262577 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ローテ・ローゼ

ローテ・ローゼ ブログ
June 24, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​
スーパー晴れ男&晴れ女の存在のお陰で、今日も青空が広がっています。
ボッパルトを9時に出発。この日の朝食には朝シャンが無くて、
メンバーはチョッピリおとなしめでした(笑)



世界遺産の地にある、ミッテルライン地域の、トニー ヨースト醸造所訪問です。
ペーター  がいつもの笑顔、いつもの包容力で出迎えてくれました。


自慢の一級畑  ハーンから、ニワトリがトレードマークです。
ここのワインも全てが高品質。殊に2018年ヴィンテージの
素晴らしさを語るペーターの言葉に熱がこもっていました。
 
最後の2008年と2018年のアウスレーゼ飲み比べは、
最高の演出で、素晴らしい体験でした。



好みのワインをそれぞれに買い求め、奥さんのリンデも一緒に記念撮影。


町を歩いて、一番古い家を眺めながら、ライン下りの船乗り場へ。
どこも素敵で、皆さんあちこち写真を撮りながらの移動です。



バハラッハの船着き場です。

教会の塔の向こうにブドウ畑が広がります。最高です!



バハラッハ~ザンクトゴアのライン下り船は、わずか30分ほどですが
風光明媚で、ライン下りのいいところ凝縮地域です。



トニー・ヨースト自慢の Hahnの畑も見えます。



ライン下りの船からの景色満喫・・・



かの有名なローレライの岩も見ました。
船内には<ローレライ>の曲が流れ、日本語でのアナウンスもあります。

30分後、早くも下船。待ってくれていたバスに乗って、丘の上のレストランへ。



ウエルカムボードがかわいいです音符



ここは前回看板娘と一緒に連れてきてもらった食事レストランです。

 

ローレライを眺めながらシュパーゲルを使ったコース料理ぺろり

 

合わせたワインはもちろんワイングラストニー  ヨーストのワインです。


 最高の贅沢な瞬間です。しかも、このワイン、全てペーター  の奢り!



知ってか知らないでか、とにかくここでも底なしメンバーは
この時も浴びるように飲んでいましたスマイル

歓迎してくれた
ペーター  に感謝ダブルハート!
 
​​






Last updated  June 24, 2019 10:44:09 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.