570362 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

りつの気持ち元気のタネ♪

PR

楽天プロフィール


りつ(rithu)さん

りつの気持ち♪元気のタネ

フォローする

お気に入りブログ

カイツブリ New! 野鳥大好きさん

千日紅の名前の由来 New! アトリエもこさん

庭に来たトンボと蝶 New! みなみたっちさん

慶長本土居跡と江越… New! MoMo太郎009さん

グラジオラスの開花 New! wildchabyさん

そろそろ・・・ ゆうちゃん5702さん

18日の日記 ひっこりんさん

梅たろすのひとり言 うめたろ~。さん
写真日和。 威都樹さん
写真の加工-アート banksiaeluteaさん

コメント新着

 olive5318@ Re:一年(06/15) 母として本当によく頑張りましたね~ なに…
 星乃裕華@ Re:一年(06/15) りつさんこんにちは。 自分も2009年に脊椎…
 taasie@ Re:3月の様子〜退院後、慢性期に入る(04/08) おひさしぶりです。前回の記事を読み、怒…
 みなみたっち@ Re:復学(03/29) 復学、おめでとうございます。 お友達もい…
 星乃裕華@ Re:復学(03/29) こんばんは。 復学されて何よりです~(^…
 banksiaelutea@ Re:復学(03/29) こんにちは、お久しぶりです。 日本の制度…
 星乃裕華@ Re:自分も左手で食べてみる(03/20) お久しぶりです。 気分転換に(?)復活して…
 他界@ Re:自分も左手で食べてみる(03/20) 右手が 学習したことは 左手が 左手が学習…
 olive5318@ Re:お助けアイテム(01/21) ほんの気持ちで・・・・ 体調は? 無理し…
 アトリエもこ@ Re:六甲山8月の花たち(08/19) 素敵な花たちですね~!なかなか名前を覚…
2006年08月15日
XML
「サルビア」の付く花の一部です、ホントに沢山あるサルビアのほんの一部ですが(^。^)。。
かな変換がおかしかったので情報を追加しました(^。^)。。




salviainvolucrata(サルビア・インウォルクラタまたはインボルクラタ)♪
2005年11月22日神戸市灘区の阪急沿線で撮影しました(^。^)。。

auーW21CA携帯電話
学名salviainvolucrata
ローズピンクの苞葉(bracts)が球状になっているのがサルビア・イン ウォルクラタ(インボルクラタ)の一番の特徴です。
学名は、involucre(包み)という言葉 から来ています。
シソ科サルビア属
別名は英名のrose leaf sage (ローズリーフセージ)
 ・上部の苞葉が球状になるタイプ(主に一般的)
 ・長細いタイプの方が穂状の花が豪華参考サイト植物園へようこそ!さん
最近は【花火の木】と言う名前でも流通しているそうです。

involucrata が付くその他の学名はハンカチの木参考サイト季節の花300さん







ブルーサルビア♪
2005年11月22日神戸市灘区の阪急沿線で撮影しました(^。^)。。

auーW21CA携帯電話
・紫蘇(しそ)科。
・学名 Salvia farinacea
Salvia : サルビア属
farinacea : 粉質の
Salvia(サルビア)は、ラテン語の
「salvare(治療)」「salveo(健康)」
が語源とされる。
この種の植物は薬用になるものが多い
ことから。
・別名 「ファリナセア」(学名から)
参考サイト季節の花300さん







サルビア♪
2005年09月22日うちの庭で撮影しました、花びら一つで普段のサルビアと雰囲気が違います、すみません(^。^)。。

auーW21CA携帯電話
・紫蘇(しそ)科。
・学名 Salvia splendens
Salvia : サルビア属
splendens : 立派な、きらめいた
Salvia(サルビア)は、ラテン語の
「salvare(治療)」「salveo(健康)」
が語源とされる。
この種の植物は薬用になるものが多い
ことから。

英名はScarlet Sage 
・6月頃から11月頃まで開花。
ずいぶん長い間咲き続ける。
・花の中のほうには蜜があり甘い。
・別名 「緋衣草」(ひごろもそう)。
「スプレンデンス」 → 学名から
・8月31日、10月4日の誕生花
・花言葉は「全て良し、エネルギー」
参考サイト季節の花300さん








サルビア・グアラニチカ♪メドーセージで流通していますが、メドーセージは別にあります。
2005年10月13日神戸市垂水区の住宅街で撮影しました(^。^)。。

auーW21CA携帯電話
・紫蘇(しそ)科。
・学名 Salvia guaranitica(グアラニチカ)
本来のメドーセージ(Meadow Sage)はサルビア・プラテンシス(salvia pratensis)参考サイトさんでこのサルビア・グアラニチカの次の項目にあります。






サルビア・ミクロフィア(チェリーセージ)♪
kiraku-romanのkiraku-1さんからお借りしましたウィンク

写真をクリックしてください、kirakuさんの楽天ブログkiraku-romanにジャンプしますよ飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機
・シソ科 サルビア属
・学名 Salvia microphylla
参考サイト365花撰さん







サルビア・ミクロフィラ・ホットリップス♪
2005年11月22日神戸市灘区の阪急沿線で撮影しました(^。^)。。

auーW21CA携帯電話
参考サイトGARDENさかもとさん
~チェリーセージという名前で、一般的に売られているのは、実は3種類あるのです~
サルビア・グレッギー(S・gregii) 
 赤花が多いです。葉が照り葉っぽく、つややかな感じです。草丈は~1mほどに

サルビア・ヤメンシス(S・x jamensis)
 よく分枝し、ふんわりと広がります。草丈は~60cmほど。gregiiとmicrophylla の交配種。

サルビア・ミクロフィラ(S・microphylla)
 一番「チェリーセージ」として市場に出る種です。葉の葉脈がやや出て、すこしざらざらと
 したような感触ですが、一番香りが良い種類です。
シソ科 中耐寒性(-5℃程度まで耐える)の多年草。原産地 メキシコ
花期:初夏から秋(10月)まで咲きつづけます!(真夏はちょっとお休み気味)
ハーブとしては「観賞用」のみですが、良い香りがします (^-^)

この系統の品種は、改良種も多く、花色も 白、桃、赤、淡い橙などがあり、
葉色も銀葉や、斑入りなどの種類があります。葉の大きさは小さく密に付きます。







最終更新日  2006年08月15日 23時47分55秒
コメント(22) | コメントを書く
[【りつの花エッセイ】] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.