351852 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

モノと生活

PR

Profile


AROOM

Free Space


​​​​


↓応援クリックが励みになります↓

ブログランキング・にほんブログ村へ






YOOX.COM(ユークス)
icon
icon

icon

icon
 -------------------まとめリンク-------------------
































Calendar

Category

Recent Posts

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Comments

AROOM@ Re:シンプルということ(06/28) 私も書いといてあやふやなんですけど、こ…
ARK.style@ Re:シンプルということ(06/28) なんといえばいいのか、 私もぼんやりとお…
AROOM@ Re:揃えて使いたいプチプラ■キッチンツール(06/16) ARKARK.style さんのブログ大好きなので、…

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.10.11
XML
カテゴリ:□料理
​#トルティーヤ #メキシカン #朝食 #おうちごはん​

ブログランキング・にほんブログ村へ 

  

初めてメキシコ料理を食べた時を
思い出します。
昔アメリカに短期ホームステイした時の
お母さんがメキシコ人でした。

ジーンズでリンゴを拭いて
食べながら歩いている女の子が突如振り返って
話かけてきたものの、英語わからず焦った事。
その靴どこで買った?と道ばたでよく声かけられたり
カルチャーショックをうけた良き遠い思い出。

ドンタコスくらいしか知らなかった私は
その美味しさに、タコス店を開きたいとまで。
あくまで若かりし10代の安易な考えでしたが。

昔は料理を全くしなかった私が
きまぐれに彼に作ったのが、
その思い出のタコスでした。
一度きりの料理でしたが笑

当時、三軒茶屋を歩いていると、
輸入食品のお店にタコスアイテムが並んでおり、
これは!と思い買いそろえました。

自分も食べたかったのと、
これを食べさせたかったのと。

 

最近では食材も揃えやすくて、
トルティーヤは冷凍保存でちょこちょこ登場。
私は食べる前に冷凍のまま網で炙ります。
メキシコ人のママは直接、ガス台で炙っていました笑

トルティーヤにはコーンフラワーの物と、
普通の小麦の物があります。 
小麦の物が好きだったのですが、
海外旅行に行った時のコーンフラワーの
タコスが気に入りそれ以来はそちらが多い。
ライムをギュッと搾って食べるのがイイ。
あの味、、と思い出しながらいつも作ります。

 

今日の朝食は全然メキシコ料理ではないけれど、
バターで卵を煎り、野菜をのせて
ホットソースを掛けるのがよく食べる簡単朝食
ホットソースといっても、これは全く辛くない。
スパイスの味が卵とよくあいます。

  

付け合せのサラダは、
私のおススメのグリークサラダ
レストランで気に入ったのを再現してみました。
これはかなりリアルに再現できました。

食べすぎで初めて食べた時の感激は薄れましたが。
たぶん、ディルの味と、フェタチーズと、葱の
絶妙なバランスが珍しかったのだと思います。
友人にだすと評判上々です。
他にはあんまり無い味です。

グリークサラダ▼

 

料理をはじめたのは正直、節約の為。
ただ食いしん坊の自分を満たせるように、
料理を頑張っているのです。

インスタやブログの美味しそうな
おうちごはんをみながら、
美味しさを想像して料理をつくる。
ここでは食いしん坊のおいしい
再現した素人料理を紹介しています笑

お気に入りのアプリはゼクシーキッチンです。
料理人のビデオ付で、微妙な火加減とか
私の知りたい情報に手が届いているのが好き。

もっと利用者が増えて、
レシピ充実してほしいなあというアプリ。
是非ダウンロードを!

新たな朝食メニューを作りたい方に
色々おいしい、トルティーヤの
冷凍保存で常備のススメ

 

色んな方のオウチゴハンの写真と
素敵な盛り付けを見て勉強中▼

にほんブログ村テーマ オウチごはんと器の写真へ
オウチごはんと器の写真


トルティーヤチップスとサルサは
簡単おつまみとしてよくだす。
コストコやカルディで買います。
 
 ​

​本日の楽天ブックス▼​​
 

  


 ​





最後までお付き合い
有難うございました。

本日も素敵な一日を!

AROOMより


​■ お願い ■​

楽しんで頂けましたら、
​​​ランキング応援クリックを頂けたら嬉しいです!​​​
   
​​▼ ▼ ▼​​

  ブログランキング・にほんブログ村へ​​​​  
​​

  
​​ 
AROOMの ROOMは こちらから↓

AROOMの愛はコチラから↓









Last updated  2018.10.12 22:08:11
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.