000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゅげむの鉄道日記

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

バス

2006.10.29
XML
テーマ:バス(5)
カテゴリ:バス
本日は廃止、路線変更などで無くなる横浜市営バスを撮影してこようと思います。
市営バス路線廃止についてはzo-neさんの記事をお読みください。

驚いたことについ最近当ブログで紹介した31系統も循環がなくなると・・・
31系統についてはこちら






最終更新日  2006.10.29 09:56:29
コメント(0) | コメントを書く


2006.10.13
テーマ:バス(5)
カテゴリ:バス
疲れていると妙にバスに乗りたくなりません?
さて2月に紹介した虹01系統以来の1つの路線を紹介する日記です。
ちなみにどこかに隠し文字があります。探してみてください。

今回紹介するのは住宅街を縫って進みちょっとしたスリルを味わえる・・・
横浜市営バス31系統

このバスは横浜駅からJR横浜線大口駅を通り横浜駅に戻るという循環路線で浅間町営業所の管轄です。

バス停の名前を見てもらえば分かりますが虹01とは違い明らかに地元路線。観光要素は皆無です。

横浜駅西口→鶴屋町2丁目→青木橋→反町→二ツ谷町→東神奈川駅西口→神奈川公会堂入口→東白楽→白楽→白幡西町入口→白幡上町→白幡向町→白幡仲町→白幡東町→大口商店街→大口駅前→入江2丁目→入江1丁目→大口通→七島町→浦島丘中学校下→浦島小学校前→立町→東神奈川駅西口→二ツ谷町→反町→青木橋→鶴屋町2丁目→横浜駅西口

特に白幡と言う地名が目立ちます。白幡西町入口、白幡上町、白幡向町、白幡仲町、白幡東町と5つの白幡が入るバス停が続きます。

横浜駅から鶴屋町2丁目を過ぎる辺りまでは路上駐車などでノロノロ進みますが国道1号に出て東神奈川までと、そこから東白楽までは割りと快調に飛ばします。
しかし東白楽を出ると急にわき道に入り白楽バス停、そこからがこの路線のメイン!
そしてとにかくよく曲がります。
バスの幅ギリギリの道やら狭い交差点を見事なハンドル操作で通過します。
オススメ座席は一番前左側!
家の塀が目の前に迫ってくる感じが味わえます。

この路線はなんせ住宅街ですから道が狭い!そのため小さなバスが使われます。
普通の市営カラーのなか一際目立つミニバスカラーの車両です。
しかし数年前までは今より大きい普通の市営カラーの車両だったと記憶しています。

y-sieibus-4
▲31系統 横浜駅西口

いろいろな路線があるものですね。
さて次はどこを紹介しようか・・・乗りにいってネタ探ししてみます。
この週末一日乗車券などでバス旅行してみてはいかがです?
もちろん私はんなことできませんが・・・試験近し!
江ノ電バスのウインカーがうるさいと感じるのは私だけでしょうか?あれ江ノ電バス全車あの音?
後ほど鉄道関係の日記も書きますよ。できれば・・・
なんたって明日は鉄道の日!
非鉄の友達と歩いていて鉄道の話するのは面白い反応が帰ってくる!






最終更新日  2006.10.13 19:02:58
コメント(4) | コメントを書く
2006.09.03
テーマ:バス(5)
カテゴリ:バス
一昨日よく行く模型店に破損したパーツ(鹿島臨海キハ1000動力台車)の取り寄せておいたのが入荷したと連絡があり学校帰りに行くことに。
こういうときに個人商店は頼みやすくていいですね。

それは横浜線大口駅から5分くらいのところです。
駅を出ると大体1時間に一本の横浜市営バス38系統鶴見駅西口行きが停車中。
まぁいるなぁ程度にバスを見つつ模型店のほうへ歩いていって驚いた!
y-sieibus-2
白!
さすがに近寄って撮影しましたね。
白いなぁ~
しかし上部は模様があります。
反対側(ドア側)はどうだ?と・・・
y-sieibus-1
こちらは普通ですね。
しっかりとラッピングされていました。
上部は同じですので当然同じような柄が反対側にはいりますね。

y-sieibus-3
リアもしっかり模様が入っていました。

そして鶴見へと出発していきました。
まだラッピングしていないうちに走り出すこともあるんですね。






最終更新日  2006.09.03 20:03:51
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.