2019/07/03

2019年5月末…新緑の初夏の診察日&肝機能正常化!!+鎮痛薬の変更

カテゴリ:リウマチ*治療

夏の季節の始まり…
水田が広がる、水無月(みなづき) 6月が終わり、
文月(ふみつき) 7月の梅雨の季節が始まりました…。

シットリと涼しく…落ち着いた気温で過ごしやすい、
夏前の時季になるかと期待していましたが…。





れや曇り日は…
猛暑の夏のような暑さでグッタリ、
の日は…
蒸し暑さと気圧の低下で身体の動きが悪くなったり、
ゲリラ豪雨や集中豪雨と線状降水帯が留まると…
かなりの降水量になり…土砂災害や川の氾濫等の心配な日々です。

こちらのブログは、
自分の病と向き合い…共に生きていく為に始めたので…。





1ヶ月前の記録になりますが、
2ヶ月ぶりに訪れた…5月末の診察の様子や、
検査結果に…治療薬の変化や
最近のリウマチの状態についても、書き残しておきたいと思います。

今回は、リウマチ関連の記事になっており…
簡単には記していますが、少し長くなっていますので…
お時間や関心がありましたら、おつき合いください。
関心のない方は、スルーしてくださいね。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

またリウマチ関連の記事を書いた時には、
にほんブログ村のリウマチランキングにも参加させてもらっています。





5月末(5月29日)に…2ヶ月ぶりに、
2015年から通院している…大学病院を訪れました…。

山を切り開いて造られた…大学病院の周辺は、
植物が多く…新芽が芽吹く新緑の季節から…
暑い夏を乗り切る為の深緑へと変化する、
眩しいばかりの初夏の季節の風景に様変わり。

4月の前回の診察日の記事の写真と見比べると、
こんなに変わるものかと…自然の移ろいに驚き、
やはりの季節は…植物が活き活きと活気づき綺麗だと感じます。





■ 前回の診察から2ヶ月の状態

の間は…関節の痛みや腫れといったリウマチの症状も、
になってからは…季節の変わり目の寒暖差や花粉症に苦しみ、
痛みや腫れは…治療薬を服用したり
月に一回の生物学的製剤(バイオ)の"シンポニー皮下注射"の効果で、
かなり楽になったりの繰り返しでした。

■ 診察 [血液尿検査結果]

診察は、手指の触診や視診で…腫れの程度を確認されたり、
リウマチの主訴を聴いて下さったり、
全身の状態をチェック後、
血液・尿検査の結果説明を受け、
今後の治療法や処方薬を…主治医と相談したり…確認していきます。





前回の診察日(4月3日)の…
2019年4月…桜咲く春の診察日&両手・膝関節のX線結果からの?!ダイエット」では、
1年ぶりのレントゲンの撮影結果を綴りましたが、
それ以上に…肝臓の機能が回復したような検査結果に驚きました。

そして、今回の血液検査結果でも…
ついに肝機能が一時的なものではなく、
安定した正常範囲内になったことを確信…!!

before
2ヶ月前…2019年4月3日の血液検査結果




after
今回…2019年の5月29日血液検査結果

(検査結果のデータを写真に撮りましたが、
編集して見てみると…どうやら前回の4月3日の検査結果と同じで…
誤って5月29日ではない検査結果のコピーをもらっていたようで、
また新しいデータをもらい次第、貼っておきます。
先月から肝機能は既に…正常範囲内には入っていました…。)





リウマチに罹患し(2006年)、
治療薬を服用し始めて…13年目に入り、
年齢が40歳を超えてからは…肝臓の機能が悪化し、
お酒を控える断酒や…リウマチの状態が良い時に減薬で…
肝機能の悪化を予防するしかないと思っていました…。

ダイエットも…まだまだ継続で頑張っていますが…。
➼「断酒+貧血予防=ダイエットに?!体調管理の強い味方

今年2019年の1月末に受けた人間ドックでの、
まさかの脂肪肝の指摘に絶望していましたが、
悪化だけは避けるべく…改善する方法を考えていた時に…!!





たまたま見かけたTV番組で、
を食べる=EPAを含む食品を食べることが、
コレステロール下げる為にはいいと言われていたので、
サプリも服用しながら…魚を多く食べるように心がけ…
1日1食の青魚食を理想にしながら…食の改善に取り組みました。

青魚食といっても…
缶詰(サバやマグロやツナ)を開けて…1日1口だけでも食べたり、
不足分は…EPAを含むサプリ(同じような種類↑)で補給することにしながらです…。





そんな食の改善を…2週間から2ヶ月以上も
意識して続けてきた結果、
あきらめていた…
肝機能の改善や回復が出来たように思いました。

筋肉は裏切らない!」ならぬ
食べたものや…身体は裏切らない!」を実感。(=゚ω゚)ノ
詳しくは…
➼「コレステロールを下げて肝機能が改善?!1日1食の魚食?!
➼「桜の季節に旅するような?!春キャベツの2種のサラダ&瀬戸内レモン





今回の血液検査でも、
「肝臓の数値(AST・ALT・r-GTP)は、問題なしですね。」と、
主治医もスルーされるほどに…肝機能は安定した数値として、
食の改善の結果が出ていました。

■ 診察 [治療薬の確認と変更]

現在の私の治療薬は、
月1回の生物学的製剤の自己注射の"シンポニー"…
週1回の抗リウマチ薬の"メトレート"…
毎日服用する消炎鎮痛剤の"ロキソニン''…
痛みや腫れが酷い時に貼用する湿布"モーラステープ"や、
シェーグレン症候群用のドライアイの点眼薬"ティアバランス点眼薬"です。





その中でも…主たる治療薬の、
月に1回の"シンポニー皮下注射"の治療薬は、
その効果が切れかけると、
あちこちの痛みが出現したり…左手指の変形もかなり気になりますが、
薬の効果により…また症状は緩和する繰り返しで…。

それを補うように…これまで毎日服用し続けていた
消炎鎮痛剤の"ロキソニン"は、
かなり強い薬だとは理解しつつ、
痛みがひどい時は…1日2錠(朝食後や寝る前)は服用してきました…。





それでも痛みの度合いは、
2年前(バイオが合わなくなった2017年)に比べれば…
かなり軽減しているので、
この診察日前には…出来る事なら減薬していきたいと考えて…。

今がいい時期のタイミングだと思い、
1日1回だけは"ロキソニン"を半錠に割って服用する…減薬を、
診察前の1.2週間前から始め…痛みがうまくコントロールでき、
身体が慣れてきたように感じていました。

なので…今回の診察日に…
「今…少し痛みが楽な間に、
"ロキソニン"より軽い痛み止めの薬に変えたいと思うのですが…。
また悪化した時に、効きやすいように…」と、
消炎鎮痛剤の変更を主治医に提案してみました。





機能も改善し…みの自覚症状も緩和しているので、
快く主治医には承諾してもらえ、
"ロキソニン"→
2年前に服用していた"セレコックス"へと変更してもらえ…。

また、「シンポニーも…3本まで持ち帰ってもいいですよ。」と、
3ヶ月に一度の診察でもいいという…
寛解期のようなお墨付きをいただくまでになりました。(=゚ω゚)ノ


かなりの高額な薬の処方になる為、
今回は2ヶ月分の処方薬をお願いしましたが…。

確実に…寛解期だと思うと少し嬉しく、
元気にあちこちに出かけたり…仕事も再開できると、
今後の目標も立てる見通しが出来たと…この時は感じていたのですが…。





"シンポニー"については…
➼「生物学的製剤シンポニー皮下注射へ変更し4ヶ月…
➼「2018年6月…梅雨から真夏の診察日
&足裏の腫れもリウマチ症状&シンポニーから1年…

➼「2018年12月~シンポニー2年目からの自己注射開始…

■ リウマチ関連のサイト

治療を迷われていたり、専門医や担当医を探しておられたり、
人工関節手術等の体験談もあり、
参考になりそうな…サイトもリンクしておきます。
➼『関節が痛い.com-関節リウマチ-』
➼『関節が痛い.com-先生一覧/地域で選ぶ-先生があなたに伝えたいこと-』





♦今年に入って…これまで書いてきた記事を
まとめてみましたので、よろしければ…。
➼「12年間のリウマチ治療薬の既往歴…

♦リウマチと共に生きてきた中で得た、
楽に暮らす為の…家仕事のアイデアや、
食に関わる…機能的なキッチン道具等の紹介は…
➼「病と共に…楽に暮らすヒント[頑丈な器&機能的なキッチン道具]

にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ

♦衣や住に関する…"断捨離"から
シンプルな暮らしのヒントをまとめた記事は…
➼「病と共に…シンプルに暮らすヒント[断捨離から理想の暮らしへ]





■ 最近の状態

診察が終わってから…の気温の上昇と共に、
「身体がだるくて動かない…」全身倦怠感がひどくなり、
「貧血かな…」 と思い…食事を変えたり、
鉄分補給をしたりしてもグッタリで、
「おかしいな…」と思ったら…37度前後の微熱が出現し始めていました。(-_-;)

"ロキソニン"→"セレコックス"に変更して、
炎症を抑える効果が弱くなった為かなとも思いましたが…。
梅雨入りが遅く…"真夏日"が続き、
猛暑の夏の暑さを…身体が慣れていない時期尚早に、経験したからかもしれません。





梅雨入りしてからは…雨が続き、
気温は少し低くなり…少し微熱が落ちつき始め、
身体が少し楽になりホッとしましたが…。

寝る時には、アイスノンを
花ふきん」↓で包んで…頭や首や顔を冷やしたり…。





日中も…家事や外出時には、
この夏購入した
SELF COOLING TOWELM(セルフクーリングタオル)」↓で…
頸部を冷やしたり…保冷材を包んで巻いたり、
扇風機を使い始めたりと、熱中症対策をしっかりしたり…。

(「SELF COOLING TOWEL」↓は、
水を含ませるだけで、かなりの時間…
涼しさをキープできるので助かっています。)




また、水分をこまめに補給したり、
胃に負担をかける食事も避けて…
アッサリした和食(お粥や素麺)にしたり、
夕食に…肉や魚や豆腐のタンパク質を摂るようにしたことが、
熱中症対策にもなり、よかったのかなとも思っています。

診察日に処方してもらった"セレコックス"にも…
少しずつ身体が慣れてきたせいかもしれませんが…。

とはいえ…あまりに微熱が続く時には、
ストックしてある"ロキソニン"を服用したりも…。





これからが蒸し暑く…本格的な梅雨や夏の季節なので、
また微熱に対しての対策≒熱中症対策をしながら…
エアコンも使い…無理をせず、
涼しく快適に…夏を愉しむくらいの気持ちで乗り切りたいと思っています。

皆さまも…どうぞ無理をせず、
くれぐれも自分の身体を大切になさってください。

今回は、久々のリウマチ記事で…かなり長くなりましたが、
私の備忘録のような…持病の事におつき合いくださり、
最後まで聴いて下さって、ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

お一人お一人のクリックが記事更新の励みとなりました。
ありがとうございます!!
またのクリックも↑お待ちしています。(=゚ω゚)ノ

myblog『journey』
*okinawa *hospital

別ブログ↑では、記事更新を中断中…。
たくさんの書きたい記事はあるので、
またゆっくりと旅記録を綴っていきたいと思っています。

長い記事が多いので、お時間のある時に…
関心あるスポットだけでも…ご覧いただけると嬉しいです♪






TWITTER

Last updated  2019/08/01 12:26:15 PM