093317 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木瓜帽子のブログ

2017年07月14日
XML
カテゴリ:夏・時候
百合の木のはや実となりし梅雨最中

(ゆりのきのはやみとなりしつゆさなか)










最終更新日  2017年07月14日 00時03分43秒
コメント(6) | コメントを書く
[夏・時候] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:百合の木(07/14)   多景 さん
百合の実ですか初めて見ました、がっちりとして頑丈に見えます。
木も背が高くこれだと実もたくさんつくのでしょう。
百合園とか聞きますがまた別物なのかな。
いろいろ教わります。
(2017年07月14日 09時01分27秒)

Re:百合の木(07/14)   こまくさ2 さん
おはようございます(^-^*)

ユリノキはモクレン科とか実も木蓮に似ていますが、
ボタッと落ちないで確か茶色になって開くのでしたっけ?

リースで使った事が有る様な記憶が・・

九州南部は梅雨明けとの事ですが、
其方は梅雨明け迄暫くあるのでしょうか?
鬱陶しい日々でしょうね。

此方は朝から暑くて汗を流しています。
先日庭師さんに枝物の剪定をして頂きましたが、
皐月類は開花寸前だった為剪定してなくて
花の終ったので剪定と思ったのですが取止めました。

兎に角猛暑の北海道で~~す
(2017年07月14日 09時46分34秒)

Re:百合の木(07/14)   t-miyakodori さん
大木でこの大きな葉…涼し気ですね。
百合の木は知っているのですが、花?実?は如何だったのでしょう?
検索すると花はチューリップタイプで黄緑ですか?
でもスゴイですね。一つの花に約100個の実がなるなんて。
回転しながら遠くに種を飛ばす…おもしろいですね。
実際に見てみたい(^^)/ その時の投稿お待ちしています。
(自分で見つけられたら、、いいのですがねぇー)

前回へ (2017年07月14日 10時04分51秒)

Re:百合の木(07/14)   木瓜帽子 さん
多景 様

よく見る百合の花ではなく、「ユリノキ(百合の木)」という大木です。
私も2・3年前に「袢纏(ハンテン)の木」と習いました。
葉の形がTシャツや袢纏に似ているので、その様にも呼ぶらしいです。

緑の多い京都にはあるのでは?
探してみて下さいね。

(2017年07月14日 22時51分46秒)

Re:百合の木(07/14)   木瓜帽子 さん
こまくさ2 様

猛暑でも北海道の湿度は低いのでしょうか?
いずれにせよ各地の猛暑には参りますね。

サツキの剪定は主人も花の終わった頃にしているようです。
何しろ素人の手さぐり状態なので・・・
でも毎年、花は付けてくれます。

しかし、今年の百合の木の花は少なかったです。



(2017年07月14日 23時03分30秒)

Re:百合の木(07/14)   木瓜帽子 さん
t-miyakodori 様

え~~ 
回転しながら遠くに種を飛ばす?
知らなかったです。

今年は花の数が少なくやっとの撮影です。
この数個の実が種になるのを観察しましょう。

梅雨雲へのコメントも有難うございました。


(2017年07月14日 23時11分47秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.