582002 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モノと生活

PR

Profile


AROOM

Free Space


​​​​


↓応援クリックが励みになります↓







YOOX.COM(ユークス)
icon
icon

icon

icon
 ----------------まとめリンク----------------
































Calendar

Category

Recent Posts

Rakuten Card

Comments

楽天ブログスタッフ@ Re:空間に合わせて電源タップ選び(12/15) いつも楽天ブログをご利用いただき、あり…
AROOM@ Re:シンプルということ(06/28) 私も書いといてあやふやなんですけど、こ…
ARK.style@ Re:シンプルということ(06/28) なんといえばいいのか、 私もぼんやりとお…

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.02.17
XML

出典:​mercato




私がほしいグラスをご紹介です。




イッタラのレモン色が発売と同時に

ものすごい勢いで

ROOMで、コレされていましたが、



ガラスって、

とっても素敵な魅力がありますよね。




私は、菅原 工芸硝子 Sghr のファンです



一点一点手作りで、

日本の心をもったガラス職人らしい

このフジヤマグラスは

中に入るモノの為に作られていて、

素敵です。






私も、その職人さんの気持ちに答えるごとく、

なにか食材をつかって私の山をつくろうと

創作意欲がでてくる。



このタンブラーも、本当にきれい


出典:​mercato


グラスがよく美術デッサンされますが、


このグラスを見ると


それが何故だかわかる気がします。


光と影が作る美しさは


ガラスに集約されているのではないかと、


見惚れてしまいます。





そして、私が今欲しいなと思っているのが


最初に紹介したの写真のグラスたちです。







表面のテキスチャーが落とす影が、


ガラスって綺麗だよなあと


眺めるだけで幸せな気持ちになります。



子供の頃に手にした、ビー玉や、おはじきの


不思議な魅力を思わすというか


ちょっとノスタルジックな気持ちになります。



こういう気持ちになって買ったものは、


見るたび触る度に幸せな気分をくれて、


大切に長いお付き合いができます。



最近は、安いからというだけで、


衝動買いはなるべくしないようにして、


限られた予算のなかで


納得できるモノを


買おうと心がけています。




と、簡単にできたらいいのですが。。





読んでいただいてありがとうございました。


また、お会いできるのを楽しみにしております。




AROOM





楽しんでいただけたら、応援クリック↓頂けるとうれしいです。




AROOMの ROOMは こちらから↓

AROOMの愛はコチラから↓






Last updated  2018.02.17 22:54:12
コメント(0) | コメントを書く
[□キッチンアイテム(サーブ)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.