816214 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あんどうりす の りす便り

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

気持ちワークショプ

2010年07月12日
XML
「いちばん 悲しいときは 気持ちがわかってもらえないとき

いちばん うれしいときは 気持ちが通じ合えたとき

いろんな気持ちがあるあなた そのままのあなたでいいんだよ

いろんな気持ちを大切にして

ぐんぐん大きくしあわせになる」

「気持ちの本」森田ゆり著 童話館出版 33ページより引用

気持ちの本を使って、じぶんの気持ちを言葉にしてみるワークショップを
開催してみませんか?

本来は児童養護施設にいる子ども達が、暴力行為でなく自分の感情表現を言葉で
できるように、開発された 気持ちのワークショップ。

CAPを日本に紹介した、児童虐待やDVについての日本での第一人者、
森田ゆりさんが開発して、小学生と一緒に実践しながら作った本を
ベースに

気持ちの本

気持ちの本

価格:1,470円(税込、送料別)




気持ちを伝える大切さを学ぶ参加型ワークショップです。

ムカつくと言うのが、よいか悪いかではなく、自分が何をしたいか
どう伝えたいかを学ぶこのワークショップ、こどもむけに
開発されたのに、大人に大人気なんです。

こどものころから、そう、あまり、怒ったり、妬んだり、さみしいとかいうことは、
弱音として、言ってはいけないこととして、ためこんで来た、そんな人が
思いのほか多く、こどものワークなのに新たな発見をする大人が増えたからだそうです。

虐待をうけてきた児童たちは、感情を表すいろいろな表現がでてこなくて
困って苦しんでいるという現実もありますが、大人たちの苦しみも
同じくらいなのかもしれません。

うつ、自殺。。

子どもはキレやすい。最近の親はなっていないと、批判しても、
ますます怒りは増幅するばかり。

諍いの原因となる事実関係をひろって、裁判官のように正否を判断されても
こころが納得しないことってありませんか?それは、気持ちがわかってもらえてなかったから、
そんな経験はありませんでしたか?

こどもが自分たちで、大人とこどもが、大人が大人どおしで。。

こどももおとなも みんなが話をしっかり受けとめて聞いてくれる
そんな繋がりが増えるきっかけになれば嬉しいです。

こどもむけなら、こどもむけに、大人向けには大人むけにアレンジされています。
1時間の短いワークなのに、涙を流す大人たちもいます。

きっとたくさん我慢したことがあるんでしょうね。

森田ゆりさんの気持ちのワークショプ 認定(そんなえらそうなものではないですが)
ファシリテーターでもある あんどうりすが、みなさんのワークショップのお手伝い
します。

興味のある方はメールくださいね♪

大分県では県をあげて実践したそうです。
児童擁護施設でも、暴力や暴言を減らす事ができたと報告があります。
学校や学童での開催も楽しそうだなと思っています。






Last updated  2010年07月12日 09時52分31秒
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.