000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青い島のひだまりで

2017.01.02
XML
カテゴリ:つれづれ日和
朝から箱根駅伝を見た。
その理由は、父が不在でテレビを独占できたから!?

父は年末年始、結局入院したままとなった。
年明けの抗がん剤治療をしてから退院すると先生にも宣言したらしい。
父は、自分も陸上をやっていたこともあり駅伝&マラソンは、
絶対外さない人で、自分が出るような雰囲気でテレビに臨む。
話しかけると当然叱責されるし、
そんなわけで2日間に渡る箱根駅伝は部屋のテレビが亡くなって以来
断片的に見ることにしていた。

1区は、ちょっといろいろな用をしながら見ていたので、
しっかり見られなかった。
やっぱり“ながら”視聴はいけない。

マラソンと違って駅伝は襷をつながなければいけないし、
選手個々の、またはそれぞれの出場校のメンバーの
いろいろな想いがあるな~などと思いつつ、
座りっぱなしで見ていてかなり疲れた。
走ってないのに…。

あしたも見る予定。
でも“焼き初め”もしたいし、
最初は“ながら”見かな…。


ぴよちゃんライン

●roze-piのつれづれ日和♪




クリックしてね♪

◆気が利く男に成長!?
弟は30日に帰省して、きょうの朝戻って行った。
弟とはいえ、あまりずうずうしく
あれこれ注文してもいけないと思い、
今回は何もいわなかったのだが…。
「買ってきたよ」
渡されたもの。

スタバのコーヒー豆にバームクーヘンも!?
「なんかわるいね~💖」
わたしに限らないと思うが、
人というものは物をただでいただくと、
その相手に対しての接し方が当然よくなる。

日常生活でもいい意味での“小さな賄賂”は
大切だなとあらためてひそかに思う。




ホワイトチョココーティングしてあって、おいしいです。
前はこの黒いチョコのを食べた気がする。
どっちもおすすめ!



◆ゆずに執着する父
大みそか、ひとりで午前中に病院に行って父に会う。
「kun(弟)に、ゆずを採るようにいっとけ。
来たら俺もいうけど…」
父、なぜかゆずに執着。

裏庭のゆず。
わたしが収穫したが、どうしても採れないのが4つあった。
父が退院した際に挑戦したのだがやはり体力が落ちていて、
うまくはさめず採れなかった。
(収穫の様子はゆず、収穫祭♪参照)

たしかに心残りではあったが、
わたしがゆず収穫をした11月半ば過ぎ、
柿の収穫で高いところから落ち亡くなった人の話を聞いた。
4つくらい採れなくてもいいやと思っていた。




病院に行って来た弟は父に頼まれたようで、
「なんか遺言みたいに“ゆず、ゆず”っていうから採る」

さすが“男”だな、採れたんだ。
採れたてのゆずは、とてもいい香り。
ふと思った。
来年からゆずは、必要な分だけ収穫してこよう。
その方が多分おいしいし鮮度もいいはず。
昨年の夏は、妙に暑かったのでゆずが豊作だったが、
今年のことはわからないけど…。

一方で、母。
「〇〇と××の蛍光灯かえて!」
「“男手”があるんだからkunにたのみなよぉ~」

弟、この年末年始大活躍の末、
帰っていった。
渋滞に巻き込まれていなければいいけど、
さすがにもう着いただろう。





ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
焼肉♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2017.01.02 16:58:37
コメント(0) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.