710507 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

仕事のできないホテルウーマン

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

連載随筆「仕事のできないホテルウーマン」


01 出発は「ダメ女」


02 郷に入りては…


03 ヨーコの存在


04 あなたはわたしを愛してる


05 もっと教えて


06 貼り紙の効果


07 自転車に乗って、


08 宮本輝の偶然


09 アイドルを探せ


10 ローマでオキナワっ!


11 満足感の基準


12 憧れの日本航路


13 羨望の的はこんなところにある


14 計量カップで検尿


15 わたしはピエロ


16 買い物カートに思う


17 わたしの仕事


18 興奮するイタリア人とMOTO GP


19 イタリアにおける映画吹き替え事情


20 もう一つのノッテ・ビアンカ


21 イタリアとわたし


22 新生活


23 コーラ・ディ・リエンツォ氏の誘惑


24 わたしが今、欲しいモノ!


25 君たち男の子?


26 愛情表現、イタリアvs日本


27 ひとみちゃんのキライなこと


28 マミ読み


29 ヴェネツィアとアルベロベッロ


30 まだ増え続けるイタリアの不思議


ロッテルダム旅行 2004年


3月14日


3月15日


3月16日


3月17日


3月18日


3月19日


3月20日


3月21日


今日の言葉


イタリア語


ドイツ語


オランダ語


フランス語


ロシア語


ポーランド語


英語


セルビア・クロアチア語


ルーマニア語


アルバニア語


ローマの映画館で観た映画


2001年


2002年


2003年


2004年


2005年


2006年


2007年


2008年


2009年


2010年


2011年


2012年


2013年


説明長くなりますが…


DVD


マルティン・ルター


ローマ皇帝ネロ


マーロン・ブランド


秋吉敏子


『甘い生活』


チェ・ゲバラ


幕末史ドラマ


2・26事件


浅田次郎


アルジェンティーナ広場


ローマの屋敷


まみんこ遊園地


わたしのお気に入りっ!


イタリア映画が好きっ!


イタリアでみつけたナイスな物っ!


まみんこギャラリー


2004年以前


2005年


2006年


2007年


2008年


2009年


2010年


2011年


2012年


まみんこレビュー


音楽


書籍


ドラマ


映画


舞台


まみんこライブラリー


ローマ史全般


ローマ観光全般


ローマ美術・文学


ローマ人の生活


ローマが舞台の文学作品


ローマが舞台の漫画


ヴェネツィアで暮らす


さすらいのうどん職人


まみんこ若気の至りポエムの数々


中学一・二年生


中学三年生


ニューストピックス

2013年09月08日
XML
カテゴリ:ホテルのお仕事
ウチの会社のメイド(ベッドメイク)の中で
古株のほうであるルーマニア人のドメニカ。
日本人のお客様を担当の階に迎えることも多く、
その丁寧な部屋の利用の仕方にいつもいつも感心し、
いちいちわたしに報告してきます。
そのたびに同じ日本人として鼻が高いです。
日本人のお客様、ありがとう!
長期滞在のビジネスマンや
常連さんたちのことはよく覚えていて、
彼らの部屋を掃除するのは本当に気持ちがいい
いつも言います。
ゴミや食べ物が床の上にまで散らばった状態で
チェックアウトをする人たちや、
どんなに脱臭をしても
滞在していた人の臭いが抜けないということなどを
知っているメイドさんたちにとって、
日本人だけが部屋を綺麗に使うというのは
有名な話です。
ボンジョルノーと笑顔で頭を下げて挨拶してくれたり、
枕銭を几帳面に置いて行ってくれたりするその礼儀正しさは、
明らかに日本人の国民性であって
他の国の人々には(国民性としては)見られないことです。

そんなドメニカが昨日わたしに質問してきました。
「あなたの国では旅先で
着古した服を置いてくるという習慣
があるの?」
「ないけど…」
彼女はそういった日本の文化に
そういった習わしがあると信じきっていました。
それだけ高い割合で日本人だけが
服をホテルで捨てていっているのでしょう。
わたしは少し恥ずかしくなりました。
物が容易に格安で手に入る日本では、
旅先でも使い捨てをするわけです。
わたしは日本人ですからその気持ちが分かります。
着古した物は断捨離ブームの後押しもあって手放し、
そして日本より少し安く変える
イタリアの素敵な高級ブランドの
新しい服を買って帰りたいのです。
でもイタリアのように月収平均が約13万円の国、
ルーマニアのように老後の年金が
月に約5000円しかもらえないような国では、
信じられないことなのです。

日本人はよくカップラーメンとか
ティーバッグのお茶とか文庫本を
たくさんたくさんたくさん持って旅をしていますネ。
もし捨てるようでしたらわたしに下さい。
人の着古した服はいりませんが。







最終更新日  2013年09月10日 06時52分59秒
コメント(0) | コメントを書く
[ホテルのお仕事] カテゴリの最新記事


プロフィール


ROMAMI

サイド自由欄

ラヴェンナに
行った時の
日記を
書きました!
COPERTINA

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

・2020年07月
・2020年06月
・2020年05月
・2020年04月
・2020年03月
・2020年02月
・2020年01月
・2019年12月
・2019年11月

コメント新着

 trip partnerスカウトチーム@ Re:SAGRA DELLA CASTAGNA(10/17) はじめまして。 弊社はTrip-Partner( <sma…
 ROMAMI@ ありがとうございます。 >eriさん ご予約をどうもありがとうござ…
 eri@ Re:CANTINA TIROLESE(09/26) ローマでチーズフォンデュいいですね。 …
 ROMAMI@ そうだったんだね… >mimoさん すぐにmimoちゃんが駆けつけて…
 mimo@ Re:TRE???(08/20) 目が回ったあなたは熱中症です。 家で倒…

お気に入りブログ

♪Happy Happy♪ ☆★☆うさこ☆★☆さん
ようこそぶくぶく3の… ぶくぶく3さん
ホテルウーマンの雑… 朱夏0708さん
再挑戦への記録☆目指… ochie♪さん
サルデーニャの海と… MHSYさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.