジでチンではなく、鍋を振って調理しますから安いだけでなく美味いo(^▽^)o

RIMG0187.JPG
セットメニュー

さて、メニュー見てるだけでワクワクします(;´∀`)


RIMG0196.JPG
酢豚

RIMG0197.JPGRIMG0202.JPG
中華飯  揚げそば

ボリュームたっぷりで、どちらもうずらの卵が入っている点がポイント高い^^

中華飯にはチンゲン菜も入っていて、野菜の補給には最適な料理です。

揚げそばも野菜たっぷりですが、餡の味が少し薄味でアッサリし過ぎな印象でした。

RIMG0195.JPG
焼餃子

皮はモチッとしていて餃子の王将の味 若き日に刷り込まれた安定の美味しさです! 

この価格(200円)で文句言うと罰が当たるでしょうね(笑)

今のご時世、美味しい餃子は幾らでもありますが、助けられた味は捨てられません( ゚ー゚)( 。_。)

RIMG0200.JPG
ニラレバ炒め

勿論、これもオーダーしました。

戎橋店と比べると、やや火の入れ方が甘いかな? 美味しいですが・・野菜に火が入り過ぎ

この点は調理人の経験や癖で変わるので仕方ないですね~


RIMG0203.JPG

御馳走様でした。


オープン以来、時間帯によっては待たなければ入店出来ない程に流行っているようです。

末永く営業してくれることを願っています。







最終更新日  2014年09月27日 04時50分17秒
2014年07月02日
カテゴリ:チャイニーズ

今日は本格中華料理を食べに八幡浜へ行きました。

ロンドン別館
八幡浜市大谷口2-1-32  TEL 0894-23-1234
RIMG9441.JPGRIMG9442.JPG

中華料理店とは思えない古民家風の建家

普段お世話になっている「榎」の大将も一緒です。

RIMG9445.JPG

中庭も純和風で美しい。

RIMG9447.JPG

会食の始まりヽ(*´∀`)ノ

私は滅多にビールを飲まないんですが、たまにはいいでしょう、中華ですし・・

RIMG9446.JPGRIMG9448.JPG

前菜の二品

ここから次々と料理が運ばれてきます。

RIMG9449.JPG

クラゲ

RIMG9450.JPG

スープ

大皿にタップリ入っていて皆で取り分けます。

RIMG9451.JPGRIMG9452.JPG

春巻  酢豚

右)とても柔らかくて美味しかったです。

RIMG9453.JPG

中華風ローストポーク

漢方薬を連想する香りとしつこい甘味・・これは日本人には苦手な味でしょう。

RIMG9454.JPG

焼餃子

韮餃子で、皮がもっちりしていて非常に美味でした^^


ここらで既に満腹感十分  しかし、ここが折り返し点!


RIMG9455.JPG

ニラと豚バラ炒め

榎の大将も絶賛した当店人気の一品

ニラと豚肉炒めただけの単純な料理ですが、調味料に秘密があって家庭では出せない味です。


まだまだ続きます(#^.^#)

RIMG9457.JPGRIMG9461.JPG

鶏の唐揚  エビチリ

RIMG9459.JPG

麻婆豆腐

ピリ辛四川風の本格麻婆に皆さん絶賛(。^ω^)オ━・゚・ーbravo!

白ご飯欲しーヽ(●´ε`●)ノ

RIMG9462.JPG

炒飯

ここの炒飯の隠れファンは多い・・・名物料理のひとつ

満腹で苦しくとも食の進む私の好きな一品です。


最後はデザート
RIMG9463.JPGRIMG9464.JPG

さつま芋の飴だき   杏仁豆腐

杏仁豆腐は甘味が苦手な私もオカワリしたくなる美味しさでした( ゚v^ )

絹ごし豆腐の如く滑らか、甘さ控えめで上品なお味です。

RIMG9466.JPG

お腹いっぱいで幸せで~す♫

RIMG9467.JPG

こんな姿になってます(;´∀`)


今回のコース:基本3,500円/人=安過ぎ(゜ロ゜)? 飲物代入れても5,000円で会食出来ます。

但し、PM7:00までに来店すること+4名以上でないと受けてくれませんのでご注意下さい。







最終更新日  2014年07月03日 19時04分39秒
2012年10月23日
カテゴリ:チャイニーズ

全国的に御馴染みの中華料理チェーン店が隣町にオープンしたので行って見ました。

大阪王将 大洲店
大洲市東大洲1343-1 TEL 0893-25-2050
001.JPG002.JPG

かなり前に本家「餃子の王将」が松山に在りましたが・・諸事情により閉店

ここ数年で愛媛に王将が復活・・・しかし、本家ではなく大阪王将でした。

店内
003.JPG
洒落たモダンな内装 カウンター席からは厨房が見えません。

「餃子の王将」は店舗が大規模で郊外型、中華版ファミレスのスタイルです。
<対して>
「大阪王将」は店舗が小規模で駅前型、中華飯店的なイメージでしょうか?

004.JPG005.JPG
レバニラ炒め定食

美味しいのですが、私は餃子の王将(京都)の方が好きですね。価格も890円と高いです。

006.JPG
王将酢豚定食

メインの酢豚にミニラーメンと餃子、ご飯がセットになっています。990円 

全体的に価格が高め、店舗が狭くお昼時には慌しく、落ち着いて食べれません。

一回食べに行ったら「次はもういいかな」と、いうのが正直な感想です。

餃子の王将と大阪王将のルーツは元々同じ、先に在った「餃子の王将」から暖簾分けされて独立したのが現在の「大阪王将」です。

本家の分流として生れた王将でしたが、事業が急展開=店舗の拡大が本丸の京都府にまで及ぶようになりました。形振り構わぬ出店攻勢に流石の本家=京都が黙っているハズがありません。王将の名称を巡って裁判になり、結果的に暖簾分けの王将側は王将の前に大阪を付け、両社がハッキリと区別可能なようにすることで和解に至りました。

この二つの王将、現在でも特に近畿圏では本家の方が圧倒的に店舗数が多いです。しかしながら大阪王将も確実に勢力を拡大しつつあり、その知名度上昇に伴い「餃子の王将」が「大阪」に対し「京都王将」と逆に呼ばれるようになりました。

しかし、個人的には「餃子の王将」の方が味も店の雰囲気も好きですね。現在は愛媛県には大阪王将しかないので愛媛県民にはピンと来ないかも知れませんが、関西で王将と言えば今も昔も「餃子の王将」です。

餃子の王将さん、愛媛に再び出店して下さるようお願い申し上げます。







最終更新日  2012年10月23日 18時34分04秒
2012年05月01日
カテゴリ:チャイニーズ

世間はGW週間、私は仕事で通常の日常生活

中華が無性に食べたくなり、お気に入りの中華料理をテイクアウト
太白
松山市道後湯ノ町16-13 TEL089-941-8388
001.JPG
レトロな佇まい 奥の茶色の建物は道後グランドホテル

湯ノ町道後の隠れ名店です。

私が子供の頃からこの地で営業しているので、もう数十年前から地元の人々に愛されている中華料理店です。何度か内装はリニューアルしましたが、外観は当時のままなので、決して知らない方=観光客は訪れないと断言出来る程にレトロです(笑)^^

私がいつも持ち帰る料理は・・
003.JPG004.JPG
酢豚

絶妙な酢と甘味のバランス コクの有る甘酢餡は当店ならでは^^

007.JPG
トリ天

柔らかくてジューシーなトリ天 自家製焼き塩で頂きます。これも人気メニュー

一番好きなのが・・
005.JPG006.JPG
八宝菜

具沢山:白菜、セロリ、サヤエンドウ、玉葱、筍、イカ、エビ、ウズラ、キクラゲ、豚肉

野菜を美味しく沢山摂れるので欠かせない一品です^.^)/

ご飯とコラボすれば
008.JPG
中華丼

あ~旨い!ご飯が進みますね~.~)v

道後温泉を訪れた際は是非お立ち寄りください。建屋はボロですが味は保証します。







最終更新日  2012年05月02日 22時00分50秒
2012年04月27日
カテゴリ:チャイニーズ

関東ではお馴染みの韮菜猪肝(レバニラ炒め)but愛媛県民には馴染みが薄い・・
この料理がオンリストされている中華料理店が我町には無いので、隣の大洲市へ

餃子楼
大洲市若宮532 TEL0893-24-0315
001.JPG002.JPG

大洲市民には餃子が美味しいと評判のお店です。

004.JPG003.JPG
焼餃子 手羽先

餃子は昔懐かしい味  意外と美味しかったのがこの手羽先

今日の目的は勿論これ
005.JPG
韮菜猪肝 レバニラ炒め定食 700円

ご飯、お新香、中華スープ、ミニサラダ付きです。
肝が幾分硬めなのが残念ですが、味付けは好みでした^^

愛媛県では韮菜猪肝がなかなかメニューにオンリストされない=欠番なんじゃないか?と、疑うほどの不人気料理なんです。以前これを注文した際、他の客に「あんな不味い物よく食べるな~」と、揶揄された事もある程>.<)"

肝を使用した料理部門での最高傑作だと、私は賞賛していますけどね(笑)







最終更新日  2012年04月27日 20時24分43秒
2012年03月22日
カテゴリ:チャイニーズ

昨日、帰路の途中でアウトレットモールに寄り道

マリンピア神戸
043.JPG044.JPG

このモール内にフードエリアがあり お腹が空いたので ここへ

ドラゴンレッドリバー
神戸市垂水区海岸通12-2 マリンピア神戸1F TEL078-754-7539
054.JPG046.JPG
中国生まれアメリカ育ちのチャイニーズ

ジューシー点心と真赤な担担麺が評判の中華料理店です。

注文したのは
048.JPG052.JPG
焼きビーフン  黒胡麻炒飯

左)鶏手羽と豊富な野菜が具材でボリューム満点でした。

051.JPG
ジャンボ餃子

通常の3倍位の大きさです。皮はもっちり&具沢山で美味しい!

ビックリしたのはこれ
049.JPG
四川 屋台風 坦坦麺

真っ赤な、いえドス黒いスープに危険を感じつつも口に運ぶと・・・
うぉぉ~~~辛過ぎませんか~~~ヒーハー!!!!! 吃驚!

何とか麺は完食しましたが・・スープは無理です。

世界一辛い坦坦麺』もありますが、唐辛子が原型のままスープに浮いています。
怖いもの知らずな御仁はお試しください。(決して奨めませんけどネ)










最終更新日  2012年03月22日 14時57分43秒
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.