美味しいワインと出会う旅

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

南喜一朗@ Re:新年福袋ワイン会のご案内。(12/16) 7日と10日は料理もワインも違います。…
うまいーち@ Re:久しぶりにフランスに旅して来ます。(10/20) おっと。うらやましいです。 お気をつけて…

全159件 (159件中 151-159件目)

< 1 ... 11 12 13 14 15 16

全て | ワイン会のご案内 | 雑談 | ワインについて | 海の幸  | 野菜・果物・総菜 | | 調味料 | ワイン会 | ジュヴレ | ヴォーヌ・ロマネ | ニュイサンジョルジュ | コート・ド・二ュイ | コート・ド・ボーヌ | ブルゴーニュ赤 | パストゥグラン | モンラッシェ系 | ムルソー | シャブリ | ブルゴーニュ白 | ボジョレー | ボルドー | サンテステフ | ポイヤック | サンジュリアン | マルゴー | ボルドー左岸 | サンテミリオン | ポムロール | ボルドー右岸 | ローヌ 北 | ローヌ 南 | アルザス | ロワール | シャンパーニュ | ロゼワイン | その他フランス | イタリア | スペイン | オーストリー | カリフォルニア | オーストラリア | ニュージーランド | チリ | 南アフリカ | 日本のワイン | その他の国 | その他 アルコール | 自店 | オーディオ | アクセサリー | 美味なるワイン

ジュヴレ

2007/12/23
XML
カテゴリ:ジュヴレ

 

ジュヴレ・シャンベルタン  ドメーヌ シルギュ 2000 CP88

3年前に買った時は2000円で安いジュヴレではっきり言って軽く、つまらない個性の無いワインでした。久しぶりに飲んでみたら大化けしていました。実に良いですね。

色はルビー色、香りはラズベリー、苺、ブルーベリージャム、土、腐葉土、獣、革、森の下草、実に深いピノの香りが漂います。味わいは柔らかい果実味、上手く溶けたタンニン、綺麗な酸、芳醇でエレガントなワインです。このクラスのジュヴレとしては完璧でしょう。ただ欲を言えば、高級ドメーヌに見られる味の切れ、たくましさ、複雑さ、肉付きの良さ、はじける感じ、品格と言った物に欠ける。

驚いたのは今でも楽天でこのワインが買えることだ、蔵出しバックヴィンテージで3500円前後で売っている。しかし塾生過程が違うので、同じ味わいでは無いと思う。きっともっと若々しくて私が今日飲んだ香りが出るには後2年は待つ必用があると思う。

このドメーヌの管理はネゴシアンのアントワーヌ・シャトレがやっている。アントワーヌ・シャトレのワインはがっかりさせられる事が多い、しかし数年寝かせると大きく変る事が分った。ワインは実に面白い。買って直ぐに飲んで、失敗したと思ったワインでも3年後は良いワインになっている事が多い、ワインの熟成の神秘だ。


お薦め!ブルゴーニュワイン ジュヴレ・シャンベルタン[2000]ドメーヌ・シルギュ


ドメーヌ シルギュ ジュヴレ・シャンベルタン 2005







Last updated  2007/12/23 06:33:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/12/21
カテゴリ:ジュヴレ

2007蟹 095.jpg

2005 Domaine Truchot-Martin Gevrey-Chambertin

ジュヴレイ・シャンベルタン  トルショー 2005  CP85

色は04よりも濃いルビー色、香りはバラ、苺、ベリー軽い獣、味わいは適度にマロヤカで飲みやすいワインです。タンニンは上手く溶けて、酸も気になりません。上品なワインです。04のモレ・サンドニの後に飲みましたがこのワインの方が多少濃い感じです。ヴィンテージの違いでしょう。

05のACブル、04のモレの1級ソルべ、05のジュヴレと飲みましたが、共通しているのはブルゴーニュの高級ワイン特有の獣、森の下草の香りが弱い事です。これがこの3本に共通しています。ミネラル感は十分あるので寝かせて行けばこの手の香りも出てくると思われますが、全体に香りも弱い様に思います。

古典的なつくりのワインだと言ってしまえばそれまでですが、もう一つ何かが足りないと思います。

古典的なワインですからおそらく10年後は大化けするかも知れません。楽しみです。

アメリカでは日本ほど人気が無い様で古いヴィンテージもまだ在庫があるようです。逆に2005年はまだ何処も売っていません。3万本生産している内何本が米国に行っているのか分りませんが、97や03,04は彼方此方のショップにあるようです。

ACブルで$21~27 モレの一級が$55~60です。送料と税金考えると安くはありません。とりあえず04のACブルとジュヴレ、モレの1級を買って見ました。届くのは私の都合で来年以降です。







Last updated  2007/12/21 02:48:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/12/12
カテゴリ:ジュヴレ

[2004]ジュヴレイ・シャンベルタン/ジャンテ・パンショ/フランスブルゴーニュ/750ml/赤

ジュヴレイ・シャンベルタン  ジャンテ・パンショ 2004 CP90

エノテカのセールで3700円で買ったワインです。最初ラベルが変ったデザインで売れないので安くなったのかと思いました。ブルゴーニュの有名ドメーヌにしては斬新なエチケットです。2002年のヴィンテージから、話題のフランス現代画家ジュラール・ピュヴィスの絵画をもとにデザインしたラベルをこのキュヴェにのみ使っているそうです。

色は輝くルビー色、香りは苺、ブラックベリー、獣、革の香りです。味わいもマロヤカで柔らかいタンニンとしっかりした酸がバランスを取っています。典型的なよいジュヴレの味わいです。

高騰するブルゴーニュでこの値段でこのクラスのワインが買えれば安いほうでしょう。



【感謝価格!!】[2004] ジュヴレイ・シャンベルタン / ジャンテ・パンショ/ フランス ブルゴーニュ / 750ml / 赤







Last updated  2007/12/12 11:30:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ジュヴレ

img10552674976_edited.jpg 

ジュヴレ・シャンベルタン オー・エシェゾー  クリストフ・ブリチェック 2004 CP88~91

これは良いワインです。でもまだ若干若いです。

色は濃い目のルビー色、香りはスグリや凝縮したベリー系の果実の香りがします。味わいはカチッとしまったワインです。ボディーも程ほどにあってタンニン、酸供にしっかりしています。おそらく数年待てば、革、トリュフ、森の下草の香りが出てくるでしょう。味わいもタンニンが溶け込んでビロードの様な舌触りになると思います。

早く開け過ぎたと思っています。2年後に再挑戦します。

「オー・エシェゾー」はシャルム・シャンベルタンに隣接し、南側はモレ・サン・ドニのコミューンになります。格付けはされていない畑ですが、良いワインが作られます。


ジュヴレ・シャンベルタン [2004]<赤>クリストフ・ブリチェック

 







Last updated  2007/12/12 02:38:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/11/21
カテゴリ:ジュヴレ

img55306364.jpg 

レア セレクション ジュブレ シャンベルタン 1992 ルー デュモン  CP90

http://winenavi.jp/put.php?no=445

上の店で4900円で売っていたので買って飲みました。楽天は何処も6300円位です。

このワインは日本人でブルゴーニュでワインの醸造をやっている仲田晃司さんがネゴシアンとして買い付けたワインです。コルク栓を見ても瓶詰めされたワインを買った物です。何処かのドメーヌとしてワインを売っていない生産者の蔵に眠っていたものを試飲して美味しかったのでデューモンのラベルを貼って売っています。

しかし此処にも仲田のセンスの良さが光ります。5000円以下でこれだけ上品に熟成し、飲み頃なワインは滅多に無いと思います。

色は暗いルビー色、香りはフランボワーズ、森の下草、最高のブルゴーニュのピノの香りです。味は実に旨みがあって美味しいです。果実味もしっかりあってタンニンや酸が上手くワインに溶け込んでいて引っ掛るものが全くありません。ビロードの様な舌ざわりと言って良いと思います。92年のブルゴーニュなど誰も怖くて買わないワインです。しかしワインは飲んでみないと分りません。良いですよ。私も最近当りが多い仲田のワインで無ければ買わなかったと思います。


ジュブレィ・シャンベルタン[1992]ルー・デュモン・レア・セレクション

http://winenavi.jp/put.php?no=594

実は昨日飲んだシャルム・シャンベルタンも同じ店で4935円で買いました。ほぼ同じ値段です。特級と村名ですから、格は2ランク違います。でも飲んでみると今飲んで美味しいのはデュモンです。8年後はカミュの方が良いかも知れません。カミュの方がボディーの力と可能性は感じます。でも今の香りと味わいは圧倒的にデュモンでした。

両方半分飲んだ後の2日目は逆に圧倒的にカミュの方が良かったです。カミュは殆ど変化無く飲めました。仲田は醤油の様な香りと味になっていました。







Last updated  2007/11/22 12:37:03 AM
コメント(2) | コメントを書く
2007/11/20
カテゴリ:ジュヴレ

img10152887028.jpg

シャルム・シャンベルタン ドメーヌ・カミュ 1997 CP87

カミュは最近人気の無いドメーヌです。以前はシャンベルタンでは絶大な人気を誇っていました。70・80年代には素晴らしいワインが沢山あって個人的に好きな蔵でした。17Haの畑をジュヴレ村に持つ、最も有力なドメーヌで、このシャルムにも3Haの畑を持っています。

人気の無い原因はカミュが変らないからだと思います。パーカーさんは1860年から何も変っていない様だと言っていますが、きっとそうなのだと思います。超古典的ワインと言えると思います。

色はやや黒いルビー色、香りは苺、苺ジャムの香り、森の下草や獣の香りはあまり強くない。味わいは固くしまったタンニン、それを支えるワインに十分に溶け込んだ酸、複雑で豊かなミネラル、1997年はブルゴーニュは当たり年の一つで97年に相応しい力強さを持っている。昨今のシャンベルタンの特級にしては一見軽いワインの様に見えるが、それは果実味の力が弱いからで、本来のピノノワールのこれが姿だと思う。今でも10年熟成しているのだが、おそらく後10年して飲むともっと素晴らしい香りが漂い、タンニンも丸くなってもっと枯れた独特の水の様なピノノワールに変身することでしょう。

最近の薄旨系でも濃こう果実系でも無い、超古典的なブルゴーニュはヌーヴォーで疲れた胃を休ませてくれるにはもってこいの一本でした。愛すべき一本です。


シャルム・シャンベルタン [1997] ドメーヌ・カミュ★ブルゴーニュ高騰の今、この価格は奇跡です!!







Last updated  2007/11/20 06:23:40 AM
コメント(3) | コメントを書く
2007/10/12
カテゴリ:ジュヴレ

4309-1.jpg

ジュヴレ・シャンベルタン カゼティエ 2005 Aコルシア ドメーヌ・デ・シェゾー CP87

ジュヴレの2005年の1級が5000円以下で買えるというので買って飲みました。

http://item.rakuten.co.jp/asahiya/10000129/

まだ早過ぎました。もったいない事をしてしまったと言う感じです。

このワインは大変複雑な経歴です。シェゾーさんの持っている土地のワインを誰か(ドメーヌ・ポンソ、ルネ・ルクレール、ドニ・ベルトー)に作らせて、それをネゴシアンのアラン・コルシアの名前で売っています。飲んだ感じではポンソではありません。私の感ではドニ・ベルトーだと思います。

色も濃い目のルビー色、香りはベリーの香りと高級ブルゴーニュの香りがまだ閉じこもっていますがジワジワ出てきます。味わいはしっかりした綺麗な酸と非常に力強いタンニン、十分なミネラル、とにかく良い若いワインを開けてしまった・・と言うワインです。2005年は「すぐ美味しい何時までも美味しい」ヴィンテージだと思っていましたがこのワインは違いました。十分熟成させてから飲むべきワインでした。飲み頃は最低2年後出来れば5年以上待った方が良いでしょう。







Last updated  2007/10/12 01:41:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/10/04
カテゴリ:ジュヴレ

img10151861912_edited.jpg

モンジャール ミュニュレ ジュヴレ シャンベルタン 2004  CP86

モンジャールの04です。実に柔らかいワインです。数年後にはきっと香水のように良い香りが漂うと思います。

モンジャールの最近の傾向はボリューム感を捨ててミネラルで迫って来る造りの様です。実にエレガントでちょいと薄めの感じはポンソと似ています。

薄めの綺麗なルビー色、香りは苺、コケモモの香り、微妙に土の香りがします。味は綺麗な酸としっかりしたタンニン、爽やかな果実味、絹の様な喉越し。グイグイ飲めてしまいます。時が経つと森の下草の香りが漂う事でしょう。個人的には凄く好きなブルゴーニュのワインです。パワーを欲しがる人には物足りないでしょう。







Last updated  2007/10/04 01:09:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/09/30
カテゴリ:ジュヴレ

00.jpg

ドメーヌ・トルトショ ジュヴレ・シャンベルタン 2004 CP90

http://www.rakuten.co.jp/wineuki/452051/452062/606857/736411/#753485

優秀なドメーヌ物のジュヴレが2000円は今頃超破格です。樹齢40年と言うヴィエイユ・ヴィーニュの葡萄から作られます。グランクリュも作っているドメーヌです。個人評価の中に外れた瓶に当たってしまったのか酷評もありますが、私が買ったワインはどれも安定して美味しかったです。

このショップで買いました。 http://winenavi.jp:80/put.php?mno=1171

低温マセラシオンの影響で色も味も濃い目です。但しまだ若いのだと思います。飲み頃は後2~3年後です。今、飲むために買うなら2001年でしょう。

色は濃く深いルビー色、香りはまだ熟成香が弱いです。熟れたベリーの香りがします。味は果実味が豊富で酸もしかっりしています。タンニンもどっしりしてタールの様な味わいです。程ほどの複雑味もあって今後が楽しみです。ジュヴレらしいワインだと思います。

今時、パーカーが評価しているブルゴーニュのドメーヌが作ったジュヴレが2000円で買えるのは驚異的な価格だと思います。普通3000円以下では買えません。同じ造り手のトルトショのマジ・シャンベルタンも以前飲みましたが、凝縮感があって素晴らしい力強いワインでした。ラベルが二色印刷でお金をかけていないですが、ここら辺がこのワインの価格の秘密かも知れません。

昨日飲んだニュイ・サンジョルジュの1級よりも明らかに上級のワインです。







Last updated  2007/10/01 03:01:04 AM
コメント(0) | コメントを書く

全159件 (159件中 151-159件目)

< 1 ... 11 12 13 14 15 16

PR

Profile


南喜一朗

Recent Posts

Archives

2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12
2018/11
2018/10

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.