1609737 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青い島のひだまりで

2021.09.04
XML
カテゴリ:鳥さん大すき♪
なんかまた雨だね…💧

お盆頃から2週間続いた雨が上がったと思って、
除湿機しまったんだけど、また出してきた💧

湿度は高いけど、エアコンだとちょっと寒い。
電気代のかかる“雨季”だ💧

部屋干しの洗濯物に、夜の除湿に…。
大活躍です。
料理をすると湿度が上がりがちなLDKにも
お昼時や夕方使っています。




ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃん仲良しレベル“3”!?



手乗りインコとはいうものの、誰の手にも乗るわけではない。
このあたりをしっかりと認識したのは、
掛川花鳥園や神戸花鳥園(現神戸動物王国)で鳥たちと
ふれあったとき。

エサを持っていれば寄ってくるが、
見知らぬ人の手や肩に何もなくてとまることは
めったにないこと。

知らない人に遊んでもらおうなんて思わないし、
警戒してあたりまえ。

アイドル的インコ、クレちゃん。
来月でお迎え3年になる。

クレちゃんは、ペットショップにいる時、
ケージ越しに寄ってきて、アピールがすごかった。
うれしそうに寄ってきて、頭をカキカキさせてくれた。

お迎えしたときすでに1歳半だった。
はじめて会った時がクレちゃん生後半年余りだった。
お迎えを決めたのがクレちゃん1歳を過ぎていた。

実際は、人の手に乗るのに慣れていなくて、
お迎え直前には手乗りにならないまま
一緒の暮らすことになるかもという気持ちもあった。

その予想に反して、お迎え後3日程度で、
自らケージから出たがるようになり、
思ったよりかなり早くに慣れてくれた。

さてそんなクレちゃんだが、
少なくともお迎え1年くらいまでは自己主張もなく、
比較的誰の手にも乗った。

それが1年半くらいしたころ、
ちょうど“おうち時間”が増え始めたころから、
触れ合う時間がグーンと増えたせいか、
わたしオンリーになってしまった。

それでもよかったのだが、ここにきての環境の変化。
弟が暮らすようになったこと。
クレちゃんと仲良くなりたい弟と、
“この人、だれ?”状態のクレちゃん。


クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆手に乗った!
1ヶ月経ち、やっと手に乗った!!

仲良しレベル0 その存在には気づいても気づかないふり
仲良しレベル1 ごちそう(ナッツ系)を持っている時だけ近づく
仲良しレベル2 存在を認識してあいさつができる
仲良しレベル3 ごちそうを持っていると間違ってつい手に乗ってしまう

今、レベル3くらい!?
ナッツにひかれて、つい手に乗ってしまった!!

もらうものだけしっかりもらって、
慌てて戻ってきたクレちゃんである。





◆ペレットがブーム
クレちゃんは、ペットショップでシードで育っていたので、
そのままシードを与えていた。
年明けくらいからペレットも入れるようにした。

お迎えをした当初は、暮らす環境が変わって
食べる物も変わったらストレスになると
ペレットは全く考えていなかった。

年明けくらいにお試しペレットを購入。
ズプリーム (ZuPreem) フルーツブレンドが
鳥には人気らしいと知ったので、そのお試し。

食べないかと思ったが、案外食べる。
Mにしたのだが、あんよで持って食べることもするが、
かじって砕けて落ちるのも多いから、
今回sを買ってみた。





クレちゃん、Sの方がいい感じだ。
よく食べている。
いいぞ!

砕けたものはまわりに落ちず、
エサ入れの中に…。
なので小さくなったものをまた食べている。

他のペレットも与えてみようかな?
などとつい思ってしまう。





これです!



お試し用はこちら!






ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
野菜炒め♪



メリークリスマス♪






最終更新日  2021.09.04 15:30:17
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

© Rakuten Group, Inc.