1613072 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青い島のひだまりで

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

“もん、もん”番外編

2011.10.19
XML
きょうも昼間は結構暑いほどだった。
寒暖の差がある、このごろ。

そうそう、週末のパワースポットも暑かった。
さあ、長野県北部のパワースポット。
戸隠神社に行ってきた。


ぴよちゃんライン


●“もん、もん”番外編♪ ソースカツ丼そしてパワースポットへ part2


◆パワースポットたるゆえん
近頃、というか今年というにはあと2ヶ月…。
2011年の年明けくらいから、パワースポットと
騒がれるようになった気がする。

行った先は、戸隠神社。
この案内板を見ていたら…。
そうか…。
パワースポットといわれるのは、修験道が行われた霊地だから!?

hiroくんが聞いてきた説によると、
奥社、中社、宝光社、そして鏡池をまわらないといけないらしい。








◆いさ奥社へ
9時前には出発したのに、途中で道が混み出した。
かなりの人だとは聞いたけど…。
駐車場にも警備員さんがいたくらい。

いざ出発!







◆大きな杉の木
杉の木、その緑。
赤や黄色に色づく葉。

ここを歩いたのは、8年ほど前だが、
そのときは青々としていたから夏だったのだろうか。

両脇に杉の木が立ち並ぶ平坦な道を30分程度あるいた記憶がある。
だが、今回、人の記憶とは案外あいまいだと気づいた。






◆片道35分くらい
案内板には、奥社まで40分程度とある。
35分でついたから、まあまあ人並み。

だが、途中から舗装されたやや勾配のある道になり、
その先は不ぞろいな石段が続く。
記憶と違い、結構な山道だった。

この奥社は、登山の出発点にもなっていて、
下の写真左上の尖った山の登山道が続いている。








◆色づいた葉
パワースポットといわれる戸隠神社。
この自然豊かな道を往復で1時間余りあるけば、
気分も身体もリフレッシュされて、
何かパワーをもらったようにも思う。






◆行きはよいよい帰りは?
行きが結構な山道ということは、当然帰りもそれなりの下り。
下る方が、ひざに負担がかかって大変。

ところでこれから戸隠神社へ行こうと思う方は、
それなりの格好をして行った方がいい。
ちなみにパンプスを履いた人も見かけたけど、
この先大丈夫かなと人ごとながら心配してしまった。

4番の写真。
出発地点に戻ってきたら、さらに続々と人が来ていた。
ツアーのお客さんもかなりいた。

さて、8年前に食べ損ねたそばソフト。
今回はしっかりと食べてきた。
濃厚なクリームで、粒々したものがそば?
今まで食べたソフトクリームランキング、ナンバー5に入るかも?
ところで、クマザサのソフトクリームというのも別のお店であり、
ちょっと悩んでしまった。

クマザサのソフトクリーム。
北海道で、屈斜路湖から摩周湖あたりの
どこかの峠で食べたんだけど、さっぱりしていておいしかったんだよね~。
カエル照顔一番すきはスイーツは、ソフトクリーム♪







◆宝光社参拝の石段
続いては宝光館。
鏡池は、土日はシャトルバスに乗らないと行けず断念。
さらに中社は、駐車場がいっぱいで断念。

宝光館は、かなり下ってきたところにある。
だからまだ葉も色づいていない。
驚いたのは、この階段だ。
ひよこ汗やめる?

普段、わたしは結構歩いている方だと思う。
ちょっと山道を歩いたくらいで筋肉痛にはならない。
そう自負もしている。

だが、階段中ほどまで行くと…。
「あ…。脚、痛い。痛い、痛い、脚ぃ…」
太ももがだるく痛くなった。

ゼイ、ゼイ。
カエルショック息がきれる
一方、先行くhiroくんは、テクテクテクテク。

お、おかしいな…。
手すりにつかまって、
「痛い、痛い、脚…。ゼイゼイ」

hiroくんより若いはずなのに、おかしいな…。
やっぱり女は体力がない、ってこと?
もっと身体を鍛えなきゃ、かな?
普段のお散歩もウォーキングレベルにして…。
年金も70歳近くならないともらえなくなるようだし、
今からしっかり鍛えておかないと高額な医療費払うお金もないし…。

この長い階段で、脳裏にいろいろな想いが巡った。
そして、遅れて到着。
聞いてみた。
「hiroくん、脚、痛くないの?」
「痛いよ」
けろりとしたすまし顔でこたえる。

おぉ、hiroくんって、意外と忍耐強い男だったんだ。
1つ発見した。







◆参拝






◆姨捨SA
近頃、うどん派から微妙にそば派になりつつある。
戸隠は、そばで有名なので、行ったら食べようと思っていた。
だが、そばソフトなど食べたのでおなかがすかず…。

結局帰りの、姨捨SAで妥協。
でも、麺はふぞろいだし手打ちかな?








ちなみに筋肉痛にはならなかった。
水曜日のきょうにもならないのなら、大丈夫!?

ただ今後、お散歩コースも勾配のある道、
少し速く歩くなど意識してみようと、
この戸隠神社でパワーを浴びて思ったのだった。



カエル照 おしまい♪




ぴよちゃんライン







木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
松茸ご飯♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪






いち、にぃ♪
























最終更新日  2011.10.19 20:25:50
コメント(4) | コメントを書く


2011.10.17
週末は、ものすごく暑かったんだけど…。
静岡では30度を越した、とか?
寒暖の差が激しいこのごろ。

さて、その週末はhiroくんとパワースポットへ。
前々から、ソースカツ丼が食べたいといっていたhiroくん。
一方で、パワースポットへと思っていた、わたし。
「えぇ!? 全然方向が違うじゃん」
というとで、やっとこの前の週末に実施。

南北に広い長野県。
南部に住むわたしと、
北部に実家のあるhiroくん。
待ち合わせは、ソースカツ丼の地。



ぴよちゃんライン

●“もん、もん”番外編♪ ソースカツ丼そしてパワースポットへ part1


◆ソースカツ丼
つきあいが長くなってきたせいか、hiroくんの
ソースカツ丼好きに影響を受けて、
わたしもソースカツ丼が大好きになった。
カエル笑う 普通のカツ丼よりソースカツ丼♪

駒ヶ根のソースカツ丼。
いくつかのお店で食べたけど、有名なガロや明治亭よりも…。
「アンセルセンだよね!」
妙に一致する。

ソースはいい味だ。
だが、前と何か違う気がした。
「このお肉、冷凍のじゃない?」
「オレもなんか違う気がする」

そう、お肉が変わった気がしたのだ。
冷凍用のものは、衣のつき方が違うと思う。
ちょっと厚くて均一になっている。
そしてお肉の形が整っている。

ちなみに前にアンデルセンで食べた時のお写真は、ココ
これで、1000円なので十分なんだけど…。
(もし違っていたらアンデルセンさん、ごめんなさい)







◆かんてんぱぱ&梓川SA
おなかもいっぱいになったら、北上。
まず、恒例かんてんぱぱでデザート!?

かんてんぱぱでは、試食のゼリーがある。
今回はなんと、チョコレートのババロアまで!
休憩後は、恒例のお買い物。
ネットでも買っているけど、ついついあれこれと。
カエル照顔 あはあは

さらに北上し、梓川SA。
おぉ、スマートインタージェンジになっている。
ここ1年半ぶりくらいだけど、いつから?
ひよこ汗 浦島太郎気分?

また、ここからはこの前までやっていたNHK朝ドラ
「おひさま」の舞台に程近い。
しっかりと宣伝されている。







◆善光寺
着いたのは、17時をまわっていた。
秋の日は、すでに翳りつつある。

母の実家も北部なため、善光寺は子供の頃から何度も行っている。
それでも訪れた回数は、清水寺の方が多いかな?
学生時代を住んでいたところが清水寺の近くで、
卒業後しばらくは年に何度か訪れたし…。
門前の雰囲気がちょっと清水寺とも似ていていい感じだ。

ちなみにナンバー3のお寺は、本能寺。
これも京都に再建されていて、京都に行き可能であれば寄っている。
あちらこちらの寺院仏閣にお賽銭を投げ入れて祈っても、
正直ご利益もないような気がして、
長い間、本能寺以外ではお賽銭も祈ることもしなかった。

一方、horoくんは妙に信心深くというのか、神頼みというのか、
行く先々でお賽銭を投げ入れて手を合わせる人である。
ついつい影響を受けてというか、わたしも同じようなことをするようになっていた。

さて、善光寺にて。
「ほら、あの善光寺っていう文字。善の上のところは鳥の形なんだよ」
「あ! ほんとだ」
「オレ、来るたびにいつもいっているもん。なんで覚えてないの?
何十回もいっているけど!」

ひよこ汗 一緒に何十回も来てないと思うけど

17時半近くになりズームで撮影したが、
暗くてわかりにくいんだけど、たしかに鳥だ。







◆中食
「夕飯は“くるくる”(回転寿司)がいいよね」
だが、長野駅前にあったという回転寿司はなくなっていた。
ということで、近頃はやりの中食というヤツ?

「あ! たまには“いむらや”の焼きそばがいいな~。
うまいんだよね~。たまに食べたくなるんだよね~」

「じゃあ、そこにする?」
「前、食べたとき、kayoちゃん、甘くてまずいっていったもん」
ひよこ汗 8年ほど前の記憶、ないけど

長野では結構有名らしい。
ネットで検索しても結構ヒットする。
古い昔ながらのお店で、お値段も安い。
「あ、なんか来たような気がする」

結局、あんかけ焼きそばとお寿司を買ってきた。
さて、そのあんかけ焼きそばのお味は?

麺はカリカリ、揚げてあるんだと思うけど、くどくない。
お店で食べると、山盛りなのだがそれを持ち帰り容器に
ギュウギュウにつめている感じ?

キャベツ、たまねぎ、きくらげ…。
味は甘いというか、お砂糖の甘さとは違う。
味が薄いという感じでもないけど、インパクトがない。
お店では、特製かわからないけど、酢もつけてくれる。
酢をかけると、味が引き締まる。
「あと七味があるといいな~」
「オレ、持ってる」
そうだった。
ケータイのストラップにちびっこマイ七味。






さて、いよいよあしたは、パワースポット。
カエル照 続く♪


ぴよちゃんライン







木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
松茸ご飯♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪






いち、にぃ♪
























最終更新日  2011.10.17 21:17:19
コメント(2) | コメントを書く
2011.08.02
きのうは、映画の日ということで、
コクリコ坂から」を見に行った。

ストーリーは平凡だったけど、
昭和30年代くらいが舞台で、
その時代のよさがしっかりと表現されていた。

その夜、0時ちょっと前。
眠りについてまもなく、揺れで起こされた。
「地震!?」
ガタガタと横揺れで、短い時間だった。

部屋にテレビがなくて不便だったこと。
予想していたけど、とっさの情報が…。
パソコンの電源を入れてみたが、
ばーちゃんの部屋に灯りがついていたので、のぞいてみた。
「え!? 駿河湾震源!?」
カエルショック わなわな

ついに東海地震か!?
手回し充電ランタンに、しっかり充電しておいた。
懐中電灯も枕元に…。

無事、夜が明けたけど、なんだか疲れた。


ぴよちゃんライン

●roze-piの“もんもん番外編”♪

◆立会川付近散策
近頃、“歴女”とか“鉄子”という呼び名ができたらしい。
歴史好きで、その地を訪れたりする女性。
鉄道好きの女性。

何年か前なら、かなりあてはまっていたけれど、
わたしなりにブームは去った気がする。
あと、文学関係のゆかりの地を訪ねたりすることも好き。





おぉ、ここ、たしか龍馬伝やっていたころ、
紹介されたような?
カエル照顔 わくわく

今なら、東京から高知まで1日あれば余裕。
龍馬伝では、何日もかけて江戸に向かっていたっけ…。
幕末の頃の熱い時代の熱い人だったんだろうな。

「この道、旧東海道だよ」
この道が、いにしえの人たちが歩いた道?
決して広くない道で大通りではないが、
中途半端に車も通り、家が立て込んでいる。






◆公園散策
東京って、案外、緑もあるんだといつも思う。
整備されていて、いや、されすぎていて
不自然な自然のようにも感じる。

でも、決してわるくない。
公園内にバーベキューやキャンプができるところがあり、
こういうところで都会の人は自然を味わうんだろうな…。

舗装されていない道だったけど、
やはり多くの人が訪れるのかしっかりと踏み固められていた。
このあたりもやっぱり違う。
地面のやわらかい感触がない。

都会のスズメは、公園の水辺で水浴び。
鳥たちにとっては、都会のオアシスかも?

写真撮影を忘れたのだが、お昼は、
中華料理屋さんでチャーハン。







◆バスの中で夕食
ずっとパンを食べていなかったので、
帰りのバスの中での夕食はパン。

八天堂のパンは、hiroくんおすすめ。
テレビで見たような気がする。
抹茶にしたけれど、パンというよりスイーツに近いような?
いや、でも生地はパンだ。

要冷蔵らしいが、保冷剤1個50円もしちゃ…。
すぐに食べますといって、そのまま。









カエル照 おしまい♪








ぴよちゃんライン







木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
タコ&キンピラ♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪






天気になあれ♪
























最終更新日  2011.08.02 20:38:59
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.31
昨夜、激しい雨が降っていた。
時折、雷が鳴っていたが、まさかの停電!?
しかも、ハクちゃん放鳥時に!!

ドン、バタン。
ハクちゃんが、どこかにぶつかる音が…。
「あぁ、ハクちゃん、飛んじゃだめ~!」
ひよこすねる 懐中電灯、懐中電灯

ほんの3分程度だったけど、
かなり緊迫した時間だった。
詳細はまた後日。


ぴよちゃんライン

●roze-piの“もんもん番外編”♪

◆映画が終わって外に出ると
結構な人だかり。
映画館に入る10時頃から待っている人もいたけど…。
9nineのイベントがあるらしい。
「えぇ!? 川島海荷ちゃん、本物が来るのぉ!?」
「誰? その人?」
「ドラマにも出てるよ。あ、カルピスウォーターのCMとか!!」
カエル照 すごすぎ、すごすぎ、本物ぉ!








◆羽田空港 国際線見学へ
羽田空港、何年か前にも見学にいったんだけど…。
今回は、国際線ターミナル。

よく考えると民主党になって2年。
国際線ターミナルができて、どのくらい??
政党が代わるだけで、
こんな大きなものが簡単にできてしまうなんて、ある意味すごい。

国内線ターミナルに比べて、かなり小さい気がする。
そして、閑散としていた。
お土産や食堂街は、日本っぽい街並み風情で作られていて、いい感じだった。
中部国際空港とも雰囲気が似ている。

でも、人もあまりいなくて閑散としていた。







◆お昼は羽田食堂
お昼の時間を大幅にずれたが、羽田食堂でしょうが焼き。
国際線ターミナル、あまり飛行機の離着陸がなくおもしろくないので、
国内線ターミナルに移動。
歩いていけるかと思ったけど…。
ひよこ汗遠いんだね
「無料連絡バスってあるよ!」
いいものを発見した気がした。ただ、国際線から国内線を乗り継ぐ
お客様限定なのかなと不安を抱きつつバスに乗ったけど、
無料だった。
カエル照顔 あはあは

好きなスイーツナンバー1、ソフトクリーム。
当然、出かけた先では食べなきゃ!!






◆ポケモン飛行機が大人気
前回来たときも思ったのだが、国内線ターミナルのスズメさんはフレンドリーだ。
フライドポテトを食べている人がいて、そのテーブルの端っこにちょこんととまった。
そのカップル、スズメさんにおかまいなし。
「わけてあげればいいのにね! たくさんあるんだから…」
という自分はスズメさんにあげるものもなく…。
スズメがひょいとポテトを奪っていくシーンを期待したが、飛び去った。

「アイス、食べるかな?」
近くに来たとき、hiroくんが試みたが…。
ひよこ汗 アイスは食べないと思うよ

そんなとき、子供たちが歓声をあげて駆け出した。
「なに? なに?」
どうやらポケモン飛行機に大騒ぎのようだ。












◆あるもので夕食?
「1分くらい茹でればいいのかな?」
ひよこ汗 え?
いくらなんでも1分じゃ…。
「ほら、ここに6分って書いてあるじゃん。
冷たいときの、
そばつゆは、つゆ1に対して水3って!」


書いてあるとおりにやれば、
それなりにできる。


カエル照 続く♪








ぴよちゃんライン







木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
パン&ハム&とうもろこし♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪






天気になあれ♪
























最終更新日  2011.07.31 14:06:36
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.30

アナログ放送終了後、1週間近くたった。
自室にテレビなし生活がはじまった。
最終日は不在だったので、
砂嵐状態も見ていない。
ひよこ汗 ま、つけてみればいいんだけど

うちの母は、しっかりと
わたしのテレビでアナログ放送終了の日を
見たらしい。

まず感じたことは、朝のテレビの重要性。
時間が見られていたこと!?
部屋に時計がないので、今、ケータイで時間を確認するのみ。
少々不便だったがなれた。

朝ズバで、今の世の中について、
さらっとつかめていたのが、その機会がなくなった。
でもその代わり、同じ時間に行動しても10分用意が
早くでき時間的余裕ができた。

そんな程度なのだが…。
夜はちょっと慌しいせいかあまり不便を感じない。
あいた時間、本を読もう。

さて、そんなきょうは、ハリポタ死の秘宝part2の感想!!
かえる泣く 終わっちゃったぁ


ぴよちゃんライン

●roze-piの“もんもん番外編”♪

hiroくんは、part1を見ていなかったので、
前夜、DVDで一緒に復習。

不死鳥の騎士団あたりから、
本を読んでいないとわかりにくいところもあるので、
時折解説する、わたし。

ちなみにわたしは、春先に死の秘宝の原作本、
再度読んだし、映画には準備万端。

いきなりpart1の終わりからはじまり、
いつもの音楽もなかったような?
本当に続きなんだ!?
って感じ。







【ハリポタ 死の秘宝part2】


2時間半くらいあったと思うんだけど、夢中であっという間に過ぎてしまった時間。
印象に残ったことをちょっと紹介しよう。

▼スネイプが主役!?
全シリーズに渡って、いやなヤツと思っていたスネイプ。
最後の最後に、スネイプの想い、やさしさ、その人柄がにじみ出たような感じだった。

ハリーに対しても、深い愛情とともにその父ジェームズに対する憎悪のようなものがあり…。
子供時代のスネイプ、かわいかった~♪

part1でロンと仲たがいしたが、剣を発見させたのも、スネイプの守護霊の雌鹿。
ダンブルドアの死の真実も明かされる。
ハリーを導き見守っていた姿が、最後の最後、死んでからハリーに伝わった。

ぴよちゃんライン

▼ドラコの心
シリーズ通して、ドラコ・マルフォイ、結構好きだったんだ。
ちょっと生意気で、でも臆病で…。
ヴォルデモートの手下になり、どうしようもなくやっていた
もういやだというそんな気持ちが表れているように感じた。

レイブンクローの髪飾りを探しに来たハリーたちを
阻止しようとて争ったけど、
火の中からドラコたちを助けるハリー。
そのシーンもよかったな~。








▼ドラコの母、ナルシッサ・マルフォイ
親として息子ドラコを想う母の姿が印象的。
まだ何とか息のあるハリーに、ドラコの無事をたしかめ、ハリーが死んだとヴォルデモートにいう姿。

マルフォイ一家は、途中で3人で姿を消すけれど、やっぱりヴォルデモートにもついていけないって
いう想いも、ドラコの父、ルシウスのおどおどした態度を見ても感じた。



▼ハーマイオニーとロン
やっとお互い素直に気持ちを認め、いいカップルになったな~♪
レイブンクローの髪飾りを探す最中、ドラコたちと争うことになり、
「ぼくのハーマイオニーに何をする!」
と向かっていったロンの姿、印象的。

今までは、ハーマイオニーの頭の良さで難を逃れたシーンが多かったけど、
今回、ハーマイオニーがロンのひらめきや活躍に感心するシーンもあって、
成長したな~と感じた。

ぴよちゃんライン


▼ネビル
ネビルは、ほんと、成長した。
いつもちょっとまぬけな感じだったけど、グリフィンドールの剣で、
分霊箱の1つであった蛇を切ったシーンなんかも…。

騒動の最中、ルーナに好きっていってこなきゃと宣言したのは、
ネビルだったのかな?

▼マクゴナガル先生
いつもやさしくも厳しい先生。今回は、大活躍していたように思う。









▼ダンブルドアは、いい人?
今回映画を見て、ダンブルドアは果たしていい人だったの? そう考えた。
スネイプの記憶、憂いの篩で、ダンブルドアが
「あの子は死なねばならない」といっていた。
ダンブルドアの生い立ちなんかは、映画ではほとんどカット。
もう一度、原作読もう。

▼ニワトコの杖の所有者は?
ドラコだったの? なぜ?
ダンブルドアが所有していたけど、スネイプが殺したとはいえ、それは殺すことが
あらかじめわかっていたことだから?
攻撃しかけたのはドラコだったけど…。
原作を読んでいたのに、よく読んでいなかったのか…。

▼死の秘宝
って、結局なんだったのかな?
3つそろえば、死を制することができる。
ヴォルデモートはニワトコの杖だけ手に入れたけど、本当は3つ探していたのかな?
ハリー、杖、折っちゃったね。
カエルショック え?

▼ヴォルデモート
謎のプリンスで、孤児院にいたヴォルデモートの過去が明かされるけど…。
結構かわいそうな生い立ちなのかも?
進む道は誤ったけど、ヴォルデモートの視点から描かれたハリポタ裏話が
あれば、それはそれでおもしろいかも?

ぴよちゃんライン

▼19年後
映画はどこで終わりにするんだろうと思っていた。
原作を読んだとき、19年後はいらないんじゃないかと思った。でも、映画を見ると、
瓦礫の山となり傷ついた人たち、亡くなった人たちで埋もれたホグワーツで終わるより、
19年後のワンシーンで終わってよかったかも?


▼原作をもう一度読もう
原作、買う気はなかったんだけど…。人に借りたり、図書館で借りたり…。
だが死の秘宝は、購入した。結局、謎のプリンス以外Bookoffで買い集めてしまった。

ということで10年前に1度だけ読んだ、賢者の石。
読みはじめると、結構手がかりが埋め込まれているように思った。
たとえば、秘密の部屋を開けてアズカバンに送られたハグリット。
ハリーに中退してホグワーツを去ったことをこの時点で伝えている。


ぴよちゃんライン

最後に、ひとことだけ感想をいうとしたら…。
スネイプって本当はすごくいい人だったのに、
それに比べてハリーの父ジェームズは、いじめっ子ないやなヤツ!?
そんなことを思ってしまった。


カエル照 続く♪
このあとは羽田空港国際線、見学!






ぴよちゃんライン







木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
ひと口カツ♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪






天気になあれ♪
























最終更新日  2011.07.30 14:09:54
コメント(2) | コメントを書く
2011.07.27
10年ひと昔。
そうはいうけれど、10年が過ぎ去った。

ハリポタのシリーズがはじまって、
今公開している死の秘宝part2で終わり。

思えば10年前の賢者の石の映画をhiroくんと見て、
それから10年が過ぎ去ったのだ。

一番の目的は映画を見ることだったけど…。
hiroくんと東京散策をしてきた。




ぴよちゃんライン

●roze-piの“もんもん番外編”♪

◆スカイツリー
今の東京の見どころは、スカイツリー!?
高速バスを降りて、ひんやりした空気に驚いた。
曇り空で、妙に東京はひんやりしていた。

スカイツリー以外、何もなかったけど…。
その周辺に新しくできたお店もチラホラ。








◆言問橋
スカイツリーをあとにして、向かった先は浅草。
浅草までお散歩。
途中、渡った橋。
言問橋? こととい?
どこかで聞いたことが?

東京の橋の名前を知っているなんて!?
カエルショック デジャ・ビュ

「もしかして、ここ、隅田川?」
「うん、そうだよ」

そうだ。思い出した。
東京大空襲で多くの人がこの言問橋で立ち往生して亡くなったんだ。
この石垣は当時のままらしい。

終戦から刻々と時は流れて、今年もまた夏が来た。
生きていること、こうしていること、すごいことなんだとひそかに認識。







◆浅草~アメ横
浅草は妙に混んでいた。
お参りをすませて、電車で上野へ。
二度目のアメ横だけど、アメ横、大好き♪

なんたって、安いもん!!
レモンが10個くらい入って、200円。
「宅急便で送ればいいや、買おうかな~♪」
テンションあがりまくり。

でも、よく考えた。
【お菓子工房ロゼタン】夏休み中だった。
レモンは、いらない?
ひよこ汗 …。

買ったのは、茂蔵というお豆腐屋さんにて。
おからクッキーは、3つも買っちゃった。

あと、カットフルーツが100円。
メロンや、あとなんだろ。
何種類かあったけど、迷わずパイナップル。






◆グルメ
お昼は、撮影忘れたのだが回転寿司。
築地銀だこのたこ焼き。
表面がカリっとしておいしかった~。

「これ、テレビでやってた」
hiroくん、紹介物に弱い。
korotのクレープ。
クレープというと円錐型のイメージだが、四角いクレープ。
甘さ控えめだったので、食べやすかった。
バナナをはじめフルーツが入っている方のがおいしかった。

夕食は、カレー。
じゃがいもは、hiroくんのこだわりで小さくカット。
ひよこ汗 大きい方がおいしいと思うけど…。

キャベツの千切りにハムのトッピングもhiroくん流。
ハムサラダというらしい。

人の好みやこだわり、好きなもの、生活習慣は、
10年たっても変わらないものだ。







カエル照 続く♪
次回はハリポタ感想も!






ぴよちゃんライン







木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
パン♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪






天気になあれ♪

























最終更新日  2011.07.27 20:44:06
コメント(2) | コメントを書く
2009.09.26
お暑うございますぅ。
ひよこ汗 アセアセ
なんか、真夏!?
そう身体が誤解しそうなくらい、暑い。
まさに夏気候。

9月上旬の肌寒さは、一体なんだった!?
と思ってしまうほどだ。

ちなみに、うちのアイドル的インコ、ハクちゃん。
久々に水浴びプールを入れると、
ぱしゃぱしゃと水遊びをはじめた。
ひよこ照やっぱり暑かったんだ

というきょうは、前回の続き。


===本日のおすヽめ品  ====

税、送料込 2980円

いろいろ入っているみたいだよ!
女子アナ、絶賛スイーツなんだって!


【送料無料 40%OFF】TV登場記念で人気のスイーツ福袋に赤字覚悟で新作プリン2個も追加♪生ロー...




ハロウィンスイーツで、おうちでカフェ気分を♪

ハロウィン特集


こんな市場ができていた、なんて…。

送料無料市場…のぞいてみる?



==============================




●“もんもん”番外編


◆無料の朝食
宿泊先のホテル、無料の朝食がついていた。
食券には、300円という記載があったけど…。
仮に300円としても、結構いいかも!!

バイキング形式で、
パン、おにぎりの主食。
おかずも、和洋食っぽくて、そこそこある。

宿泊先は、楽天トラベルで予約した
ファインデイズホテル


つい1週間前に、
スーパーホテルに宿泊して
焼きたてパンの無料朝食を食べたばかりで、
それに比べると、パンが…。
ひよこ汗 焼き立てと比べちゃいけない!?
(ちなみにスーパーホテルの無料朝食は、ココ

わたしは焼かずにそのまま食べたが、
ちゃんとオーブントースターも
用意されていた。





◆みはらしファーム
農業体験公園でもあるみはらしファームへ。
季節は終わっていたが、イチゴ狩りやブルーベリー狩り。
今だと、ぶどう狩りも楽しめる。

お馬さんや、ダチョウさんもいて、
それぞれの“エサ代”100円。

まず、ダチョウにエサやりを挑戦。
hiroくんがめざとく気づいた。
「エサっていってもさ、これ、タダの草だよね?」
カエルショック ぼったくりだぁ

さらに、愛嬌のあるダチョウさんたち。
ちゃんと“エサ”を見ているのか、近寄ってくる。
そして、パクリと食らうのだが…。
「あ!! ペって落としたぁ!!」
カエルすねる 100円払ったんだからね!

100円といえば、
100円ショップで、ものが1つ買える金額。
ひよこ汗 高価だ

サービス精神旺盛なのか、
食べる真似のパフォーマンスはするものの、
食べないのだ。








◆みはらしの湯
みはらしファームの中に、
みはらしの湯がある。

この温泉に入るのは、2度目だけど、
何年ぶりかなので、
あまり記憶がない。

さらにこの日、敬老の日とあってか、
温泉内、芋を洗うような混雑。
ひよこ汗 まいるな~

「あぁ、オレ、筋肉痛だから、
マッサージチェアにすわる」

ひよこ照 ん? 筋肉痛?
「ほら、きのう、“岩渡り”したし…」
「え? わたしは、なんともないけど?」
「きっと、あしたとか遅れて痛くなるんだよ」
普段、ちゃんと歩いているから、
あの程度の岩渡りで、筋肉痛など無縁!!
カエルすねる えいえい!








◆秋晴れな日
車の窓から、パチリ。
みはらしファーム付近は、
平たい土地が続いている。

一瞬、プチ北海道!?
そう思ってしまう風景もあった。





◆かっぱ寿司
「“クルクル”行かなきゃね?」
時間をずらし、14時近く。
それでも、17番目。
ひよこ汗 待つんだ

不思議なもので、hiroくんとの
つきあいが長くなると、
好みも微妙に変化してきた。

以前は、お寿司のサラダ系、NGだった。
それが最近、少々くどいが、
まあまあかもと思うようになった。

サラダ系というか、マヨネーズ系が
好きなhiroくん。
「サラダは、157キロカロリー。コーンは、
131キロカロリーあるんだよ。
わさびなすなんかは、68キロカロリーなのにぃ!」

「えぇ、そんなにぃ!」
ひよこ汗 って、またサラダかよぉ

ちなみにわたしの好きなお寿司ネタは、
イクラ、ウニ(基本、現地で食べたい)、
イカ、タコ、つぶ貝、ホタテ…。

「あぁ、チョコケーキがなくなっているぅ」
久々のかっぱ寿司で、
お気に入りのデザートが
なくなっていることに気づいた。

ということで、
今回の旅のお話は、おしまい。









ぴよちゃんライン



バーゲン市場…とりあえずジャンル問わずお買い得品はここで♪



懸賞いろいろ…応募しなきゃ当たらない!



気になる売れ筋 本日のランキングは?















木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記

roze-piんちの夕飯。
野菜炒め♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪































最終更新日  2009.09.26 13:59:22
コメント(2) | コメントを書く
2009.09.24
なんかきょうは、妙に暑かったな…。
夏に逆戻りしたかのようだった。
ひよこ汗ふう

それにしても、日が沈むのが早くなった。
18時ちょっと過ぎると、
あたりがかなり暗くなってくる。
秋の夜長を楽しめる季節になってきた。

というきょうは、前回の続き。
木曽、寝覚の床で、奇怪なものを目撃したんだ。





===本日のおすヽめ品  ====

税、送料込 2980円

いろいろ入っているみたいだよ!
女子アナ、絶賛スイーツなんだって!


【送料無料 40%OFF】TV登場記念で人気のスイーツ福袋に赤字覚悟で新作プリン2個も追加♪生ロー...




ハロウィンスイーツで、おうちでカフェ気分を♪

ハロウィン特集


こんな市場ができていた、なんて…。

送料無料市場…のぞいてみる?



==============================




●“もんもん”番外編

◆寝覚の床 その壱

奈良井宿から、南下すること、45分くらいかな…。
寝覚の床、到着。

なぜ寝覚めっていうかというと、
それは、どうも浦島太郎伝説があるから、らしい。
浦島太郎が、竜宮城から帰り着いたところが、ココ。
玉手箱をあけて、はっと目覚めたのが、ココ。






◆寝覚めの床 その弐
国道19号とほぼ同じ高さの展望台。
そこから、かなり下る。
川沿いまで下り、さらに岩伝いに歩くと、
大きな平たい岩のあたりに出る。

言葉で表現するとそれだけなのだが、
そこそこ大変だった。
中にはハイヒールで歩いていたが、
そのうち裸足になっている人もいた。

「kayoちゃん、こっち。ここに“ぴょん、ぴょん”って…」
一応、hiroくんの後に続く。
「あぁぁ!! なんで“ぴょん”って1回で飛んじゃうのぉ!?
脚、短いくせにぃ!!」

ひよこお上品 身軽ですもん

hiroくん、何かにつけて“奉行”なのだ。
鍋奉行であるのは、いうまでもない。
焼肉でもそうだし…。
そういえば、1年前の駒ヶ岳登山でも“歩き方奉行”だった。
今回は、“岩渡り奉行”
カエル照 次なる“奉行”はいかなるもの!?







◆寝覚めの床 その参
再び、展望台に戻ったときのことだ。
不思議な光景を目の当たりにしたのだ。

向かいの山というか、木のてっぺんから、
不思議な白いものが、まっすぐに、ゆらゆら。
「あれ、なにかな?」
「煙じゃない?」
ひよこ汗 え?

煙であれば、それこそ山火事騒動!?
マイナスイオン??
ちょうど日没近くで、光りの加減で肉眼で見られた、
木が呼吸しているところ??

「あ!! もしかして、浦島太郎の玉手箱の白煙!?」
あ~けてくやしき玉手箱ぉ♪
中からパッと白煙ぃ♪
「えぇ!? じゃあ、あっという間に年とっちゃうじゃん」
ひよこ汗ま、ないと思うけど…。

ちなみに、この白い不思議なものは、
次第に小さくなっていった。
そんな不思議な現象の謎は解明できぬまま、この地を去った。







◆夕食
「やっぱり“クルクル”だよね~」
ちなみに、“クルクル”とは回転寿司のこと。

ところが、ものすごい人で、かなり待たないといけないようだったので断念。
スーパーで、お寿司&カップ麺。

hiroくんとは、よく回転寿司に行く。
わたしは、お寿司は大好きだけど、hiroくんはちょっと違う。
「オレが食べられるのは、マグロとイカと…」
銘柄指定をする。
お寿司系、きらいなものがほとんどないわたしは、
残ったものを食べることになる。

さらに、
「あぁ、オレ、カレーヌードルがよかった。
交換する?」

ひよこ汗 え?
こういうパターンにも、すっかり慣れっこだ。

ということで、続くぅ。
カエル照 お楽しみにぃ











ぴよちゃんライン



バーゲン市場…とりあえずジャンル問わずお買い得品はここで♪



懸賞いろいろ…応募しなきゃ当たらない!



気になる売れ筋 本日のランキングは?















木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記

roze-piんちの夕飯。
ピザ♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪




























最終更新日  2009.09.25 20:03:53
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.22
旅先で、クレヨンしんちゃんの作者の訃報を知った。
しんちゃんファンな、わたし。
かえる泣く ご冥福をお祈りしたい

なんだか、自分の中でも、
このことは、1つの大きな節目のような気がしてならない。

余談だけど、
「うちのルイちゃんも、しんちゃんみたいな鳥だったもんね」
そんな話もした。

ところで、きょうは…。
京都旅行記に続けて、長野県の古風な街並み。
秋晴れにめぐまれて、行ってきました♪





===本日のおすヽめ品  ====

税、送料込 3000円

4種類のスイーツが、4分の1ずつ。
送料混みのこの価格です。
ちょっとずつ、いろいろってうれしいね♪

【送料込】グランプリ受賞スイーツや本格スイーツが全部で4種類!ワンランク上のお試しセット【...



おいしいスイーツで、おうちでカフェ気分を♪

秋の新作スイーツコレクション…9/24まで


こんな市場ができていた、なんて…。

送料無料市場…のぞいてみる?



==============================




●“もんもん”番外編


◆電車でガッタンゴットン
南北に広い長野県。
南の果てに住むわたしと、
これまた北の果てに実家のあるhiroくん

県内南部方面のときは、
たいてい迎えに来てくれる。
だが、今回は、
「電車で行くよ。だって、そうしないと、
ソースカツ丼、ものすごい行列になっちゃうじゃん」


ちなみに、都会の人で、
ローカル線に乗らない人は知らないと思うが…。
ローカル線には、無人駅がある。
切符は、乗ってから車窓さんが来たときに買うんだ。

かつて青春18切符で、
北海道を3週間旅したことのある、わたし。
なので、普通電車にガタゴトゆられるのや、
車窓からの眺めを楽しむ時間って、大好き。







◆明治亭のソースカツ丼
今回は、明治亭にした。
11時ちょっと過ぎで、すでに人が…。
カエルショック おくれをとった!?

1回目では入れず、待つことになった。
それでも、30分程度。

明治亭のいいところ。
相席は、しないらしいこと。
なのでゆっくり食べられる。

そして、ソースは少なめ。
自分の好みで、追加することができる。
「でも、一番はアンデルセンかな~」
「オレもぉ」

アンデルセンという店は、明治亭の向い。
こちらは、あまり並んでいない。
待たずに食べられる。
(ちなみに、アンデルセンのソースカツ丼
お写真は、ココで)






◆急がばまわれ
ソースカツ丼の混み具合がわからなかったので、
木曽方面は2日目に行こうと考えていた。
ひよこ照わたくし計画係

だが、思いのほか待たずに食べられたので、
天気もいいし、木曽、奈良井宿へ。
hiroくんのカーナビ、データの更新がされておらず、
道がない!?
「しばらく道なりに進んでください。
次の交差点を、左方向です。
安全運転でいきましょう」

ひよこ照兼カーナビ係

一般道だったせいか、渋滞はなかった。
だが、奈良井宿に入ったとたん!!

「あぁ! 道の駅に停めた方がいいと思うんだけど」
パーキングマークを見つけたhiroくん、
すばやく曲がった。
のはいいのだが、満車。
ひよこ汗 ふう

さらに、ここの案内係のおじさんがいけなかった。
「ここずっと駅まで通り抜けできるから…。
向こうにも駐車場あるけど…」

通り抜けるだけなら、その時点でUターンをするべきだった。

通り抜けできるところか、動けない。
左には、すでに道の隅にずらりと並んだ駐車車両。
全く動かず…。
かといって、後ろにも車がついていて、Uターンも不可。
ひよこすねる こんなところで渋滞なんて…。

「急がばまわれっていうし、ね」
「だって、ここじゃまわれないもん」
ひよこ汗 っていうか初期判断が、ね

やっとここを抜けて、かろうじて道の駅に停められた。
ひよこすねる 遠かったぁ





◆奈良井宿 その壱
車のわりには、奈良井宿、人が少ない気がしたのはなぜだろう。
ところで、ちょっと驚いたこと。
奈良井木曽の大橋は、道の駅の近くというか、中というかにある。
でも、道の駅っていうけれど、なにもないんだけど…。
ひよこ汗 お店、なかったんだ

馬籠や妻籠と似ているけれど、
奈良井宿の方が、開けた感じもする。






◆奈良井宿 その弐






◆記念撮影
奈良井宿、端から端まで歩いてもそんなに遠くない。
1キロもないのでは?

古めかしい建物や街並み、好きなんだ。
空き家になっている病院の建物。
建物はあるけれど、住んでいなさそうというものも、
いくつかあったような気がする。




◆ラムネ
本当は、この街並みの中に
カフェがあったので入ろうと思っていた。

でも、2時近く。
おそい食事時と重なったのか、
食べ物屋さん関係のお店は、混んでいた。

ソースカツ丼で、おなかはずっしりしているし、
さわやかにラムネ。

「あ、なんかこれ、ソーダアイスの味だ」
炭酸系好きなわたしだが、
ラムネはあまり飲んだ記憶がない。
「あぁ、ひと口分、残っているのに
飲めないぃ!!」

ひよこ汗 勝手に栓がぁ!!
「ビー玉がひっかかっているんだよ」
最後のひと口に悪戦苦闘をした。

このあとは、上松町にある
“寝覚めの床”へ。
ここでは、ちょっと奇怪な現象を目撃したんだ。
ということで、続くぅ。
カエル笑う お楽しみにね






ぴよちゃんライン



バーゲン市場…とりあえずジャンル問わずお買い得品はここで♪



懸賞いろいろ…応募しなきゃ当たらない!



気になる売れ筋 本日のランキングは?















木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記

roze-piんちの夕飯。
小鉢膳定食♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪





























最終更新日  2009.09.23 09:36:37
コメント(2) | コメントを書く
2009.07.25
近いうち買わなきゃいけない、
オーブンレンジ。
家電量販店に下見。

ところが、その帰り。
駐車場にて。
「あぁ、ツバメのお子がぁ!!!」
巣立ったばかりのツバメが、
駐車スペースのど真ん中で、立ち往生。
親鳥が、“ピキピキ”(警戒の鳴き方)と騒いでいた。

「轢かないように、気をつけてバックしなきゃ…」
心を落ち着かせて…。
顧みると、
カエルショック あぁぁぁ!!
「いつの間に、でっかい車がぁ!?」

ツバメっ子は、いかに!?
九死に一生を得たようで、ツバメっ子の頭上を
車が通り抜けて手前に駐車したらしい。

その運転手さんも気づくと、
驚きと安堵の様子を隠せないようだった。

ラッキーだったけど、
アイツ、その後大丈夫だったかな…。

鳥さんを守る会の会長。
ちょっと出かけた先でも、
寿命の縮まる思いをすることがある。

さて、きょうは、前回の続き。



===本日のおすヽめ品  ====

税、送料込 2500円

ティラミスたっぷり驚愕の福袋!!
なんか、いろいろ入っているらしいよ。
詳細は、クリックしてね!!

【半額&送料無料】※一部の地域を除く今ならおまけ付き!超人気ティラミス&ロールケーキ選び...



今月もはじまったよ♪

送料コミコミ1000円♪…7/24 9:59まで


こんな市場ができていた、なんて…。

送料無料市場…のぞいてみる?



==============================




●“もんもん”番外編♪



◆播磨屋本店
東京、3日目。
この日は、播磨屋本店のおかきカフェに。

霞ヶ関。
オフィス街のせいか、
祝日なので、ひっそりとしている。
どこに行っても混雑していたのが、
うそのようだ。

ここに立ち寄ったのは、
無料のカフェだから!!

店内は、週末、すいているようだ。
2列に並んでとあるが、
全く行列などできていない。









◆おかきカフェ
飲み物は、ホットの紅茶&コーヒー。
オレンジジュース、ほうじ茶。

おかきも、好きなものを取ってきて、
おちついて試食できる。

「これ、きっとさ、割れて
売れないやつ出しているんだよ」

hiroくんが鋭いことをいう。

なるほど、そうかもしれない。
たまに、ネットで訳あり“割れせん”などと
売ることがあるが、
自宅で食べるには、割れていようがかまわない。

いくらおいしいですよといっても、
百聞は一見にしかず。
ひよこ汗 いや、この場合“一食”?

損して得とれという言葉があるけれど、
上手な経営の仕方じゃないかと思う。
ひよこ汗 って評価するわたしは、なにさま?







◆実はおかわりNG!?
「持ち帰りはダメなんだって!
書いてあった」


だから、しっかりおかわり。
ところが、おかわりしてから
よくよく見ると…。
カエルショック あ!

「あ…。おかわり、ご遠慮って
書いてあった…。気づかなかった」

カエル照顔 あはあは

お昼は、このタダのおかき。

1000円のお得パックが
あったので、買ってきた。








◆酢(?)フトクリーム??
さて、続けて、デザート。
【いきなり黄金伝説】で、しずちゃんが
食べていたんだ。

ここの酢(?)フトクリーム。
一番好きなスイーツは、ソフトクリーム。
食べないわけにはいかない!!
カエルすねる えいえい!

東京駅の地下GranSta内にある、
飲む酢エキスプレ・ス・東京グランスタ店

好きな酢、フルーツの酢?をかけてもらえる。
わたしは、カシス酢。
hiroくんは、ブルーベリー酢。
ブルーベリーの方が、フルーティーだった。

「あぁ、これ、酢だ、酢」
hiroくんには、好評ではなかった。

クリームそのものは、ヨーグルトソフトクリームみたい。
ソースは、たしかにフルーティーとはいえ、
酢っぽい。

クリームも濃厚のようだけど、
後味すっきり、さっぱり。

でも、選ぶとしたら、
普通のソフトクリームの方が
いいかも?







◆運命の出会い?
お店をあれこれとのぞいていたら、発見。
「あぁ!!! 同じだぁ!」

そうなのだ。
代官山クロシェットからおとりよせいした、
バッグインバッグ&トートバッグ。
(現物の写真は、ココ

それと同じ柄のペットボトルケース、発見。
たしか1200円くらい?
ひよこ汗 100円の持っているけど

500ml.のペットボトルにも、
小さいペットボトルにも対応する。

ここで買わないと、
二度とおそろいで持てないかも!!
カエルすねる えいえい!

====
帰りのバスは、
高速道路1000円の余波を受けて、
たかがよくある3連休なのに渋滞にはまった。

これじゃ、高速道路の意味、
ないと思うんだけど…。
ひそかにそう思ったのだった。


カエル照 おしまい











ぴよちゃんライン



バーゲン市場…とりあえずジャンル問わずお買い得品はここで♪



懸賞いろいろ…応募しなきゃ当たらない!



気になる売れ筋 本日のランキングは?




















木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記

roze-piんちの夕飯。
天ぷらそば♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪



夏のお昼寝

























最終更新日  2009.07.25 19:52:37
コメント(2) | コメントを書く

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.