1423185 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ワインと絵画がある生活

2016.06.04
XML
サントリーさんにお呼ばれして、豊洲で開催された日本ワインMATSURI祭に行ってきました。昨年は用意したワインが早々に無くなったり、グラスが無くなったりと、トラブルが多発。わたしも行ったところ、ほとんどが売り切れだったため撤退した思い出があります。

そんなこともあり、今年は昨年の3倍の量となる1万本用意したとか。トラブルが無いことを祈っています。

そして今回ご一緒したブロガーの方々です。
ワインヲタ入門生のチラシの裏 ぱんだしゅりけんさん レポート
わくわくするワイン、ときどきお酒 まみさん レポート
プチプラワイン日記 らむろうさん レポート
安ワイン道場 師範 レポート
まいにち、エシェ蔵! エシェ蔵さん レポート

最初は東京駅にほど近い「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」の1階にある「Dining&Bar LAVAROCK(ラヴァロック)」に集合。こちらで早めのランチ。天井が高く全面ガラスの開放感のあるお店です。

カトラリーが気になる今日この頃。一時期クリストフルを買おうと真剣に悩んだこともあるのですが、高級すぎてうちにはふさわしくないと断念。しばらくカトラリー熱は冷めていたけれど、最近カイ・ボイスンと燕振興工業のsunaoを購入。

ナイフはカイ・ボイスンのほうが好きだけど、フォークとスプーンはsunaoのほうが好み。今までも百均では無いけど、こんなに違うならもっと早く買えばよかった。

こちらはサラダ

まずはジャパンプレミアム甲州で乾杯。すっきり甲州のベンチマーク。安定したクオリティでリーズナブル。


メインは肉と魚が選べて、なんとなく魚(イサキ)のソース・アメリケーヌをチョイス。けっこうボリュームがあります。これはこれでおいしかったけれど、師範の写真を見ると肉にすればよかったかな。


そしてジョルジュ・デュブッフが南仏で作るホブノブ ピノ・ノワール。軽やかでチャーミング。


デザートとコーヒーを飲んで終了。ちょっと食べ過ぎでお腹いっぱいかも。


サントリーさん、ごちそうさまでした。

これからみなさんと一緒に「日本ワインMATSURI祭」に出撃です。

つづく。






最終更新日  2016.06.13 09:25:39
コメント(0) | コメントを書く
[お酒イベントいろいろ] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄


キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

busuka-san@ Re[1]:山梨ヌーボーまつり2017 in 日比谷公園(11/04) 徒然わいんさんへ こんにちは。まさかの…
徒然わいん@ Re:山梨ヌーボーまつり2017 in 日比谷公園(11/04) ヌーボーまつりには行かなかったのですが…
busuka-san@ Re[1]:はじめてのサントリー山崎蒸留所(10/07) ぱんだしゅりけんさんへ >香川のアート…
ぱんだしゅりけん@ Re:はじめてのサントリー山崎蒸留所(10/07) ご旅行お疲れ様でした。 香川のアート島も…
busuka-san@ Re[1]:はじめてのサントリー山崎蒸留所(10/07) KONA9113さん、こんにちは。 20数年…

フリーページ

楽天プロフィール


busuka-sanさん

ワインとお酒イベント、ワイナリーめぐり、自転車イベント

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
自転車  ワイン  美術館 

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.