093247 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ロビンの足跡

PR

Rakuten Profile


robinQさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
mkd5569@ Re:速報 第42回 青梅マラソン大会は・・・(02/03) 朝早くからブログ更新おつかれさまです。 …

Freepage List

fortune

2009.03.21
XML
カテゴリ:自転車

ここ数年、毎年ゴールデンウィークに広島・尾道~今治しまなみ海道をサイクリングしています。しかし、今年は初めて3月に走ってきました!スマイル

去年のサイクルモード会場にて「しまなみ縦走」なるイベントが3月に行われる事を知った。参加費無料で設定されたポイントをまわりスタンプを押して完走すると記念品がもらえるとのこと。そのときはゆうたん と最初冗談でゴールデンウィークじゃなくて、こっちに参加しようなんて言っていたが、1ヶ月前には行く事になっていたびっくり

今回はゴールデンウィークほど休日が無いのでちょっと急ぎぎみのスケジュールではあったけれど、今までとは違った「しまなみ海道」を楽しみに尾道へ出発。自転車はまたまたサイクルベースあさひにてレンタルの箱を借りて発送済みで、荷物は最小限でらくちんぺろり

朝7時ちょっと前に電車に乗って昼過ぎには尾道に到着。毎回こんな遠くなのに早く着くなぁ~と思います。以前は車で丸々一日かかって着たのに楽になったもんだ。 尾道駅前では折り畳み自転車のグループが集合写真を撮っていました、明日からのしまなみ縦走に参加するのかな。 ホテルのチェックイン時間まで尾道を散策、千光寺で今回の旅の無事を祈ります。

尾道A ここでゆうたん からまだ入った事の無いカフェ「梟の館」でお茶しようと提案されたが、どこにあるんだ?? ブラブラ歩くだけのつもりだったので観光本も無い・・・。あっちじゃない、こっちじゃないとしばらく歩きまわってついに発見!お茶しようと歩き出した方向が右じゃなくて左に行けばすぐ目の前だった号泣

尾道B

古い民家を使った隠れ家っぽいカフェです。僕の好きなフクロウの絵や写真、置物などであふれています。静かな店内から外をボーと見てお茶します、初めてなのに落ち着く感じでしたが、タバコの煙が気になって、その点だけが残念だったなぁ。

尾道C

商店街に行くと今年もガイド犬「ドビンちゃん」と会えました。かなりお年寄り犬になってしまったけどコトコト人形みたいに歩いていました。 いつまでも元気で尾道に来る人達を和ませてほしいと思います。

土曜日の朝7時、尾道駅前にある「しまなみ交流館」に向かいました。既に多くのサイクリストが受付けで並んでいました。スタンプを押す用紙と地図などを受け取りスタートです。土曜日の予定は今治サイクリングターミナル・サンライズ糸山まで行きまず完走し、復路をスタートして大島の宿まで走る。

天気はそこそこ良くて気温はまだまだ寒い、ジャージの上にウィンドブレーカーが必要だった。もらった地図にあるスタンプポイントを目指してのんびり進む。尾道からゆっくり進む船で向島に近付くと「いよいよ始まるなぁ」と感じます。ポイントを目指すような状況だと焦りがちになるので、のんびり景色を楽しむ。因島大橋が見えてくると「今年も来たんだなぁ」と実感。そしていつものポイント、やっぱりここで写真を撮らなきゃ。

尾道D

来た時期がいつもの年より早かったからか、ゴールデンウィークではあまり見れない「レモン」がたくさん生っていた。 

尾道E

それにしても、何度来てもいい所です。走っていて何度も「やっぱり、しまなみはいいなぁ」と。ゆうたん の強い要望で大三島にある「大漁」でお昼を食べました。外まで並んですごい人気。ここでは海鮮丼を注文、380円と激安なのに美味しかった。刺身なども安くて美味しそうだったなぁ。尾道F

夕方までに今治に到着。しまなみ縦走に参加された人達がかなり集まっていた。高速道の料金が1000円となった事でかなり人出だったようで、ゴールデンウィークの時より観光客が多いように感じた。

走行距離 ; 100.1km  上昇 ; 800m  消費カロリー ; 1520kcal(心拍計が途中で止まったので本当はもっと)






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.03.27 11:30:24
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.