237455 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ローテ・ローゼ

ローテ・ローゼ ブログ
November 12, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
マルセル・ヴィーデンマンは、全てのプログラムを終えて、今朝帰国いたしました。
元気で明るい彼は、ドイツで留守番をしていた子供たちや奥さん、両親に
日本での生活の全てを、手ぶり、身振りを交えてパワフルに話して聞かせることでしょう。
その姿が目に浮かびます。
お世話になった皆さま、彼になり代わって日本の母親の私からも、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。


明後日、14日は19回目の母の命日なので、お休みの今日お墓参りに行ってきました。
自分のことは後回しで、私や孫の世話を一生懸命してくれた母でした。
亡くなった時の母の年齢に近付くにつれて、感謝の思いが大きくなります。
親孝行、したいときには・・・です。
ひたすら感謝です。


墓地の入り口の紅葉が、とてもとても美しくて、秋の深まりを感じました。


我が家の借景、自慢の公園に
皇帝ダリアが咲き始めました。
あの台風の暴風雨にもめげず、大輪の花が開いています。
近くに寄ると、この花のお世話をしてくださってる方の姿が・・・


何の手入れもすることなく、紅葉と共にきれいな花を愛でられる幸せに、感謝です。
ありがとうございます!






Last updated  November 12, 2018 09:03:08 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.