000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

浮いて候

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

2017.10.11
XML
カテゴリ:クルマ
HSR九州で行われた走行会へ参加してきました。

動画を撮ってきました。

遅いけど興味のある方はどうぞ。






最終更新日  2017.10.11 20:18:04
コメント(0) | コメントを書く


2017.09.17
サイドスロープ、完成しました。

カヤックシートの背もたれ、あと少し。

この連休に、引越し先で製作しました。

ネット焚き火台、完成しました。

冷やかしにおいで下さい。






最終更新日  2017.09.20 17:30:03
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.09
カテゴリ:
当ブログは、FC2へ引っ越しました。

ランキングで目に留まる事があれば、冷やかしでもいい、覗いてやって下さい。

↓ここからも行けます。







最終更新日  2017.09.16 22:01:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.08
カテゴリ:
R19、中山道。

書を読んで発電とはこれいかに・・・



「よみかきはつでんしょ」と読むらしい。

南木曽町読書。大字だろうね。

↓これは?



「こっとい」

普通、そうは読まんし読めん。

千葉県だっけ?八街市ってのも、知ってなきゃ読めない。

知らずに「やちまた」って聞いても、そりゃ漢字は書けない。

「しののめ」

都内は知名度も高いし、知ってる人も多いだろう。



じゃ、これは?

写真は無いけど、「目尾」

目尾?

めお?  ・・・否。

これは宿題。






最終更新日  2017.09.08 20:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.07
カテゴリ:
九州からここまでやって来て、一般国道を走るのは稀。

いつもなら磐越道だが、時間があったので節約。

R49、猪苗代湖。



磐梯山も視野に入ってきた。



ここはいい。

また来たい。

ここで過ごしてみたい。



いつかここでキャンプやろう。









最終更新日  2017.09.07 20:00:05
コメント(0) | コメントを書く
昨日のつづき。

スロープのアルミパイプに、貯金箱のような穴を開ける。



これは、金切りノコギリでひけば簡単に開く(だろう)。

ルーフキャリアに渡す橋に、​ガスで曲げたヤツ​を切って溶接。

それをパイプの穴へ引っ掛ける仕組み。



塗りつぶした部分が、ガスで曲げた平板。

地面側にも台を作る予定だったが​、上がちゃんとが引っ掛かって、外れなければ必要ないと判断。

地面との摩擦もあるから、動かない。(だろう)

カヤックの荷重も掛かるんだし。

・・・たぶん。

さぁ、これで頭の中では完成した。

あとは時間さえあれば、いつでん作れる。

なーんか、釣りシーズンが終わった頃に完成しそうなんだな。






最終更新日  2017.09.07 00:00:42
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.06
昨日のつづき。

マイカーのルーフキャリアは、前後の距離が近い。

セダンのクセに、屋根が短いのが理由。

このキャリアの、前後方向に橋を渡す。



↑(車の絵。クラゲではない)

その橋の前後に爪を付ける。

その爪に​スロープのアルミパイプを​​​引っ掛ける。



そうすれば左右二本のスロープは、キャリアより前後幅を広く取れる。

カヤックを滑らせて上げる際に、幅が広い方が安定するだろう。

バランスを崩して車に当たったら、目も当てられん。

その、アルミパイプを引っ掛ける爪が、​昨日ガスで曲げたヤツ。

どうやるか、ってゆーと。

まだまだ旅の途中なので、今日はここまで。

話は明日へつづくとです。






最終更新日  2017.09.06 00:00:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.05
今日は鉄の平板を曲げる。

3ミリ厚。

これは細いから「​​車で轢かなくても」​この方法で楽に曲がる。

まず、ガスレンジで熱する。



赤くなるまで。



これくらい赤くなれば大丈夫。

両手使うから、曲げるシーンは撮れない。

悪しからず。

そして曲がったら。



シンクの洗い桶で熱処理する。



しぅぅぅぅ。

熱処理で焼きが入って硬くなるかと思いきや、そうでもない。

ただ火傷しないよう、冷やすだけって意味合いが強い。

猫も飲む水だから、流してきれいにする。



上の短い方は、このプライヤーで曲げた。

手前は、手袋はめて両手で曲げた。

やってみれば分かるけど、赤くなったらかなり柔らかい。

別に熱しなくても、力任せで簡単に曲がる。

が、熱した方が楽。

熱した箇所だけ特に柔らかくなるから、小さなRを望むならこの方法が良い。

今回の曲げRはてきとう。

Rは叩いて修正、必要な長さにカットして使う。

カヤックのサイドスロープに使うんだが、どう使うかはつづきで。

明日につづく。






最終更新日  2017.09.05 00:00:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.04
カテゴリ:
山の名前がわからない。



中央道下り、駒ヶ根市あたりで三月ごろに撮影。

仙丈ケ岳?

今日は中央道上りで撮ってみた。



googleマップで方角を確認。

間違いない。



仙丈ケ岳。

ここは名だたる山々が連なってるから。












最終更新日  2017.09.04 00:00:18
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.03
カテゴリ:
それほど大きな山ではない。

昔は大勢の山伏が修行していたそう。

天狗も棲んでるらしい。



英彦山。

左の、ちょっと離れた丸い山は鷹ノ巣山。

子供の頃、麓の田畑で山伏の骨が出た、なんてニュースを見た覚えがある。

古い記憶だから怪しいが。

何かと、謂れの多い山ではある。

英彦山と、鷹ノ巣山の脇を抜け山国川へ。

耶馬溪。



すぐ下流に、耶馬渓猿飛の甌穴群(おうけつ)がある。

猿飛千壺峡。

さらに下れば青の洞門。






最終更新日  2017.09.03 00:00:32
コメント(0) | コメントを書く

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.