1277496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

悠遊自手記@kyoto

PR

プロフィール


ふろう閑人

サイド自由欄

カレンダー

お気に入りブログ

奈良の古刹、霊山寺… New! リュウちゃん6796さん

[11/21] キレイな白… New! ちゃおりん804さん

森林植物園訪問 百… New! ジュラ2591さん

メッセンジャーの袋… New! naomin0203さん

庭のリンドウ New! ビッグジョン7777さん

コメント新着

naomin0203@ Re:気温 (寒さ) のバロメーター他(11/20) New! 1枚目の写真。 座っている人が、あまりに…
ふろう閑人@ Re[1]:「ありがとう」の気持ちで頼んだ畳の表替え(11/19) New! いつもの後輩さんへ ピンポーン、そんな…
ふろう閑人@ Re[1]:「ありがとう」の気持ちで頼んだ畳の表替え(11/19) New! naomin0203さんへ 家の構造の変化で畳屋…
ふろう閑人@ Re[1]:「ありがとう」の気持ちで頼んだ畳の表替え(11/19) New! mamatamさんへ さすが畳の表替えは・・・…
いつもの後輩@ Re:「ありがとう」の気持ちで頼んだ畳の表替え(11/19) New! 量販している畳屋さんは主に2社あるよう…

フリーページ

2019.09.10
XML
カテゴリ:園芸
先日、カラスとのイチヂク採り競争の事を書きました。

カラスとの戦いに勝って今も被害無く収穫出来ているのですが、それは一つずつネットで覆ったことが奏功と思っていたのですが、(ネットの効果も勿論あるのですが) カラスの被害のない事のもっと間違いない訳がある事が分かりました。

それは・・・・直ぐ近くの空き家の裏にある大きな無防御なイチヂクの木が格好のカラス餌場になっていたのです。
わざわざネットで覆ってある食べにくいイチヂクを食べに来なくても、食べ放題のイチヂクが有ればそちらに行くのは至極当然なこと、カラスは賢いです。お蔭でこちらは大助かりですが。

ところで本論ですが・・・・
そのイチヂクは下の写真の様に、割れ目の入った熟れたものを採って来てと言われているのですが・・・


子供の頃を振り返ると、確か割れ目は先の方に入り、そこから虫が入っている事も良くあったのですが、ウチのイチヂクはお腹の部分が割れて、先はこの様に閉じたままなのです。

割れ目が何処に入るかは種類による事て、今も先が割れるイチヂクの種類もあるのか、品種改良が進んで先が割れないイチヂクが主流に取って変わったのか、イチヂクの割れ目の入り方についてふと思いが馳せたのでした。
確かに先が割れないと、虫も入り難いので好まれるのは間違いないと思うのですが、今も先が割れるイチヂクあるのですかね??

追伸 過日書きました冬瓜の残り部分が今回はトリのミンチ味で食卓に上りました。


これで一個消化、もう一つはまだ畑の棚にぶら下がっています。






最終更新日  2019.09.10 21:32:49
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.