000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Office ROOST 代表今井です

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

デイサービスで

2020.11.10
XML
カテゴリ:デイサービスで
つま先をひっかけやすい人、転倒予防の指導です。

麻痺などがなく、つま先をひっかけやすい人の原因その1は、ほぼ「膝の曲げが足りない」
つま先が上がってないからひっかけると思って、つま先上げ運動やってましたとよく聞く話です。

間違いです!

歩行時の下肢振り出しは、股関節が伸展した状態からの膝屈曲がポイントです。
ちょこちょこと小股で歩く状態になってる人が、急に急ぎ足になると(横断歩道で、信号変わりそうなど)、いつもより歩幅が大きくなって、振り出す下肢の膝曲げが足りず、つま先を引っ掛けることになります。

そんな人には、後ろ歩きの運動がオススメです。
なるべく、膝曲げを意識して後ろに足をもってくようにしましょう。
かならず、つかまりながらしてください。

脳卒中片麻痺の方で、降り出しで引っ掛ける人にもオススメです。

気をつけて練習してみてください。

この後ろ歩きをしたあとは、あら不思議、とってもきれいな振り出しになりますよ。






最終更新日  2020.11.10 18:57:06
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.