000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

りつの気持ち元気のタネ♪

PR

楽天プロフィール


りつ(rithu)さん

りつの気持ち♪元気のタネ

フォローする

お気に入りブログ

モダンタイムス New! ゆうちゃん5702さん

オルレアの新芽 New! wildchabyさん

當間先生の作品集 New! アトリエもこさん

残暑厳しき候ですが… New! 圭(kei)さん

8月の向日葵 New! みなみたっちさん

雑餉隈(ざっしょのく… New! MoMo太郎009さん

現地は晴れ 野鳥大好きさん

梅たろすのひとり言 うめたろ~。さん
写真日和。 威都樹さん
写真の加工-アート banksiaeluteaさん

コメント新着

 olive5318@ Re:一年(06/15) 母として本当によく頑張りましたね~ なに…
 星乃裕華@ Re:一年(06/15) りつさんこんにちは。 自分も2009年に脊椎…
 taasie@ Re:3月の様子〜退院後、慢性期に入る(04/08) おひさしぶりです。前回の記事を読み、怒…
 みなみたっち@ Re:復学(03/29) 復学、おめでとうございます。 お友達もい…
 星乃裕華@ Re:復学(03/29) こんばんは。 復学されて何よりです~(^…
 banksiaelutea@ Re:復学(03/29) こんにちは、お久しぶりです。 日本の制度…
 星乃裕華@ Re:自分も左手で食べてみる(03/20) お久しぶりです。 気分転換に(?)復活して…
 他界@ Re:自分も左手で食べてみる(03/20) 右手が 学習したことは 左手が 左手が学習…
 olive5318@ Re:お助けアイテム(01/21) ほんの気持ちで・・・・ 体調は? 無理し…
 アトリエもこ@ Re:六甲山8月の花たち(08/19) 素敵な花たちですね~!なかなか名前を覚…
2006年05月20日
XML
「鬼の醜草(おにのしこくさ)・・・紫苑(しおん)」の「さ」は・・・!?






#389



「サクランボ」ですウィンク



【追記】
・薔薇(ばら)科。
・学名 Prunus avium
Prunus : サクラ属
avium : 西洋実桜の古名
Prunus(プラナス)は、
ラテン古名の「plum(すもも)」が語源。


・サクランボの実は染井吉野にはならず、
西洋桜(西洋実桜(せいようみざくら))
などにしかならない。
・花は、桜(ソメイヨシノ)より半月ほど
早く咲く。
・5月頃、実がなります。おいしそう。
・山形県が特産地。「佐藤錦」などが有名。
・漢字だと「桜ん坊」かな?
・さくらんぼ写真集(写真5枚)もどうぞ。
(花と実を掲載)

・別名「桜桃(おうとう)」。
太宰治(だざいおさむ)の命日
(亡くなったのが1948年6月19日 なので
→ 命日は 毎年 6月19日) は
「桜桃忌(おうとうき)」と呼ばれるが、
この「桜桃」は さくらんぼ を指す。
「桜桃」と書いて「ゆすらうめ」とも
読むが、これは別の木です。
→ 桜桃(ゆすらうめ)

・山形県の県の木(さくらんぼ)。
参考サイト季節の花300さん







サクランボは桜桃(おうとう)とも呼ばれ、バラ科サクラ属の落葉高木、及びその果実を指す。 果実は丸みを帯びた赤い実が多く、種類によって葡萄の巨峰のように赤黒い色で紫がかったものもある。中に種子が1つある。

サクランボの生産地として有名な山形県では県の木として制定されている。

生産者は桜桃と呼ぶことが多く、商品化され店頭に並んだものはサクランボと呼ばれることが多い。桜桃の果実のことをサクランボと呼ぶという説もある。

サクランボという名前の由来は「桜の坊」。つまり桜の実という意味であるが、観桜に用いるサクラの実は食用に用いられる桜桃のように大きくならず、食用にする果肉部分も厚く成長しない。

桜桃は異なる種類で交配しなければ実がならないが、違う種類なら何でも良いというわけではない。例えば佐藤錦ではナポレオンとの相性がよい。

一般には「初夏の味覚」であり、さくらんぼや桜の実は夏の季語であるが、近年では温室栽培により1月初旬の出荷も行われている。正月の初出荷では贈答用として約30粒程度が入った300グラム詰めで3万円から5万円程度で取り引きされ赤い宝石と呼ばれることがある。





歴史
サクランボは有史以前から食べられていた。桜桃の一種である甘果桜桃(セイヨウミザクラ)はイラン北部からヨーロッパ西部にかけて野生していた。古代ギリシア時代に栽培されていた記録が残されている。また別の品種である酸果桜桃(セイヨウスミノミザクラ)の原産地はアジア西部のトルコ辺り。紀元前65年にルキウス・リキニウス・ルクッルスによってイタリア半島へもたらされたという。

この二品種は黒海沿岸からヨーロッパ諸国へ伝わり、特にイギリス・フランス・ドイツで普及した。16世紀ごろから本格的に栽培されるようになり、17世紀にはアメリカ大陸に伝えられた。 これらが日本に伝えられたのは明治初期で、ドイツ人のガルトネルによって北海道に植えられたのが始まりだとされる。その後、北海道や東北に広がり、各地で改良が重ねられた。 さらに別の品種に中国桜桃(シナノミザクラ)があり、これは中国原産。江戸時代に清から伝えられ、西日本でわずかに栽培されている。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』さん







TM's digital photoのkirakuさんからお借りしました(^。^)

写真をクリックしてください、kirakuさんのブログkiraku-romanにジャンプしますよ飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機







「サクランボ」の次は・・・うっしっし雫ど・れ・に・し・よ・う・か・な♪さんです(つまり未定)スマイルどきどきハート
















最終更新日  2006年05月20日 20時02分35秒
コメント(28) | コメントを書く
[シリトリ村♪花図鑑] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.