1761033 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青い島のひだまりで

2021.11.23
XML
カテゴリ:つれづれ日和
ぼちぼち冷え込むらしい。
明日は雪マークも出ている。
みぞれ、かな??

勤労感謝の日を過ぎると、
雪が舞ってもおかしくない。
でも積もるのはクリスマス以降、かな?

そういえば父が最後の入院をした5年前。
勤労感謝の日のすぐあとくらいだったと
記憶しているが、
入院してすぐに雪が積もった。

11月に雪かきなんて!!
そんな年もあったしな~。

薄手のダウンジャケットも出した。
準備万全だ!
えいえい!

ぴよちゃんライン

●roze-piのつれづれ日和♪





お散歩は、目に映る景色で
季節の移ろいを感じることもある。

ひとりであれこれ考える時間。
特に朝の仕事前のお散歩は、重要。

以前、ものすごく忙しかったので、早めに出勤して
席に着いたけれど、なんかエンジンがかからない。
そんなことがあってから、アレをやろう、次にコレなどと
ウォーミングアップの時間になっていることに気づいた。

ま、そんなわけでわたしの出勤はいつもギリギリ💧
朝、40分くらい歩いてから会社に入る。

お散歩途中、
耳で聞いて、目で見て、
勝手にあれこれ想像することもある。

案外、精神衛生上、重要な時間にもなっている気がする。
さて、きょうのお散歩ではこんなことを感じた。


クリックしてね♪
ぴよちゃんライン



◆答えは迷宮入り?
まずはきょうのできごと。
路地を歩いていたら、耳に入ってきた。
年配の男性2人の会話。
「木になっているのを採ってすぐに食べると、ほんと、うまい。
なんだっけな~」

採ってすぐに食べる!?
頭ではわかっているのだろうが、その名が出てこないらしい。

「アボカド?」
え?
アボカドってどんな感じになっているんだろう。
ま、アボカドは好まないから食べないけど…。
パッションフルーツがダントツお気に入り。
だが、パッションフルーツは木じゃないよね。

「違う。 なんだっけな~」
「ザクロ?」

ザクロって酸っぱいからおいしいけれど、
そんなに食べる機会ないな~。

「そうじゃなくって、静岡で採れる…」

え?
なに?
静岡って??
みかん、かな?
なんだろう。

ここまでで通り過ぎてしまったので迷宮入り。
このあたりはさすがに柑橘系の木は見かけない。
かつて家の裏庭にも勝手に生えてきたゆずの木が
あったけれど、ゆずはたまに見かける。

今朝採ったばかりというりんごは、
無人販売の人にいわれたことがある。
採れたてというのは、なんでもおいしいものだ。

採ったばかりのみかんなど
食べたことないな~。
ま、みかん狩りなら可能か?

ぴよちゃんライン

◆〇〇〇〇館の前にて
お散歩コースに、〇〇〇〇館という飲み屋さんがある。
ちょっとユニークな名前で、ずっと前から気になっていた。
名前はちょっと伏せておく。

一度くらい飲みに行きたいなと思っていた。
そう思い続けて10年くらいは経っている。
通るたびに思うのであって、本当に行く気はない、のかも?
またそんなに大きくないから、常連さんが通う店かも?

夜にその道を歩くことはないので、
灯りがついているのを見たことがない。

コロナ禍でか、“しばらく休業します”というような
張り紙もいつだったか見た。

きょう、その前を通った際、
たまたま車から降りた男性が介護用品をもって
その店に入って行った。

おうちの誰かが介護が必要になったのかな?
休業しますの張り紙はなかったけれど、
お店はやっているのだろうか。

昨年も今年も、同じ道で何も変わらない
ような気もしているが、
目に見えないところでちょっとずつ
変わっていることもあるんだろうな…。

ぴよちゃんライン

◆静風荘の惨劇
ついでにもう1つ。
これはもう結構前の話だ。

お散歩コースといってもいくつもあって、
この前の日曜日、久々に歩いた道がある。
あっちにも、こっちにも新しい家が建っている。
しばらくぶりだなと思った。

保育園のフェンス。
内側にもう1つ高いものが作られていた。
これは防犯のためか、それとも騒音防止とか、
いやボールが飛び越えないように、とか!?

そんなことを思いながら細い道を歩くと、
駐車場に出る。

そうだ、ここは…。
かつてここには“静風荘”という古めかしい建物があった。
“清風”ではなく“静風”だったと思うが、
う~ん、このあたり記憶が曖昧💧

古い木造の建物、和風な感じ。
入り口に“静風荘”と木でできた看板みたいなものもあった。

“静風荘の惨劇”
ミステリの舞台にでもなりそう。
そんなことを勝手に考えていた。

“静風荘”がどんなところなのかは全く知らない。
旅館とか民宿だったのか、
だがそんなに大きな建物でもなかった。
お茶とかお華をやっている人の家だったのか、
単なる個人宅だったのか…。

個人的にとても気に入っている建物で
あったことには変わりない。

だがこの静風荘に惨劇があった。
まさに“静風荘の惨劇”
火事で燃えてしまったのだ。

無関係のお家なのだが、
当然誰かが住んでいるとかも全く知らないのだが、
空き家だったのかもしれないが、
なんだかとても残念に思った記憶がある。

いつの頃のできごとなのか記憶が鮮明ではない。
10年くらい前のことか、
もっと前のことか…。

10年ひと昔っていうね💧










ぴよちゃんライン






木漏れ日の中で…食卓日記
おでん♪


メリークリスマス♪











最終更新日  2021.11.23 15:21:25
コメント(2) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.