2021.06.15

足がつる

「最近、寝ていて足がつることが多くて」と相談が

足がつる原因は、だいたい血流が悪い!
就寝して朝方近くにつることが多いですよね、その時間帯は、血圧や心拍数も一番下っている時間帯で、血流が悪くなっているところに、血液は更に流れにくくなっていると思われます。

血流を悪くする原因ですが、いま時期は暑くなりはじめで、汗をかいての水分不足(血液どろどろで流れが悪くなる)、塩分も少なくなって体液のバランスを崩しやすいです。
まあ、塩分とりすぎも血管内の水分が少なくなる(脱水)原因となりますが、やっぱりいま時期に足がつる方は、汗をかいて水分不足が一番の原因でしょう。
とりあえず、就寝前に水分を少しとってみるのがいいと思います。
スポーツドリンクなども試してみてください。(飲みすぎは糖分が気になる)

お酒を飲む人、コーヒーなど、カフェインを多く取る人も水分が出てしまいやすいので、そのぶん水を補給しないといけません。
お酒やカフェインは就寝前には控えめに。

相談された方は、就寝前にスポーツドリンクを少し飲んでみたら、足がつらなくなったとのことでした。





TWITTER

最終更新日  2021.06.15 17:54:49
コメント(0) | コメントを書く
[パーソナル トレーニング コンディショニング] カテゴリの最新記事