1255564 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青い島のひだまりで

全482件 (482件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >

鳥さん大すき♪

2020.05.15
XML
カテゴリ:鳥さん大すき♪
ちょっと前にネットで見た。
テレワークになりおうち時間が増えた当初、
ペットのワンちゃん&猫ちゃんたちはよろこんだそうだ。
だが、ずっと家にいると、
“え? きょうもいるの?”
そんな態度や顔をする、というのだ。

果たして、うちのクレちゃんは!?

ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃんとのふれあい時間♪



天使っち、ハクちゃんも以前そんな顔をしたことがある。
ハクちゃんはわたしの部屋にいることが多かったため、
ハクちゃん的には、ケージは人でいうベッド的感覚。
わたしの部屋こそが自分の部屋、そんな感覚。
“ハク、昼間はひとりでのんびりするんだけど?”

それでいて、ハクちゃんは、夜は逆で、
部屋から出ていことすると、ピイピイと鳴いた。
「トイレ、行ってきまぁ~す」
部屋から出るにはハクちゃんの許可がいた!?
ハクちゃんは、ストーカーのようでもあった。

クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆バートテントよりまったりしつつ監視!?
一方、アイドル的インコ、クレちゃん。
クレちゃんは逆で、
「えぇぇ! きょう、お仕事ぉ?
クレ、聞いてないよ~💧」
そんなまなざし&態度を見せる。

クレちゃんは基本リビングにいるが、
狭い家なのでわたしが部屋にいてもドアを開けておくと
対角線上で見えるところにいる。

じっとストーカーのように見つめられる。
いつでも出られるよ!
そんな態度をとる。

「クレちゃん、だんだんハクちゃんに似てきたね~」





なので、昼間うちにいる日は、クレちゃんを部屋に入れることにした。
するとバードテントに入ってまったりしながら、
たまにちらっと見る。
しっかり監視係を務めている。
ハクちゃんと違って静かにできるのはありがたい。

かわゆいではないか💖
うちの紅羽(クレハ)ちゃん💕

さて、そんなクレちゃんであるが、
昨夜、事件勃発!!
ひぇ~

◆あんよ挟まり事件
“お休みカバー”をケージにかけてしばらくして、
なんとなく様子がおかしいとケージをのぞいたら…。

あぁ!
クレちゃんのあんよがぁ!
一大事ぃ!

以前もあんよが挟まった事件があった。
詳細は青い島物語。
天使っちハクちゃんの“クレちゃんを救え”大作戦参照

明るさを落としたダウンライトしかついていなかったので、
お休みカバーを開けた際、わたしも見にくかったが、
クレちゃんも余計慌てたんだと思う。

足の指一本が、一度ケージの網目の間から外に出た
状態ですぐ上の網の棒の先に爪先がかかっていた。
(この説明でわかるかな…)

ひょいと爪先を持ち上げてはずしてから、
足を引けば外れたと思うんだけど、
クレちゃんパニック。

暴れて足をねんざしたり骨折してもいけないと思って、
左手でクレちゃんをおさえて、右手で爪を外した。
言葉で表現するとたったこれだけの作業。

外れた!
ケージのドアを開けると普通に出てきて、
テンションも高い。

同時に、ズキズキズキ💧
左手の人差し指、かなりの損傷💧





クレちゃんは、逆立ち状態で網目を下りて来たり、
変な恰好するからな…。
なんかの拍子に指先がひょいっと外に出て、
爪先をかけてしまったんだと思うが…。

クレちゃんのあんよは無事だった。
よかった。
クレちゃんにケガがなければいい。

「クレちゃん、そういう時は落ち着いて行動しなきゃダメだよ」
とはいったものの、わたし自身も反省。

早く何とかしないと思って焦ってしまったが、
前回も外れない反対側に引っ張っていたし、
今回もある意味ひょいと爪を持ち上げなければ外れないのだし、
わたしがしっかり状況を観察しなければいけないと思った。

前回はケージ入り口のドア付近のため、
クレちゃんを押さえることはしなかったが、
今回もその必要はなかったと気づいた。

普段は手の中に入ってきて“なでなで”させるが
パニックになっているときは、捕まえようとすれば
余計に焦ることになる。

噛まれたのはわたしのせいだ。
指の付け根の方のキズは、結構強く深く噛まれていて、
ズキン、ズキン。

薬を付けて絆創膏を巻き付けてしまったのだが、
しばらくズキン、ズキン。
噛み切られた状態なので、穴が開く。

血が止まらなかったり痛みが引かなかったら、
これは外科!?
「飼っている鳥に噛まれたんです」
と行かなきゃいけないのか!?

これはケガだから保険もらえるかな?
などとひそかに考えたが、
1時間程度で痛みも引いた。





ただ水にふれるとしみると思うので、
濡らさないように気を付けている。
お風呂に入る時も気を付けなきゃ💦

ということでウロコインコ本気噛みは、
このくらいの負傷をするということ。

オカメインコも流血事件になると聞いた。
案外中型インコのくちばしは凶器になる。

ちなみに今朝のクレちゃん。
絆創膏の指を見て“おめめ”まんまる。
「どーしたの! その絆創膏。
犬にでも噛まれたの!?」
とでもいいたげ。

いえ、キミですよ、キミ!




ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
たまねぎのオリーブオイル焼き♪



メリークリスマス♪






最終更新日  2020.05.15 15:23:29
コメント(2) | コメントを書く


2020.04.30
カテゴリ:鳥さん大すき♪
きょうは、交代勤務のためお休み。
連休中ではあるが平日。

平日ゆえに行かなきゃ~!!
業務スーパー!!
この前の週末は入場制限があったから諦めた。

そんな業務スーパーのレジでの出来事。
次はわたしの番だと思った時、
「つめてください」
背後からおじいさんにいわれた。

えぇぇ!?
つめないでよ~💧

「この線のところで待っていないといけないみたいですよ」
線もあるし、張り紙もあるけど、
わかってない、気づかない人もいる。

1ヶ月前の常識は、今や“非常識”!?
なんて思ってしまった。

ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃん“ニギコロ”の復習♪



アイドル的インコ、クレちゃん。
お迎えして1年半経過の3歳。

お迎えした直後、思った以上に早く慣れてくれて
“ニギコロ”もできた。
だがスキンシップをほんの束の間さぼって
セキセイインコ並みの接し方をしていたら、一時期距離感ができた。
それは2019年2月頃。

これではいけないと思い、1日最低でも1時間放鳥。
濃厚スキンシップを心がけて1年2ヶ月くらい。
ケージ内ではコロンと自ら仰向けになっていることがあるが、
ニギコロを試すきっかけがなかった。

4月に入ってからニギコロの復習をはじめた。
というのはニギコロの必要性を感じたからだ。

クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆ニギコロの必要性
ニギコロの必要性を感じた理由。

【爪切りのため】
その1つが爪切り。
クレちゃんは当初は爪切りが平気で、放鳥時に
座椅子の背にとまった際に、プッチンと切っていた。
だがいつの頃からか爪切りを見るとテンションが上がってしまって
危なくなり、今はケージの上に乗って静かにしている際に
下からプッチンと切っている。

ただ1つ問題がある。
クレちゃんのあんよは、奇形で前に3本後ろに1本。
前にある本来は後ろ足だった足の爪がなかなか切れない。
先が尖っているので引っかかることがたまにある。
そのためにニギコロをして、プッチン作戦と考えた。





【病院で診察を受けるときのため】
もう1つの理由は、病院に行ったとき。
ケージから鳥さんをつかんでハイと先生に手渡す。
天使っちハクちゃんたち、セキセイは捕まるのを
いやがっても小さいし力も弱いからかわいそうだが捕まえられる。

クレちゃんは、いきなり手のひらが襲い掛かってきて
捕まりそうになったら、ガブっとすると思う。
それがわたしの手であっても、だ。
普段は、ケージ内でも手のひらに入って“いいこ、いいこ”と
させてくれる。
だが病院に行くといつもと違うことはわかっていて、
警戒をしているはずだ。

それゆえ、指にとまってコロンができれば
ハイと先生にそのまま渡せる。
病院に行くためにと思ってニギコロの復習を始めた。


◆ニギコロの訓練
クレちゃんは1歳半で迎えたが、ある程度慣れていた。
最初こそケージから出るのを嫌がったが、
1週間すると出たくてたまらないそぶりを見せた。
ペットショップで1年ほど暮らしていたと聞いたが、
生後半年くらいではもっと慣れていたのではないかと思う。
そう、ある程度手乗りであるウロコインコなら、
ニギコロができる!!

個体差があってニギコロは抵抗がある鳥さんもいると聞く。
でもある程度慣れていて、自らもコロンとするくらいなら
ニギコロはできると思う。

【つかまえた作戦】
その訓練方法。
クレちゃんはいざという時しか飛ばなくて、歩かせている。
歩いている途中で、
「クレちゃん、つかまえた!」
という声かけと、手のひらでクレちゃんを覆うしぐさをする。
つかまえずに何度か繰り返す。
そのうち1度くらいを両手で救い上げるようにつかまえる。
そしてすぐに放す。

つかまえた!
という行為がどのようなものか理解して、
つかまってもすぐに放してもらえるとわかれば、怖くない。

【コロン作戦】
続けて、
「つかまえた! コロン~♪」
と声をかける。
コロンというのは仰向けになるという行為。
何度かやってコロンがどんなものかわかると、
抵抗なくニギコロができるようになる。

だた今のクレちゃん、1年前のようにニギコロをされて
リラックス度がやや低い。
コロンしてカキカキ、顔を覆われても怖くない。
このあたりができるようになると、爪切りも可能になるかも!?

クレちゃんのコロン修業は続く。





ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
カレーうどん♪


メリークリスマス♪






最終更新日  2020.04.30 15:21:44
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.28
カテゴリ:鳥さん大すき♪
お迎えから1年半。
アイドル的インコ、紅羽。
クレちゃん、3歳になりました!

生まれたのは2017年3月末。
3/28は天使っちハクちゃんの誕生日(お迎えした日)に
ちなんで、この日がクレちゃんの誕生日。

はじめて会ったのが生後半年余りの頃。
生後1年で一緒に暮らすのはクレちゃんだと心に決め、
お迎えに至るまでさらに半年。

クレちゃんの3年という時間の半分を
共に過ごすことができた。


ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃん3歳になりました♪



1年前、お迎え半年の2歳の頃。
思ったより早くに慣れてくれたという実感があった。
だが自己主張がほとんどなく控えめな印象。
そしてまだ遠慮があるんだなと感じていた。
そして楽しそうというのがいまいちわからなかった。

あれから1年。

クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆逆立ちポーズ
相変わらずケージにいると逆立ちポーズや、
しっぽ(尾羽)は末広がり。
クイクイしっぽを引っ張るので、末広がる。

まあ、いいや。
それがクレちゃん。

ペットショップの人に“中間マージン”もかかっていると
いわれたくらいなのに…。
「クレちゃん、赤札の半額で買ったと思われるよ~」

濡れるとまっすぐになるが、
近頃クレちゃん、“ひとり水浴び”を好む。
飲み水で浴びる。
当然、おなかと翼は濡れるがしっぽまで濡れない。





◆スマホを向けると
スマホで撮影しようとすると、
スマホを見ると妙にテンションが上がり
じっとしていない。





◆クレちゃん3歳
この1年ですっかり遠慮がなくなり自己主張もできていた。
お返事がよくできるようになった。

そう、すっかり遠慮がなくなり
楽しくてテンションが上がるようになった。

テンションが上がったときは注意。
上がりすぎてガブリと噛まれることがある。
出血事件、やや多し!?

1年前はテンションが上がることはなかったのだが、
今では楽しそうが高じるとテンション上がりすぎ。





フルーツ、大好き。
あと野菜も口まで運んであげると食べるようになった。
1年前は全く食べなかったのに、コレは成長だ!

刺し餌をしなかった分、今、野菜は食べさせている。
にんじん、ブロッコリー、きゅうり、キャベツ、
パプリカ、青大豆などは食べるようになった。
「もくもく! もくもく!」
と声をかけると食べる。

クレちゃんの好きなフルーツはキゥイとバナナ。
実はわたしはキゥイは好きではなかったのだが、
クレちゃんが食べるので毎朝わたしも食べていたら、
なんとなく慣れて、大好きではないが結構好きかもと
思えるようになってきた。

不要不急の外出を避けなければいけない今日この頃。
明日もクレちゃんとまったりしようっと💖





ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
ビビンバ♪


メリークリスマス♪






最終更新日  2020.03.28 20:36:47
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.13
カテゴリ:鳥さん大すき♪
自粛ムードになってから2週間。

この週末は、ダッチオーブンでピラフ風な、
パエリア風なものに挑戦してみようか、とか。
週末恒例のスコップケーキは、今度は何にしようか、とか。

天気もいまいちな様子だから、巣ごもり!
相棒クレちゃんとまったり過ごそう。

ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃんのくちばしの威力♪



アイドル的インコ、クレちゃん。
今月末でお迎えして1年半。
クレちゃん3歳になる。

きょうはウロコインコのくちばしの力について
書いてみようと思う。
“ウロコインコ”で検索して
このブログ記事にたどり着いた方のためにも…。
ウロコインコを飼ってみようかなと考えている人。

わたし自身もクレちゃんのお迎え前にずいぶんあれこれと
検索してみたが、あまり知りたいことがわからなかった。

だからわたしが気づいたことをまとめておこうと思った。


クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆威嚇と興奮
お迎え前になんとなくわかっていたこと。
ウロコインコは、噛んだらすごい!
幼鳥期はおとなしかったのに、性成熟期になると噛むようになる。
その力が半端ない。
噛み癖を治すには…。
そんな記事を見てお迎えするのが不安にもなった。

クレちゃん、出会ったのが生後半年ほどのとき。
さらにその半年後、クレちゃん1歳の頃にも
ペットショップに残っていて、これは!と思った。

クレちゃん1歳の頃お迎えする気持ちになり、
家が建つまでの半年間、3週間に1度通い続けた。
車で下道を1時間半くらいのペットショップにいたので、
遠距離恋愛な感じ💕

お迎えしたのは1歳半。
クレちゃんは最初からケージ越しでも噛まず、相性がよかったのか
お迎え後1週間でケージから出る楽しみを覚えてくれた。
ちなみに母にはペットショップにいる際もケージ越しで威嚇をした。

クレちゃんはわたしには全く噛まなかった。
お迎えして気づいたこと。
ケージが自分の縄張りだという自覚があるようで、
わたし以外の人が
ケージに手を入れようとすると威嚇する。

あと見慣れないものをケージに乗せても威嚇する。
威嚇とは頭の羽が逆立って身体を左右上下にグイグイと
動かすようなポーズをとる。

お迎えして1年後の昨年秋頃から、
たまにわたしも噛まれるようになった。
それは威嚇ではなくて興奮しているとき。
テンションが上がると、ついガブっとなる時がある。
興奮も威嚇と体勢がほぼ同じだと思う。

興奮してきたらちょっと気を付ける。
肩に乗っているときは、顔をちょっとそむける。
頬を噛まれると、治っても跡になるし…。
シミみたいに💧

手に乗って興奮しているとき。
指をかまれそうなとき。
かける言葉が決まっている。
「ハミハミ、ハミハミ」



セキセイのブルちゃんを“ハミハミ”


クレちゃんは、ハミハミといわれるとやさしくくちばしで
羽繕いするようなことだという認識がある。
それはスキンシップの際、やさしく撫でるのに
“ハミハミ”とわたしが言っているからである。

“ハミハミ”というと、興奮していたのが
穏やかになって必然的に噛もうとしなくなる。

威嚇、興奮の体勢をしたら離れることも
大きなポイントかもしれない。
頭が尖って羽が逆立った時は噛むと思った方がいいかも?


◆くちばしの威力
この写真は、先週末に噛まれた跡。
まもなく1週間になり、今は、もうちょっとで治りそうなところ。

くちばしの先で噛まれると危険極まりない。
“プチッ”と音がする。
表面を食いちぎられる音なんだと思う。
穴が開く。





今回は本当に表面だったようで音がしたが血はうっすらと出ただけ。
血が出るときは3分くらいしてから、ジワ~とにじむように出てくる。
皮がそこだけペロッと剥けたような状態。
なので、しみる💧

指先なのでいろいろと使うから、ばい菌が入るようで
傷口のまわりが赤く腫れるし、治るのに1週間くらいかかかる。

絆創膏をすると加害者ならぬ“加害鳥”は、
「どうかしたの? そこ? 変なのついてる!!」
そんな様子で見て絆創膏が気に入らないという💧

なので放鳥時は絆創膏をとるが、その跡が気になる様子で
くちばしで力を入れずに“チミ”っとされる。

大きな口を開けて噛まれても痛いが血は出ない。
やはりくちばしの先が要注意。

天使っち、ハクさま。
セキセイインコであったが、ハクちゃんも興奮すると噛むことはあった。
くちばし型が残ったり、腫れることはあったが流血騒動までには至らなかった。
まあ、唇を噛まれると出血したが…。

ということでセキセイインコの噛み方とは
力がこれだけ違うってこと。


◆噛まれないために
ということで、ウロコインコに噛まれないためにすること。
威嚇・興奮のときは距離を保つ。
飼い主が気を付ければ噛まれない。
“ハミハミ”のように鳥にもわかる言葉の訓練。
(ふーっと息を吹きかけるというのもネットでは見る)

噛まれたときは過剰な反応はしないし、叱ることもしない。
過剰反応すると喜んでいると誤解されてもいけない。

いけないことをした、違う時は、「ノー!」という。
しばしクレちゃんとのスキンシップを中断する。
どうしたのかな? と考えさせる。

逆にクレちゃんをほめるときは、すごいね~という言葉と拍手をしている。
このあたり参考になればと思う。

ぴよちゃんライン

ところでクレちゃん。
今、1つ特訓中。

放鳥時、ケージを開けるとき1つ決まりを作った。
特訓して3週間くらいになったか!?

「開け、ゴマ!」
という言葉で、棒からブランコに乗り扉についている小さな棒にとまり
その棒に乗ったまま開けると出てこられる。

すぐにできるようになったのだが、呪文を唱える前に棒にとまって
待っていたり、開けといった段階で待っていることがある。
“ゴマ”以外の言葉でも開けない。

「開け、バナナ!」
“キゥイ”“いちご”“くるみ”などと変えてみて、“ゴマ”でないと開かない。

「ノー! ノー! やりなおし!」
クレちゃん、ノーというとちゃんとやり直す。
3週間した今、ちゃんと“ゴマ”がわかるようになってきた気がする。

「呪文、間違わないで! ちゃんと覚えて!」
つぶらな瞳が訴えている。

クレちゃんのケージはこんな感じ。
とまるところ、わかるかな?







ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
鮭のホイル焼き♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2020.03.13 22:27:33
コメント(2) | コメントを書く
2020.03.12
カテゴリ:鳥さん大すき♪
近頃、すっかり春めいてきた。
陽ざしも濃くなり日傘の季節到来。
桜のつぼみもうっすらと赤くなり始めた。
桜の開花も早いらしいし♪

ブログupしたら、オクニョ見なきゃ!!
最近またGYAOで見ている。
平日更新。
ためてはいけない。

ぴよちゃんライン

●roze-piのつれづれ日和♪




クリックしてね♪


◆キャンドゥの鳥さんグッズ
先日、キャンドゥに立ち寄ると目に留まってしまった。
あれあれ?
なんか鳥さんコーナー?

夕方で忙しかったのでさっと見て買ってきた。
週末もう一度行ってゆっくり見た方がいいかも!

目的もなく買ってしまった鳥さんワッペンと
キーホルダー。





かわいいぃ~💖
“青い島物語”のロッピ兄ちゃんとロゼちゃんみたい💖
そろそろ青い島のお話も書かなきゃ!!





ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
鮭♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2020.03.12 22:21:23
コメント(2) | コメントを書く
2020.02.17
カテゴリ:鳥さん大すき♪
世間一般の常識。
動物に触れたら手洗いをする。

うちでの常識。
クレちゃんと触れ合う前は手洗いをする。

夕方、仕事から戻って念入りに手洗いをしている最中。
インターホンが鳴った。
母の方が手が離せない状態だったので、手洗い途中で
手を拭き玄関のドアを開けた。

新聞の勧誘だった。
ん、もう!

うちアパートに引っ越すとき新聞をやめて、
それ以来とってない。
コンビニで買うこともあるが、購読はしない。
その理由の1つとして、じっくり読む時間がない。

何度も何度も勧誘されて正直不快。
最初は断るのに申し訳ない気持ちもあったが、
何度も繰り返すと不快極まりない。
今度購読を開始するときは、別の新聞にしようとさえ思う。

ちなみにクレちゃんのケージのお掃除で
新聞紙は必要。
職場から捨てるものを定期的にもらってきている。

さてきょうは、久々クレちゃんのお話。

ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃんとバナナ事件♪



ウロコインコはフルーツが好きらしい。
クレちゃんが家にきて来月末で1年半。
クレちゃんが来て以来、うちではフルーツをよく買うようになった。

「クレちゃんが好きだよね?」
「クレちゃんが食べるよね?」

朝食にクレちゃんにもフルーツプレートを出す。
キゥイとバナナは必須。
3種類のフルーツ盛になることもある。

ところで天使っち、ハクさまはりんごが大好きだった。
長野県はりんごの産地ではあるが、初夏になると
さすがになくなる。
早採りのりんごが並ぶのはお盆頃だし…。
1つ200円の青森県産のりんごを買って、
1週間かけてわたしも一緒に食べていた。

そんなフルーツ好きのクレちゃんであるが、
事件が勃発!!

クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆クレちゃんとバナナ事件
キゥイは1つ100円くらいするときもあるが、
バナナの方が比較的安価で通年ゲットできる。

1週間くらい前の朝。
「きょうはバナナないよ」
「えぇ~!! クレちゃん、バナナ大好きじゃん!」
夕方仕事終わりに買って来よう。
常にあると思われてもいけない。
それがあたりまえと思われてはいけない。
鳥とはいえ、そのくらいの教育をしなければ…。

うちの母は朝30分ほど歩きに行く。
戻ってきた母の手には、1本のバナナがあった。
コンビニで買ってきたという。
甘すぎ!

「1本100円もするバナナ買ってきちゃって~。
クレちゃんを甘やかして…」






また先週の金曜日のこと。
週に1度から10日に1度はパン屋さんに立ち寄る。
夕方パン屋さんに向かって歩いていると、母から電話があった。
「今、どこ?」
「もうすぐパン屋さんに着く」
「明日のバナナがない!」
またもやバナナ事件勃発!?

「帰りに買ってきて」
えっ!
「この道沿いにはスーパーないよ」

この10年くらいの間にあちこちあった
お店が閉店して、徒歩15分圏内のスーパーが1軒だけになった。

「1日くらいバナナ食べなくたって平気!」
そう、鳥とはいえ甘やかしてはいけない。
野生の鳥なら、満足に食べられない日だってあるはずだ。

パンを買って戻ろうとしたときふと思った。
まてよ、5分くらい回り道をすればバナナ買ってこられるな…。
クレちゃん、バナナ好きだしな~。
なかったらやっぱり、かわいそうだな~。
よい鳥でお留守番しているし…。

ごほうび、ごほうび♪

アイドル的インコ、クレちゃん。
1年前の今頃は慣れてくれたけれど、遠慮がち。
すごく楽しそう、うれしそうというのがわからなかった。

でも今は、テンションが上がると興奮して噛まれそうになる。
油断をしてはいけない。
そして自己主張も増えてきた。

「なんかクレちゃん、最近“ハクちゃん”に似てきたんじゃない?」
おっとりタイプのクレちゃんに、遠慮がなくなってきた。
それだけ“うちの鳥”になったってことだね~💖





ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
おからハンバーグ♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2020.02.20 20:40:32
コメント(4) | コメントを書く
2020.01.12
カテゴリ:鳥さん大すき♪
ウロコインコのクレちゃんと暮らし始めて1年3ヶ月。
はじめて会ってからお迎えまで1年が経過したので、
クレちゃん1歳半でのお迎えとなった。
現在2歳9か月、今度の3月末頃で3歳になる。

1年前の今頃は、思った以上に早く慣れてくれたと思っていた。

春先には、慣れてくれたけれど楽しそうな印象は薄かった。
まだ気を使っている感じがした。

昨年の初夏には、楽しそうというのも伝わってきて
自己主張も控えめながら出てきた。

そして今。
テンションも上がりまくりのときもあり、
すっかり仲良くなれたと思っている。

お迎えした当初、うちの子になってよかったと
思ってもらえるようにしたい。
そう思っていたが、そうなるように努力したつもりだが
クレちゃんはどう思っているのかな?



ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃんのくちばしの力と言葉の理解度と発情と♪



クレちゃんをお迎えして以来、ふれあう時間は大切にした。
基本、1日1時間。
仕事で遅くなる日は、40分。
休みの日は1日3回放鳥で、合計2~3時間。

クレちゃんはいざという時しか飛ばないので、
ケージに戻すのに苦労しない。
なので3回の放鳥もできる。

お迎え当初から結構おとなしくて、
母には威嚇して噛もうとしたが、わたしに噛むことはなかった。
ところが近頃慣れてきて、テンションがあがると、噛むことがある。
頭の羽毛が逆立つと噛むな、テンション上がっているなというサイン。
なので噛まれないように気を付けている。
だが、新年早々油断した。

クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆流血事件
ケージの中で、網に使っている状態。
手を入れて背中を“いいこ、いいこ”と撫でているときに
テンションが上がってきていきなり後ろを向いてガブリ!

テンションが上がているとき。
クレちゃんの場合は、頭が逆立ち、左右に身体を動かす。
そのとき、いつも「はみ、はみ」と声をかける。
はみはみというと、やさしく羽繕いする感じになる。





「はみはみ」を言わず油断したら、ガブリときた。
穴が開いたようになり、じわ~と血がにじんできたのは5分後くらい。
翌日、絆創膏をとってみたら2ミリくらいの穴が開いていた💦

1週間経過したきょうには、すっかり治ったが
おそるべしくちばしの力。

天使っちハクさま。
セキセイインコの場合は、唇をかまれたら流血した。
興奮して噛むことはあったが、たしかにそれはそれで痛いのだが
くちばし型がついたりぷくっと腫れる程度だった。

ウロコインコのくちばしの力は強いので、
気を付けなければいけない。


◆おしゃべりと言葉の理解度
セキセイインコよりおしゃべりは苦手とお迎え前に
ネットで調べてわかってはいた。

たしかにハクちゃんは、教えなくても勝手に覚えた。
クレちゃんは結構根気良く教えているのに、覚えはよくない。
クレちゃん、kayoちゃん、いいこいいこ、バイバイ。
もともといえた、ぴーちゃん。
この5つしか話せない。

一方で言葉はある程度理解できるんだと感じている。
クレちゃんにはいくつか理解できているだろう言葉がある。

はみはみ…優しく羽繕いすること
かみしてるよ…くちばしの力が強いこと
いいこいいこ…手の中に入って背中を撫でてもらうこと
バイバイ…でかけるとき、帰って来た時のあいさつ
(帰ってきても、“バイバイ”と日本語でいうのでそれでもいいかと思っている)
チッチ…うん〇のこと
おわり…文字通りおしまい
おとまり…指にとまること

あと「ご飯食べた?」と聞くと慌ててエサを食べに行くし、
「クルンは?」というと、
ケージの天井につかまって逆上がりみたいに回転する。

一定の動作のときに同じ言葉をかけると、
それなりに理解できるようになる気がする。





すごいと思っているのは、「チッチ」
うん〇のことで、うんチッチといっていたのだが、
略されて、「チッチ」

鳥は、糞のしつけができないという。
YouTubeで、コガネメキシコインコがケージから出る前に
飼い主さんに言われてうん〇をする姿や、ヨウムがうん〇出たことを
日本語で伝える動画など見たことがある。

クレちゃんの場合。
とかく座椅子の背にとまっているときなのだが、
「チッチは? 出た? 出るんじゃない?」
声をかけると、くいっとおしりをもちあげてポトッと落とす。

放鳥時間、2~3度聞く。
そうするとポトッと出ることが多いので、
洋服が汚れることが少ない。

またクレちゃん自身も感じるのか出るときには、
肩から床へと自分で降りてくることが多い。

◆クレちゃん、なんとなく発情モード
クレちゃんは性別不明のままお迎えした。
ウロコインコは見た目では判断がつかないらしい。
血液検査をしないといけないらしい。

お迎え前は、ちょっと小柄だったので
メスかなと思っていた。
ちなみに体重は59~60g。
ウロコインコって60~80gくらいなので、ちょっと小柄。
結構食べると思うのだが、太らない。

メスで困るのは、発情して無精卵を産むこと。
これはうちの天使っちルイちゃんで経験済で、
体力も消耗するし、抱卵中は攻撃的になるし…。

クレちゃんは、メス特有の発情ポーズ、
しゃちほこみたいにおしりを上げて
弓状な体勢をとることがない。

ただエサの吐き戻し(ラブゲロ)は結構前からあった。
そして最近、抱っこして“いいこ、いいこ”しているとき、
くるりと体勢を変えておしりを押し付けてくるようになった。
まだ“スリスリ”“フリフリ”はしないけれど、怪しい💦

テンション上がってスリスリなんかされたら、
ガブっとかまれそうだ💦

◆尾羽、ボロボロ💦
今まででもっとも悲惨な状態になっている尾羽。
もともとペットショップにいたころから尾羽がまっすぐではなく
乱れていて気になっていた。

水浴びをすると比較的よくなり、
それでもこの2ヶ月で悲惨な状態になっている。

目撃してしまった。
クレちゃんが、あんよで尾羽をクイっと引っ張っているのを!

「クレちゃんは、ブリーダーさんじゃなくてペットショップから
お迎えしたから“中間マージン”もかかって高かったの!
それなのにその“しっぽ”じゃ、赤札のさらに半額で
買ったみたいだよ~!」





発情やストレスで噛むこともあるみたいだ。
秋にはこんなにボサボサではなかった。
ということは発情が関係しているのかな…。

尾羽の先は血管があるから尾羽が折れると
出血すると聞いたことがある。
あまりグイグイ引っ張ると、ほんと心配。






ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
鍋♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2020.01.12 15:49:47
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.11
カテゴリ:鳥さん大すき♪
きょうは、恒例8ヶ月に1度の歯の定期検査。
磨き残しと指摘される個所、わかっているから
しっかり磨いたはずなのに…。

なかなか歯磨きもむずかしい💦
1ヶ月半くらい、また歯医者通い。

そんなわけで休みを取っていたので、
午後は仮住まいのときの大家さん宅で“猫カフェ”💖

少し早いけれど猫さんたちにも、
年末のあいさつを…。

年末恒例の行事、着々と片づけていかねば!
えいえい!


ぴよちゃんライン

●roze-piのつれづれ日和♪




クリックしてね♪

◆青い島カレンダー2020
今年も何とか無事に完成。
青い島カレンダー。
今年で11年目か!?





番外編が多かったので、
下界在住のクレちゃんもかなり載っている。





ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
ちらし寿司&キッシュ

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2019.12.11 21:27:24
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.16
カテゴリ:鳥さん大すき♪
朝は、霧が出ていた。

真っ白だとつい天気予報を再確認。
本当に晴れる!?

この時期陽が出ないと、寒い。
そして何より発電しないと昼間電気代がかかる。
朝から晴れている日と、霧が晴れた日とでは
売電額が結構違ってくる。

さらに週末となると、
クレちゃんのお散歩、行けるかな~。


ぴよちゃんライン

●roze-piんちのアイドル クレちゃんとひなたぼっこ♪




クリックしてね♪

◆ひなたぼっこ
買い物から戻ってきた11時20分頃。
陽が出ているし、お昼までまだちょっと時間もある。
「クレちゃん、お掃除するよ~」
ケージも水洗いをするのが週末。

掃除中、クレちゃんはキャリーケージで待機。
1年余り同じことを繰り返しているので、慣れたものだ。

掃除が終わったら、お外へ。
せっかくキャリーに入っているんだし、連れ出してあげなきゃ!?
先週は久々に並木まで行って来た。
きょうはちょっと空気が冷たかったし、家の裏でも
陽が当たっていたので近場で済ます。





家を建て替える前は、裏庭があった。
ニシキギやゆずの木もあったけれど、今は何もない。
それでも立ち並ぶ家に囲まれてちょっとした
秘密基地空間で気に入っている。

クレちゃんも普段は1Fのリビングにいるので、
外に出ると空を仰ぎ見たり
鳥の声に耳を傾けたりしている。

夏の間は蚊がいて、うちわをパタパタしたが
やっといい時期になったかと思ったら
もう寒くなる。


クレちゃんのキャリーはコレです。
すごく頑丈にできています。
だからお外に連れて...






ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
鮭&イクラ♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2019.11.16 20:57:26
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.26
カテゴリ:鳥さん大すき♪
例年ならば、10月下旬は結構冷え込んでいた。
今年は寒くなるのが遅いような…。

まだバジルいけるかな~♪
そうはいっても、ぼちぼち最後のジェノベーゼ作り。
と思って、収穫したが、もう1回作れるかも!?

さて、来月に入れば立冬がやってくる。
先日、仮住まいのときの大家さんちにおじゃましたら、
猫さんたちの冬支度の話を聞いた。

負けてはいけない。
いや、遅れてはいけない!
うちのアイドル的インコ、紅羽(クレハ)ちゃんの
冬支度も!!


ぴよちゃんライン

●roze-piのアイドル クレちゃんの冬支度♪




クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆冬用テント
昨年、トリカイさんよりいただいたテント。
10月に夏用のテントを入れたところ、とても気に入った様子だった。
その後、12月頃だったか冬用テントにしたら、トンネルのように
くぐるのだがテントに入ることがなくなった。

そして春。
再び夏用のテントに戻すと、中に入る。
だからこの冬は、夏用テントで行こうと思っていたところだ。





だが夏用テントの中に、かじって大きな穴が2つ。
綿も見えてきたしそれを食べてもいけない。

いいや、冬用に替えてみよう。

と思ったところでふと気づいた。
もしや!?

クレちゃんは、綿の布が好き。
かじかじ、はみはみ。
だったら綿の布を敷いてみたら!?

事前に、冬用テントをケージの上に置いてみたが
怖がる様子もなかったので、
放鳥のタイミングで、いざ!!





入りましたぁ!





冬用テントの方がちょっと小さめでもこもこ。
綿の布も敷いたし、ふかふか。

ちなみにテントの中で糞はしないので、
清潔さは保たれている。

クレちゃん、ご満悦💖


夏用。
こういうのもいいかも!




冬用、もふもふテント。
Mサイズ、ウロコインコもこのサイズで大丈夫かな?
まあ、クレちゃんは小柄だし…。
体重59~60gです。






ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…食卓日記
おでん♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






最終更新日  2019.10.26 14:52:21
コメント(2) | コメントを書く

全482件 (482件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.