1338700 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

悠遊自手記@kyoto

PR

プロフィール


ふろう閑人

サイド自由欄

カレンダー

お気に入りブログ

新国立競技場 New! 紀州しいたけさん

最近話題の東京土産 New! Ashly5050さん

げんき New! 歩楽styleさん

シルバー川柳 New! 柳居子さん

[1/22] オホちゃい… New! ちゃおりん804さん

コメント新着

mamatam@ Re:益々変わる京都の街(01/21) New! 街並みの変化、京都も例外ではいられない…
naomin0203@ Re:益々変わる京都の街(01/21) New! ああ、そうなんですね。 街並みも変わりま…
ふろう閑人@ Re[1]:大学もキャッチフレーズで競う時代のようで。(01/20) New! いつもの後輩さんへ 母校は移転や築の為…
ふろう閑人@ Re[1]:大学もキャッチフレーズで競う時代のようで。(01/20) New! ビッグジョン7777さんへ いつも乗る京阪…

フリーページ

2019.03.30
XML
カテゴリ:散策
七条通りを歩きますと・・・・どのバス停にも黄色いジャンパーのおじさんが立っているのです。
このバス停も・・・(向うを歩いている赤い服の人達は外人さんです)


向かい側にも・・・


このバス停にも・・・(二人の黒いコートの方も外人さんです)


その訳は・・・混雑軽減の為、今までの「後乗り、前降り」を「前乗り、後降り」に変更するテストをしているのです。
単純にどちらでも同じではと思ったのですが、訊いてみると成る程その方が間違いなく効率が良い事が素人の私にも分かりました。
何故なら、後(と言っても真ん中辺り)から乗ってそれより後ろの方に座ったり、立っている客は降りる時バスの後ろから前まで移動せねばなりません。混んでいるとそれが困るので後から乗ると前の方へ進む人が多く、どうしても前の方が混み、後の方の人は余計に降りるのに時間がかかります。

それが前から乗ると・・・自然に後ろに移動するのは自明の理です。


成る程、それは良い改善だと思うのですが、何か弊害があるのか・・・

テスト的に観光地を結ぶ、一部のバス、例えば京都駅から三十三間堂、清水などを通る系統でテストするが、他の系統は元のままの後ろ乗りだと言うのてす。

・・・・という事は例えばこれらのバス停に来るバスも系統によって後ろから乗るバス、前から乗るバスが混在して行先によって乗り口が違うことになります。
そのややこしさを乗る人に説明して誘導する為にこのオレンジのジャンパーを着た方々が立っているのです。

テストなんて言わずに全面的に変更しても良いと思うのですが、乗り方を変更したらどんな弊害が予測されるのでしようね??






最終更新日  2019.03.30 20:54:13
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.