2016.11.05

秋の夜長は果実酒で

(2)
カテゴリ:果実酒など
今年も残すところあと2ヶ月を切った。
昨年は年末になってラストスパート!?
結果ごみの収集日を逃して、埋め立てゴミや段ボールなど
ごみも年越しをした。

今年は計画的に!
年内最終の埋め立てゴミ収集は来月半ば。
がんばるぞ!

大掃除の課題の1つに、換気扇の交換。
取り外して思った。
きっと人の血管の中も、年を重ねていくうちに
ギトギトベトベトに汚れがついていくんだろうな…。
…。

今回は、ネットではなくこういうタイプのをホームセンターで買ってきた。
できるか心配だったけど案外簡単に取り付けられた。




ぴよちゃんライン

●roze-piの【果実酒バーhakurin】🐤♪



夏にせっせと仕込んだ果実酒が、
そろそろ“飲めます”という時期がやってきた。
3ヶ月すれば飲めますっていうの多いしね!
さて、きょうは換気扇交換作業でひと働きしたし、
今夜は何を飲もうかな~。

クリックしてね♪

ぴよちゃんライン

◆さらに作ったもの
前回のクランベリー酒とグレープフルーツ酒ルビーに続いて
作ってみたのはコレ。

りんご酒は、半年ほど置かなきゃいけないらしいので、春先まで待つ。
紅玉でも作ったが、お気に入りのリンゴシナノゴールドで!
さらに、グレープフルーツのホワイト、あと梨も…。

夏にも梨酒を作ったけれど、10月半ば過ぎ数個いただいた梨。
でも、普通に食べるにはもういまいち、ギリギリかなって
感じで1つ果実酒にしてみた。
梨酒はテキトーに…。

▼グレープフルーツ酒
グレープフルーツ1つ 260g(ワタをとった実)
皮 60g
氷砂糖 40g
ホワイトリカー 700㏄

▼シナノゴールド酒
シナノゴールド 1つ 320g
氷砂糖 40g
ホワイトリカー 700㏄




グレープフルーツ酒は2ヶ月くらいしたら飲めるそうだ。
年末頃だな…。
グレープフルーツ酒、作っているときからおいしそう。
1週間で皮を出したが、そのときもいい香り~♪
飲んでないけど、おいしそう…。
ルビーの方がなんとなくまろやかな甘さが漂ってくる。
ホワイトは、さっぱり系かな~。
まだ飲んでないけど

◆秋の夜長に果実酒をたしなむ
どれもできあがりの色は、同じような茶褐色。
りんごジュースみたいな…。
なんとなく梅酒を基準に適当に作ったので、
最初のうちは氷砂糖が多かったと思う。
梅に比べると砂糖は少なくていいはずだ。
梅いつも50㏄程度ロックで飲むけれど、さてそのお味は?

▼さくらんぼ酒
ちょっと甘かったのでレモン汁を入れるとおいしい。
でも、さくらんぼ?
はて、さくらんぼってどんな味?
苺とかグレープに比べて味が想像しにくい。
大量に採れて安くゲットできればいいけど、
佐藤錦は食べた方が断然いい!

▼梨酒
これもちょっと甘かったけど、ロックで少量飲むならOK。
梨?? さくらんぼと同様風味は薄いけれど、
梨は比較的安く手に入れられるし、いただく。
来年も作ってもいいかも?

▼プラム酒
今のところ、プラム酒が一番かも?
さわやかな香りがあってとってもいい。
プラムも安くゲットできるし、来年も作る予定。

▼バナナ酒
バナナ酒は、世間一般にレシピがあまりなく
あっても評価がとても低かった。
たしかにバナナが黒ずんでくると腐っているように見えるし、
見た目がいまいちかもしれないがバナナを出すと普通の果実酒だ。
わたしはおいしいと思う。
(バナナ酒、過程はココ
とにかく香りでいうと、バナナが断トツ。
今後も作っていきたい。
バナナ酒のレシピはココ




▼桃酒
そして心配だったのが桃酒。
なぜってまずいっていう動画見たもん。
もん
恐る恐る試飲。
桃の香りがしっかりする。
プラムは酸味があるからさわやかな感じだが、
桃はまさに“桃”っていう風味がある。
オイシイデス

この動画、飲むのが早かったんじゃない?



さて、あとはブルーベリー酒が今月末頃で4ヶ月になるから、
ぼちぼちいいかな~。
洋梨酒も、果実だけ取り出して熟成中だけど来月上旬ころかな…。

そして、裏庭のゆずはぼちぼち色づいてきた。
ゆず酒作りもまもなく!




ぴよちゃんライン





木漏れ日の中で…roze-pi家の食卓日記
お刺身♪

黄昏屋敷の古井戸から…ホラーな日記。真実かって? それは、ひ、み、つ♪

メリークリスマス♪






TWITTER

最終更新日  2016.11.05 16:07:59
コメント(2) | コメントを書く
[果実酒など] カテゴリの最新記事