827108 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あんどうりす の りす便り

PR

X

Profile


りす(*^ ^*)

Freepage List

Category

Archives

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

2006年07月30日
XML
カテゴリ:アウトドア
 晴れた。きょうは、助産所の楽しい交流会が中野であったので、でかけようと思っていた。。
 が、晴れた。。
 このところ、家にこもらせっぱなしだったので、子どももそうだが、私も外の空気をすいたかった。
 飼い主が、セルビンでも沈めに行こう!
というので、近くの川に行く事に。。

 こんなとき、普通、おかあさんは一緒にいかず、おうちの掃除とか
してるから、おうちがきれいになるのかなあなんて、
思いつつ、のこのこついていってしまうのであった。
陽気に誘われて。。。そうじより、川あそびって大事よね(^^)!

 近くの川は、景観ばつぐんだが、ひどく臭うし、魚も小さいのがちょっといるだけ。。
でも、きょうは、雨上がりで、臭いは少なく、よどみもなかったから、足をいれても
気にならなかった。

 子育て支援というなら、わたしにとっては、川をきれいにしておくのが
一番なんだけどなあ。。。これが、泳げて、魚がうじゃうじゃいる川だったら。。。

 でも、まあ、かにがとれるだけまだいいか。。
 セルビンとやらを沈めてみた。

 この名前は、セルロイド瓶というものからきているそうだ。
知ってる?セルロイド瓶って?!そもそもセルロイドってなんだろ?
セロハンの仲間?かな?

 セルロイドなどはないので、ペットボトルに穴をあけました。
庭のみみずをいれてえさにして、ペットボトルにひもをつけ、
石をいれ、川に沈めました。
 庭には、むかでもいました(^^;)
 飼い主は、それも半分にして、えさにしようとしましたが、
半分にしてもあごがずっと動いているむかでは、恐がりの
息子に不評でした~。

 ウグイの稚魚でもいるのかな。。
 おっきい魚はみえないから、あんまり期待できないけど。

 でも、苔に体すりつけてる小さな魚がいたよ。
美しく優雅な姿や苔の食べ方や、なわばりを意識してそうな
行動からして、鮎みたいだった。
鮎もいるんだ~。びっくり。
いちおう、鮎解禁日とか、看板があるくらいだから、
いないわけではないみたいだけど。。。

でも、鮎ならセルビンにはかかってくれないなあ。残念。

夕方、回収にいったけど、やっぱりかかってなかった。
小さい魚しかいないから、小さいものをターゲットに
入れ物を改良したほうがよさそうだ。

家族で手をつないで、川にいったんだけど、
息子は、大喜び。。。
川におしりをつけたり、石を投げたり、さおを持ってみたり。。

なかなか素敵な日曜日でした。
 






Last updated  2006年07月30日 22時39分34秒
コメント(0) | コメントを書く
[アウトドア] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.