873304 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老父のつぶやき

PR

2019年09月06日
XML
カテゴリ:視・紙・誌面から
踏み切りに大型トラックが閉じこめられて障害物検知が働き、運転士は急ブレーキをかけたが間に合わず、大事故になった。

公共交通機関を利用していて、急ブレーキにあったのはただ一度、路線バスで友人2人と山に登るべく乗っていた時だった。最後部のシートの中央に座っていた私は、いきなり腰が浮いて、全力で足を突っ張って前に投げ出されるのに耐えたが、今でもあの恐怖は思い出す。登山靴を履いていたから滑らずにすんだのかも知れないと思う。どうも子供がバスの前に飛び出したらしく、怒鳴りつけている運転士の声が聞こえたが、田舎道でせいぜい50km位のスピードではなかったか。

今回の事故は120km位でていたと言うから、衝撃の大きさはもっと大きかったに違いない。バスと違い、回避操作も出来ないから、運転士はどこかで運転席を離れ、乗客に衝突に耐える体勢作りを呼びかけたに違いない。さぞかし怖かっただろうと思う。

直後に火も出て、車掌と避難誘導に当たったのだと思うが、幸いだったのは駅から比較的近かったことだろう。初期消火にかかるまでの時間で被害は大きく変わる。トラックの運転手は亡くなったが、事故の状況から見れば京急の社員達はよく訓練されていたのだろう。負傷された乗客はまことに気の毒だが、早い回復を祈りたい。

奇しくも死亡したトラックの運転手とは同い年だ。他人事ではないなと思う。報道では事故前に何度も切り返し操作をしていたと言う。道を間違えたか、事情はこれから解明されるのだろうが、「無理な運転はしないこと」としたい。まあ、大型に比べりゃ普通車はおもちゃみたいなものだろうが、事故になったら結果は同じだ。






最終更新日  2019年09月08日 12時03分10秒
コメント(2) | コメントを書く
[視・紙・誌面から] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:京急の事故に思うこと(09/06)   maki さん
120km、安全に止まるには600mが必要。
手動操作で、危ないシステムでした。
スピードを出したいなら高架か地下にすべきですね。

路地裏の超特急は、殺人列車ですね。
死傷者が少なくてよかったです。 (2019年09月07日 14時57分49秒)

Re[1]:京急の事故に思うこと(09/06)   maetos さん
makiさんへ
1000万都市を動かすにはこういうシステムが必要なのでしょうが物理的に人間の制御がついていかないのでしょうね。
直接の原因はトラックにあるのでしょうが、大都市ゆえの悲劇とも言えそうです。 (2019年09月07日 20時07分39秒)

カレンダー

お気に入りブログ

太った New! ピピノさん

天声人語とホームレス New! maki5417さん

都道府県魅力度ラン… 七詩さん

映画「蜜蜂と遠雷」… リュウちゃん6796さん

「京都アニメ」放火… meisinn2006さん

コメント新着

maetos@ Re[1]:マラソン会場の変更(10/19) maki5417さんへ 費用負担は急な話だけにも…
maki5417@ Re:マラソン会場の変更(10/19) 選手ファーストでなくて、実態はスポンサ…
maetos@ Re[1]:八ッ場ダムの今(10/17) maki5417さんへ おごりと自己満足に満ちた…
maki5417@ Re:八ッ場ダムの今(10/17) 国会でのヨイショ質問を見ました。 本来な…
maetos@ Re[1]:台風本番(10/12) maki5417さんへ 確かに台風ばかりでしたね…

ニューストピックス

プロフィール


maetos

フリーページ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.