141001 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロードバイクの徒然ブログです。

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

トレーニング

2018.01.17
XML
カテゴリ:トレーニング
早々に使うことを断念したローラー台ですが、


あるブログでは消音。

あるブログでは騒音。


とされており、正直どちらが正しいのか分かりません。


個人的には、かなり騒音に思えました。


しかし、個人によって捉え方が異なるのは、やむを得ないことだと思います。


騒音の捉え方は、周囲の環境や使用形態、個人の認識によって異なるものですからね。


そこで、どの程度の騒音が発生するのか、実際にスマホアプリで計測してみました。


使用したアプリはこちらです。


騒音計測器:SOUND METER

rblog-20180117063630-00.jpg


まずは、ローラーから1メートルの距離で測定。


結果は、80デシベル(地下鉄の騒音、掃除機)。


次に、ローラーから3メートルの距離で測定。


結果は、上記同様。


最後に、隣の部屋で、測定。


なんと、55デシベル(静かなオフィス、換気扇)。


これは、意外な結果でした。


これほどウルサイと思ったローラー台ですが、一部屋離れただけて、かなり消音になったようです。


結果からすれば、集合住宅でもよほど壁が薄くなければ使えるようです。


実際の発生音については、YouTubeが一番参考になると思うので、気になる方はチェックしてみてください。


ブログランキング参加しています。
よろしればクリックしてください。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
別ウインドウが開きます。
PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018.01.17 08:42:52
コメント(0) | コメントを書く


2018.01.07
カテゴリ:トレーニング
こんばんは。
皆さん、正月はいかがお過ごしでしょうか。
私は、食っちゃねでした。

結果、体重は、増えに増え昨年の九月に比べてプラス五キロになってしまいました。

やむを得ず自転車に乗ろうかと思いましたが、
寒い!
寒い過ぎる!!

これは、耐えられません。

そこで、冬用ウェアかローラーを買うことにしました。

友人たちのストラバの記録をみていると、ローラーに乗っている割合が高め。

友人いわく、
同じく自転車に乗るなら、家の中方が、エアコンやテレビがあって快適。
少し空いた時間に天候に左右されることなく乗れる。
とのこと

意見は別れるところですが、先人の知恵に従いローラーを購入することに決めました。


しかし、ローラーといっても以下のとおり様々な種類があるようです。

1三本ローラーです。ローラーと言えばこれですね。弱虫でも登場していました。一番疾走感があります。しかし、初心者は、絶対と言っていいほど落ちます。また、場所をとりますし、音は、うるさいようです。

《即納》ELITE (エリート) Arion (アリオン)[トレーナー(ローラー台)][3本ローラー台]


2固定ローラーです。負荷は433ワットと充分な?能力のようです。値段も他と比べれは安価のようですね。ただ、専用のタイヤでないと磨耗が激しいようです。また、音がうるさいようです。

(FUKAYA/フカヤ MINOURA/ミノウラ)LiveRide LR341


3リムドライブ式のローラーです。負荷が365ワットと少ないようですが、口コミの評価が高く、1の次ぐらいにレース会場でも使っている方をよく見ます。なんと言っても魅力なのが、タイヤが消耗しないということ。価額は、上のものプラス一万円程度です。音は、変わらずうるさいようです。

MINOURA ミノウラ RDA2429-R リムドライブサイクルトレーナー MTB対応 ローラー台


4ダイレクトドライブ式のローラーです。詳細は、リンク先よりご確認下さい。静穏性がとても優れているようです。集合住宅に住んでいる方でお金に余裕があれば、これに決まりですね。上のグレードを選べば、ズイフトと連携して、負荷を自動で変えられるようです。

《即納》【土日祝もあす楽】ELITE(エリート) 【新型】VOLANO 2018(ヴォラーノ)(ダイレクトドライブ)ローラー台【ロードバイク サイクルトレーナー】

以上から、選択したのは、3です。
固定式で安全ですし、タイヤが磨耗しないのがいいですね。

早速ポチって届きました。

組み立てて乗ってみました。

部屋の中でロードバイクって何だか新鮮です。

一時間ほど乗って汗だくになりました。

しかし、うるさいし汗のわりに大した負荷ではなく、
これって効果あるのだろうか?という印象

また、乗っていて実につまらない。
購入して、早々にこれでは情けないですが、正直、続けられる自信がありません。

ブログランキング参加しています。
よろしれば、クリックしてください。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
別ウインドウが開きます。
PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018.01.08 15:47:24
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.