1466256 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ワインと絵画がある生活

2009.06.28
XML
フレンチではお気に入りの一店、代官山の「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」へ行ってきた。春のリニューアル後から2度目の訪問。

グラスシャンパーニュをいただいてから、次のワインへ。


2004 Chassagne-Montrachet 1er Cru Clos Saint-Jean(Michel Niellon)
シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ クロ・サン・ジャン(ミシェル・ニェロン)

ビッグネームのわりにはあまり相性のよくないニェロンさん。04のクロ・サン・ジャンを飲むのは久しぶり。前回飲んだときには樽がなじんでいないと思ったけれど、これはちょうど飲みごろ。樽のニュアンスは溶け込み、ボディも柔らかくなっている。熟成が早い気がしないわけじゃないけれど、さすがビッグネームの存在感。一口目からいきなりおいしい。

ニェロンのワインを楽天で探す>


1999 Chateau Doisy-Verdrine, Sauternes
シャトー・ドワジ・ヴェルドリーヌ

こちらはフォアグラと合わせてグラスで。はい、普通のソーテルヌです。いつかイケムとフォアグラを合わせてみたい。


1999 Clos de la Roche V.V(Vincent Girardin)
クロ・ド・ラ・ロッシュVV(ヴァンサン・ジラルダン)

軽く熟成が入ってエッチなニュアンス。また良年らしいしっかりとしたボディ。アフターに少し荒さがあり、また長さも「スー、ストン」と伸びると見せかけて落ちてしまう。単独で飲めば十分に満足のいくワインなのだけれど、ニェロンがよかっただけに差を感じる。

またあらためて先日サンセールワイン会で飲んだ、サンセール赤とアルザス赤のすばらしさを再認識。いずれも透明感があり、欠点らしい欠点が見つからないすばらしさだった。

ジラルダンのクロ・ド・ラ・ロッシュを探す>

シュレールのピノ・ノワールを探す>

アルフォンス・メロのワインを探す>




アミューズ カニ味噌などが層になっている。おいしー!


帆立のカルパッチョ 柑橘類とスパイスの香り ヨーグルトソース添え


低温でコンフィした鮎と原木椎茸のミルフィーユ 鮎の内臓のクネル


フォアグラのソテー 表面はカリカリ。中はとろとろ。これから3皿は料理名が不明だったので適当。


低温調理のハタ


シャラン鴨 前シェフから続く、この店のスペシャリテ。何度も食べているから感動はしないけれど、やはり素晴らしい。火入れも完ぺき。


卵を使っていない軽いオレンジの花の水のギモーヴとココナッツのアイス


エクアドル産カカオ70%チョコレートとバナナのデクリネゾン


ミニャルディーズ


写真が色かぶりしているので、あまりおいしそうに見えないかもしれないけれど、いつ訪れても安定しておいしい。前回よりも、今回のほうが好きなお皿が多かった。

気が向いたら投票お願いします→banner_01.gif






最終更新日  2009.07.01 22:54:37
コメント(4) | コメントを書く
[グルメ・レストラン] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄


キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

busuka-san@ Re[1]:ワイン新年会 in 麹町 Part1(01/12) 家族で眼鏡さんへ >ワインにも夏にのみ…
家族で眼鏡@ Re:ワイン新年会 in 麹町 Part1(01/12) 20年間も集まっているなんて、素敵なお仲…
busuka-san@ Re:年末年始に飲んだワイン ブルゴーニュ編(01/04) 家族で眼鏡さんへ、 あけましてありがとう…
家族で眼鏡@ Re:年末年始に飲んだワイン ブルゴーニュ編(01/04) あけましておめでとうございます! 本年も…
busuka-san@ Re[1]:クリスマス前後に飲んだシャンパーニュいろいろ(12/24) 家族で眼鏡さんへ あけましておめでとうご…

フリーページ

プロフィール


busuka-san


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.