000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

りつの気持ち元気のタネ♪

PR

楽天プロフィール


りつ(rithu)さん

りつの気持ち♪元気のタネ

フォローする

お気に入りブログ

グラジオラスの開花 New! wildchabyさん

昆虫も食べるカイツ… New! 野鳥大好きさん

千日紅のアクセサリー New! アトリエもこさん

【投票】どのユリが… New! みなみたっちさん

史跡 御塚古墳と権… New! MoMo太郎009さん

そろそろ・・・ ゆうちゃん5702さん

18日の日記 ひっこりんさん

梅たろすのひとり言 うめたろ~。さん
写真日和。 威都樹さん
写真の加工-アート banksiaeluteaさん

コメント新着

 olive5318@ Re:一年(06/15) 母として本当によく頑張りましたね~ なに…
 星乃裕華@ Re:一年(06/15) りつさんこんにちは。 自分も2009年に脊椎…
 taasie@ Re:3月の様子〜退院後、慢性期に入る(04/08) おひさしぶりです。前回の記事を読み、怒…
 みなみたっち@ Re:復学(03/29) 復学、おめでとうございます。 お友達もい…
 星乃裕華@ Re:復学(03/29) こんばんは。 復学されて何よりです~(^…
 banksiaelutea@ Re:復学(03/29) こんにちは、お久しぶりです。 日本の制度…
 星乃裕華@ Re:自分も左手で食べてみる(03/20) お久しぶりです。 気分転換に(?)復活して…
 他界@ Re:自分も左手で食べてみる(03/20) 右手が 学習したことは 左手が 左手が学習…
 olive5318@ Re:お助けアイテム(01/21) ほんの気持ちで・・・・ 体調は? 無理し…
 アトリエもこ@ Re:六甲山8月の花たち(08/19) 素敵な花たちですね~!なかなか名前を覚…
2006年09月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ビッグが土曜日の体育大会の後(並の活躍?だったにも関わらず(^o^;))・・・


日曜日から夏風邪の兆しで、遂に昨日は38度の高熱が出ました(昨日は代休)。


先日、みなみたっちさんが何日も夏風邪で苦しんだものと多分同じだと思います、苦しそうで辛そうで大変だったろうなあと思いました(*´◇`*)

それで昨日の夕方、慌てて受診するもやっぱり今日の登校は無理でダウンしておりますo(_ _*)o

それに伴い、私も洗濯は増え多忙と睡眠不足で昨日のお返事が出来ておりません、それが気になって気になって(;_;)心苦しく思っております、ごめんなさいm(;_;)m


画像は携帯にたまっていたギボウシ(ギボシともいう)です。




携帯からは画像が一枚しか掲載出来なかったので、擬宝珠、全員(花?)集合~(^○^)





擬宝珠 (ぎぼうし)
・ 英名 「Day lily」「Hosta」「Plantain lily」



ギボウシ(擬宝珠)はユリ科(APG植物分類体系ではリュウゼツラン科)の多年草、ギボウシ属Hosta の総称である。山間の湿地などに自生し、また花が美しく日陰でもよく育つため栽培される。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』






・百合(ゆり)科。
・学名 Hosta : ギボウシ属
Hosta(ホスタ)は、19世紀のオーストリアの
医者、「Thomas さん」の名前に由来する。
(Thomas から Hosta・・・。
ちょっと「?」ですが、事実のようです)




紅そうびさんありがとうヾ(^v^)k

Hostaの名前の由来を補足しておきましょう。
 
http://www.allwords.com/query.php?SearchType=3& ;Keyword=host&goquery=Find+it!&Language=ENG

hosta
noun

hostas
1. A perennial plant native to China and Japan,
grown for its decorative ribbed leaves and spikes of tubular
white or violet flowers.

Etymology:
19c: named after Nicolaus Thomas Host (1761‐1834), the Austrian botanist.

以下は紅そうびさんの訳。

 hostA 名詞

hostas
1。 穂状花序で、管状の白かスミレ色の花の装飾的な葉脈がある葉、
 中国および日本に育つ多年性植物。

hostasの名前の由来: 19世紀のオーストリアの植物学者
Nicolaus Thomas Host(1761-1834)の
名にちなんで名付けられる 
 (訳が間違っているかもしれません。)

紅そうびさんありがとうヾ(^v^)k








・開花時期は、 6/10頃~ 7/20頃。
・葉っぱは幅広で大きい。
・橋の欄干の上にある、玉ねぎをさかさまにした
ような装飾物が「擬宝珠」といい、このギボウシの
 花のつぼみが、その擬宝珠に似ていることから
 この名になった。

・強い日光と猛暑が苦手。
日焼けしてしまうらしい。
イギリスや北欧では夏は日本より涼しいので、
ガーデニングとしてよく使われる。
・春、若葉をゆでてあえものにすると
おいしいらしい。

・「大葉擬宝珠(おおばぎぼうし)」は
主に山野に生え、葉っぱがでかい。
・「きぼうし」とも「ぎぼし」とも呼ぶ。
参考サイト 季節の花300さん橋の欄干の装飾物「擬宝珠」画像もあります。










ツボミ2006年08月15日



一番上の携帯と同じ画像です(^。^)。。2006年09月15日




2006年08月20日






去年の擬宝珠
2005年06月29日



2005年07月01日



2005年07月03日



2005年07月05日







ここからデジカメ画像です(^。^)。。
2006年08月27日全体


寄り。


拡大。







2006年08月24日夕方。











最終更新日  2006年09月28日 00時02分15秒
コメント(26) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.