1663787 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青い島のひだまりで

2020.09.06
XML
カテゴリ:天国の青い島物語
アイドル的インコ、紅羽。
紅の羽と書いて、クレハ。
愛称はクレちゃん💕
来月半ばで、家に来て2年となる。

そういえば、また車の中で
子供が亡くなる事件があったね。

もう少し前には、リモートワーク中の父親が
幼稚園に送って行ったと思い込んで
車の中にいた子供が亡くなったこともあった。

状況は異なるけれど、
どうしてこんなことがよく起きるんだろう。

一方、わたしはこんな夢をたまに見る。
鳥にエサを与えるのを忘れていることがある。

先日、天使っちロゼちゃんが出てきたのに、
すっかり世話を忘れていたのか、エサ箱からっぽ。
ロゼちゃん、瀕死の状態で慌てて気づいて水を飲ませていた。
夢とはいえ、絶対に忘れないのに、なぜ!? と思う。

クレちゃん、鳥だけど絶対にそんなことしない。
ひとりでお留守番の時だって、
空調温度は大丈夫か電気はつけていった方がいいか
あれこれと心配してしまう。

え?
過保護、だって!?
そ、そんな

いいんだもん。
うちの鳥だもん。
も~ん💖

わたしなど鳥飼としてはまだ“まとも”な方。
世の中にはもっとすごい“まとも”とは思えない鳥飼さんたちが
案外いるから、最近はすっかり安心している。
これもネット社会ならでは、だね。

ぴよちゃんライン

そんなきょうは、青い島物語の番外編。
ウロコインコは、セキセイインコと比べると
おしゃべりは得意ではないらしい。

うちの天使っちハクちゃんは、日本語ペラペラだったけれど、
ロゼちゃんは、全く話さなかった。
ということは、個体差もある。

だがクレちゃんを見ていて思う。
言葉を覚えるのは得意ではなさそうだが、
意味はよく分かっている。

ハクちゃんは、言葉はオウム返しでよく覚えしゃべったが、
意味まで理解している言葉はクレちゃんには及ばない。

そんなクレちゃんが、言葉を理解し、空気を読み
自らとった行動とは!?


ぴよちゃんライン

●青い島物語 第143回 クレちゃん空気を読む!?

鳥には、“トイレ”のしつけはできない。
そういわれているが、クレちゃんはある程度できている。
というのは、うん〇を“チッチ”と認識できているからだ。

あまり大きな声で、うん〇というのはよくないと思い、
“チッチ”といっていたので、理解したのだと思う。

「チッチは?」
というと、ケージから出て歩く直前にぷりっとする。
時に出てくる前にすませてくることもある。
放鳥時間が長くなると、適当なところで、
座椅子の背にとまったタイミングで、「チッチは?」と聞いてみる。
するとまた、ぷりっとする。
おかげでうちは、変なところに糞が落ちているということはまずない。

そんなクレちゃんの“チッチ”の話。





◆気づく
“チッチ”の認識がなかった頃、よく肩の上でぷりっとされた。
「あ~!! クレちゃん、“チッチ”した“チー”出たぁ!
ふきふきぃ~!」
そう騒ぎながら、ティッシュで拭いていた。

いつの頃からかクレちゃんは気づいた。
“チッチ”は肩に乗ってすると、いやがられるんだということ。
“チッチ”すると“ふきふき”されるもので、
お家(ケージ)の中にいる時とは違うんだ、と。







◆改善する
“チッチ”出そうになったときは、
kayoちゃんの肩から下りなきゃいけないんだ。
座椅子の背にとまって、ぷりっと。

膝に乗っているときも、
床に下りて、ぷりっと。

「クレちゃん、すごいな~。
“チッチ”のときは、ちゃんと下りてするんだね~」






◆さらに気づく
クレちゃん、夜の放鳥タイムには2Fに行くのが楽しみ。
お立ち台代わりのチェックの枕が大好き。

「あ!! クレちゃん、またここで“チッチ”したの~。
“ふきふき” あ~! しみになったぁ~!洗わなきゃ~!」

そうなんだ。
ここで“チッチ”するのもいけないんだ。
お洗濯もの増えちゃうし…。






◆自ら判断する
そんなある日のこと。
「あれ? クレちゃん、どこ行くの?」
枕を下りてクレちゃん1メートルほど歩いた。
そこでとまって、ぷりっと。

汚さなかったし遠くにしたよ。
クレの“チッチ”は“ふきふき”するものだしぃ!
kayoちゃんよろこんでくれるな~💖





ク、クレちゃん。
ちょっと遠くない!?
寝ころんで、届かないんだけど!?

“チッチ”がすんだクレちゃんは再び枕に戻ってくる。
ちなみわたしは
枕の隅っこで頭を乗せて“コロン”と寝転ぶのが常。
クレちゃんのこの行動は今なお続いている。

起き上がって“ふきふき”に行かねば…。
よかれと思ってのクレちゃんの行動。
小さな親切なんとかって、最近言わないけど、
そんな言葉あったね…。

人と鳥。
同じ言葉はないけれど、心は通じ合いたまにすれ違う。
それでも相手を想う気持ちは多分同じだ。
ちょっと笑えるクレちゃんの空気を読める行動。

ぴよちゃんライン


◆リアルクレちゃん
休みの日は比較的長く放鳥しているので、
特に夜はさっさと出てこない。
入り口を開けてもとまったまま、
お羽の手入れをしたりしている。

ソーシャルディスタンスがわかっている
今風なウロコだったりして!?










ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
天ぷら♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪










最終更新日  2020.09.06 15:10:01
コメント(2) | コメントを書く
[天国の青い島物語] カテゴリの最新記事


PR


© Rakuten Group, Inc.