011915 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Office ROOST 代表今井です

PR

プロフィール

ROOSTimai

ROOSTimai

カレンダー

バックナンバー

2022.08
2022.07
2022.06
2022.05
2022.04

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2022.04.06
XML

高齢者の歩行訓練について、ちょっと書きます。
後ろ歩きの効果です

てすりや、平行棒などにつかまりながら後ろ歩きをぜひやりましょう。

効果その1:後方転倒の予防です
      後ろに転びそうになったとき、一歩後ろに足が出ることで後方転倒が防げます

効果その2:足関節背屈の可動域拡大、下腿三頭筋のストレッチ
      つま先からかかとの順で、地面に着きますから、足関節の背屈方向への動的ストレッチ

効果その3:足裏の荷重感覚を促す
      通常の歩行とは逆ですが、つま先からかかとまで、足裏の荷重移動ができます

効果その4:膝屈曲が少ない振り出しによるつまずき改善
      膝曲げを意識して振り出すことで、通常の歩行時に膝屈曲を促し、

      つま先をひっかけることを改善

以上のような効果があります。
後ろ歩きをした後に普通に歩くと、足部のロッカーファンクションが作られ、歩幅が広がったり、
きれいに振り出しができるなどの変化がみられます。

歩行訓練のメニューにぜひ、とりいれてください。







最終更新日  2022.04.06 21:22:31
コメント(0) | コメントを書く
[機能回復・リハビリテーション] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.