2019年08月24日

悪化の一途 日韓関係

(2)
カテゴリ:視・紙・誌面から
GSOMIAなんてここに来て初めて聞いたが、撤廃を韓国が通告してきた。通告することが出来ると約束してあるのだから通告したことについての抗議をすると言うのも何か違うような気もするが、安全保障に看守ル情報の共有をやめると言うことだろう。

報道によればこの条約の発効は2016年だと言うからまだ3年である。「信頼するに値しない」とはまた大上段にかぶったものだが、この撤廃は韓国にとってはいいことはあまりないような気がする。

日本の軍事設備は相当高いレベルにあると思っているので、例えば北朝鮮からミサイルが発射された、と言うような情報はどうかすると韓国よりも早いかも知れない。極軌道を回る衛星も日本にはある。全てを公開していないから何とも言えないが、韓国が偵察衛星を持っているとは聞いたことがない。

アメリカが高性能の偵察システムを持っているのは分かるから、ここからでも情報はとれるだろう。が、大人げない今回の応酬は世界的にも褒められたものではないだろう。「やられたらやりかえす」は子供のケンカだ。

ただ、この手の話はトランプ大統領が登場してからとみに増えている気がするのだが、政治の劣化を感じるのである。





TWITTER

最終更新日  2019年08月24日 22時50分50秒
コメント(2) | コメントを書く
[視・紙・誌面から] カテゴリの最新記事