1405695 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ワインと絵画がある生活

2007.11.28
XML
テーマ:紅葉(660)
カテゴリ:国内旅行
いざ日光へ。

日光に来たのはいつ以来だろう。小学校の修学旅行以来かも。となると約30年ぶり? あまりにも久しぶりで日光の記憶が乏しい。日光東照宮の陽明門や戦場ヶ原、いろは坂の風景がかすかに記憶に残るだけだ。

日光は、浅草から東武線が出ているだけでなく、本数は少ないけれどJR新宿からも特急が出ている。今回は7時台の電車で出発。また、ねらい目なのが東武線の快速。特急とそれほど時間は変わらず、特急料金無しで行ける。またバスと一緒の周遊チケットもある。詳しくは以下のサイトで。

・日光You遊ガイド

JRの場合、新宿から2時間弱で日光に到着。

日光東照宮まではバスでも行けるけれど、散歩をかねて歩くことにする。10時前ということもあるけれど、歩いている人がほとんどいない。お店も閉まってるし。あれ、日光ってこんなに寂しかった?

このゆるい坂を登り切ったところが東照宮のある日光山内


川の向こうに見えるのは日光山内で、橋は神橋


紅葉のピークは過ぎてしまったけれど、今年は日光も紅葉のハズレ年。紅葉しないで落ちているモミジが目立つ。写真ではたくさん紅葉しているように見えるのは、そういうところを狙って撮っているため(笑)。

神橋




参道の入り口


東照宮のある日光山内内には、二社一寺といわれる以下の寺社がある。
・日光東照宮
・二荒山神社
・日光山輪王寺

まずは日光山輪王寺へ。その敷地内にある逍遥園と宝物殿へ入場。

逍遥園


三仏堂


日光のお寺は商売熱心。ひとしきり説明したあとは、お守りやお札の宣伝。ほかの場所でも何回か聞いた。と言いつつ、つぼを突く巧みな商品戦略に、未年のお守りを購入。

日光東照宮へ






狩野探幽による下絵のゾウ


三猿のある神厩舎。室町時代までは馬小屋だったためか、今でも馬がいた。


見ざる 言わざる 聞かざる


遠方中央に見えるのが陽明門


さすがに東照宮は人が多い


鳴竜のある本地堂


鳴竜は一聴の価値あり。拍子木を鳴らすと、音が反響して竜が鳴いているように聞こえる。

陽明門


眠猫


眠猫のエリアは共通券だと別料金地帯。その奥は「奥社」と呼ばれ、かつては将軍しか入場できなかった場所。

急な階段が続く


宝塔。家康の神柩が納められている


東照宮終了。ランチの場所を探してさまよう。





お目当てのお店が貸しきりだったためホテル清晃苑の「石楠花(しゃくなげ)」へ


湯波御前 \2,100


日光の名物は湯波だということで湯波の定食を注文。一般に「ゆば」は「湯葉」と書くけれど、日光では「湯波」と書くらしい。ほかのお店の湯波定食は3千円台が多いので、この内容だとリーズナブル。味はまあまあかな。天ぷらがおいしい。

Part3へ続く。
Part1へ戻る。

気が向いたら投票お願いします→banner_01.gif






最終更新日  2007.12.01 15:51:18
コメント(0) | コメントを書く
[国内旅行] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄


キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

busuka-san@ Re[1]:はじめてのサントリー山崎蒸留所(10/07) New! ぱんだしゅりけんさんへ >香川のアート…
ぱんだしゅりけん@ Re:はじめてのサントリー山崎蒸留所(10/07) ご旅行お疲れ様でした。 香川のアート島も…
busuka-san@ Re[1]:はじめてのサントリー山崎蒸留所(10/07) KONA9113さん、こんにちは。 20数年…
KONA9113@ Re:はじめてのサントリー山崎蒸留所(10/07) 山崎は自転車では近くをよく通るんですが…
busuka-san@ Re:江戸川花火大会はすごかった(08/05) 家族で眼鏡さん、こんにちは。 三井記念…

フリーページ

楽天プロフィール


busuka-sanさん

ワインとお酒イベント、ワイナリーめぐり、自転車イベント

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
自転車  ワイン  美術館 

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.