000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青い島のひだまりで

2013.09.24
XML
カテゴリ:つれづれ日和
日が短くなったな~、と感じる。
秋の日は釣瓶落としっていうけれど…。
10月は1日に1分ずつ日が短くなるらしい。

昼間は暑くても朝晩は肌寒いときも…。
秋の夜長♪
るん♪



ぴよちゃんライン


●roze-piのつれづれ日和「♪









クリックしてね♪

秋の夜長。
今年の秋は、読書をしたい。
最近あまり読んでいないし…。

今年の目標「三国志」は岩波文庫で読破したことにして、
達成!

今、読みはじめているのはコレ!

ぴよちゃんライン

◆ブックオフでゲット
きのう、ブックオフに本を売りに行って待ち時間に
本を見ていたら…。

おぉ、吉村センセのホラー。
これは読んでないぞぉ!
発見♪

吉村達也の本は、ほとんど読んでいるが、
亡くなる2年くらい前のは読んでいないものもある。

吉村センセが亡くなって1年余り。
ミステリー&ホラーを書く上で(いつか、書くんだ♪)
師匠は吉村達也だと思っている。

吉村センセの訃報を聞いたとき、目の前が真っ暗になる想いだった。
もう吉村達也の作品を読めないと思うと、
最大の楽しみを奪われた気がした。

ミステリ&ホラーを読むうえで、実はわたしは、
まず“あとがき”から読む。
そういうミステリ&ホラーファンは意外といるようで、
吉村センセはそれを十分承知で、先に読まれる“あとがき”として
あとがきを書いている。

【送料無料】ソックリさん [ 吉村達也 ]









◆ついにQAZの謎が解明!?
吉村達也のHPを見たら、おぉ、ついに!
このときが来たぁ!

1年待ったけど、QAZの謎が解明!?
QAZとは、吉村センセの魔界百物語に出てくる謎の殺人鬼。

もともとこのQAZが登場したのは、もう10年以上も前で
「京都魔界伝説の女」というのが最初だったと思う。
おぉ、これから100冊出るんだ~♪

これがおもしろかった。
さすが、期待を裏切らない吉村達也だ!

このとき思った。
わたしは、この100冊を読むまで死ねない、と。
そして、吉村センセ、生きているうちにちゃんと書き上げてね!
そのころは、吉村達也も40代だったので、余裕だと思っていた。

ところが自称“早書き達ちゃん”、1年に何作も新作を
出すペースなのに、何冊か出たまま保留。
どうなったのかな~、断筆かな~。
ひそかに他の作品を読みつつ気にしていたら、
企画をあらためて、再開!?

だが、その矢先亡くなってしまった。








さっそく本を読まなきゃ!
図書館で予約、いや、希望して買ってもらわなきゃ!?
と思った。

普段、本は、基本的には借りるタイプ。
吉村達也の本はかなり持っているが、図書館にリクエストしたもの数知れず…。

これは永久保存版としてわたしの本棚に置いた方がいいな!?
と思って、楽天ブックスで注文。

一気に読んでしまうと、なんだかもったいない気がして…。
それは、同じくハリポタの最終章「死の秘宝」を
楽天ブックスで注文し、発売日に届いたあの日の心境と似ている。

【送料無料】妖精鬼殺人事件 [ 吉村達也 ]
【送料無料】京都魔王殿の謎 [ 吉村達也 ]
【送料無料】幻影城の奇術師 [ 吉村達也 ]

ぴよちゃんライン

◆久々の渡辺淳一

ところで、今活躍中の好きな作家に、渡辺淳一がいる。
「エアロール」まではすべて読んでいると思う。

また最近、新作が!?
【送料無料】愛ふたたび [ 渡辺淳一 ]

これまた渡辺淳一の公式ブログを久々にのぞくと…。
あれ、なんかずいぶんしもぶくれたような?
失礼だぁ

ダンディなおじさまっぽくって、
一時期は、講演会に行こうかとも思ったことがある。
都会まで出なきゃな…。

今回の「愛ふたたび」
===================

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
愛妻の死を契機に、第二の人生を楽し
突然襲われた、回復しようのない性的不能ー。
絶望と孤独のどん底に突き落とされた彼の前に、
亡き妻の面影をしのばせる女性が患者として現れる。
シニア世代の恋愛観、人生観が一変する渡辺文学の到達点。
===================

今までさんざんに男と女の性愛をテーマにして
書き続けてきて、一時期はマンネリっぽくも感じたが…。

「失楽園」がある意味ピークで、
同じ性愛をテーマにしていても、少し描かれ方も
作者の老いとともに変わってきたような気がする。

おもしろそう!
これも読みたいな~♪
図書館にあるかな~♪
リクエストしようっと






ぴよちゃんライン






木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
天ぷら&焼きおにぎり。

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

ファイト♪















最終更新日  2013.09.24 20:15:36
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

© Rakuten Group, Inc.