000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

† Crystal Bell †

PR

Profile


六花88

Freepage List

Sep 1, 2009
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

常日頃から――、
というかかれこれ小学生の頃ぐらいから、ずっと鈍感と言われ続けてきた自分。酷い時は生え抜きの鈍感と言われた時もあった。


確かにお世辞にも勘は鋭いとは言えないし、
反応がスリーテンポ遅かったりもするしで自分でものんびりしたところは多々あるなぁ…と自負はしている。そう…これでも一応、ちゃんと自覚はしているんだ。――んが、


いくらなんでもさ…、そんな毎週のように? というか毎日のように?
鈍感言われて挙句の果てには「超鈍感」と言われ続けたりすれば、
流石の私だって「むっ」とはするわけで。




私のささやかな言い分としては――、




大体が常日頃から友人だと思っていた相手に、
いきなりそんなこと言われて驚くなと言われる方が無理な相談ではなかろうか。確かに…、確かに自惚れでは無ければ、自分に好意を持ってくれていたとは思う。でもそれは、普通にLIKEでの意味だとしか思ってなかった。……そう思わざるおえなかった。



周りは気づいてたという。
けれどそれは本当に…?本当にそうなんだろうか?
――本当に、私だけが気づかなかったことなの…?



「普通わかる」と言われるほど、妙にカチンとくる。
普通ってなんだ。だってそんな、人の気持ちなんて言葉にして言ってくれないとわからないじゃない。って……そう思う自分もいるし、


「って、私も前好きだった相手にそう言われたんだった…(凹)」と、状況は違えどお前も人のこと言えないよ…的な、そんなツッコミをいれてくる自分もいる。相手もこんな気持ちだったのかな…(遠い目)
通じるかはわからないけどごめんワトソン。 



ここ一週間、色々色々考えた。
色恋沙汰を抜きにしても、自分には今現在考えて結論出さないとイカンことが山の如くあるわけで。頭の中だけで考えるにはあまりにも範囲が広く、自分にはキャパオーバー。なのでルーズリーフに書いて、「う~ん…」。唸りながらシャーペンを走らせるなんてテスト以来だ…




―――そして書いてるうちに段々イライラ(※人はこれを逆ギレという)




正直自分には色んな思いがあって。
けれどそれが結局相手にとっては中途半端にしかなってない、
所謂優柔不断的なままになってしまう自分にも嫌気は差すし、


なんで関係を変えたいって思うの?
そういう関係になったらもうどっちみち今みたいにはいられないんだよ?!って、相手は兎も角自分の経験談からして相手に一発くわっと言いたい気持ちは出てくるし……、いや言ったか…?だけど「決め付けはよくない」っていう、相手の言葉もエンドレスで出てくるし…




結局一番腹が立ったのは、この無限ループ。




矛盾と無限のループ。
なんぞこれ。あれか、メビウスの輪?(違)
これじゃいつまで経っても答え出せない。






Last updated  Sep 2, 2009 12:31:28 AM
コメント(0) | コメントを書く


Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…

© Rakuten Group, Inc.