696165 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Roimachisu

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

リウマチ*治療

2019/10/14
XML
カテゴリ:リウマチ*治療

10月12.13日の連休中に、
東日本に甚大な被害をもたらした台風19号。

河川の決壊や氾濫…土砂災害に…
家屋の浸水や倒壊と…道路の遮断による孤立…
日に日にその被害の全貌が明らかになってくると、
その哀しみや悔しさがシンパシーするように…
心が締め付けられる思いでいっぱいになります。





被害に遭われた方や復旧作業にあたる方々の健康と…
ライフラインの早期復旧に…
不明な方が早く発見されることをお祈りします。

こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めました。

かなり日が経ってしまいましたが、
2ヶ月ぶりに訪れた…9月下旬の診察の様子や、
検査結果に…最近の台風前のリウマチの状態について、
秋晴れだった風景の…多くの写真と共に、書き残しておきたいと思います。





今回は、リウマチ関連の記事になっており…
これまで以上に…かなり長くなっています。

お時間や関心がありましたら…おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてください。



またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





■ 前回の診察から2ヶ月の状態

7月末から9月下旬のこの2ヶ月間は…
今年も猛暑の夏で、
その暑さにまいり…夏バテし続けているような、
疲労感や…全身倦怠感や…時々微熱もあり…
かなりグッタリした状態でしたが…。

そんな中でも、
やるべき家事等はしなくてはと…少し頑張った後には、
案の定…反動のように幾つもの症状に悩まされていました。
➼「2019年5月末…無印のボディタオル&クイックルが役立つ?!夏の大掃除&模様替え





"シンポニー皮下注射"を始めてからは、
副作用だと思われる…
赤く発疹する蕁麻疹(軽い痒み)…ほぼ毎日のように起こったり…。
重い荷物(ゴミ出しや買い物等)を持つと、
負荷がかかった腕や手首が…
パンパンに腫れ…痛みが持続する状態が、
2.3日の間続いたりです。

2年前から度々起こり…頻回に起こる足裏の腫れも、
この夏から秋や台風前には…かなりひどくなっていました。
それは、足裏に…お餅を2.3個もくっつけて歩いているような感覚で…
腫れと痛みがあり、歩くのが大変でした…。(-_-;)





初めて起こった時には…
何か踏んでしまって傷ができたか…
虫に刺されたかと思うほど不思議な症状でしたが…。

➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…」で
主治医に質問し、
「足裏も…小さな骨が集まって形成しているので、
リウマチが原因でしょう。」…と聴いてからは納得。

この足裏の腫れを予防する為に、
誘因となる事を避けたり…食を改善したり…
症状出現時の対策を取ったりもできるようになりました…。





私の場合は、
歩きすぎたり…アルコールを飲んでしまったり…
リウマチ薬の作用を弱める薬草茶等の飲料や合わないサプリを服用した時や…
脂質や糖分や塩分の高い食事を摂取した時に…
特に起こりやすい症状として出現していました。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方

対策としては…かなり歩きにくいので、
室内では…厚手の靴下やクッション性のあるスリッパ、
外出時には…足裏だけでなく足に負担がかからない
クロックスやスニーカーを履いたり、
キッチンや浴室やトイレにマットも…
秋冬用のような厚手でクッション性のあるものを敷いたり、
(夏はマットを二つ折りにして厚みを持たせ)
歩く際には…手すりや杖代わりになる日傘や傘を使って、
足裏に負担をかけ過ぎないようにしています。





ですが、"シンポニー皮下注射"を始めてからは…
それらも日常茶飯事だという感じで、
湿布をしたり…"セレコックス"(消炎鎮痛薬)の服用…
週2回の"メトレート"(抗リウマチ薬)を服用すると…
大抵は2.3日で症状が無くなるのは…リウマチが原因だと分かっている為、
特に問題ないと感じていました…。

また、長引いたり…かなり痛みが伴い早く改善させる為には、
塩分を控える…断酒…夕食では糖質制限し…
タンパク質多め…繊維質やビタミンに
カリウムの高い野菜や果物を摂取するようにしたり…
ビタミン剤サプリの補給といった食の改善や、
睡眠時間確保に…入浴やストレッチや、全身の血流をよくする生活の改善も…。





また、今年の夏や秋は、
これまでに起こったことがない症状にも悩まれました。

数年ぶりに…芋けんぴを食べていて、
歯根部にヒビが入り…歯科治療で抜歯をした後、
その抗生剤服用中に…夏祭りで炎天下にいて
(日傘やマスク使用)
紫外線で過剰に火傷のように顔が腫れること…1-2週間続きで、
別の病が発症したかと疑う程でしたが…。
➼「残暑お見舞い&立秋の葡萄ディスプレイ2019





更年期によるホルモンバランスが変化して、
(エストロゲンの低下)
皮膚自体が乾燥する体質へと変化の過渡期に当たると判断し、
毎日の化粧でも保湿を多くし…耳のマッサージを始めたり…
食事を変えたり
(ほぼ毎日すだち果汁入りの酢の物やすだち丸ごとヨーグルト)…。

肌荒れがひどい時には、
ビタミンのサプリを補給もしています。

シンプル・ミニマルライフの美容と健康 ライフスタイルブログ・テーマ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

スポーツクラブでは、お風呂上がりに…50-70歳代の方で、
保湿やシワ予防の為にパックをしている姿を度々見かけますが、
これからは…私も自宅でしたいと思っています。





既にかなり長くなりそうなので、
診察日の様子は…特に変わりなく簡単に記しておきます。

■ 診察前 [日常動作チェック表]

前回の診察日…
➼「2019年7月末…夏の診察日&微熱からシンポニー4週→3週間隔へ」の
後半でも綴っていましたが…。
今回は、午前中の最後の11:30-の予約がいっぱいで…
午後の診察予約14:30-にしてもらっていました。

かなり午前に比べ…患者数も少なく、
血液検査の採血もスムーズで…
「30分程で診察だろう…。」と予測できるほど
待合のソファでも少ない人数で安心しました。

これからの季節は、
風邪やインフルエンザ感染のリスクもあるので、
これからも午後診にしてもらいたいと思ったほどでしたが…。
(現に家族の付き添いで来た友人が、昨年インフルエンザ感染したりも…。)





待つこと1時間半…。(・_・;)
緊急の手術が必要な患者さんがおられて、
最後の診察になり、トータルすると2時間半が経過し…
午前診察とあまり変わらない時間になり、
帰りには…夕暮れの景色が変わっているほどでした。

■ 診察 [血液・尿検査結果]

診察は、
手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果説明を受け、
今後の治療法や処方薬を…主治医と相談したり…確認していきます。

Before
2ヶ月前…2019年の7月24日の血液検査結果



After
今回…2019年9月25日の血液検査結果




今回の血液検査結果でも、
「特に…炎症も強くは出ていませんし、
肝臓の数値(AST・ALT・r-GTP)も…問題なしですね。」と
前回と変わらず…。

ここ2-3年数値が下がらず…心配していた肝機能も、
食生活の改善や普段の断酒により…
正常範囲内がずっとキープできるようになりました。
肝機能が悪化する場合、
治療薬の変更や減薬が必要になり…
これまでも試行錯誤していましたが、ようやく心配なしに…。

詳しくは…
➼「コレステロールを下げて肝機能が改善?!1日1食の魚食?!
➼「2019年4月…桜咲く春の診察日&両手・膝関節のX線結果からの?!ダイエット
➼「桜の季節に旅するような?!春キャベツの2種のサラダ&瀬戸内レモン





炎症所見が…少し上昇していましたが、
検査結果に…酷く悪化した数値が出ていないのは、
治療薬が効果的に効いている成果であり…
今回もまた同じ処方をしてもらうことになりました。
(微熱や関節の腫れがある時には、
炎症所見のCRPは…正常範囲より上昇しますが、
消炎鎮痛薬も服用している為…1-3くらいなら心配なし、
5以上になら…至急他の検査も必要だと感じています。)

また、これまで聴いてこなかった
特殊検査の結果も気になり…主治医に聴いてみましたが…。

3ヶ月先のリウマチ状態を知る指標となる…
MMP(マトリックスメタロプロティナーゼ)の結果は、
二桁代で…数値的には下がってきているようなので安心しました。
(生物学的製剤を開始した時や…
リウマチが悪化して動けなくなる時には、
確か100-300くらいに上昇していたからです。)





■ 診察 [治療薬の確認と処方]

現在の私の治療薬は、
月1回の生物学的製剤の自己注射の"シンポニー"…
週1回の抗リウマチ薬の"メトレート"…
毎日服用する消炎鎮痛剤の"セレコックス''…
痛みや腫れが酷い時に貼用する湿布"モーラステープ"や、
シェーグレン症候群用のドライアイの点眼薬
"ティアバランス点眼薬"です…。

主たる治療薬は…生物学的製剤(バイオ)の
"シンポニー皮下注射"の治療薬で、
前回の診察時には…月に1回…4週間から
3週間に1回の間隔へと自己注射することを提案されましたが…。
➼「2019年7月末…夏の診察日&微熱からシンポニー4週→3週間隔へ





計算すると…いつも4週間隔で
自己注射することになってしまっており、
強い消炎鎮痛薬の"ロキソニン"
➝弱い薬"セレコックス"への変更もあり、
無理をしたり…暑さもあり…
新たな症状が出現してしまったと感じていました…。

ですが、かなり高額な"シンポニー皮下注射"の3本を…
まとめて一度で支払うのが大変なので、
今回もまた2本分の…そのまま処方してもらうことにしました。
(通院中の大学病院では…クレジットカードが使えるのは、
外来診察代では無理で…入院費のみ可能なため。)
➼「2019年5月末…新緑の初夏の診察日&肝機能正常化!!+鎮痛薬の変更





次回の診察日も…9週間後の
11月の受診予約(午後から)をして、今回の診察は終了。
次回は…きっと待ち時間も短く、夕暮れまでにはならないと期待して…。

そして、診察日から1週間後…
"シンポニー皮下注射"を、
自己注射する時になって気づいたのですが…!!

いつもはシリンジ型だったのが…今回処方されたは、(・_・;)
オートインジェクター型で少し戸惑いました。
長くなりましたので、
またその事については…後日綴りたいと思います。





♦︎生物学的製剤"シンポニー"については…
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…
➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…

➼「2018年12月~シンポニー2年目からの自己注射開始…

■ リウマチ関連のサイト
治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』





♦今年に入って…これまで書いてきた記事を
まとめてみましたので、よろしければ…。
➼「12年間のリウマチ治療薬の既往歴…

♦リウマチと共に生きてきた中で得た、
楽に暮らす為の…家仕事のアイデアや、
食に関わる…機能的なキッチン道具等の紹介は…
➼「病と共に…楽に暮らすヒント[頑丈な器&機能的なキッチン道具]

♦衣や住に関する…"断捨離"から
シンプルな暮らしのヒントをまとめた記事は…
➼「病と共に…シンプルに暮らすヒント[断捨離から理想の暮らしへ]

にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ

ちなみに、血液検査結果のコピーや…明細書等の紙類は、
どんどん溜まる一方なので、
ブログ用に撮影して載せて確認したのち、
シンプルな暮らしをしている為、すべて捨てています。
(領収書だけは…3-5年保存するようにしていますが…。)

ただ、処方薬の説明書は、
薬と一緒に…必ず避難バッグに入れたり…旅行中には持参。

緊急時に提示したり…災害時には処方を受ける為には必要になったり、
持病の常備薬は…どの病院でもすぐに処方してもらえるわけではない為、
2週間分くらいは予備でストックしています。
(最低限…消炎鎮痛薬とステロイド薬はストック。)





■ 最近の状態

台風前の記事…
➼「秋季ラズベリーの収穫+北欧の器≒贅沢スイーツ2019」では、
「身体は、かなり敏感なようで…
季節の変わり目や秋の花粉症や寒さや低気圧の影響もあり、
2.3日おきに…あちこちの関節周囲の腫れや痛みがひどく、
軽い咽頭痛から…風邪になりかけたりと、
スッキリしない状態続きです。 」と…簡単に現状を書いていましたが…。

実は…台風の1週間前に、
"シンポニー"を自己注射をし、
(毎回…注射後1.2週目は、かなり楽な状態になるはずが…)
"メトレート"を服用したにも関わらず、
全く効果がないようで…
足裏の腫れや頭重感や新しい症状にも悩まされていました。

新しい症状は、
手首から肘関節までの前腕が…パンパンに腫れる症状で、痛みも伴います。

低気圧が近づいたり…調子が悪かったり…薬の効きが悪いと、
手指の変形や両手首の関節の痛みや腫れは、
以前からよく起こる症状でしたが…。
➼「2018年8月…夏の終わりの診察日&右手首の変形の予後&シンポニーの自己注射開始へ…

両腕の前腕が、台風が近づくにつれて…
ペットボトルのようにパンパンに腫れ上がっていくようで、
それは…まるで飛行機の中で低気圧になると菓子袋がパンパンになる…
そんな気圧の変化が自分の身体にも起こり、不思議な感覚を実感するようで驚きました。





以前から低気圧に敏感で…
かなり勢力の強い台風19号の影響は、
(日本列島関東地方への最接近時の中心気圧は…945-960hPa)
「これまでとは違う…」と身体が先に感じ取って発するメッセージのようであり、
症状が酷くなるにつれ…
痛みと共に…恐怖心と"備えあれば憂いなし"という思いが強くなりました。

にほんブログ村テーマ 災害に遭遇した時に必要なものは?へ
災害に遭遇した時に必要なものは?

なので…台風が近づき…またかなり寒くなる前にと、
ベランダの掃除や片付けや鉢倒しから、
停電になっても困らない為に…料理も大目に作り置きしたり、
水を鍋に入れて確保したり、
(かなりたくさんのペットボトル水はあり。)
い草ラグからシャギーラグの交換とリビングの模様替えをしたり、
スリッパやマットの寝具を秋冬用に交換したり、
衣替えをしたりと忙しく準備していました。
(手や足ではなく…前腕部の腫れや痛みの症状だったのが、
家事ができたので…まだ幸いでした。)

停電になると…電気・水道が止まり、
すべての生活が一変し…できなくなると予測していたからですが、
かなり無理をしました。
(我が家は、暴風域には入っていましたが、今回は被害はなかったものの…)

➼「平成30年 西日本豪雨の被害から浸水防止対策…
➼「関西を直撃した台風21号の被害と今後の備え…
➼「自然災害への備え…我が家の7RULES[台風前の停電対策]



➼「ふるさと納税 台風19号被害 寄付受付


前腕の腫れは、かなり痛みも伴い…
両腕にビッシリとモーラステープを2.3日貼り続けていましたが…。
普段服用の薬では、腫れや痛みがなかなか引かず…
抗リウマチ薬の"メトレート"を追加で1錠服用したり、
残薬でストックしていた"ロキソニン"を服用することで
少し痛みは緩和しましたが…。

台風が過ぎさると同時に…
その前腕の腫れや…足裏の腫れや痛みが、
サーっと引いて普通の身体に戻った事にも驚きました。
そして、今回の台風の勢力の強さを…身体で体感すること以上に、
その後…知る甚大な被害で知ることになりました。





これからが…本格的な秋や冬のシーズン。

リウマッチャーの私にとっては…
冬籠りをしたくなるほど、
関節のこわばりや寒さによって…体が動きにくかったり、
血流が悪くなったり、
免疫抑制剤の副作用で…感染症のリスクもあり、
人混みの中では…マスクの装着やうがいや手洗いの励行が必要です。

保温の為に…衣類や寝具の調整で環境を整えて、
寒い冬を快適に乗り越える準備もしていきたいと思います。

皆さまも…どうぞ無理をせず、
「寒いと感じたら…風邪のひき始め…」で温かく過ごし、
早め早めに対応し…ご自身の身体を大切になさってください。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

記事更新の励みとなる
お一人お一人のクリックも↑お待ちしています。(=゚ω゚)ノ

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、記事更新をようやく開始できましたが…。
たくさんの書きたい記事はあるので、
またゆっくりと旅記録を綴っていきたいと思っています。

長い記事が多いので、お時間のある時に…
関心あるスポットだけでも…ご覧いただけると嬉しいです♪
また少し追記しておきます。






Last updated  2019/10/17 03:12:38 PM
2019/07/30
カテゴリ:リウマチ*治療

梅雨が明けてから…
全国的に猛暑が訪れ、令和初めての
本格的なが始まりました。

西日本では、梅雨時期から続く…
30度を超える毎日の暑さには、すでにグッタリで…
あとこれが…1ヶ月以上も続くと考えるだけで、
ゲンナリしがちに…。





エアコンも使い…
しっかりタンパク質も食べて、
熱中症だけにはならないように、
無理をしないようにしたいと思っています。

ですが、あまりの暑さで食欲が無くなり…
最低限の栄養は取りながらも、ちょうどよい機会だと
ポジティブに考え、ダイエットに励んでみたりも…。…(ΦωΦ)





こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので、
2ヶ月ぶりに訪れた…7月下旬の
診察の様子や…検査結果に…治療薬の変化に…
最近のリウマチの状態についても、
沢山の写真と共に…書き残しておきたいと思います。





今回は、リウマチ関連の記事になっており…
かなり長くなっていますので…
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





■ 前回の診察から2ヶ月の状態

5月末から7月下旬の…この2ヶ月間は、
前回の診察日の記事…
2019年5月末…新緑の初夏の診察日&肝機能正常化!!+鎮痛薬の変更」の
後半でも綴っていましたが…。

「診察が終わってから…の気温の上昇と共に、
「身体がだるくて動かない…」全身倦怠感がひどくなり、
「貧血かな…」 と思い…食事を変えたり、
鉄分補給をしたりしてもグッタリで、
「おかしいな…」と思ったら…
37度前後の微熱が出現し始めていました。(-_-;)」





「"ロキソニン"→"セレコックス"に変更して、
炎症を抑える効果が弱くなった為かなとも思いましたが…。
梅雨入りが遅く…"真夏日"が続き、
猛暑の夏の暑さに…身体が慣れていない時期尚早に、経験したからかもしれません。」





かなり微熱や全身倦怠感にグッタリしながら過ごした後、
今回の診察日の1週間前に…
ようやく"シンポニー皮下注射"をしました。

そのおかげで、ある程度…微熱やその他の症状も落ち着ついてきて、
少しホッと安心して迎えた…今回の診察日でした。





■ 診察前 [日常動作チェック表]

今回は、初めて…毎回の診察前に行なう問診票のような、
「日常動作チェック表」をコッソリ撮影してきました。

この評価によって…現在のリウマチの状態が、
以前と比べて…悪化しているのか、緩和しているのか…
現状維持なのか…の、今後の治療方針の判断指標になり、
主治医は検査結果も含め…
生活動作時の制限や痛みといった主訴も、
大切に受け止め…参考にしてくださっているように感じています。





また、客観的に自分自身のリウマチの状態を
把握する上で、
こんな風に定期的に…自分の日常生活動作(ADL)を確認する事は…
冷静な判断ができ、
今している治療や…現在の生活や食生活のバロメーターになり、
見直しする必要があるかどうかの…
改善を考えるきっかけになるかもしれないなと感じています。

あまりに痛みや腫れが強くて、
動けなかったり…歩けなくなる時には、
薬の増量だけでなく…同時に食生活を見直し、
お粥や和食中心にしてリセットしてみたりも…。





■ 診察 [血液尿検査結果]

診察は、
手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果説明を受け、
今後の治療法や処方薬を…主治医と相談したり…確認していきます。





今回の血液検査結果でも、
「特に…炎症も強くは出ていませんし、
肝臓の数値(AST・ALT・r-GTP)も…問題なしですね。」と…。

炎症所見が低かったり…検査結果に
酷く悪化した数値が出ていないのは、
治療薬が効果的に効いている成果であり…。





その治療薬の副作用として現れやすい…肝機能も、
あんなに昨年や一昨年は心配していましたが…。

今年に入って…この数ヶ月は、
肝機能が…正常範囲に元どおりになり、
安定した数値が結果として現れ…
食の改善の成果が出ているように感じました。

詳しくは…
➼「コレステロールを下げて肝機能が改善?!1日1食の魚食?!
➼「2019年4月…桜咲く春の診察日&両手・膝関節のX線結果からの?!ダイエット
➼「桜の季節に旅するような?!春キャベツの2種のサラダ&瀬戸内レモン





前回の診察日(5月29日)の検査結果のコピーは、
病院側が誤って…その2ヶ月前のコピーをされて、
もらえなかったので、
今回は…まとめて3回分の
検査結果の経過の写真も貼っておきたいと思います。


before
4ヶ月前…2019年4月3日の血液検査結果




before
2ヶ月前…2019年5月29日の血液検査結果




after
今回…2019年の7月24日血液検査結果




これまで…特殊検査は日数がかかり、
見る機会がほとんどなかったのですが、
誤ってコピーしてもらったおかげで…
今回5月29日の検査結果ですが…久々に見ることが出来ました…。





主治医が何も言われないことから…
安心してきましたが、
3ヶ月先のリウマチ状態を知る指標となる…
MMP(マトリックスメタロプロティナーゼ)の結果も気になり、
次回の診察時には、
特殊検査の結果も訊いてみたいと思います。





■ 診察 [治療薬の確認と変更]

現在の私の治療薬は、
月1回の生物学的製剤の自己注射の"シンポニー"…
週1回の抗リウマチ薬の"メトレート"…
毎日服用する消炎鎮痛剤の"セレコックス''…
痛みや腫れが酷い時に貼用する湿布"モーラステープ"や、
シェーグレン症候群用のドライアイの点眼薬
"ティアバランス点眼薬"ですが…。

前回…症状が安定している事から、
"ロキソニン"→
2年前に服用していた"セレコックス"へと
消炎鎮痛剤の変更してもらっていました…。





その診察日以降…
夏の気温の上昇や梅雨時期の気圧の変化もあり、
微熱や全身倦怠感が著名であることから、
今度は…"セレコックス"➝強い薬の"ロキソニン"へと、
戻してもらおうかとも思い、提案してみました。

ですが、主治医からは思いもかけない提案が…!!





今使用している…主たる治療薬の、
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"の治療薬は、
月に1回…4週間に1回の間隔で自己注射してきました…。

毎回シンポニーを自己注射してから、
1-2週間目は…痛みも手指の拘縮や変形も緩和し、
普通の自由な動作が出来、
3-4週間目になると、急にその効果が切れかけ、
あちこちの痛みや腫れが出現し、
身体も怠く…左手指の変形もかなり気になり始め…。

主治医にも…毎回"シンポニー皮下注射"の効果で、
かなり楽になったり…症状が悪化したりの繰り返しと、
治療薬により症状の変化の大きいことを伝えてきていました…。





そこで、主治医の提案は、
シンポニーは、
今の間隔より1週間早い…3週間おきにしましょう。
もともと…この容量(50mg)は、4週間隔で打つ薬ではないので…」…と。

使用し始めてから…2年。
4週間隔が当然だと思い…使用してきたので驚きましたが…。
確かに…初めて"シンポニー皮下注射"をしてもらった時は、
リウマチの状態がかなり悪化していたので、
100mgを使用してもらい、
急速に症状が緩和していったことを思い出しました。

その後は…100mgでは強く効きすぎるようなので、
(悪化した時に備えて…)
50mgを…ここ2年間は月1で使用してきたので、
その効果にも…耐性がついてきたのかもしれないなと思い、
主治医の言われた通り…3週間隔で自己注射することになりました。





そして、私の提案した消炎鎮痛薬の処方変更については、
「やはり"ロキソニン"は強い薬だし…副作用も心配なので、
そのまま"セレコックス"を服用していきましょう。」…と。

次回の診察日の…9週間後の
9月の受診予約をして、今回の診察は終了。
しかも…午前中の予約はかなり多かったので、
午後の診察予約にしてもらいました。

午後診の予約は…リウマチ科では初めての予約で、
何年も通院したり…同じ薬を使用していて、
知ったかぶりになっていることは…多々ありますが、
実は…知らない事だらけなのかもと、そんな事に気づいた診察日になりました。





♦︎"シンポニー"については…
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…
➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…

➼「2018年12月~シンポニー2年目からの自己注射開始…

■ リウマチ関連のサイト

治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』





♦今年に入って…これまで書いてきた記事を
まとめてみましたので、よろしければ…。
➼「12年間のリウマチ治療薬の既往歴…

♦リウマチと共に生きてきた中で得た、
楽に暮らす為の…家仕事のアイデアや、
食に関わる…機能的なキッチン道具等の紹介は…
➼「病と共に…楽に暮らすヒント[頑丈な器&機能的なキッチン道具]





♦衣や住に関する…"断捨離"から
シンプルな暮らしのヒントをまとめた記事は…
➼「病と共に…シンプルに暮らすヒント[断捨離から理想の暮らしへ]

ちなみに、血液検査結果のコピーや…明細書等の紙類は、
どんどん溜まる一方なので、
ブログ用に撮影して載せて確認したのち、
シンプルな暮らしをしている為、すべて捨てています。

にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ

ただ、処方薬の説明書は、
緊急時に提示したり…災害時には処方を受ける為には必要になる為、
避難リュックに入れたり…
旅行時にも持参するようにしています。





■ 最近の状態

2015年から通院している…大学病院の周辺では、
暑い夏を乗り切る為に…深緑へと変化した、
眩しいばかりのの植物たちで彩られた光景が広がっていました。

今回…たくさんの写真を載せましたが、
夏の強い陽射しに耐えるばかりか…それをパワーに変えて
活き活きとした活気づく植物の元気な姿に…励まされたり、
淡いグリーンから深いグリーンと
自然ののグラデーションは綺麗で…暑さを忘れるように癒されました。





これからが…本格的な夏の季節なので、
また治療薬を調整しながら、
微熱に対しての対策≒熱中症対策をしっかりし、
エアコンも使い…無理をせず、
涼しく快適に…夏を愉しむくらいの気持ちで乗り切りたいと思っています。

涼しく過ごすアイデア等については…
長くなりましたので、またの機会に…。





皆さまも…どうぞ無理をせず、
「咽が乾いた…」と思う前に…水分補給を、
「しんどい…」と感じる前に…休憩をと、
早め早めに対応し…ご自身の身体を大切になさってください。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

記事更新の励みとなる
お一人お一人のクリックも↑お待ちしています。(=゚ω゚)ノ

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、記事更新を中断中…。
たくさんの書きたい記事はあるので、
またゆっくりと旅記録を綴っていきたいと思っています。

長い記事が多いので、お時間のある時に…
関心あるスポットだけでも…ご覧いただけると嬉しいです♪







Last updated  2019/08/04 11:37:20 AM
2019/07/03
カテゴリ:リウマチ*治療

夏の季節の始まり…
水田が広がる、水無月(みなづき) 6月が終わり、
文月(ふみつき) 7月の梅雨の季節が始まりました…。

シットリと涼しく…落ち着いた気温で過ごしやすい、
夏前の時季になるかと期待していましたが…。





れや曇り日は…
猛暑の夏のような暑さでグッタリ、
の日は…
蒸し暑さと気圧の低下で身体の動きが悪くなったり、
ゲリラ豪雨や集中豪雨と線状降水帯が留まると…
かなりの降水量になり…土砂災害や川の氾濫等の心配な日々です。

こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので…。





1ヶ月前の記録になりますが、
2ヶ月ぶりに訪れた…5月末の診察の様子や、
検査結果に…治療薬の変化や
最近のリウマチの状態についても、書き残しておきたいと思います。

今回は、リウマチ関連の記事になっており…
簡単には記していますが、少し長くなっていますので…
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





5月末(5月29日)に…2ヶ月ぶりに、
2015年から通院している…大学病院を訪れました…。

山を切り開いて造られた…大学病院の周辺は、
植物が多く…新芽が芽吹く新緑の季節から…
暑い夏を乗り切る為の深緑へと変化する、
眩しいばかりの初夏の季節の風景に様変わり。

4月の前回の診察日の記事の写真と見比べると、
こんなに変わるものかと…自然の移ろいに驚き、
やはりの季節は…植物が活き活きと活気づき綺麗だと感じます。





■ 前回の診察から2ヶ月の状態

の間は…関節の痛みや腫れといったリウマチの症状も、
になってからは…季節の変わり目の寒暖差や花粉症に苦しみ、
痛みや腫れは…治療薬を服用したり
月に一回の生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"の効果で、
かなり楽になったりの繰り返しでした。

■ 診察 [血液尿検査結果]

診察は、手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果説明を受け、
今後の治療法や処方薬を…主治医と相談したり…確認していきます。





前回の診察日(4月3日)の…
2019年4月…桜咲く春の診察日&両手・膝関節のX線結果からの?!ダイエット」では、
1年ぶりのレントゲンの撮影結果を綴りましたが、
それ以上に…肝臓の機能が回復したような検査結果に驚きました。

そして、今回の血液検査結果でも…
ついに肝機能が一時的なものではなく、
安定した正常範囲内になったことを確信…!!

before
2ヶ月前…2019年4月3日の血液検査結果




after
今回…2019年の5月29日血液検査結果

(検査結果のデータを写真に撮りましたが、
編集して見てみると…どうやら前回の4月3日の検査結果と同じで…
誤って5月29日ではない検査結果のコピーをもらっていたようで、
また新しいデータをもらい次第、貼っておきます。
先月から肝機能は既に…正常範囲内には入っていました…。)





リウマチに罹患し(2006年)、
治療薬を服用し始めて…13年目に入り、
年齢が40歳を超えてからは…肝臓の機能が悪化し、
お酒を控える断酒や…リウマチの状態が良い時に減薬で…
肝機能の悪化を予防するしかないと思っていました…。

ダイエットも…まだまだ継続で頑張っていますが…。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方

今年2019年の1月末に受けた人間ドックでの、
まさかの脂肪肝の指摘に絶望していましたが、
悪化だけは避けるべく…改善する方法を考えていた時に…!!





たまたま見かけたTV番組で、
を食べる=EPAを含む食品を食べることが、
コレステロール下げる為にはいいと言われていたので、
サプリも服用しながら…魚を多く食べるように心がけ…
1日1食の青魚食を理想にしながら…食の改善に取り組みました。

青魚食といっても…
缶詰(サバやマグロやツナ)を開けて…1日1口だけでも食べたり、
不足分は…EPAを含むサプリ(同じような種類↑)で補給することにしながらです…。





そんな食の改善を…2週間から2ヶ月以上も
意識して続けてきた結果、
あきらめていた…
肝機能の改善や回復が出来たように思いました。

筋肉は裏切らない!」ならぬ
食べたものや…身体は裏切らない!」を実感。(=゚ω゚)ノ
詳しくは…
➼「コレステロールを下げて肝機能が改善?!1日1食の魚食?!
➼「桜の季節に旅するような?!春キャベツの2種のサラダ&瀬戸内レモン





今回の血液検査でも、
「肝臓の数値(AST・ALT・r-GTP)は、問題なしですね。」と、
主治医もスルーされるほどに…肝機能は安定した数値として、
食の改善の結果が出ていました。

■ 診察 [治療薬の確認と変更]

現在の私の治療薬は、
月1回の生物学的製剤の自己注射の"シンポニー"…
週1回の抗リウマチ薬の"メトレート"…
毎日服用する消炎鎮痛剤の"ロキソニン''…
痛みや腫れが酷い時に貼用する湿布"モーラステープ"や、
シェーグレン症候群用のドライアイの点眼薬"ティアバランス点眼薬"です。





その中でも…主たる治療薬の、
月に1回の"シンポニー皮下注射"の治療薬は、
その効果が切れかけると、
あちこちの痛みが出現したり…左手指の変形もかなり気になりますが、
薬の効果により…また症状は緩和する繰り返しで…。

それを補うように…これまで毎日服用し続けていた
消炎鎮痛剤の"ロキソニン"は、
かなり強い薬だとは理解しつつ、
痛みがひどい時は…1日2錠(朝食後や寝る前)は服用してきました…。





それでも痛みの度合いは、
2年前(バイオが合わなくなった2017年)に比べれば…
かなり軽減しているので、
この診察日前には…出来る事なら減薬していきたいと考えて…。

今がいい時期のタイミングだと思い、
1日1回だけは"ロキソニン"を半錠に割って服用する…減薬を、
診察前の1.2週間前から始め…痛みがうまくコントロールでき、
身体が慣れてきたように感じていました。

なので…今回の診察日に…
「今…少し痛みが楽な間に、
"ロキソニン"より軽い痛み止めの薬に変えたいと思うのですが…。
また悪化した時に、効きやすいように…」と、
消炎鎮痛剤の変更を主治医に提案してみました。





機能も改善し…みの自覚症状も緩和しているので、
快く主治医には承諾してもらえ、
"ロキソニン"→
2年前に服用していた"セレコックス"へと変更してもらえ…。

また、「シンポニーも…3本まで持ち帰ってもいいですよ。」と、
3ヶ月に一度の診察でもいいという…
寛解期のようなお墨付きをいただくまでになりました。(=゚ω゚)ノ


かなりの高額な薬の処方になる為、
今回は2ヶ月分の処方薬をお願いしましたが…。

確実に…寛解期だと思うと少し嬉しく、
元気にあちこちに出かけたり…仕事も再開できると、
今後の目標も立てる見通しが出来たと…この時は感じていたのですが…。





"シンポニー"については…
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…
➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…

➼「2018年12月~シンポニー2年目からの自己注射開始…

■ リウマチ関連のサイト

治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』





♦今年に入って…これまで書いてきた記事を
まとめてみましたので、よろしければ…。
➼「12年間のリウマチ治療薬の既往歴…

♦リウマチと共に生きてきた中で得た、
楽に暮らす為の…家仕事のアイデアや、
食に関わる…機能的なキッチン道具等の紹介は…
➼「病と共に…楽に暮らすヒント[頑丈な器&機能的なキッチン道具]

にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ

♦衣や住に関する…"断捨離"から
シンプルな暮らしのヒントをまとめた記事は…
➼「病と共に…シンプルに暮らすヒント[断捨離から理想の暮らしへ]





■ 最近の状態

診察が終わってから…の気温の上昇と共に、
「身体がだるくて動かない…」全身倦怠感がひどくなり、
「貧血かな…」 と思い…食事を変えたり、
鉄分補給をしたりしてもグッタリで、
「おかしいな…」と思ったら…37度前後の微熱が出現し始めていました。(-_-;)

"ロキソニン"→"セレコックス"に変更して、
炎症を抑える効果が弱くなった為かなとも思いましたが…。
梅雨入りが遅く…"真夏日"が続き、
猛暑の夏の暑さを…身体が慣れていない時期尚早に、経験したからかもしれません。





梅雨入りしてからは…雨が続き、
気温は少し低くなり…少し微熱が落ちつき始め、
身体が少し楽になりホッとしましたが…。

寝る時には、アイスノンを
花ふきん」↓で包んで…頭や首や顔を冷やしたり…。





日中も…家事や外出時には、
この夏購入した
SELF COOLING TOWELM(セルフクーリングタオル)」↓で…
頸部を冷やしたり…保冷材を包んで巻いたり、
扇風機を使い始めたりと、熱中症対策をしっかりしたり…。

(「SELF COOLING TOWEL」↓は、
水を含ませるだけで、かなりの時間…
涼しさをキープできるので助かっています。)




また、水分をこまめに補給したり、
胃に負担をかける食事も避けて…
アッサリした和食(お粥や素麺)にしたり、
夕食に…肉や魚や豆腐のタンパク質を摂るようにしたことが、
熱中症対策にもなり、よかったのかなとも思っています。

診察日に処方してもらった"セレコックス"にも…
少しずつ身体が慣れてきたせいかもしれませんが…。

とはいえ…あまりに微熱が続く時には、
ストックしてある"ロキソニン"を服用したりも…。





これからが蒸し暑く…本格的な梅雨や夏の季節なので、
また微熱に対しての対策≒熱中症対策をしながら…
エアコンも使い…無理をせず、
涼しく快適に…夏を愉しむくらいの気持ちで乗り切りたいと思っています。

皆さまも…どうぞ無理をせず、
くれぐれも自分の身体を大切になさってください。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

お一人お一人のクリックが記事更新の励みとなりました。
ありがとうございます!!
またのクリックも↑お待ちしています。(=゚ω゚)ノ

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、記事更新を中断中…。
たくさんの書きたい記事はあるので、
またゆっくりと旅記録を綴っていきたいと思っています。

長い記事が多いので、お時間のある時に…
関心あるスポットだけでも…ご覧いただけると嬉しいです♪







Last updated  2019/08/01 12:26:15 PM
2019/04/15
カテゴリ:リウマチ*治療

満開に咲いていた…
ソメイヨシノの桜の花も、
散り始め…葉桜へと変わってきました。

楽しみにしていた…
平成最後のの季節が終わると、
この季節を待ち侘びていたかのように…
次々と植物の新芽が芽吹き、
新しい若葉が…新緑の季節へと変化する
自然の移ろいを感じさせてくれているように思います。





4月の始め(4月3日)に…2ヶ月ぶりに、
2015年から通院している…大学病院を訪れましたが…。

この時は…まだ桜も咲き始めの頃で、
冬から春への季節の移り変わりを見ることが出来、
ローズマリーのひときわ鮮やかな紫色の花が印象的でした…。

こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので、
2ヶ月ぶりに訪れた…4月の診察の様子や検査結果に、
リウマチの状態やダイエットについても、書き残しておきたいと思います。





今回は、リウマチ関連の記事になっており、
かなり長くなっていますので…
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





■ 前回の診察から2ヶ月の状態

生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"の効果で、
関節の痛みや腫れといったリウマチの症状が、
こちらの大学病院に通い出して…初めてかと思うほど劇的に緩和し、
寛解期に入ったかのように喜んで、
自己注射が可能になったことも…以前は綴っていましたが…。

前回の診察日(2月6日)の…
2019年2月…春の兆しの診察日&低気圧と共に痛み腫れる関節…」からは…。





そんな一時…寛解期になるかと思われた痛みや腫れの緩和も、
冬から春の季節の変わり目の…寒暖差もあり…花粉症もあり、
かなりグッタリとした全身倦怠感と共に、
雨や寒さの低気圧や…薬の効果が切れる度に…
あちこちの関節の腫れや痛みが出現するようになっていました。

鼻閉・鼻汁・くしゃみ・頭痛・不眠・全身倦怠感といった…
花粉症の症状は…かなり辛くしんどい時期で、
抗アレルギー薬を服用していたことで…浮腫みやすく、
体重増加するといった影響はあったかと思われますが…。

天気や気候に影響を受けるリウマチの症状ですが、
私の場合は…食生活の乱れや体重の増加により、
薬の効きが悪くなることが原因だとも感じた…この2ヶ月間でした。





特に、両手首の腫れや痛みが強く…
左手が全体に小指側へ傾くような拘縮する変形も見られ、
温めたり…自分でツボ押しや…リンパマッサージをしたり…
正常の位置に戻るように意識していましたが…。

あちこちの関節が腫れたり…痛んだり…変形し始めて…
毎週服用している抗リウマチ薬の"メトトレキサート"を服用すると、
服用当日や翌日は…かなり痛みがピリピリし、
モーラステープを貼用し…消炎鎮痛剤の"ロキソニン"でやり過ごしますが…。

大抵…2.3日経つと、
"メトトレキサート"が…かなり効果を発揮して、
腫れや痛みだけでなく…変形までも少し落ち着かせてくれるのです。





それでも…生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"をして、
2.3週間目くらいになると、
また同じように両手首以外にも…膝や足裏の関節の腫れや痛みに、
かなり日常生活動作や睡眠時の痛みも伴い、
抗リウマチ薬の"メトトレキサート"でも効かなくなります…。

4週間目に、待ちきれないように…
"シンポニー皮下注射"を自己注射し、
その翌日~1週間が経つと、
またすべての痛みや腫れや変形は…
リセットするかのように…症状が緩和するという繰り返しでした。





特に、家事等でよく使う手首や…
立ち仕事が増えて足や膝に負担がかかり過ぎたり、
間食や甘いものを食べ過ぎて…食生活が乱れると、
身体は…正直に反応してくれて、
痛む…腫れる…といったリウマチ症状となって現れて…。

「ゆっくり身体を休めて…関節に負担をかけないで…
無理をしないで…きちんとした食生活と…ダイエットを…」と
優しくも…戒めのように訴えてくるのです。





3~4月中は、の大掃除で…手首の負担をかけ過ぎたのか?!
花粉症で薬を服用し始めて…浮腫みやすくて、
昨年にはダイエットに成功して4-5kg減らせた体重が…
リバウンドで2-3kgも戻り…(ΦωΦ)
膝関節への負担が増えた所為もあり、
花粉症で仕方ないとはいえ…自業自得のように感じたりもしました…。

➼「無印良品のクリアホルダーでスッキリ?!家中の紙類・書類整理
➼「お花見や作りおきに?!北欧食器に映える?!春のおにぎらず
➼「季節ごと&オキシ漬けで簡単?!春の排水口エコ掃除2019





■ レントゲン撮影と血液・尿検査

そして迎えた…診察当日。

久々の…レントゲン撮影で、
今回は…全部まとめてと聞いており…
手・足・膝の3ヵ所だと思っていましたが、
両手(左右まとめて1枚)と…両膝関節(左右各1枚)だけでした。

(人間ドックで、胸部のX線は撮影していた為、
結果のファイルを見せて報告しました…。
結果を持参することを条件に…省いてもらっていたからです…。)





4月の月初めで…駐車場も列をなすほど、
待合の椅子に座れないほどの…混み具合でしたが…。

予約もしており…レントゲン撮影と血液・尿検査を終えて、
1時間ほど待つと、
いつも通り…診察を受けることが出来てほっとしました。

4月という新年度という事や、
5月の長期連休の為に早めに受診に来られた方や、
きっと予約ができない…
初診の患者さんが多くおられたのかもしれません。





■ レントゲン検査・血液尿検査結果と診察

診察は、手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
今回は、レントゲン検査・血液・尿検査の結果と
今後の治療法を主治医が説明されます…。





両手のレントゲン検査結果は、
前回と撮影の向きが少し違い、
比較しても…あまり大差がないようで、
手根骨の潰れた感じもあまり変わりなく…
手首の軟骨部分の隙間は…以前と変わらずまだあり…一安心。
➼「2018年5月…新緑鮮やかな診察日&12年目の手指のX線と断酒の結果!!

あんなに痛みや腫れや変形に近い拘縮まであったのに、
そこまで進行していないのは、
悪化することを予防できている証拠であり、
リセットできる期間がある…
やはり薬の効果が大きいと思わざるを得ませんでした…。





また膝関節のレントゲン検査結果では、
主治医より、
「内側の軟骨が減ってきていますので、"変形性関節症"ですね。
これは…リウマチのよるものではなく、体重によるものですね。
痛ければ…ヒアルロン酸の注射もできますよ。」と言われ…。

前にも同じような説明を聞き…(ΦωΦ)
まるでデジャブのように感じてしまいながらも…。
➼「2017年11月…秋晴れに紅葉映える診察日&膝関節のX線結果…

「体重は、前回…報告したよりも減ってきていますし、
重くなれば…痛みもありますが、今は大丈夫です。
(またダイエットするので…)」と…思わず、言い訳のように…
主治医の言葉を揉み消すかのように…返答してしまいました。





実際に…体重が1.5-2kg増えると、
膝関節も痛くなり…負担があることは重々認識しているので、
その為にも…これからのダイエットは、
より深刻に感じ…本気で頑張るべきだと、釘を刺されたように感じたからです。

また、体重増加による…明らかな
"変形性関節症"だけでなく、
1月末の人間ドックでは、
診察が必要という紹介状は…もらわなくて済んで良かったものの、
ショックな結果がありました。


before
2ヶ月前…2019年の2月6日血液検査結果


after
今回…2019年4月3日の血液検査結果



エコーにより発見された…
軽度の脂肪肝です…。(//∀//)/

主治医にも…正直に話しましたが、
「それにしては、肝臓の数値(AST・ALT・r-GTP)は…
(;・∀・)良くなっていますね…。」…と、主治医が不思議そうに…。

ですが、この時…私は、不思議に感じるのではなく、
「間違っていなかった…!!」と確信したのです。(=゚ω゚)ノ





脂肪肝は、
長年のリウマチの薬の副作用や…
年齢によるものだと…言い訳したい気持ちもあったのですが…。

やはりそこは…真摯に受け止めるべき現実だと自分に言い聞かせ、
肝臓機能の悪化による…肝炎や肝硬変や肝臓がんといった
悪化だけは避けるべく…これから改善する方法を考えた結果…。

ダイエット中に糖質制限で…
や油分のコレステロールが上がるものを、
多く摂取していたことにも…原因があると気づき…。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方





たまたま見かけたTV番組でも、
を食べる=EPAを含む食品を食べることが、
コレステロール下げる為にはいいと言われていたので、
サプリも服用しながら…魚を多く食べるように心がけていたからです。

1日1食を…青魚食というのが理想のようでしたが、
そこまでは出来ない為、
缶詰(サバやマグロやツナ)を開けて…1日1口だけでも食べるようにし、
不足分は…EPAを含むサプリで補給することにしました。
➼「桜の季節に旅するような?!春キャベツの2種のサラダ&瀬戸内レモン

診察の2週間前くらいからの食生活の改善でしたが、
今回の診察では…人間ドックの血液検査結果よりも、
肝機能が正常に近い数値に改善したのは…驚きで嬉しくなりました。

この事については…かなり長くなりそうなので、
また記事にしたいと思います。





他の血液検査結果は、
前回の炎症所見(CRP)よりも…
手首の腫れの炎症や花粉症症状もあり、
少し上昇してしまってはいますが…
このくらいなら…問題なしという事でした。

最後に、いつも通りの…
4週間ごとの自己注射用の"シンポニー"2本を持ち帰り、
日に2-3回に服用が増えてしまった"ロキソニン"を日数分と、
以前より少し多く処方してもらい、診察は終了となりました。

"シンポニー"については…
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…
➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…

➼「2018年12月~シンポニー2年目からの自己注射開始…





■ リウマチ関連のサイト

今年に入って…これまで書いてきた記事を
まとめてみましたので、よろしければ…。
➼「12年間のリウマチ治療薬の既往歴…

リウマチと共に生きてきた中で得た、
楽に暮らす為の…家仕事のアイデアや、
食に関わる…機能的なキッチン道具等の紹介は…
➼「病と共に…楽に暮らすヒント[頑丈な器&機能的なキッチン道具]

衣や住に関する…"断捨離"から
シンプルな暮らしのヒントをまとめた記事は…
➼「病と共に…シンプルに暮らすヒント[断捨離から理想の暮らしへ]





多くの方のアイデア↓も…参考になります。
にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ
にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに

治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』





■ まとめ

月1回の生物学的製剤の自己注射の"シンポニー"や…
週1回の抗リウマチ薬の"メトレート"や…
毎日服用する消炎鎮痛剤の"ロキソニン''や…
痛みや腫れが酷い時に貼用する"モーラステープ"といった、
薬に頼っての日常生活になっていますが…。

薬には…副作用もつきもので、
薬に頼るばかりではなく、
食生活の改善や…運動し得られる…ダイエットと云った
自分にできる悪化予防を、これからは…
本気でしなければならないと思えた検査結果や診察になりました。





身体の為というばかりでなく…
自分の人生を満喫するという長期目標から…。

春から初夏に向けて…薄着になる時期にもなり、
ファッションを楽しむ為…旅や連休を楽しむ為という…
短期目標も持ち、仕切り直して…また心新たに…
リバウンドをしないように…ダイエットも頑張っていきたいと思います。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

記事更新の励みとなる…
お一人お一人のクリック↑をお待ちしています。(=゚ω゚)ノ

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、これから行楽シーズンで…
いい季節でもあるので、本来の旅ブログ通りの…
多くの旅記録を綴っていきたいと思っています。

長い記事が多いので、お時間のある時に…
関心あるスポットだけでも…ご覧いただけると嬉しいです♪






Last updated  2019/04/19 04:12:31 PM
2019/02/20
カテゴリ:リウマチ*治療

最高気温が8度前後に…最低気温が1度前後の…
真冬を感じる寒い日から、
ようやく最高気温は10度以上…最低気温も5度前後と…
気温が上昇して…春の訪れを感じる日も少し増えてきました。

"三寒四温"で…そんな冬と春の季節を繰り返しながら、
だんだんと暖かく…本当の春が来るのだと、待ち侘びている今日この頃。





こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので、
2ヶ月ぶりに訪れた…2月の診察日の様子や、
最近のリウマチの状態を、
簡単に書き残しておきたいと思います。

今年…初めてになる、2ヶ月ぶりに訪れた病院の周辺は、
冬の間に枯れた落ち葉も綺麗になくなり…
これから新芽が芽吹く準備がスタンバイされているように…
スッキリした景色に変わっていました。
ローズマリーには、可愛い紫色の花も咲いていたりし…。





病院到着時には、
小雨が降り…寒く冷たい殺風景な印象の景色が、
病院内はかなりの混み合いで…待ち時間は計3時間もかかって、
病院を出る頃には、
冬から春の兆しを感じるほどに…明るく晴れやかに陽が照っていました。

iPhoneを変えてから…
少し写真のトーンが変わり…
冬のような寂しい風景に映っている写真もありますが…。





今回は、リウマチ関連の記事になっていますので…
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





■ 前回の診察から2ヶ月の状態

前々回の診察日(10月17日)…
2018年10月…秋晴れの紅葉すすむ診察日&
ダイエットの効果?!メトレート減薬&シンポニー持ち帰り
」や、
前回の診察日(12月17日)…
2018年12月…明暗のある冬の診察日&
シンポニー延期とロキソニン半錠の減薬結果…
」では…。

関節の痛みや腫れといったリウマチの症状が、
こちらの大学病院に通い出して…
初めてかと思うほど劇的に緩和し、
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"の効果を実感しながら…
寛解期に入ったかのように喜んで、
自己注射が可能になったことも…綴っていましたが…。





沖縄旅から帰ってきて、
急激な寒さを体感した為の寒暖差疲労なのか…?!
"節分の日"に恵方巻を作り…手首の負担をかけ過ぎたのか…?!
せっかくダイエットに成功して、
4-5kg減らした体重が…2kgも戻り…(ΦωΦ)
膝関節への負担が増えた所為か…?!
精魂尽きたように…

2月4日の"立春"の運勢が変わってから⁈
雨や寒さの低気圧が近づく度に‼︎
あちこちの関節の腫れや痛みがまた出現し持続し始めていました…。(-_-;)





■ 血液検査結果と診察

勘違いして覚えていましたが、
自己注射は…診察の2週間前にして、
痛みや腫れがかなり楽になるかなと…期待していました。

診察は、手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果と今後の治療法を主治医が説明されます…。





今回の私の第一声は、
「手首が腫れたり…あちこちまた痛み始めました…。
"シンポニー"は、
5週間あけて…3週間前に(自己)注射しました。 」

前回の血液検査では、
痛みや腫れがないことをいいことに…風邪気味もあり…
"シンポニー"を、8週間もの間隔を空けて自己注射してしまった結果、
炎症所見のCRPが3まで上昇してしまったこともあり、
今回は…通常に近い値に下がって安心しましたが…。


before
2ヶ月前…2018年12月12日の血液検査結果


after
今回…2019年の2月6日血液検査結果



すべては、月1回の生物学的製剤の"シンポニー"の
週1回の抗リウマチ薬の"メトレート"や…
毎日服用する消炎鎮痛剤の"ロキソニン''の薬の効果がもたらす結果。

主治医からも…「炎症所見は下がっていますが、
腫れや痛みがあるから…
4週間ごとにキッチリと、注射はしてくださいね。」
と釘を打たれたように…鋭い指摘が入りました。





消炎鎮痛剤の"ロキソニン"も、
調子がいい時は…半錠にして服用したりしていましたが…。

診察前から最近までも…"ロキソニン"は、
朝と夕食後や寝る前に…1日2錠は服用しないと、
日常生活にも…家事にも…睡眠時にも…
痛みが伴い、身動きが辛い状態になりました。

きっと無理をした旅の疲れや…家事やストレスや…
冬の寒さの…低気圧が原因だと考えています…。

春になれば…明るく暖かい日が多くなり、
薬がよく効いてリウマチの症状も緩和し…
気持ち的にも…晴れやかに、
心身共に楽になると…前向きに期待しています…。





■ 診察時の質問

大学病院の5分診療は…仕方がない事ですが、
いつも話す内容を忘れてしまう事もあって、
最近では、診察の最後に…1診察…1質問を意識し、
直近の症状の不安や心配の悩みを…
主治医からのアドバイスで解決しています…。

今回は、診察の最後に…
「先週1週間は、右鎖骨が痛くて…
こんな所もリウマチで痛くなりますか?
メトレートを服用して…1週間ほどで治り、
今は痛みもなく…大丈夫なのですが…。」と質問。

主治医は、「そうですね。鎖骨も…
骨と骨が繋がっているので、起こる可能性はある場所ですね。」と
返答してくださり、安心しました。
「他の病もあるのかも…??」と…一瞬心配したことから、
「リウマチで良かった…。」と…
原因が分かり、スッキリした気持ちになったのでした。





■ シンポニー皮下注射

診察の1週間後に…
"シンポニー皮下注射"の自己注射の予定だったので…。

主治医の指示通りの…4週間ごとに自己注射する為に、
2本の"シンポニー皮下注射"を処方してもらい…持ち帰り、
次回は…4月初旬の診察日の予約になりました。





診察1週間後、主治医の言われた通りに…
"シンポニー"は…4週間空けて自己注射をしましたが、
それから1週間経った今も…あまり症状は変わらず…。

夜中は…肩関節が痛くなって寝返りを打つ度に起きたり、
朝は…"ロキソニン"の薬の効果が切れて、痛みで目が覚めます。

出来るだけ…肩関節に負荷を与えないように、
厚め(5cm以上)の枕を使用したり…
上体が起こせる電動式ベッドのように…
枕を2つ重ねて…傾斜(30-45度)をつけて寝たりと工夫してみたりも…。
花粉症で…鼻詰まりで
しんどい時にも、よくこの方法で眠ります。





私の主たる治療の…生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー"は、
バイオ(生物学的製剤の皮下注射をするだけ)の日や診察日と…
1ヶ月(4週間)に1回は欠かすことがなく…
以前は病院で皮下注射してもらっていました…。

だからこそ、今は自宅に持ち帰り…自分で注射する薬に認可されたので、
病院へ毎月通う負担も無くなり…時間もかからず…
高価な薬価代を除けば…かなり楽になったと感じています。
自己注射については…
➼「2018年12月~シンポニー2年目からの自己注射開始…
"シンポニー"については…
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…
➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…







ちなみに、風邪やインフルエンザに感染
した時は、
抗リウマチ薬等のリウマチの薬を服用しつづけると、
免疫が抑制されたままになり、
風邪やインフルエンザ薬が効かず…症状が悪化する為、
一時的にリウマチの薬は中止する必要があります。
手遅れにならない為に…
必ず医師に確認して指示をもらってください。
➼「インフルエンザ感染した経験からの?!感染症予防対策8RULES





■ 次回の診察の予約

また、次回は…全部まとめての
レントゲン撮影(手・足・膝)が予約されました。
(人間ドックで、胸部のX線は撮影する為…
結果持参することを条件に…省いてもらいましたが…。)

最後の質問が影響したのか…
たまたま以前撮影してから…1年以上が経過していただけだと思いますが、
今からまた…ダイエットも仕切り直しで頑張りたいと思いました。

レントゲンとダイエットは、一見関係がないように思いますが、
私の場合は…膝関節の負担をかける体重増加は、
極力減らして…膝の変形を最小限に予防したいと、
1年前から頑張ってもきていたので…。

実際に…体重が1.5-2kg増えると、
膝関節も痛くなり…
負担があることを実感しているので、尚更なのです。
➼「2017年11月…秋晴れに紅葉映える診察日&膝関節のX線結果…
➼「2018年5月…新緑鮮やかな診察日&12年目の手指のX線と断酒の結果!!





■ リウマチ関連のサイト

話があちこち飛んでしまっていますし…
かなり長くなりましたので、
毎回診察日の記録として転載してきた…
■ リウマチの治療薬の既往歴は、別記事にして載せたいと思います。

治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトはリンクしておきます。

➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』





■ まとめ

リウマチの言葉の由来は、流れる水。

日々変わる…リウマチの症状が、
そんな水の流れに似ているように…その症状は、
身体のあらゆる関節や骨の部位に…痛みや腫れとなって出現します。

昔は、リンパ液や血液や体液等によるものが原因とされてきたそうですが…。
➼『リウマチ学

発症後13年が経つ今も、
初めての部位の…痛みや腫れや熱感が出現すると戸惑い、
可動時以外の安静時にも症状があれば、
「これは…捻挫や打撲や他の病気かな…⁇」と、いつも疑いながらも…。

結局…"メトレート"を服用すると、
その効果で1週間程して…症状が治まり、
「やはりリウマチが…原因の症状だった…。」と、気づく事の繰り返しです。





この半年は、体重を4-5kg減らした…ダイエットにも成功しましたが、
またリウマチの悪化によって…浮腫みや腫れで、
1.5-2kgの体重増加になってしまい、
リバウンドしたかのようにガッカリしました…。(//∇//)
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方

ですが、病の所為だとあきらめたり…
投げやりになってしまうのではなく…。

春に向けて…薄着になる夏に向けて…
1年後の人間ドックに向けて…具体的な期限付きの目標を作っり、
寝たきりにならない老後の為に…
関節や骨がダメなら…筋肉を鍛えたり…。





いつも自信を持って身軽に行動する自分の為に…
自分の好きな旅行やファッションを楽しむ為に…
またダイエットは決意を新たに…
無理しない程度に…頑張りたいと思っています。

皆さまは、今…
好きなこと・楽しいこと・嬉しいことをしていますか?

暖かい春が近づくにつれて、
花粉症の症状も…そろそろ出現し始め、
はしかやインフルエンザも…まだまだ感染の危険もありますが、
季節の変わり目で…寒暖差があり…新芽が芽吹く時には、
体調も崩しやすいので、無理せず…気をつけて過ごしたいと思います。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

記事更新の励みとなる…
お一人お一人のクリック↑をお待ちしています。(=゚ω゚)ノ

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、本来の旅ブログ通りの…
多くの旅記録を綴っていきたいと思っています。

長い記事が多いので、お時間のある時に…
関心あるスポットだけでも…ご覧いただけると嬉しいです♪







Last updated  2019/02/25 10:57:45 AM
2019/01/23
カテゴリ:リウマチ*治療

関節リウマチを発症したのが
2006年で、罹患してから…
今年2019年で…早13年目を迎えます。





こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始め、
これまでは…診察日の様子を主に書いてきましたが…。

今回は…最近のリウマチの状態や、
私の主たる治療の"シンポニー"の自己注射について、
簡単に書き残しておきたいと思います。





リウマチ関連の記事になっていますので…
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





-----------------------------------------
生物学的製剤シンポニーの治療
-----------------------------------------


前回の診察…「2018年12月…明暗のある冬の診察日
&シンポニー延期とロキソニン半錠の減薬結果…
」の時に
「7週間までなら…ギリギリ大丈夫ですが、
今回の事で分かったと思いますが…キッチリ打ちましょうね。」と、
主治医より優しく指導を受けて、
5週間ぶりの1月17日に…2回目の自己注射をしました。

今回は、前回と違い…5週間目に入った辺りから、
あちこちの関節の痛みやかなり強い頭痛等の…
薬の効果切れと思われる症状が出現し始め…。





年末年始と…寒さもあり…酷使してきた手指も、
パッカリ割れのヒビ割れや荒れや…
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の症状で、
限界に達しようとしていて…必要にかられて自己注射しました。

生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー"の皮下注射の成分や働き等ついては、
以前の詳しい記事でどうぞ。
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…
➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…






主たる治療の…生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー"は、
2017年夏より開始し、
以前は、バイオ(生物学的製剤の皮下注射をするだけ)の日や診察日と…
1ヶ月(4週間)に1回は欠かすことがなく…病院で
皮下注射してもらってきました…。

診察終了後に…処置室で看護師にしてもらうのが定例で、
そんな繰り返しも…ようやく1年が経過し、
自己注射が可能な薬剤になりました。





1年ぶりの久々の自己注射の開始だった為…診察日に、
看護師から…これまでの自己注射の違い等を教わりながら、
1度練習も兼ねて…デモ機で行い、
次には自分で…腹部の臍下に自己注射をしました。

お臍の周辺は、神経が集まっているので…痛みが強くなり、
少し離れた脂肪をしっかりつまめる場所を選んで…。





いつも看護師さんにしていただく皮下注射は、
上腕部だったので…薬剤を注入する時に、
キューッと薬液が注入した痛みがありましたが…。

自分でする自己注射では、
痩せたとは言え…脂肪もまだまだタップリの腹部(臍下)にしたので、
久々でしたが…楽に注射が出来て…
しかも!!ほとんど痛みを感じずに…驚くと共に安心しました。





-----------------------------------------
シンポニーの自己注射方法
-----------------------------------------


12月から自宅へ持ち帰り…自分で皮下注射し、今回は…2回目。

また、生物学的製剤の中では…
"エンブレル"→"オレンシア"に続き、3種類目となる自己注射でした。





自己注射の方法に関しては、
1回目の"エンブレル"…2回目の"オレンシア"の
以前の記事で…かなり詳しく書いていましたので、
今回のシンポニーの自己注射の方法は、
添付された詳しい説明書きがありましたので、写真を掲載しておきます。

➼「2015年3月~エンブレル自己注射開始…
➼「2017年3月~理想的な自己注射オレンシアは1ヶ月で終了。





自己注射が初めての方や慣れない方でも、
始めに…看護師さんから何度でも詳しく教えてもらえ、
練習用のデモの皮膚に注射練習できたり…
自分で皮下注射する実践も出来たり…
毎回注射の為だけに通院する事もできます。

またスターターキットの中には、
DVDもあり…それを見て、
慣れてから安心して…自己注射できるようになっています。





実際にする…自宅での自己注射では、
自分で…腹部の脂肪がタップリの部位を
つまんで(2-3cmにして)そこに注射するせいか…
練習の時と同じく、全く針刺しから…薬液注入時にも、
痛みがなくて…毎回本当に驚きました。

痛みがないのは、
注射する事に集中していたり…
注射する部位を選んでいる以外にも…。





30分前に冷中から出して常温にし…
薬液温度と体温の差をなくすことや、
針穴を上に向けて…
針先を1番鋭角にした状態で針刺しすることや、
針刺し後は…薬液の注入中や、
針抜きの際に…注射器自体をグラグラ動かさず固定することや、
注射器本体のシリンジの違いによるのかもしれません。





これまでは…ゆっくり自分で薬液を注入後、
針先が動かないように気をつけて…ゆっくり針を抜いていましたが…。

今回の"シンポニー"からは…シリンジの形が違い、
薬液の注入後は…パンッとバネが戻って、
自分で注射器を皮膚から離さずに…注射針が勝手に引き戻る感じで、
あっという間に薬液の注入が終わっている感じでした。





-----------------------------------------
シンポニーの自己注射の利点と欠点
-----------------------------------------


また…これまでの自己注射では、
週に1回は…必ず自己注射しなければならなかったのですが…。

今までの生物学的製剤の自己注射と"シンポニー"との大きな違いは、
そんな毎週…自己注射する必要がなく、
月に1回…4-7週に1回の注射で済むという利点。





最近では…インフルエンザの治療でも、
毎日服用するカプセルや錠剤の内服薬から、
感染した時に一度吸入するだけ…
一度服薬するだけの薬が販売されていますが…。

同じように⁉︎月に1回だけの自己注射は、
時間的な制約がないばかりか…
自宅で5分程で終わる…負担が少ない治療だなと実感しています。
ただ欠点は、かなり高額な治療だということだけで…。





リウマチの治療の生物学的製剤は、
医学の進歩や新薬の開発により、
薬剤の種類だけでなく…
皮下注射以外にも…新薬の内服薬("ゼルヤンツ")もありと、
年々その数は…多く増えてきていると感じます。
➼「2017年4月~新薬のゼルヤンツ内服開始…

また、メーカーによって…医療器具の注射器も、
医療器具医療従事者だけでなく、
自己注射する患者自身が…簡単な操作で扱い易い
注射器へと改良が進んでいることも…
今回の"シンポニー"の自己注射では強く感じました。





自分に合う薬が見つかるまでの…2017年の1年間は、
身体が痛くて…日常的動作もままならない状態になり、
さまざまな薬を試したりもしましたが…。

今回、自己注射した…"シンポニー"に出会えて、
消炎鎮痛剤の"ロキソニン"も半錠にして服用する程、
痛みがかなり軽減し…日常生活が楽になり、
寛解期のように…安定した状態になりました。





-----------------------------------------
リウマチの治療薬の既往歴
-----------------------------------------


私のリウマチの既往歴は、
生物学的製剤の開発やその歴史を辿っているかのようで、
使用開始されたばかりの"レミケード"から始まり、
2-3年毎に繰り返される寛解と悪化により、
薬も変更してきましたので…載せておきます。





今考えると…リウマチの悪化により、必然的に…
診断後…3年目から始まった生物学的製剤(バイオ)治療でしたが、
早期に始めた(開発により始められた)おかげで、
13年目にもなりますが、
何とか…関節の拘縮や変形が最小限に抑えられ、
人工関節への手術も…現在は必要なく、過ごせているように思っています。

2006年6月,関節リウマチと診断されて…(メトトレキサート内服を開始)
2009年6月~レミケード(TNF阻害薬)点滴(+メトトレキサート内服)
アクテムラ(IL-6阻害薬)点滴(+メトトレキサート+プログラフ内服)
→2015年から転院し、ステロイド薬を止め、
エンブレル(TNF阻害薬)自己注射
(+プログラフ内服+リウマトレックス→メトレート内服)





→2017年3月~オレンシア(T細胞阻害薬)自己注射
(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年4月~ゼルヤンツ内服薬(JAK阻害剤薬)
(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年7月~シンポニー皮下注射(TNF阻害薬)
(+プログラフ内服+メトレート内服
→プログラフ内服中止)

(また抗リウマチ薬のMTX内服薬では、
リウマトレックスでは…吐き気や倦怠感の副作用が強く、
同じジェネリックのメトレートに処方変更をしてもらったり、
その都度、状態に合わせて変更はしてきています…。)





治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。

➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』





-----------------------------------------
まとめ
-----------------------------------------


悪化して何もできない時や…
痛みで身体の自由が効かないだけでなく、
精神的にも落ち込んだり…焦ったり…
絶望的なうつ状態になったり…笑顔が消える時と、
これまで多々…辛い経験もしてきましたが…。

長年同じ…生物学的製剤を使用すると、
私の場合は…耐性がつくようで、
4.5年に一度くらいは薬を変更する必要があるようです。

今回は、"シンポニー"に変更して…2年目で、
ようやく…薬の効果が発揮してきた気がしますが…。





薬が自分に合う合わないというだけでなく…
病であるからとあきらめるのでもなく…
食や生活の改善や運動で…筋肉量を維持しながら体重を減らし、
自分自身の精神的な心がけや
身体的な日常的なケアが重要だなとも感じています。

特に…この半年は、
体重を4-5kg減らした…ダイエットにも成功し、
無理をせず…手首や足や肩の関節に
負担をかけない生活をしてきた効果もあり…
普通の生活が出来るまでに回復してきたように思うからです。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[洗濯編]
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[キッチン編]
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[掃除編]





結局、関節リウマチは…生命には直結しないけれど、
長年つきあっていかないといけない病なので、
そうであるならば…なりたい自分や人生の中で体験したいことは、
元気で…出来るうちに出来ることを…と、常に意識しながら、
後悔のない生き方がしたいとも思うのでした。

寒さの底とも感じる冬本番で…低気圧が支配し、
肌寒く冷たく…リウマッチャーには辛い季節ですが、
来月には…暦の上での"立春"。





ネックウォーマーやパーカーのある服で…首周りを、
長めの長袖や手袋で…手指や手首を、
靴下はハイソックスや2重履きで…足首をと、
首とつく部位を温めることで…身体全体に巡る血液を温め、
衣類調節や…換気よく湿度を保ちながら環境を整え、
花粉症やインフルエンザの予防対策をしっかりしながら、
春を待ち侘びたいと思います。
そして、何より気持ちだけでも…明るく前向きに…。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

記事更新の励みとなる…
お一人お一人のクリック↑をお待ちしています。(=゚ω゚)ノ

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、
ようやく年始めを機に…半年以上休んでいたブログを再開。
今年の四文字熟語は…「一竜一猪 始まりの年」にしました。
今年は、本来の旅ブログである…
別ブログでも、多くの旅記録を綴っていきたいと思っています。

長い記事が多いので、お時間のある時に…
関心あるスポットだけでも…ご覧いただけると嬉しいです♪






Last updated  2019/02/01 02:47:20 PM
2018/12/26
カテゴリ:リウマチ*治療

今年2018年も…残り数日になり、
平成最後の年末年始が迫ってきました。

「今年の事は…今年のうちに…。」…と思う
理想とは裏腹に、ブログ記事も…溜まりに溜まっていまして、
かなり日が経ってしまいましたが…。





こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので、
2ヶ月ぶりに訪れた…
12月の診察日の様子や、最近のリウマチの状態を、
簡単に書き残しておきたいと思います。





2ヶ月ぶりに訪れた病院周辺の景色は、
陽が入ると…明るく晴れやかに、
陽が入らないと…暗く冬らしい少し寂しげな印象になり、
光の明暗分かれた…冬の景色を堪能できましたので、
多くの写真を掲載させてもらいます。





今回は、リウマチ関連の記事になっていますので…
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。



またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





■ 前回の診察から2ヶ月の状態

前回の診察日(10月17日)
2018年10月…秋晴れの紅葉すすむ診察日
&ダイエットの効果?!メトレート減薬&シンポニー持ち帰り
」では…
関節の痛みや腫れといったリウマチの症状が、
こちらの大学病院に通い出して…
初めてかと思うほど、 劇的に緩和していました。





そこで、正常範囲から逸脱したりしなかったりと…
ウロウロしていた肝機能の悪化を予防する為に、
抗リウマチ薬の"メトレート"を
4錠から3錠へと減量したのが、2ヶ月前の診察日でした。





また、同時に…これまで、
主たる治療の…生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー"は、
バイオ(生物学的製剤の皮下注射をするだけ)の日や診察日と…
1ヶ月(4週間)に1回は欠かすことがなく…皮下注射してもらっていましたが…。

自己注射が可能になったので…バイオの日が無くなり、
自宅へ持ち帰り…自己注射をすることになっていました。
ですが、実際は…。





■ 血液検査結果と診察

診察は、手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果と今後の治療法を主治医が説明されます…。

(ちなみに、今回から血液検査結果データが、
英語だけから…日本語に変換され、見やすくなっています。)





今回の私の第一声は、
「痛みがほとんど感じなくて…(これまでと比較し)
"シンポニー皮下注射"を持ち帰っていましたが、
昨日(自己)注射しただけなんです。

風邪ぎみだったりもしたので…。
(言い訳+本当のこと。
リウマチの薬を服用すると…風邪やインフルエンザは、
免疫抑制され悪化する危険もある為)

(消炎鎮痛剤の) の"ロキソニン"も半分にして、服用したりしていました。」





これまで5週間でさえ…皮下注射の間隔を延長すると、
痛くて痛くて…日常生活に支障が出るほどで、
キッチリと4週間間隔で…皮下注射してもらっていたのに、
今回に限っては、8週間もの間隔を空けるほど…痛みが緩和していたのです。





もちろん、少し微熱を感じ…全身倦怠感や、
手首や足裏が腫れて熱感を感じたりはしていましたが…。

毎週服用していた抗リウマチ薬の"メトレート"だけで
(4錠から3錠でも…充分で)
強い痛みから…日常生活に支障がでて…動けないことが、ほとんどなかったのです。





抗リウマチ薬の"メトレート"は、
毎週…2錠(1錠2mg×2錠=4mg)を
週末の2日(4mg×2日=8mg)にわたり服用していましたが、
前回2ヶ月前の処方から…1錠だけ減薬(8→6mg/週)に減薬していました。





忙しくて…いつもよりアドレナリンの分泌が多かったり、
ダイエットの効果で…薬がよく効いたりと、
体質が変化した事が…
リウマチの症状を緩和していたのかもしれないと感じています。
(現に、総蛋白(TP)は…8.2にまで上がって…
「これはいいですね。」と、主治医に褒めて頂いたりも…。)





ただ薬の服用方法や間隔を勝手に変えたりする…
このような自己判断は、
リウマチが悪化する危険もあり、
ある程度…処方薬にも融通を効かせていいという、
主治医との信頼関係のもとに成り立っている事なので、
内服し始めや自己注射初期の方や通院し始めたばかりの方は、
医師の指示を守りましょう。
良い患者さんは…今後治療や回復にも影響したり、
医師によっては…信頼関係がなくなり、
処方してもらえない可能性もあり…自己判断しないでくださいね。





そして、主治医の見解の返答は、
「それで‼︎…ですか…。
下がっていたCRP(炎症所見)が…上がっていますね。

7週間までなら…ギリギリ大丈夫ですが、
(今回は自己判断で…8週間あき…(//∇//))
今回の事で分かったと思いますが、キッチリ打ちましょうね。」


before
2ヶ月前…2018年の10月17日血液検査結果



after
今回…2018年12月12日の血液検査結果



やはり無謀な自己判断は、
自分が大丈夫だと思っていても…身体は正直で…
しかも今はよくても…
後々悪化する危険さえもあることは、
これまでも経験があり…重々承知していたのに感じました。

(現に…年末の現在、大掃除を無理し過ぎて…
両手首や右膝の腫れや痛みが出現中…。(//∇//))





■ 診察時の質問

また最近では、1診察…1質問を意識し…
直近の症状の不安や心配の悩みを、
主治医からのアドバイスで解決をしていますが…。

今回は、診察の最後に…
今年の2018の2月にインフルエンザ感染した経験から、
すでに予約をしていた…インフルエンザワクチンを
予防接種していいかについて尋ねました。





「咳や風邪の症状がある時は…
インフルエンザは打てませんが、それ以外なら大丈夫です。」
と、優しく答えていただき…安心して、
今回はインフルエンザの予防接種が出来ました。
➼「長引く風邪からの?!初めてのインフルエンザ感染///
➼「インフルエンザ感染時に役立つ?!感染予防グッズと隔離対策///





この日は、12月で…かなり混み合い、
診察までに…1時間半、会計待ちでも…1時間とかなり待ちましたが、
大きなXmasツリーに癒されたり…。

忙しく…5分診療のわずかな時間でしたが、
いつもと変わらぬ…主治医の優しい雰囲気や対応に心温まる思いで、
年末の挨拶も忘れて…診察を終えました。

■ シンポニー皮下注射

また、診察の前日に…
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"は
自己注射しただけだったので、
主治医と相談した結果、キチンと自己注射することを約束し、
今回も一つだけを持ち帰り…8週間後の診察を予約しました。





かなり長くなりましたので、
また時間があれば…"シンポニー"の自己注射についても、
書き残したいと思います。

皮下注射の成分や働き等ついては…以前の詳しい記事でどうぞ。
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…





■リウマチの治療薬の既往歴

私のリウマチの既往歴は、
生物学的製剤の開発やその歴史を辿っているかのようで、
2-3年毎に繰り返される寛解と悪化により、
薬も変更してきましたので…載せておきます。

今考えると…リウマチの悪化により、必然的に…
診断後…3年目から始まった生物学的製剤(バイオ)治療でしたが、
早期に始めた(開発により始められた)おかげで、
12年目にもなりますが、何とか…関節の拘縮や変形が最小限に抑えられ、
人工関節への手術も…現在は必要なく、過ごせているように思っています。





2006年6月,関節リウマチと診断されて…(メトトレキサート内服を開始)
2009年6月~レミケード(TNF阻害薬)点滴(+メトトレキサート内服)
アクテムラ(IL-6阻害薬)点滴(+メトトレキサート+プログラフ内服)
→2015年から転院し、ステロイド薬を止め、
エンブレル(TNF阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+リウマトレックス→メトレート内服)
(また抗リウマチ薬のMTX内服薬では、
リウマトレックスでは…吐き気や倦怠感の副作用が強く、
同じジェネリックのメトレートに処方変更をしてもらったり、
その都度、状態に合わせて変更はしてきています…。)
→2017年3月~オレンシア(T細胞阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年4月~ゼルヤンツ内服薬(JAK阻害剤薬)(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年7月~シンポニー皮下注射(TNF阻害薬)(+プログラフ内服+メトレート内服
→プログラフ内服中止)





治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』

(ちなみに、シンプルな暮らしをする為に?!
このブログに…写真として載せた後は、
領収書以外の血液検査結果や明細書は、全て捨てて…"断捨離"しています。

薬の説明書は、次回の診察まで保持し、
外出時や旅行や災害時に…携帯し、
他院や主治医以外でも処方してもらえるようにしています。)





■まとめ

今年の5月から本気で始めた…ダイエットは、
今年の目標の-5kgを達成しつつあります。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方

前回の記事でも書いていましたが、
「最近では、肥満傾向の方は…体重の3%を減少させるだけで、
(100kgの方なら…3kg減、50kgの方なら…1.5kg減)
劇的に?!体質が改善できたり、
血液検査の数値としても…良い結果になる報告もあるそうです。」





「出来る事なら薬を減らし…いつか服用しなくても、
普通の生活ができるくらいになりたいと思う気持ちは、
いつしか…あきらめていましたが…。

一度きりの人生を楽しみながら…死ぬまで寝たきりにならず…
すべて自分自身で生活できるように、
柔らかい軽い身体を…維持していきたいとも考えています。」

…と前回に書いていた通り…言霊のように、
目標を持って…病に向き合う事も、大切なことを実感している日々なのでした。





これから冬の2-3ヶ月は、
低気圧が支配し…気温も低く、
寒くて冷たくて…身体が動きにくく…
リウマチの症状も悪化しやすい時期になりますが…。

身体を温める食事や…衣類や寝具等の環境の調節と、
運動やストレッチで…筋力や代謝を維持しながら、乗り切りたいと思います。

全く動けず…無理のできない時もある反面、
薬が自分の身体に合って…寛解期のように動ける期間に感謝して…。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。



お1人お1人の優しさのクリックが…更新の励みになります。

「自己判断で…薬の服用や間隔を変えると、
後から症状が悪化したりして、危険よね。」
または…「ダイエットって、薬の効果を高めるばかりではなく、
体質改善や…ストレス解消にもいいよね。」
もしくは…「忙しいからって、年末の挨拶も忘れるなんて…。
しかも…先日訪れた美容院でも……。(ΦωΦ)」
…と思われたら、クリック↑もどうぞよろしくお願い致します。

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、まだ中断中…。
そろそろ旅の記録も綴っていきたいと思っています…。

これまでに書いた旅記事も多いですので、
お時間のある時に…関心あるスポットだけでも…
気分転換に…ご覧いただけると嬉しいです♪






Last updated  2019/01/01 09:05:46 AM
2018/10/27
カテゴリ:リウマチ*治療

澄んだ青空に鰯雲の秋晴れと…
秋の紅葉が綺麗な…行楽シーズン、
過ごしやすい秋の季節になりました。

…とはいえ、冬を感じる程の…朝晩の冷えや気温差に、
寒い時期ならではの…空気の乾燥から、
"寒さを感じたら…風邪のひきかけ"の言葉通り…
風邪か…秋の花粉症か…寒暖差疲労か…不眠か…と思うような、
ぐったり全身倦怠感著名な日々。





インフルエンザも流行り始め、
感染の危機感を常に感じ…
手洗いうがいを励行していく時期ともなりました。

そんな中…先週(10月17日)に、
2015年1月から転院し行き始めた…
大学病院のリウマチ科の診察に行ってまいりました。





前回の診察日(8月27日)の記録
2018年8月…夏の終わりの診察日
&右手首の変形の予後&シンポニーの自己注射開始へ…
」から…
1ヶ月に1回のバイオ(生物学的製剤の皮下注射)の日(9月19日)を挟んで…
久々の記録になりますが…。

こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので、
かなり記録が遅くなりましたが、
9月のバイオの日や10月の診察内容と…最近のリウマチの状態を
書き残しておきたいと思います。





リウマチ関連の記事になり…かなり長く綴っていますので、
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。



またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。

(写真の前半は…紅葉が始まった9月中旬、
後半は…紅葉も進んだ先日の10月中旬に撮影したもので、
定点カメラのような秋の紅葉の変化も…お楽しみ下さい。)





■ 診察前の採血・採尿検査

多くの人がいると…それだけ感染のリスクも高まるので、
混雑を避ける為に…11:30-の予約時間なので、
ここ1年くらいは…11時に来院し、採血・採尿の検査をしています。

診察券を入れると…検査受付番号と採尿カップが出てくる、
自販機のようなシステム変更もあり、
検査前の待ち時間は…週の真ん中の予約日を選んでいる事もあり、
ほぼ無しになりました。
駐車場や診察自体も、月初や月末と週始めや週末は…
かなり混み合うので、避けて…予約日を選んでいます。

その後、検査結果が出るまでは…30分あり、
診察前の待合で…30-1時間、会計・院内処方待ちで…30分と、
トータル待ち時間は…やはり1時間-2時間でした。





■ 診察前の問診票記入

診察前には…毎回問診票を記入しますが、
この1年…2ヶ月に1度で、
毎回のチェックがいつも同じで…変わらない感じがしていました。

また、診察時…チェック項目を見る主治医も、
「あまり変わりませんか?」と
少し項垂れるような仕草が…定例になっていて、
悪化はあっても…変化のないリウマチの状態を維持していました。

ですが、今回は…この大学病院に通院始めて
初めてかと思うほど、チェック項目の変化を感じました。





生活動作に関するチェック項目では、
「1.問題なくできる」「2.一部支障はあるができる」「3.全くできない」
というような選択肢の中からチェックし、
これまで9割が…「2.一部支障はあるができる」でしたが、
今回は…1の項目も増えていたのです。

握力が両方4kgもなく…朝は牛乳パックを開けることさえ、
上手く出来なかった私が…‼︎
パックが空になって…リサイクルの資源ゴミとして出す為に、
いつもは洗って乾かして…キッチンバサミを使用して分解していましたが、
キッチンバサミを使う前に、
無意識に…両手を使って破り開いていたのです…。
(キッチンバサミも、かなり握力を使うので…)





他にも、ほとんど洋服は、
頭からスッポリかぶって着るデザインの…プルオーバーにしていますが、
数少ない…ボタン付きのトレンチコートの
ボタンを何気にきちんと留めていたりもして…。

あれほど手首の負担がない家事を意識していたのに…
自由に動く手や握力を、
無意識に使った行動が増えてきたことに驚いてしまいました。

前回の診察から2ヶ月で、
痛み関節がいつも1箇所や2箇所とかなり限局した痛みだけで…過ごせて、
生活がかなり楽になっていたことにも気づきました。
ただ痛み以外の…全身倦怠感は半端なくあるのですが…。





■ 血液検査結果と診察

診察は、手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果と今後の治療法を主治医が説明されます…。

今回の私の第一声は、
「たまに痛みはありますが、大分楽になりました。」

あちこち数ヶ所の痛みが…同時に出現することがなく、
1箇所ずつの限局した痛みや…
どこかの関節の腫れだけに留まっていたからです。





例えば、泳ぎ過ぎると…ひざ関節の痛み、
歩き過ぎると…足裏の腫れや痛み、
雨降り低気圧や寒さが強まる気温の低下には…頭痛、
毎晩感じるのは、身体の使い方によっては、
手首や肩や肘やどこかしらの関節痛といった感じです。

また、消炎鎮痛剤の"ロキソニン"が切れると手首が痛み
"シンポニー"の効果が消えつつある診察やバイオ日の1週間前からは、
痛みで目が覚めたり、"ロキソニン"を服用し…6時間以上が経つと、
痛みが出現して、薬を飲む時間を教えてくれるように感じていたりと…。

ですが、時間や部位が限局される痛みや腫れは、
全身が痛くて身体が動かない…立てない…歩けない…痛くて眠れない…
といったリウマチの悪化した状態に比べたら、
比較にならない程…かなり楽になってきたと思えました…。


before
2ヶ月前…2018年8月22日の血液検査結果




また、血液検査結果では、
ダイエット-3kgの成果があったのか…
2ヶ月間きっちり断酒していた効果なのか…
前回↑は、肝機能の数値も…久々に?!ほぼ正常になり、
主治医から
「炎症所見(CRP)も下がってきていますし、
タンパク(TP)が高いのは…良い事ですし、
全体的に数値が下がって…いい感じになっていますね。
このまま…治療を続けましょう。」
…と、初めて??褒めていただき…喜んでいましたが…。

➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方
最近では、肥満傾向の方は…体重の3%を減少させるだけで、
(100kgの方なら…3kg減、50kgの方なら…1.5kg減)
劇的に?!体質が改善できたり、
血液検査の数値としても…良い結果になる報告もあるのだとか。


after
今回2018年の10月17日血液検査結果




今回↑は、断酒を徹底せず…
アルコール類を週に1回ほど飲用したりもしていた所為か…?
はたまた長年服用している薬剤量がついに限界に来たのか…?
肝機能の数値だけが…また少し上がって、正常範囲から逸脱していました。

ですが、問診票のチェックや症状や血液検査結果でも…
痛みや腫れのリウマチ症状が落ち着いているのは明らかだったので、
毎週…2錠(1錠2mg×2錠=4mg)を
2日(4mg×2日=8mg)にわたり服用していた…
抗リウマチ薬の"メトレート"を、
今回の処方から…1錠だけ減薬(8→6mg)することになりました。





私の主たる治療法としては、
昨年2017年の7月から開始した…
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"で、
自分に合う薬に出会えたことにより…
日常生活が支障なく過ごせるようになりました。

ですが…その薬も月に1回だけで、
日々の身体への負担等で起こる…症状に対しては、
それを補う形の…抗リウマチ薬の"メトレート"は、
最近では…日々の症状を緩和する効果的な治療になってもいて、
どちらが無くても…日常生活に欠かせない薬になっていました…。

それを1錠減らすのは、これまで…ここ3年、
なかなかリウマチの状態が悪くて実現できず、
ようやく減量に踏み切れたように感じました。





肝機能の悪化という理由はともかく、
痛みや腫れの症状が落ち着いている時にしか踏み切れない…判断です。

ステロイド薬を中止したり、漢方薬を止めるまでは、
「これがなくては、日常生活動(ADL)がスムーズに出来なくなる…心配や不安…」
と、長年服用していただけに…
お守りや崇拝者のように依存していましたが、
案外減薬したり…中止してみると、(服用量を減らしながら調整をした場合)
無くても平気なことは…経験済みなので、
きっと体重も減ったので…スムーズに減薬にも慣れていけると考えています。

2015年➼「お守り代わり!?の漢方薬
➼「ムーンフェイスに悩み続けた日々から…
2016年➼「ステロイド薬の断薬&エンブレルの自己注射から1年半…





■ 診察時の質問

また最近では、1診察…1質問を意識し…
直近の症状の不安や心配の悩みを、
主治医からのアドバイスで解決をしていますが…。

今回は、「痛みは楽ですが、ただただ…
身体がだるいのは、仕方がないですか?」と質問…。
主治医は、「貧血もなく、身体のだるさを感じるほどの…
肝臓や腎臓の悪化はないので、他の原因があるのかもしれませんね。」と。

肝臓の血腫が大きくなってきているのかとも思いましたが、
薬の副作用か…?更年期の症状か…?
もしくは精神的にも疲労が蓄積しているのか…?
季節の変わり目か…?とも感じて、
「確かに肝機能の数値も…正常範囲から
2倍や3倍に数値が上がるほどは悪化はしていないからな…」と
納得してしまいました。





■ シンポニー皮下注射

診察終了後は、いつものように…処置室で、
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"を
看護師にしてもらうのが…いつものパターンなのですが…。

そんな繰り返しもようやく1年が経過し、
偶然にも自己注射が可能な薬剤になり、
前回のバイオの日に練習し、次回から…自己注射も開始することになり、
主治医からも…今回説明してもらっていました。

自己注射は、1-3回分までの処方が可能ということでしたが、
1回分でも高額なので、今回分は…帰りに看護師からしてもらい、
次回の1回分を持ち帰ることにしました。





前回のバイオの日の練習では、
自己注射の方法を看護師さんから説明していただきながら、
自己注射は1年ぶりになので思い出しながら、自分で腹部に注射しました。

いつも…看護師さんにしていただく皮下注射は、上腕だったので…
薬剤を注入する時に、ジンワリした痛みがありましたが…。

自分でする自己注射では、私の場合は…見やすくて、
痩せたとは言え…脂肪もまだまだタップリの腹部にしたので、
ほとんど痛みを感じずに…楽に注射が出来て…久々でしたが、安心しました。

リウマチの治療の生物学的製剤は、薬剤の種類も多く増えており、
メーカーによっても…自己注射し易い注射器へと
改良が進んでいることを実感します。





今後は、バイオの日として…
病院で皮下注射をしてもらう為に通院する必要がなくなり、
4週間後は、自宅で自己注射を始めます。
また実際の自己注射に関しては、また記事にしたいと思います。

次回の診察は、8週間後になり12月。…
8週間(2ヶ月)に1回になる為…薬の処方忘れがないように、
会計を終えて…明細書を確認して、
院内処方を受取り…確認してから帰路につきました。

(ちなみに、明細書の保険点数の計算方法は…
以前も書きましたが、保険点数×10=10割の支払い総額
私の場合は…3割負担なので、
10割の支払い総額×0.3=会計窓口で支払う自己負担額になります。)





■リウマチの治療薬の既往歴

私のリウマチの既往歴は、
生物学的製剤の開発やその歴史を辿っているかのようで、
2-3年毎に繰り返される寛解と悪化により、
薬も変更してきましたので…載せておきます。

今考えると…リウマチの悪化により、必然的に…
診断後…3年目から始まった生物学的製剤(バイオ)治療でしたが、
早期に始めた(開発により始められた)おかげで、
12年目にもなりますが、何とか…関節の拘縮や変形が最小限に抑えられ、
人工関節への手術も…現在は必要なく、過ごせているように思っています。

2006年6月,関節リウマチと診断されて…(メトトレキサート内服を開始)
2009年6月~レミケード(TNF阻害薬)点滴(+メトトレキサート内服)
アクテムラ(IL-6阻害薬)点滴(+メトトレキサート+プログラフ内服)
→2015年から転院し、ステロイド薬を止め、
エンブレル(TNF阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+リウマトレックス→メトレート内服)
(また抗リウマチ薬のMTX内服薬では、
リウマトレックスでは…吐き気や倦怠感の副作用が強く、
同じジェネリックのメトレートに処方変更をしてもらったり、
その都度、状態に合わせて変更はしてきています…。)
→2017年3月~オレンシア(T細胞阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年4月~ゼルヤンツ内服薬(JAK阻害剤薬)(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年7月~シンポニー皮下注射(TNF阻害薬)(+プログラフ内服+メトレート内服
→プログラフ内服中止)





治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』

(ちなみに、シンプルな暮らしをする為に?!
このブログに…写真として載せた後は、
領収書以外の血液検査結果や明細書は、全て捨てて…"断捨離"しています。
薬の説明書は、次回の診察まで保持し、
外出時や旅行や災害時に…携帯し、
他院や主治医以外でも処方してもらえるようにしています。)





■まとめ

万年ダイエッターのように、
これまでリウマチの薬の副作用や悪化が原因だと考え、
浮腫みや脂肪沈着により…
2kgの体重の増減を繰り返してばかりでいましたが…。

ここ半年は…病を言い訳にせず、
最近流行りの糖質制限やロカボといった食の改善から、
筋力をつけるストレッチや運動に本気で取り組み、
これまで体に付いていた脂肪が減っていくのを、体感しています。

日によって…3-5kgマイナスの幅はありますが、
血液検査結果でも良い効果として現れたり…減薬できたりと、
"継続は力なり"を身を持って感じ、
あきらめず続ける事は…必ず結果に結びつくと実感しました。





出来る事なら薬を減らし…いつか服用しなくても、
普通の生活ができるくらいになりたいと思う気持ちは、
いつしか…あきらめていましたが…。

一度きりの人生を楽しみながら…死ぬまで寝たきりにならず…
すべて自分自身で生活できるように、
柔らかい軽い身体を維持していきたいとも考えています。

2017年11月…秋晴れに紅葉映える診察日&膝関節のX線結果…」から
危機感を感じて、今年の5月から…本気で始めたダイエットでしたが、
今年中に…理想の体重目標を実現し…
満足な人生が歩めるように、これからも頑張ろうと思います。

そして、年々動かなくなりつつある関節ですが、
筋力低下や拘縮予防の為に、
自分で出来る…運動やストレッチやマッサージや…
ダイエットを含めた体重管理を、
日常のルーチン業務のように…
自然に取り入れ続けていこうと心新たに思うのでした。





これから冬にかけて…ますます寒くなり、
リウマチの症状も悪化しやすい時期になりますが、
身体を温める食事や…衣類や寝具等の環境の調節と、
運動やストレッチで…筋力や代謝を維持しながら、乗り切っていきたいと思います。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。



お1人お1人の優しさのクリックが更新の励みになります。

「自分に合う薬と…自分自身で出来る生活や食の改善って…
症状の緩和や体調にも良い効果を発揮するのかもね。」
または…「食欲の秋だけれど、無理せず…ストレスを溜めず、
ダイエットするって…あきらめない積み重ねや努力が必要かもね。」
もしくは…「約2ヶ月ぶりのリウマチ記事だから…て、かなり長かったね…。」
…と思われたら、クリック↑もどうぞよろしくお願い致します。

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、まだ中断中…。
そろそろ旅の記録も綴っていきたいと思っています…。

これまでに書いた旅記事も多いですので、
お時間のある時に…関心あるスポットだけでも…
気分転換に…ご覧いただけると嬉しいです♪






Last updated  2018/10/29 02:42:51 PM
2018/09/13
カテゴリ:リウマチ*治療

9月4日に近畿地方を直撃した
四半世紀(25年)ぶりの勢力の強い…
台風21号(935→945hPa,最大風速は30-60m/s)は、
多くの家屋や関西の拠点…関西空港に被害を与え、
9月6日の3時8分に起こった…震度7の北海道胆振東部地震では、
多くの被害や犠牲者をもたらされました。

立て続けの自然災害に見舞われた…日本列島。





北海道では、1週間経った今も…
家屋の倒壊で…避難生活をされておられる方、
ライフラインが復旧したとはいえ、
電力不足の為の20%節電や配送困難で食料不足等、
日常生活が取り戻せない方が…多くおられるようです。

大阪や和歌山の地域では、台風21号の被害で…1週間経って、
ようやく停電が解除された地域もありました。

多くの被害に遭われた方に、
お見舞いとお悔やみを心より申し上げます。





台風21号の暴風圏内にあった我が家では、
夫が帰宅難民になったり、
実家では…瓦屋根が落ちた程度(雨漏りなし)で済んだのですが、
6月の大阪北部地震の体験が蘇り、
TVを見る度に…心が締め付けられる思いになったり…。

いつ南海トラフの巨大地震やまた強い台風が来るかもしれない…
次はわが身かもしれない…と危機感を感じていました。

"備えあれば憂いなし"の言葉通り、
いざという時に、焦らず…後悔しない…
防災対策や備蓄の確認を、もう一度見直したいと思っています。
➼「大阪北部地震と余震の恐怖体験からの教訓…
➼「平成30年 西日本豪雨の被害から浸水防止対策…





こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので、
かなり記録が遅くなりましたが、
8月末の診察内容や…最近のリウマチの状態を
書き残しておきたいと思います。



リウマチ関連の記事になり…かなり長く綴っていますので、
お時間や関心がありましたら、お付き合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





前回の診察日(6月27日)の…
2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…
」から…
1ヶ月に1回のバイオ(生物学的製剤の皮下注射)の日(7月25日)を挟んで…
2015年1月から行きだした…大学病院のリウマチ科の
まだまだ夏の残暑厳しい折に訪れた…8月末の診察日(8月22日)。


■診察前の採血・採尿検査

お盆を過ぎて…日中の気温の上昇が半端ない為に、
どうやら朝早くから診察に訪れる患者さんが多くて…
診察前や会計の待合では、
診察前の待合で…30分、会計待ちで…30分、
前回の診察のトータル待ち時間2時間に比べると、
バイオの日のように…かなり早く診察も終えられてホッとしました。





■血液検査結果と診察

診察室に入ると、
毎回…診察前に行う問診票のチェック項目を確認してから、
手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果を説明されますが…。

今回は、久々に?!初めて??褒めていただきました。
「炎症所見(CRP)も下がってきていますし、
タンパク(TP)が高いのは…良い事ですし、
全体的に数値が下がって…いい感じになっていますね。
このまま…治療を続けましょう。」


before
2ヶ月前…2018年6月27日の血液検査結果


after
2018年8月22日の血液検査結果



ほんのわずかな数値の差ですが、改善したのは…
この夏…掃除や片付けばかりで、1日1回汗だくになりながら…
かなりの活動量で…毎日動いていたことや、
意識的に…筋肉量を維持したり増やしながら、
体重を減らす為に…ダイエットもしており(1日100回の腹筋も加え)、
その成果が…血液検査にも現れているようで、嬉しく感じました。
➼「2017年11月…秋晴れに紅葉映える診察日&膝関節のX線結果…

ただ単純に…「これだけは、今日中にしなければ時間がない。」と、
前日や朝に2.3個決めて、それをクリアする為に…行動することで、
用事がどんどん?!何とか!!済まされ、
日々夢中に過ごしていた結果だった気もしますが…。

5月から…本気で始めたダイエットは、
この血液検査時、ピーク時より…既に3kg減少していました。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方

最近では、肥満傾向の方は…体重の3%を減少させるだけで、
(100kgの方なら…3kg減、50kgの方なら…1.5kg減)
劇的に?!体質が改善できたり、
血液検査の数値としても…良い結果になる報告もあるのだとか。





気温の上昇と共に…毎年夏になると、
微熱が出始めて…37度前後の体温になり、
頭痛や全身倦怠感や
いつもどこかの関節が炎症を起こしている感覚なのですが、
やはり血液検査結果でも…炎症所見のCRPが上がっていましたが、
今回は、少し下がり始め…夏の終わりを実感したりも…。

"ロキソニン"を服用しての値なので、無理は禁物で、
きちんとリウマチ治療を続けないと悪化していくこともあり、
これから寒くなる季節では、
白血球(WBC)もいつもと変わらず低く…
感染症に注意していく必要も感じています…。
(少し写真では、検査結果の項目が…2ヶ月前に比べ前後していますが…。)


before
2ヶ月前…2018年6月27日の血液検査結果



after
2018年8月22日の血液検査結果



また、手首の手根部の軟骨のすり減りがあり…
以前は、かなりの痛みや腫れを感じていました。

今では、仕事を辞めて…日常生活動作や家事でも…
ある程度加減して、手首の負担を減らしていることもあり、
夜寝る前と朝起きてからの2回の…消炎鎮痛剤の"ロキソニン服用"と、
寝る前に貼用する…湿布薬のモーラステープで抑えられており、
無理をしなければ、ここ2.3年で…落ち着く症状かなと思っていましたが…。

左手はひどくないのですが、
ここ半年程で…特に、右手首の手背の小指側の骨が…
かなり突出し出っ張る手首の変形の見た目が気になり、
「この変形は…これからもひどくなっていくものですか?」
…と、主治医に質問してみました。

なぜ…今質問するのかといいますと、
これまでも…気にはなっていましたが、
そこまで目立ってはいなかったので、
わざわざ尋ねなくても…リウマチの変形だと分かっていたからです。





「じゃ、ちょっと確認してみましょう。」と、
以前撮影した…両手のレントゲン画像をみながら、
「ここだけ(手首の一部骨)…手術する方法もありますが、
徐々に…(手を開いて)手のひらをこうする動き(手首を回転させる)は、
できなくなる可能性があります。」

「左手には…あまり(変形という形では)でていませんが、
右手と同じように…空いているはずの空間(軟骨部分)がなく、
軟骨もほとんどない状態で、
痛みがひどくなったら…手術も必要になるかもしれませんね。」

レントゲンを撮影した時には、
少し空間(軟膏部分)があるようにも感じていたのでしたが…。
➼「2018年5月…新緑鮮やかな診察日&12年目の手指のX線と断酒の結果!!

リウマチになっていても、仕事がら…軽症だと考えて、
右手を酷使した結果(3年間/2006-2009年)が、
変形という形で…現れていると思っています。





なので、私を反面教師として…リウマチを発症して2.3年間は、
急な進行がない方には、生活や食事の改善だけでなく、
手首の痛みや腫れが出現してきたら…早期に治療を始める事や
手首の負担を避ける…無理をしない
仕事や家事の方法を見直してみてほしいと願っています。
またステロイド薬も…
できるだけ量を減らし、長期間…服薬し続けないことも…。

➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[キッチン編]
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[掃除編]
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[洗濯編]


■シンポニー皮下注射

診察終了後は、いつものように…処置室で、
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"を
看護師にしてもらうのが…いつものパターンなのですが…。





この時、突然…看護師さんが
「シンポニーが、自己注射できるようになったのはご存知ですか?」…と。

主治医から説明があったと…看護師も思っていたようでしたが、
診察中に…今回は私がいろいろ質問した為に、
きっと…伝え忘れていたのかなと思いながら、
看護師から…自己注射の方法を簡単に説明していただきました。

そして、次回のバイオの日は…自己注射を始める練習日になり、
その4週間後の診察日の…看護師から受ける皮下注射が終われば、
その次(8週間後)から自宅でする自己注射という運びに…。
…自己注射は1年ぶりになりますが、
また月に一回だけなので…思い出しながら始めてみたいと思っています。

また、診察として…病院を訪れるのは、
8週間(2ヶ月)に1回になる為…薬の処方忘れがないように、
これからは…より注意していかなければと思っています。

(ちなみに、明細書の保険点数の計算方法は…
以前も書きましたが、保険点数×10=10割の支払い総額
私の場合は…3割負担なので、
10割の支払い総額×0.3=会計窓口で支払う自己負担額になります。)





■リウマチの治療薬の既往歴

私のリウマチの既往歴は、
生物学的製剤の開発やその歴史を辿っているかのようで、
2-3年毎に繰り返される寛解と悪化により、
薬も変更してきましたので…載せておきます。

今考えると…リウマチの悪化により、必然的に…
診断後…3年目から始まった生物学的製剤(バイオ)治療でしたが、
早期に始めた(開発により始められた)おかげで、
12年目にもなりますが、何とか…関節の拘縮や変形が最小限に抑えられ、
人工関節への手術も…現在は必要なく、過ごせているように思っています。





2006年6月,関節リウマチと診断されて…(メトトレキサート内服を開始)
2009年6月~レミケード(TNF阻害薬)点滴(+メトトレキサート内服)
アクテムラ(IL-6阻害薬)点滴(+メトトレキサート+プログラフ内服)
→2015年から転院し、ステロイド薬を止め、
エンブレル(TNF阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+リウマトレックス→メトレート内服)
(また抗リウマチ薬のMTX内服薬では、
リウマトレックスでは…吐き気や倦怠感の副作用が強く、
同じジェネリックのメトレートに処方変更をしてもらったり、
その都度、状態に合わせて変更はしてきています…。)
→2017年3月~オレンシア(T細胞阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年4月~ゼルヤンツ内服薬(JAK阻害剤薬)(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年7月~シンポニー皮下注射(TNF阻害薬)(+プログラフ内服+メトレート内服
→プログラフ内服中止)





治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』

(ちなみに、シンプルな暮らしをする為に?!
このブログに…写真として載せた後は、
領収書以外の血液検査結果や明細書は、全て捨てて…"断捨離"しています。
今年の春には…これまであった領収書や検査結果も処分し、スッキリ。
薬の説明書は、次回の診察まで保持し、
外出時や旅行や災害時に…携帯し、
他院や主治医以外でも処方してもらえるようにしています。)





■まとめ

私にとっては、昨年2017年の7月から開始した…
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"が効果的で、
合う薬に出会えたことにより、
日常生活が支障なく過ごせるようになり、ようやく1年になり、
次回から…自己注射も開始することになりました。

薬に頼るばかりでなく、改善できる食生活や、
自分でできる運動やストレッチ、
足や手の指やすべての関節のマッサージで、
すべての関節に起こりうる…
リウマチの拘縮や変形や症状の悪化を予防しながら、
無理をせず…自分を労わり生きていきたいと思うのでした。





秋雨前線が日本列島を支配し、
梅雨の時期のような…曇天や雨降りの日があれば、
まだ30度を超える暑い日もあるとか。

季節の変わり目は、気温や気圧の変化から…
リウマチの症状も悪化しやすい時期になりますので、
無理せず…過ごしたいと思います。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。



お1人お1人の優しさのクリックが更新の励みになりました。
記事を更新していない間も、
クリックを頂き…ありがとうございました!!

「手首の負担を減らし、拘縮や変形を予防していくって…
家事・仕事・育児等ある人には、かなり難しく…工夫や家族の協力が必要よね。」
または…「秋は過ごしやすいけれど…寒くなると痛みが出現しやすいから、
身体を冷やさないようにしないとね。」
もしくは…「2ヶ月ぶりのリウマチ記事だから…て、かなり長かったね…。」
…と思われたら、クリック↑もどうぞよろしくお願い致します。

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、まだ中断中…。
また少し落ち着いたら、旅の記録も綴っていきたいのですが…。

これまでに書いた旅記事も多いですので、
お時間のある時に…関心あるスポットだけでも…
気分転換に…ご覧いただけると嬉しいです♪






Last updated  2018/09/28 12:24:27 PM
2018/07/24
カテゴリ:リウマチ*治療

前回の診察日の記録
2018年5月…新緑鮮やかな診察日&12年目の手指のX線と断酒の結果!! 」から…
気が付けば…3ヶ月弱の月日が、
あっと言う間に過ぎ去ってしまっていました。

その間に…バイオ2回と診察日で…
病院を訪れていましたが、記録に残せないまま…。
こちらのブログは、
自分の病と向き合い、共に生きていく為に始めたのに… 。





もはや大好きなインテリアや植物や旅ブログ化していますが、
一生つきあうリウマチだからこそ、
病と向き合いながらも…病に縛られず、
後悔なく生きていきたいと感じているので、いいかなと思っています。

また不思議なことに、心配事や自宅のプチリフォームもあり…
かなりの忙しい時期には…いつも、
リウマチがおとなしくしてくれていたのも…救いでした…。





今回は、久々に梅雨の季節の新緑鮮やかな6月27日に、
2015年1月から行きだした…大学病院のリウマチ科の
診察に行ってきたことを、最近の事等を含め…書き残しておきます。



またリウマチ関連の記事になり…かなり長く綴っていますので、
お時間や関心がありましたら、お付き合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





ちなみに、バイオの日は…治療薬の皮下注射だけの為の
病院受診なので、書き留めるのを辞めました。

ですが、先日7月25日がバイオの日で…
深緑豊かな夏のさわやかな景色を撮影出来たので、写真を残しておきます。
(実際は…ジリジリ焦げそうなほどの猛暑日の熱射でしたが…(;´∀`))

梅雨明けしてからの…ここ最近の毎日が猛暑の日に比べると、
どれだけ過ごしやすい季節だったのだろうと思いながら、
少し6月末の診察日の事を思い出し…綴っていこうと思います。





■診察前の採血・採尿

6月末の診察日でも…
採血や採尿のブースが、混雑を避ける為に…開放的にリフォームされ、
採尿に至っては、診察券を入れて…採尿コップを受け取る器械も導入され、
11時以降に行くと…ほぼ待ち時間なく、検査は終了しましたが…。

診察前や会計の待合では、この日は特に混み合っていて、
診察までに1時間以上…会計でも1時間と、
久々に大学病院の人の多さを感じた診察日になりました。

バイオの日は、注射をしてもらうまでに15‐30分…
会計の前に20分…院内処方に15分ほど待つだけで、
トータルしても…1時間ほどなので、より長く感じてしまいました…。





■血液検査結果と診察

診察室に入ると、毎回…診察前に行う、
問診票のチェック項目を確認して、
「あまり…変わりありませんか…?」という
主治医の少し落胆したような問いに、
「あちこち腫れたり痛んだりしますが、
大抵は…"メトレート"(抗リウマチ薬)を服用すると…
2.3日で症状が緩和します。」と、毎回…少し元気に答えるのが、
極々普通の会話になってきている気がします…。

主治医としては、きっと減薬できるほど…
良くなっていてほしいのかなと思ったりも…。





今回は、頻回に起こる足裏の腫れが…2年前から度々起こり、
梅雨の季節は…毎週のように起こっているのは、
勝手に自分で判断していたけれど、リウマチが原因かどうかと、
ここ数ヶ月の心配事の相談をしたくて…。

足裏の腫れは、歩きすぎたり…アルコールを飲んでしまったり…
薬草茶等のリウマチ薬の作用を弱める飲料水やサプリを服用した時に、
特に起こりやすい症状として出現していました。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方

主治医曰く「足裏も…小さな骨が集まって、
形成しているので、リウマチが原因でしょう。」…と。
"メトレート"(抗リウマチ薬)を服用して…
2.3日で症状が無くなるのは…大抵リウマチが原因だという事は、
聴かなくても分かってはいるのですが、確認しておきたかったのです…。





手首の手根部でも同じように、
以前は軟骨のすり減りで…かなりの痛みや腫れを感じていましたが、
今では、仕事を辞めて…日常生活動作や家事でも…
ある程度加減して…手首の負担を減らしていることもあり、
夜寝る前と朝起きてからの2回の消炎鎮痛剤の"ロキソニン"と、
湿布薬のモーラステープで抑えられており、
無理をしなければ、ここ2.3年で…落ち着く症状かなと思っています。

また、リウマチに関する記事を書かなくなっているということは、
悪化することなく…症状が緩和していたり、
治療中の薬が効果的に働き…日常生活にも大きな支障がなく、
安定した状態≒寛解期に入ったかのように思われがちですが…
自分のリウマチの症状を把握し…悪化を予防し、
上手く付き合える状態だといえるような気がします。
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[キッチン編]
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[掃除編]
➼「手首の負担を減らす!!家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[洗濯編]





血液検査に関しても…前回の検査結果では、
肝機能が2年ぶりくらいに正常範囲内に戻り喜んでいましたが、
今回は、正常範囲から少しだけ逸脱…。

気温の上昇と共に…毎年夏になると、
微熱が出始めて…37度前後の体温になり、
頭痛や全身倦怠感(赤血球RBCもいつもと変わらず低く…)や
いつもどこかの関節が炎症を起こしている感覚なのですが、
やはり血液検査結果でも、炎症所見のCRPが上がり始めていました。

"ロキソニン"を服用しての値なので、無理は禁物で、
きちんとリウマチ治療を続けないと悪化していく兆候です…。





この診察日の時は…梅雨の季節で、
1年のうちでも…低気圧の影響を受けて、
最もリウマチの症状が悪化しやすい季節だったし、
また梅雨の晴れ間は…最近の真夏日にように、
気温差も激しかったので、よりリウマチ症状は出現しやすかったと思います。

ただこれらのリウマチ症状は、私にとっては…いつもの夏の状態なので、
1日や半日…動き続けたり、心身ともに疲労した日があれば、
翌日は、ゆっくり家事程度で…休む日を作る等、
無理をしない行動計画で…何とか普通に暮らすことができています。





ここ数ヶ月の心配事は、人間ドックで指摘された別科の検査の結果でしたが、
主治医の意見も参考に聴かせててもらえて、
ほっと…「首の皮1枚で繋がった…。」と思えるほど安心しました。
詳しく書くと…かなり長くなりそうなので、また機会があれば…。

診察と相談を終えて…
このまま治療を続行させようとの方針で診察を終えました。





■シンポニー皮下注射

その後、いつものように…処置室で、
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"を
看護師にしてもらい、
会計を済ませ…院内処方薬をもらい…帰宅しました。

(ちなみに、明細書の保険点数の計算方法は…
以前も書きましたが、
保険点数×10=10割の支払い総額
私の場合は、10割の支払い総額×0.3=会計窓口で支払う自己負担です。)





■リウマチの治療薬の既往歴

私のリウマチの既往歴は、
生物学的製剤の開発やその歴史を辿っているかのようで、
2-3年毎に繰り返される寛解と悪化により、
薬も変更してきましたので…載せておきます。

今考えると…リウマチの悪化により、必然的に…
診断後…3年目から始まった生物学的製剤(バイオ)治療でしたが、
早期に始めた(開発により始められた)おかげで、
12年目にもなりますが、何とか…関節の拘縮や変形が抑えられ、
人工関節への手術も…今は必要なく、過ごせているのかとも思っています。





2006年6月,関節リウマチと診断されて…(メトトレキサート内服を開始し)
2009年6月~レミケード(TNF阻害薬)点滴(+メトトレキサート内服)
アクテムラ(IL-6阻害薬)点滴(+メトトレキサート+プログラフ内服)
→2015年から転院し、ステロイド薬を止め、
エンブレル(TNF阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+リウマトレックス→メトレート内服)
(また抗リウマチ薬のMTX内服薬では、
リウマトレックスでは…吐き気や倦怠感の副作用が強く、
同じジェネリックのメトレートに処方変更をしてもらったり、
その都度、状態に合わせて変更はしてきています…。)
→2017年3月~オレンシア(T細胞阻害薬)自己注射(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年4月~ゼルヤンツ内服薬(JAK阻害剤薬)(+プログラフ内服+メトレート内服)
→2017年7月~シンポニー皮下注射(TNF阻害薬)(+プログラフ内服+メトレート内服
→プログラフ内服中止)





治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトをリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』

(ちなみに、シンプルな暮らしをする為に?!
このブログに…写真として載せた後は、
領収書以外の血液検査結果や明細書は、全て捨てて…"断捨離"しています。
今年の春には…これまであった領収書や検査結果も処分し、スッキリ。
薬の説明書は、次回の診察まで保持し、
外出時や旅行や災害時に…携帯し、
他院や主治医以外でも処方してもらえるようにしています。)





■まとめ

私にとっては、昨年2017年の7月から開始した…
生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"が効果的で、
合う薬に出会えたことにより、
日常生活が支障なく過ごせるようになり、ようやく1年です。

昨年2017年の前半は、本当に合う薬が…なかなか見つからなくて、
いつも痛みに支配された苦痛に縛られた生活でしたが、
"ロキソニン"を常時服用し続け…パートの仕事も無理をしながら続けていました…。

ようやく仕事も辞めれたのが、昨年2017年の夏。
ストレスがかなり激減し、これからのリウマチ人生とも向き合うべく…
部屋の改善や住宅のプチリフォームに取り組める時間を持てた事は、
本当に良かったと思っています…。まだまだ片づけ作業中ですが…。





無理はできないし、思うようにやりたい仕事や
スポーツや趣味等…思いきり出来ず、制限されるものの…
これまでの人生で…やりたい事を思い切りやってきた分、
後悔なく…十分満足が得られているので、かなり気持ちが楽に過ごせます。

…とは言え、「あれもしたいし…これもしたかった…。」と
思う気持ちも多いので、少しずつ実現できるように、
これからの半年をまた目標を持って頑張っていきたいと思っています。

そして今!!…生きている事、生命の危機的な状況ではないと考えると、
今のうちに…無駄な時間は無く、
今できる事を一つ一つクリアしていきたいと思うのでした。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。



お1人お1人の優しさのクリックが更新の励みになります。
「3ヶ月ぶりのリウマチ記事だから…て、かなり長かったね…。」
または…「自分に合う薬に出会えたら、症状が落ち着くのには…驚くくらい嬉しいね。」
もしくは…「毎日…暑いけど、熱中症を予防しながら、夏を乗り切らなきゃね。」
…と思われたら、クリック↑もどうぞよろしくお願い致します。

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、少しずつ更新し始めました。
また旅の記録も綴っていけたらと思っています。

かなり長いので、お時間のある時に…関心あるスポットだけでも…
気分転換に…ご覧いただけると嬉しいです♪






Last updated  2018/08/26 04:13:37 PM

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

Calendar

Category

ご挨拶

(7)

リウマチ*治療

(48)

リウマチ*経過

(9)

リウマチ*状態

(20)

リウマチ*本

(1)

リウマチ悪化&ロコモ*予防

(5)

リウマチ治療薬の副作用*対策

(2)

認知症*予防

(2)

糖尿病&脂肪肝*予防や改善策と治療

(2)

風邪&感染症*予防と対策

(4)

花粉症&熱中症*予防と対策

(3)

掌蹠膿疱症*予防と対策

(3)

心*人間関係&ストレス解消法

(9)

心*旅の楽しみ♪

(9)

心*心に響いた言葉&詩&楽曲♪

(6)

心*本♪

(2)

技*スポーツ

(1)

技*初挑戦&初体験

(5)

技*DIY&リペア&カスタム

(2)

技*手作りリース&スワッグ

(3)

体*ヘアケア&化粧品

(5)

体*ハンドケア&ボディケア

(2)

体*健診&人間ドック

(2)

体*健康法&ダイエット

(6)

衣*衣類

(5)

衣*水着&スポーツ用品

(6)

衣*アクセサリー&バッグ&ポーチ

(7)

衣*靴

(3)

食*食養生&マクロビオティック

(21)

食*食品&調味料

(13)

食*スイーツ&フルーツ

(10)

食*食器

(21)

食*調理器具

(7)

食*キッチン用品

(9)

食*キッチン家電

(3)

食*季節イベント&日本行事

(19)

食*楽しみ♪

(11)

住*断捨離&シンプルライフ

(9)

住*文房具・スマホ

(8)

住*生活雑貨・日用品

(28)

住*家電

(9)

住*住宅設備・機器&リフォーム

(5)

住*掃除&片付け&収納

(27)

住*家具&インテリア

(28)

住*花&ベランダガーデン

(47)

住*災害の備え&防災グッズ

(6)

Recent Posts

Archives

Free Space


******* Roimachisu *******

大好きな自然や人やモノに囲まれ、
病と共に生きる…シンプルな暮らし。

12年の闘病経験談や
リウマチだからわかる衣食住の事に、
購入してよかった商品等と、全く関係のない事も含め、
時々毒舌になりながら?!
リウマチと共に楽しく生きていく日々を綴っています♪

関心やお時間がありましたら、
ご覧いただければ嬉しいです。

また、なかなか返信はできそうではないので、
コメントは閉じさせていただいております。

*尚このブログへのリンクはフリーですが、
掲載されている写真・画像・文章を
無断で使用することをお断りしております。

******* Myblog『journey』*******

別ブログでは、旅の記録も執筆中…
よければ時々でも覗いてみてくださいね♪

myblog『journey』
*okinawa *hospital

******* Blog ranking *******

にほんブログ村と人気ランキングの
ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので、
コメント代わりの1クリック↓を頂けると嬉しいです♪





気になるバナーを
クリック↑していただきますと…
ブログランキングに参加されている
多くの方のブログがご覧いただけます♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村テーマにも…時々参加中。
好きな方や関心のある方には、
参考になる…ブログがたくさんあり、
管理人の方のブログも必見です♪

シンプル・ミニマルライフの美容と健康 ライフスタイルブログ・テーマ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア その他生活ブログ・テーマ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

北欧デザイン デザインブログ・テーマ
北欧デザイン

北欧好きのお買物マラソン インテリアブログ・テーマ
北欧好きのお買物マラソン


******* Favorite goods *******

楽天のROOMで公開中。
フォローやいいね!もお待ちしています♪




→「外出時の強い味方?!
紫外線カットの帽子HELEN KAMINSKI


******* Favorite books *******



→「時は金なり?!命の時間!!『モモ』



→「秋のガーデニング?!萩の終わりと銀木犀



→「心と身体が喜ぶ?!シンプルライフ&断捨離
→「夫が断捨離を始める…魔法の言葉?!
→「母が断捨離を始めたきっかけ?!とその後…
→「久々の収納&片付けは?!
キッチンボードの頭上から…

→「衣類の断捨離方法→Brandear初利用!!
→「旅前に思い切る?!有料ゴミの断捨離



→「マクロビオティックの真髄?!食生活改善のお勧め本





******* Favorite foods *******


******* Favorite kitchen goods *******



→「吸収力抜群!!毎日愛用のふわふわ花ふきん
→「贈り物に最適な!!中川政七商店の花ふきん



→「ハレの日にふさわしい?!役立つキッチン道具たち



→「シンプルで美しく機能的!!お気に入りの白い器


→「2017年見つけた!!
長崎HASAMIの器たち&Xmas🎄ジュエリー




→「柳宗理のキッチン道具で作る?!
無病息災の七草粥2019




→「 2019年楽天SSでまとめ買い!!
かもめ食堂のArabia 24h Avecの勘違い



→「キラキラ輝く
北欧ガラス食器!!iittalaのカステヘルミ

→「北欧の器+ラズベリーのスイーツ
≒マインドフルネス&ヒュッゲな暮らし


 
→「猛暑の夏に大活躍?!
北欧iittalaの器で頂く!!作り置きおかず

→「実りの秋を満喫!!
香久山の岸上三和園&旬の秋フルーツが映える器

→「桜の季節に旅するような?!
春キャベツの2種のサラダ&瀬戸内レモン




→「2017年購入した!!北欧iittalaのお気に入りの器たち




→「冬に備えて?!の乾物&ChaBatreeのガラスジャー


→「普段使いの庖丁は…3丁が基本!!
→「インダストリアルな
キッチン道具で作る!!粥好きの?!春の七草粥

→「家で作っても簡単で美味しい!!
釜玉&お取り寄せ讃岐うどん


 

→「ようやく購入!!
柳宗理のインダストリアルなキッチン道具たち



→「デザインと機能性に優れた!?柳宗理の片手鍋



→「使いやすく時短料理に大活躍!!の圧力鍋
→「日常使いの鍋&フライパンは4個で充分?!
→「一生に一度は使用したい?!
手入れが簡単!!Vita Craftフライパン



******* Favorite appliances *******



→「静かで優しい風の省エネ扇風機!!カモメファン
→「白くまくん事件からの
夏のエアコン祭り→取付工事2017

→「モダンで機能的な扇風機
&麻入りマットで快適?!夏支度





→「デザイン重視?!キッチンの男前!!黒家電




→「週1家仕事で愛用!!
レトロなドイツ社製アイロンTHE ACADEMIC



******* Favorite Interior goods *******


→「手作り・DIY不要?!
オーダー棚&monoのネームプレート





→「DULTONの霧吹き&風蘭の開花!!



→「無印良品のハンガー&パラソルハンガーの魅力
→「手首の負担を減らす!!
家仕事のお洒落な?!役立ちアイテム[洗濯編]





→「収納力抜群?!
理想のMAWAハンガーゴールドとの出会い!!

→「掛け替えるだけでスッキリ!!
7割収納実現?!のMAWAハンガー追加購入

→「クローゼットの整理に役立つ!!
収納力抜群の買い揃えたMAWAハンガー





→「新しいアイアンの炬燵を購入!!
家で楽しむ?!秋のカフェスタイル

→「新しい炬燵をセッティング!!
家で楽しむ?!冬のカフェスタイル





→「掃除&ワックス掛け→い草香る!!夏のリビングへ…
→「夏の大掃除と共に?!春夏秋のリビング家具の配置替え
[before & after]





→「16年ぶりの買い替えに…
選び抜いた‼スミノエのプレシャスラグ





→「自分の身にも起こる…地震の備え


******* Favorite shops *******



























➼「ふるさと納税 台風19号被害 寄付受付

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.