175149 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

笑えば幸せがやって来るー2!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


superman-2さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
芸術全般 

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

上から目線・横文字… ひこさんの一言さん

Comments

kerochan1291@ Re:IT・テクノロジー犯罪が横行 !(09/17) superman-2さんを師匠と仰いでおられるブ…
superman-2@ Re[1]:いよいよ、安倍政権崩壊が秒読み段階に !(07/07) マンダリンマンさん様  お忙しい中、お…
superman-2@ Re[1]:遂に「安倍おろし運動」全国展開に !(07/08) マンダリンマンさんへ ご多用中、お立ち…
マンダリンマン@ Re:いよいよ、安倍政権崩壊が秒読み段階に !(07/07) 政の乱れは、国土に現れると言います。今…
マンダリンマン@ Re:遂に「安倍おろし運動」全国展開に !(07/08) アベノミクス、確かに当初は期待しました…

Freepage List

Headline News

2017.11.24
XML
カテゴリ:ラップ文学

行き着く先は皆同じなのに !

  揺り籠から墓場まで炭素造りのこの道にゃ、夢も希望も炭素を造る道。

 地表に宿る炭素らの促進剤の人間もやがて炭素になりにけり。

 空にゃ青空、野原にゃ緑、見える姿は、仮の宿。風雪雷雨に見舞われて、

 溶けて流れりゃ炭素道。

 野原一面緑為す草木も冬に枯れ果てて、土に帰りて炭素に戻る。

 炭素の海に身を委ね、命育み時を待つ。

 見える姿も仮姿、やがて炭素に戻るのに。森羅万象様々あれど総て炭素に帰る道。

 名誉、地位、財産抱えても、所詮、炭素に帰る道。

 空に輝く太陽も夜空を飾る星月も炭素化促す送湊光。

 好いた張ったと騒いでみても所詮、炭素化暇つぶし。

 長いと思えど人生がまさかまさかの瞬間と宇宙じゃもっぱら語り草。

 地球でさえも変化変化の風が吹き、我が物顔で闊歩する人間たりとて同じ事。

 ばい菌以下の極小人間何できる。

 原爆・水爆・ミサイルで地球を傷つけオウン・ゴールに明け暮れて、

 挙句の果てに天地水沢放射能汚染して、自ら住めぬ星となす。

 錯誤・錯覚・勘違い身の程知らぬ人間の宿命ここに極まれり。

 「隣は何をする人ぞ」白々しくも他人行儀に過ごしていても

 支えあうしかないのに、知らん顔。

 助けて欲しいその時に声も出せずに炭素造りにまっしぐら。

 一つ、二つの山ならば、えんやこらやと乗り越えもする。

 次から次の大津波、呑まれて助かる訳も無し。

 日頃の絆あればこそ、溺れる前に浮輪も飛んで来る。

 せめて、炭素となるまでは、思い思われ過ごしたや。

 「昨日の味方は、今日の敵」どこまで行っても治らない貪欲欲望果てやらず

 炭素になるまでわかりゃせぬ。

 明日に希望を託しても何も残らぬ人もあり、

 せめて孫子に残せる話し、置いてゆきたや炭素道。

 あなたの心に何がある。

 野望・欲望・失望と様々に心を揉んで過ごす日も、やがて迎えに来られる炭素道。

 無常の輪廻に身を委ね明日の命を見詰めつつ、魂しい磨いて待ちわびる。 

                              < 作 : 詩 楽 麿 >

  







Last updated  2017.11.25 00:58:40
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.