1669490 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちっちゃなレディー ルビー

PR

X

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

おでかけ(奈良)

2012.11.28
XML
カテゴリ:おでかけ(奈良)

24日(土)のお出かけの続きです。

いにしえ人も歌に詠んだ 斑鳩の里 竜田川の紅葉
心から癒されるカフェでワン連れランチ♪』もお読み下さいね。^^


ランチの後は信貴山の紅葉を見に行きました。

ランチの時にショーンさんとも、信貴山は標高が高いから紅葉見頃かも♪と

お話ししたりしてたので期待度120%



信貴山駐車場

駐車場からも紅葉が見えて更にワクワク。



大寅と記念撮影

信貴山といえば大寅の張り子でしょう~。

大きく空いた口が迫力~♪




子寅ちゃんとルビー

横には小さな子寅ちゃんがいて、ルビーと記念撮影♪



信貴山 朝護孫子寺の紅葉

信貴山 朝護孫子寺の紅葉、綺麗でしたよ~。

車で移動中、晴れ間が見えたりしてたんだけど、山に入るとやっぱり曇り。

晴れて欲しかったなぁ~。



大銀杏をバックに

見事な大銀杏!すごい存在感。

大銀杏は葉を散らしていて、足元は黄色い絨毯でした。




多宝塔をバックに

境内には見どころがたくさんあり、それが紅葉とマッチしていました。

上の写真は多宝塔と紅葉のコラボ。



紅葉をバックに

参道の途中で大銀杏と紅葉が見下ろせる場所があり、

ルビーを座らせて記念撮影。カメラきらきら

すれ違う時におばさま方からお声がかかります~。

「ええとこで写真撮ってもろて、イイお顔しいや~」
「ポーズ決まってるわぁ、かわいいなぁ」

私、この手の声かけしてくださるおばさまキライじゃないんです。

目があって話しかけてるワケじゃなく、

私とルビーの様子を見て、ついつい声をかけたくなってしまう。。

そんな関西のおばちゃんとの会話を楽しんでいます。



紅葉をバックにポーズ♪

上と同じ場所で携帯で撮影し、即ショーンさんにメール♪

「信貴山は、丁度紅葉見頃ですよ~!」


十三塔と紅葉

紅葉狩りは続きます。

十三塔と紅葉のコラボ。



本堂前の鳥居にて

本堂前の鳥居前に、ペットの散歩禁止の立て札がありました。

ワンコ連れはみなさんココでUターンされてました。



信貴山紅葉4枚

信貴山の紅葉、見応えありましたよ~。



三寅の胎内くぐり

口を開けた寅が見えますが、これは『三寅の胎内くぐり』というものだそう。

妊婦さんのカップルが、通っていましたよ。



剱鎧護法堂(無病息災、病気平癒)

剱鎧護法堂です。

無病息災、病気平癒の御利益があるとされています。



赤い鳥居の前で

赤い鳥居の前で。

ルビーを下ろしてみたけど全然ダメ。

やっぱり霊験あらたかな場所に来ると、抱っこしてても震えが止まらないルビーでした。



たくさんの寅

寅のお寺らしく、色んなトコロに寅(虎)があるんですが、

小さいトラが大きいトラの前にたくさん!


紅葉の本堂と大寅

最後に大寅と本堂、美しい紅葉のコラボをカメラきらきら


開運橋にて

帰りがけに開運橋で山の紅葉をバックに。

 

お土産やさんの前でよもぎの焼き餅を食べて、帰りました。^^

今回のお出かけでは、竜田川と信貴山の紅葉が楽しめて、

偶然の再会と新しい出会いもあって、とても充実した1日でした。

 

最後まで読んでくださって有難うございました。^^







Last updated  2012.11.28 13:53:46
コメント(20) | コメントを書く


2012.11.27
カテゴリ:おでかけ(奈良)

24日(土)のお出かけの続きです。

先に『いにしえ人も歌に詠んだ 斑鳩の里 竜田川の紅葉』を見てくださいね。^^



ランチは竜田川から程近い『シャンドゥルール』さんへ。

最近お友達ブログで良くお見かけしていたのですが、

地図を見てみると竜田川と近いことがわかってこちらに決めました。



私が書いたメモをパパさんが忘れてくるというアクシデントもあったけど、

なんとか無事到着~。


カフェ シャンドゥルール外観

シャンドゥルールさんは、アロママッサージなどのリラグゼーションサロンを併設した

カフェなんですよ。



お店の前のガーデン

お店の前にはガーデンコーナーがあって、季節のお花が植えられています。

お店の横には広い駐車場がありましたよ。



ワンコ連れだと告げると、お店の脇からテラス席に案内してくださいます。


ルビーがお店の入り口の前で動かなくなってたら、

お店の方が、「こっちこっち、おいでおいで~♪」

ってルビーを呼んでくださいました。^^


先客がいらっしゃいますが・・・といわれて

テラスの入り口を入ると、なんとっ!!!




トイプードルブログ魔女っ子ふぅと見習いテン』の

ショーンさんとラピさんがいらっしゃるじゃないですか!!


もちろんふぅちゃんとテン君も一緒ですよ。


ふぅちゃん&テンくん

写真を撮らせていただきました。^^

ふぅちゃんてん君とは、奈良町の萬美乃(バンビーノ)さんで出会ったのが最初。

そのあとも、花の文化園ワンコOKデーにお誘いし和歌山の海でも一緒に遊びました。



ジルちゃん

この日はお友達のゆんさんご夫妻とランチに来られていました。
(ブログ 晴れたらいいね♪with トイプー)

写真はジルちゃん。

女の子らしくてかわいい~トイプーちゃんでした。^^


ルビーのブログを見たことがあるって言ってくださってました。

ウレシハズカシ・・・有難うございます。

実は私もショーンさんのブログのリンクから、ゆんさんのブログにJumpしたことが

ありました。^^


ゆんさん、ショーンさん、会食中におじゃましてすみませんでした。

また偶然バッタリお会いするかもしれませんね~。

その時は是非声をかけてくださいね。



 

さてさて、お待ちかねのランチです♪

ランチは日替わりと、ピザランチ、パスタランチから選べます。

ピザランチ

パパさんはピザランチ。

ピザは3種類ほどの中から選べました。




炙り黒豚&オニオンのピザ

パパさんは『炙り黒豚&オニオンのピザ』をチョイス♪


日替わりランチ(ビーフシチュー)

私は日替わりランチにしましたよ。



トロトロ牛ホホ肉のビーフシチュー

メインは『トロトロ牛ホホ肉のビーフシチュー』

すごく柔らかくてホントにとろっとろでした。^^

パン(スライス)はお変わり自由(ライスと選べます)

冷製パスタとサラダが付きます。




テン君とルビー

ショーンさん達は我が家より一足先にお店を出られ、

奈良の町へ。。。楽しんで来られたかな~



私たちは食後に暖かい飲み物を。(ランチにプラス200円で付けられます)


ブログ書いてて気づいたけど、お店で撮ったルビーの写真、

↑の1枚しかない><


ショーンさんが撮ってくださってたからそれに期待しましょう。。

よろしく、ショーンさん!



『シャンドゥルール』さん、お料理は美味しいし、

スタッフさんも心から接客されているという感じを受けました。

テラス席ではあたたかいブランケットを有難うございました。

斑鳩、法隆寺方面に行くときには、ワンコを暖かく迎えてくださる

こちらのお店にまた行きたいなぁと思います。





ベーカリーモグモグ看板

次の目的地に行く前に、

ちょっと寄り道♪



ベーカリーモグモグ外観

お出掛け先でパン屋さんに寄るのは我が家の定番。




購入パン

購入したパンたち。レジでパチリカメラきらきらさせていただきました。



パンアップ

アップで見て♪秋らしいチョイスでしょ?

美味しかったですよ~。




さて、紅葉狩りの続きに行きますよ~♪


つづく







Last updated  2012.11.27 20:33:23
コメント(8) | コメントを書く
2012.11.25
カテゴリ:おでかけ(奈良)

3連休の真ん中24日(土)は、

久々に奈良方面に紅葉狩りに行ってきました。



できるだけ混んでなくて、今が見頃の紅葉が楽しめるところ・・・


斑鳩(いかるが)の『竜田川』に行ってみましたよ。



在原業平 「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくると は」


能因法師 「あらし吹く 三室の山 の もみぢ葉は 竜田の川の 錦なりけり 」



百人一首でも詠まれた竜田川の紅葉です。


今回は写真が多いので写真を並べてみました。


竜田川 無料駐車場


無料駐車場に車を停め、そこから竜田川沿いを歩きます。


竜田川 川沿い


2kmにわたる川畔は県立公園に指定されていて、
遊歩道沿いを散策しながら紅葉を楽しむことができます。

マナーを守ってワンコも散歩OKです。


1本の紅葉とルビー



黄色いもみじの絨毯



紅葉4枚


遊歩道にはベンチがあちこちにあって、ゆっくり紅葉を楽しみながら
お弁当をいただくことも出来ますよ。


もみじ



赤オレンジ黄色に色づいた木々



紅葉橋

紅葉橋と紅葉です。



紅葉橋をバックに


赤い橋が絵になりますね~。


銀杏の黄葉



堂山橋付近の紅葉1

堂山橋の向こう側の紅葉です。

このあたりの景色がとても綺麗でした。


堂山橋付近の紅葉2



堂山橋を渡る



堂山橋を渡って対岸へ1



堂山橋を渡って対岸へ2



対岸からの景色


対岸からの景色はまた違って見えます。


パパとルビー

パパさんとルビー。



みむろ山の歌碑


みむろ山まで歩いてきました。

最初に紹介した百人一首の竜田川を詠んだ歌ですね。


みむろ山1


山頂には東屋がありました。

みむろ山は桜でも有名です。桜の枝で山頂からの景色は上手く撮れず。。


みむろ山紅葉2


山のもみじは綺麗に紅葉していましたよ。


帰り道、堂山橋をバックに



菊と紅葉


行きとは別の(対岸の)遊歩道を通って駐車場まで戻りました。


★12/1(土)、12/2(日)竜田川紅葉祭りがあるようです。



このあとランチに行きましたが、そこで偶然の再会がありました。^^

続きは後日・・・。







Last updated  2012.11.25 20:21:11
コメント(8) | コメントを書く
2012.07.31
カテゴリ:おでかけ(奈良)

29日(日)のお出かけの続きです。

紀の国、大和の県境 橋本のひまわりを求めて』をお読み下さいね。



橋本のひまわりは、すでに終わっていて残念だったけど、

ネットで知った五條のひまわりはどうかな?


咲いてるかな~??





五條のひまわり

やった!

五條のひまわり、ちょうど見頃で迎えてくれましたよ♪




五條のひまわり畑で♪

念願のひまわり畑でのルビーのショットカメラきらきら

私たちだけの貸切!

ひまわりを独り占めした気分♪




五條のひまわり2

朝から暑くてカンカン照りのなか、

来た甲斐があったね~。




五條のひまわり3

こちらのひまわりは、個人(私より若い男性の方)が趣味で育てられていて、

今年で4年目なのだそう。



ただ、ここまで来るのにちょっと大変で、途中で車を置いて、徒歩で5~6分の

所にあります。


道路からは見えなくて、小さなダンボールの切れ端に「ひまわり」の文字を

見つけて進むと、その先は狭くて車は入れません。

ご近所の方が外に出てらっしゃったので、

「このへんにひまわり畑があると聞いたんですけど」って聞くと


お向かいの屋根の上で作業をしていた人が屋根から見てくれて、

「黄色いのが咲いてるの見えるでー!あの家の向こう辺りや。」って

教えてくださいました。


その上車も置かせていただいて、ご親切にしていただきました。




ひまわりをバックにアニメ

ひまわり畑のオーナーさんは、気さくでとても親切な方。

脚立を貸してくださって、上から撮るといいですよって。^^

ゆっくりしていって下さいねと言ってくださいました。



パパさん汗だくになりながらひまわり畑で撮影~~。

ルビーはちょっと離れたベンチで休憩。

ひまわりをバックにちゃめっけたっぷり♪



五條のひまわり畑で3

ひまわり畑の土手のところで撮影してみたよ。

そしたらルビちゃんめずらしくトコトコ歩いてきて片足上げてました。




ひまわり畑の思い出

ひまわり畑のオーナーさんが、記念にって私たちの写真を撮ってくださいました。

恥ずかしいけど嬉しかったデス。



クーラーの入った部屋で休憩して行かれませんか?と言ってくださったのですが、

汗だくのパパさんクーラーで風邪引いてもいけないし、このあとランチのお店にも

行く予定だったので、そのまま帰ることに。。
(私はちょっと涼んでいきたかったよ~~)



五條のひまわり畑で2

最後にもう一度ルビーとひまわりの写真を撮って。^^




ひまわり後ろ姿

ひまわりに見送られて来た道を帰ります。




ひまわりおみやげに

土手の上からお土産に頂いたひまわりと、

ひまわり畑をバックに記念撮影カメラきらきら




オーナーさんのご意向で、ご近所の方の迷惑になってはいけないからと、

大々的な宣伝はされてないそう。

今年4年目のひまわり畑、5年まではがんばって続けるつもりとおっしゃってました。

そのあとはどうしようか考え中だって。




種まきから草取り、大きく育てるまでの作業は大変だと思いますが、

是非是非続けていただきたいと思います。


ルビー家は来年もきっと行きます!

 

※オーナーさんのご意向を汲んでこのブログでは場所を特定しませんでした。

「五條 橋本 ひまわり畑」で検索するとヒットすると思います。

オーナーさんのブログでは、地図もUPされていますので参考になさってくださいね。

 

 

このあと、ランチですが・・・・まさかの急展開!

続きます

 







Last updated  2012.07.31 11:05:49
コメント(14) | コメントを書く
2012.03.24
カテゴリ:おでかけ(奈良)

21日(水)の高取町家のひなめぐりにお出かけの続きです。

最初に高取 土佐町なみ『町家のひなめぐり』

薬膳料理の花大和さんでお雛さま御膳』をお読み下さいね。




花大和さんで初めての薬膳料理をいただき、

心も体も健康的になったような気分。^^


さて、ひなめぐりの続きを始めましょう~♪



花大和さんの前の道を先に進むと、広場があります。

そこに5メートルのジャンボ子ども雛がありました。


ジャンボ子ども雛

かわいいお雛さんでしょう。

こんなに大きいお雛様、作られるの大変だったでしょうね。


ルビーと一緒に写してみたら、大きさが良くわかるかな?




二階の窓にお雛様

広場の真ん前のお宅(お店)では、二階の窓にひな飾りが。^^



立派なひな飾り

こちらのお宅のひな飾りも、圧倒される程の素晴らしさでした。

段飾りの黒い毛せんが、お雛様と金屏風を引き立てていました。

座敷に敷かれた赤い毛せんがより際だっておめでたい雰囲気に。





入り口の灯りとお雛様

玄関先の抑えられた照明が、素敵な雰囲気を醸し出していましたよ。



段飾りのお雛様と立ち雛、下げもん、羽子板

こちらのお宅のお雛様は、段飾りと下げもん、羽子板、立ち雛と一緒に

一つ身と被布が展示されていました。



お雛様のエピソード

高取のひなめぐりで展示されているお雛様には、

そのお家のお雛様に込められた願いや、お雛様を贈られた時のことが

書かれた色紙が添えられています。


それぞれ思いが詰まった素晴らしいお雛様です。



玄関のお花と

玄関の鮮やかなお花も目を惹きました。

思わずルビーと記念撮影♪



和紙ちぎり絵作品展

近くの信楽寺では和紙ちぎり絵作品展を開催されていて、

見学させていただきました。

ここは、壺阪寺で有名な、お里と沢市のお墓がある所です。



先ほどの花大和さんを通り過ぎてメインストリートの方に戻ります。



梅の花と藪椿

花大和さんの向かい側には、白梅とピンクの梅、それに藪椿も咲いていました。



その近くに苔玉のお雛様が。^^

苔玉雛

アップで撮ってなかったのが残念。

苔玉のお雛様の表情がとっても可愛かったんですよ。



メインストリートの児童公園まで戻ってきて、

高取城跡方面に向かいました。

かなり歩いて疲れたので、高取城跡には行きませんが、

高取ひなめぐりの最終地点を目指します。





途中で変わった壁の模様の建物が目に入りました。



植村家長屋門

県の重要文化財に指定されている植村家長屋門です。

現在も住居として住まわれているようでした。



植村家長屋門前を散策

こういう町並みを歩くのって、なんだ歴史街道みたいでステキですよね。




上子島元気ひろば

少し行くと見えてきたのは『上子島元気ひろば』です。

今年の干支のジャンボ辰雛がありましたよ。

5メートルの巨体です。^^



ジャンボ辰雛

ジャンボ辰雛の後ろに回ると、立派な尻尾がありました!

良くできていて感心しましたよ。


こちらの広場には、足湯もあり、土日に利用出来るようです。

テントもあって、地元の方が餃子やおうどんを販売していました。

ここでパパさんうどんを注文。

私は景色を眺めながらまったりとコーヒーを頂きました。




楽しかったね♪

時間は3時半を過ぎ、そろそろ帰ることにしましょうか。

それにしても良く歩いた。

ルビーも殆ど抱っこなしで頑張りました。^^



たくさんのお雛様。でもそれぞれのお雛様。

とてもひとまとめには出来ません。

高取のみなさん、素晴らしいひなめぐりを有難うございました。

また来年も行けたらいいな。









Last updated  2012.03.24 22:32:26
コメント(4) | コメントを書く
2012.03.23
カテゴリ:おでかけ(奈良)

21日(水)の高取ひなめぐりの続きです。


ひなめぐりをしながらメインストリートを歩いていると、

呼び止められて、マップでは70番~80番台のお雛様の展示場所は

回られましたか?と尋ねられました。


これまでも、メインストリートのお雛様だけを見て、

満足して帰られてしまうお客様が多いとか。

テレビで紹介された素晴らしいお雛様もあるので、

是非立ち寄ってみてくださいとのこと。



その方は、薬膳料理のお店の方で、

お店の宣伝はなさらなかったのですが、

愛犬を連れて外でもイイのでお食事できますか?

と聞いてみると、お店で女将さんに話したら大丈夫かもというお返事に

かすかな期待を持ってお店に行ってみることにしたんです。




坂道を歩く

児童公園前の四つ辻の坂道を上ります。

確かにこの辺りを歩いている人は少ないかも。



あいだに何軒か、お雛様を展示されているお宅がありましたが、

帰りに寄ることにしてお店に直行~。



花大和さん外観

薬膳料理 茶寮 花大和』さんに到着です。

すごくモダンで立派なお店なんですけど!

勝手にもっとひなびた感じのお店を想像していました。



お店の外にもお雛様

建物は薬膳料理と茶寮の棟に分かれています。

外にかわいいひな飾りがありました。



ワンコ同伴の旨を伝えようと中に入ってみると、

レジの辺りが大混雑していました。

お店の方も忙しくしていらっしゃって、なかなか声が掛けづらい感じ。



でも、思い切ってお店の方をつかまえて、『ひなめぐりの途中でお店の方に会って

お話を聞き、犬連れでもお食事ができるか聞いてみてくださいと言われたのですがーー』

と切り出してみました。



外席でも良かったらと快くOKしてくださいましたが、丁度帰られるお客様と、

来られたお客様でごった返してるところで、しばらくお時間がかかりますが

というお返事。



外席からの眺め

池の向こうの里山が一望できる外席で待たせていただくことに。



こちらのお店は奈良県認定の『眺望のいいレストラン』銘店9選に選ばれている

有名店だったんですよ。



ナニも知らずに入った私たちは、案内していただいた後お品書きを見て

最低でも3500円のランチに少々うろたえましたが、

たまにはこんな贅沢もいいか。って3500円のお膳をお願いしました。



紅花を漬け込んだ食前酒

まず食前酒が。
紅花を漬け込んだものが入っています。
身体に大変良いらしく、お花も一緒にお召し上がり下さいと言うことでした。



雛御膳

そしてこの時期限定のお雛様御膳。^^

ケヤキの薬箱をお弁当入れに見立て、とても風情があって

見とれてしまいました。



お雛様飾り


お雛様の手前に、ゼリー固めになったものがありますが、

中に薬草が使われているそうです。

ホタルイカの酢みそ和え、オクラの胡麻和えなどが盛りつけられ、

桃の花と橘に見立てた小さな器には、

白魚の和え物(たらこか明太子のようなピンク色)と菜の花の辛子和えが。^^


引き出し上段には胡麻豆腐。下段には野菜の炊き合わせ。

扉の中には黒米のご飯が入っていました。

この黒米は、良く出回っている物とは違って古くから中国で伝わって来たものを

女将さんがこちらで、栽培されたそうです。

若返りの黒米だとか。



お刺身

新鮮なお刺身も運ばれてきましたよ。

おしょうゆにも、何か特別な薬膳の素材が使われているそう。



地元野菜の天ぷら

地元で採れた野菜の天ぷら。

まだ小さいうちに収穫して、おいしい所をお料理するのだそうです。

塩味がしてあって、胡麻の風味と良く合い、歯触りがとっても良かったです。



素麺のお椀

次にお椀が出されましたが、蓋を開けるとお蕎麦?

説明を伺うとウコンを練りこんだお素麺だそう。

温かくて優しいお味。とってもおいしかったです。



赤阪池をバックに

この景色を眺めながらお食事できるって贅沢!

どこかの大学の教授が、池の向こうに望む里山の風景は、

この場所が日本一だとおっしゃったそう。

ホントにのどかな景色です。



デザート

デザートは、楊貴妃が愛したというライチに、マンゴーなどの果実を使った

繊維質たっぷりの素朴なものでした。

美容に効果的なクコの実と、普通のものより一回り大きい松の実
(この種類だけが薬膳に使われるそうです)
のトッピング。




いい気持ち~

ひなめぐりで結構歩いて疲れたのと、ポカポカ陽気で

ルビーもこんな表情に~。




店内で忙しくされていた女将さんが、外席に出てきてくださり、

ルビーのコトをとっても可愛がられているのねぇと撫でてくださって、

女将さんの所にもワンちゃんがいるとか。

もう今は亡くなった先代のワンちゃんはシーズーで

とっても可愛い仔だったそうです。

今は男の仔のワンちゃんを飼われているそう。



他のスタッフさんも、パピヨンを飼われてるっていう方もいらっしゃって、

みなさん親切にしてくださいました。

そうそう、ルビーにお水も用意してくださり、

私たちには寒くないかしら?と心配してくださって

ブランケットを持ってきてくださいました。





店内

店内の様子です。

大きな窓から景色を眺めることが出来ます。

ストーブが置かれた奥にも、見えませんが窓側に向かってカウンター席が作られていて、

お座敷もあるようです。

レジのところでお料理に使われているお素麺や

黒米、クコの実や松の実など販売もしていましたよ。




店内の雛飾り

店内のお雛様。

工夫が凝らされた飾り付けですね。^^

町家のひなめぐりにも参加されています。



私たちがお食事した外席は、レジ横のドアを出たところにあります。

すぐ横に茶寮があり、茶寮の大きな窓からは、外席が見えるので、

外につ繋げておけるワンちゃんだったら繋いでおいて、

ワンちゃんが見える茶寮でお食事すること出来るとおっしゃっていました。


外席は、道路からは高い垣根があるので見えませんが、

出入りできるようになっているので、

ここから入ってこられるお客さんもいらっしゃいました。



高取は薬の町で知られていますが、置き薬の歴史は

富山より古いのだそうです。


『花大和』さんは、明治37年創業で、もとは漢方薬のお店だったそうです。

今では東京などからもツアーを組んでお客さんがいらっしゃるほど

有名店だったんですね。


今回は、ルビーと一緒に素晴らしい景色を眺めながら、

めずらしい薬膳料理を堪能できて

とても良い時間を過ごさせていただきました。


これも出会いがあってこそですね。

ひなめぐりの途中で話しかけられなかったら、

きっと辿り着いてなかったと思います。


素敵な出会いと素晴らしいお店、身体に良くておいしい薬膳料理に

感激しっぱなしの私でした。




このあとひなめぐりはもう少し続きます。







Last updated  2012.03.23 22:33:21
コメント(6) | コメントを書く
2012.03.22
カテゴリ:おでかけ(奈良)

21日(水)は、パパさんがお休みだったので、

一度行ってみたかった、奈良の高取のひなめぐりに行ってきました。


もちろんルビーも一緒です。^^

平日のわりに、最初行った駐車場は満杯で、観光客用駐車場に停めることが出来ました。



ひなめぐりマップをもらってひなめぐりスタートです♪


ひな巡りスタート

通りからよく見えるように、工夫が凝らされたひな飾り。

高取町は、竹の町でもあり、竹を飾りに取り入れている物が多く見られました。



夢創館外観

夢創館さんには、古いお雛様が展示されていました。

ワンちゃんも抱っこでどうぞと言ってくださり中で見学しましたよ。



夢創館さんお雛様1

落ち着いた店内に飾られたお雛様はどれも皆素敵でした。

御殿飾りのお雛様もありましたよ。



夢創館のお雛様2

このお雛様の表情と、豪華な冠飾りが素晴らしかったです。



少し歩いてメイン会場に向かいました。


メイン会場 雛壇ピラミッド

ドド~~ンとひな段のピラミッド!

迫力ありましたよ。

会場には、海辺をモチーフにしたひな飾りや、天井から手作りの下げ物も飾ってあり、

見応え有りました。

(うまく写真に撮れなくてHPで見てね)


メイン会場の外にも、うどんなどが食べれる外席が設けられていましたよ。


おとなりに、noco nocoというテラス席がある町家カフェが有りますが、

ワンコ同伴はNGだとお友達ブログで確認しています。

まだ時間もあったので、ランチは他をあたることに。。




下げもんとお雛様

こちらのお宅(お店かな?)手作りの下げもんとお雛様の競演。

とても綺麗でしたよ。

テレビでも数回紹介されたそうです。



立ち雛

奥の部屋には立ち雛が飾られていました。

豪華絢爛な段飾りのお雛様も素晴らしいけど、

お内裏様とお雛様が寄り添った雰囲気の立ち雛も好きです。



土佐恵比寿神社に通りかかりました。

あれ?入り口にどこかで見たようなイガグリ頭・・・


カツオ君がお出迎え 土佐恵比寿神社

磯野カツオ君がお出迎え。^^



サザエさん一家の雛まつり

こちらでは、『サザエさん一家の雛まつり』を開催中。

サザエさん一家があちこちにいて、お部屋ではふねさんとタラちゃんが

お雛様と一緒にいましたよ。

ルビーも記念撮影しました。^^



格子の向こうにお雛様

高取の町には、窓に連子格子がはめ込まれているお宅も数多くあり、

格子越しにお雛様を見るのもまた風情があっていいですね。



商店の入り口にお雛様

こんな風に商店の入り口に飾られていたり、

どのお宅も愛着有るお雛様を飾って私地を迎えてくださっています。



玄関先もお花を飾って

もうひとつ感心したことは、お雛様の周りを綺麗に飾られているのはモチロンですが、

玄関先にも綺麗に花を飾られていて、とっても楽しめました。



雲の上のお雛様

こちらは天に昇るイメージかな?

雲の上のお雛様。自由に見ることが出来る様になっていました。



平日でも結構人出がありました。

結構歩いてルビーも疲れてきたかな?

車も通るので、気を付けて散策しないとね。

私の荷物が増えてるのは、激安お野菜をGETしたから♪
(ほうれん草1束6株で100円、丸大根も100円だったよ)


いろいろなお雛様

ウインドー越しにも、いろんなお雛様を楽しめましたよ。




この後、ひなめぐりの途中で声を掛けていただいた

お店へと向かいました。

色んな意味で素晴らしいお店でしたよ。^^




続きます

 







Last updated  2012.03.22 16:28:55
コメント(16) | コメントを書く
2012.01.10
カテゴリ:おでかけ(奈良)

8日(日)のお出かけの続きです。

先に『今年初カフェは桜井市のカフェぽたりぃ』と

桜井市安倍文殊院で合格祈願&初詣』を読んでくださいね。



安倍文殊院を後にして、もう一つのお出かけの目的

季節の花を見に行くために『石光寺(せっこうじ)』に向かいました。

石光寺は寒ぼたんで有名なお寺です。

でも、今の時期少し遅かったらしく、もう殆ど咲いてないと出てこられた方が

教えてくださり、急遽近くの當麻寺(たいまでら)に行き先を変更しました。


ひょっとしたら當麻寺も、見頃を過ぎてしまってるかも。

當麻寺は、冬ぼたんで有名です。


當麻寺へ行くのは初めて。

まず入り口となる仁王門は、修復中で見ることが出来なかったのですが、

とても大きな門でした。

當麻寺説明書き

中将姫伝説で有名な當麻寺。

創建時のご本尊は弥勒仏(金堂)だったのだそうですが、

現在ご本尊として信仰の中心になっているのは、中将姫が一晩で織り上げられたという

「當麻曼陀羅( 国宝)」なのだそうです。

とても珍しいことですよね。



日本最古の梵鐘(国宝)

當麻寺には、たくさんの国宝や、重要文化財がありますが、

上の写真は日本最古の梵鐘(国宝)です。


中之坊入口

中之坊入口です。

中将姫剃髪堂・庭園・茶室・霊宝館などがありますが、今回は見学しませんでした。



本堂(曼荼羅堂)

こちらが本堂(曼荼羅堂)です。

當麻曼陀羅( 国宝)は、こちらに祀られています。



本堂近くで「犬の散歩禁止」の立て札が1つ立っていました。

入り口では見当たらなかったので、知らずに歩かせていました。

ここから抱っこです。m(__)m


西南院西塔

西南院近くに見える西塔です。

三重の塔です。



西南院入り口

西南院入り口。

こちらも入り口の写真だけ撮りました。



奥の院に続く階段

冬ぼたんの看板が見えました。

奥院に続く階段を上ります。



社務所でワンコを抱っこしても庭園を見学できるか尋ねてみたところ、

「リードを付けていれば歩かせてもいいですよ」と嬉しいお言葉を頂きました。



奥院は、當麻寺の一番奥にあり、極楽浄土を表現した浄土庭園がひろがっています。



冬ぼたん

嬉しいことに、冬ぼたんもまだきれいに咲いていました。^^



手水舎
手水舎の後ろの山茶花が綺麗。



奥の院 本堂

こちらは奥院の本堂。



奥の院 阿弥陀堂

本堂隣にある阿弥陀堂。



冬ぼたんアップ

いろんな色の冬ぼたんがありました。

赤紫が綺麗。



ルビーと冬ぼたん

濃いピンクの花の前で記念撮影カメラきらきら



浄土庭園

阿弥陀様が見下ろしておられる浄土庭園。

四季折々花が咲き乱れて楽しめるそうです。



大仏様と冬ぼたん

阿弥陀様とピンクの冬ぼたん。



庭園を散策

阿弥陀様の方からの眺めも素晴らしい。

庭園を散策してるルビままとルビーが見えますか?



冬ぼたん(白)とルビー

白い冬ぼたんとルビーのコラボ。

雪囲いの藁が風情あるね。



楼門

重要文化財の楼門

すごく大きかったです。



楼門と東西両塔

楼門の後ろに東西の塔が望めます。

東西両塔(国宝-天平時代)の二基の塔が、創建当時から現存するのは當麻寺だけ

なのだそうです。





黒門と外から見た楼門

庭園の中は殆ど抱っこのルビーでしたが、

黒門の階段を下りる時にようやく歩き出しました。

門の外には兵隊さん(?)の像が。

外から見上げる楼門も立派でしたよ。



東塔と西塔

東塔まで散策して、パパに抱っこのルビーは西塔を背に記念撮影。



おみやげ

門を出る頃にはだんだん肌寒くなってきてました。

帰りにお土産やさんが1軒開いていたのでお買い物。

お店の方が昆布茶を入れてくださって温まりました。^^

大きな「焼き麩」と大豆でできた「はたけのお肉」をおみやげに。




とっても見応えのある當麻寺でした。

ワンコに優しい奥院。^^

冬ぼたんも綺麗で来て良かったです。


*****************
 

當麻寺(中之坊と伽藍堂塔) HP

當麻寺(奥院) HP 

 







Last updated  2012.01.10 23:05:27
コメント(1) | コメントを書く
2012.01.09
カテゴリ:おでかけ(奈良)

1月8日(日)のお出かけの続きです。

先に 『今年初カフェは桜井市のカフェぽたりぃ』を読んでくださいね。

カフェぽたりぃでランチのあとは、

この日の最初の目的地『安倍文殊院』に向かいました。

ご本尊文殊菩薩は快慶の作で、獅子に乗った総高7mの菩薩様(重要文化財)です。

卯年の守り本尊とされ、昨年(卯年)に特別公開されました。

また、平安時代の陰陽師・安倍晴明公の出生寺としても知られています、



2012年辰年ジャンボ花絵

写真は、展望台から見た2012年辰年ジャンボ花絵(縦20m横25m)です。

パンジー約8000株を用いて僧侶や職員によって手作りされます。

毎年、その年の干支が花で大きく描かれています。

今年の辰年のジャンボ花絵は、3月末まで公開されています。


奥にに見えるのは仲麻呂堂(金閣浮御堂)です。

池には鯉や鴨が泳いでましたよ。




安倍文殊院に到着

到着したときにルビーも記念撮影。カメラきらきら

でも、入り口からじっと様子をうかがって、震えだして一歩も動けませんでした。

なので殆ど抱っこ。



合格門

展望台には合格門をくぐって階段を上がります。



安倍清明堂

安倍清明堂があり、並んでお参りし、

魔除け方位除けの大きなご加護が受けられるという如意宝珠を撫でました。



この向かい側に展望台があり、安倍晴明が天文占いをした場所と伝えられています。




本堂

こちらが本堂です。

ぼけ封じの寺としても有名で、あちこちに「ぼけ封じ」の看板や文字がありました。



ちぃ兄ちゃんの合格祈願をして、お守りを購入しました。

安倍文殊院お守り

神頼みしかありませんから~。




白山堂

こちらは白山堂 縁結びの神として知られています。




一旦駐車場に戻ったら、さっきまで震えて歩かなかったルビーが

急に元気に歩き出しました。

神社仏閣ではこんなことが多いのですが、何か感じているのでしょうね。




釣り鐘と稲荷社に続く鳥居

駐車場の丁度上あたりにあるお稲荷さんにもお参りしておこうと言うことになって

朱塗りの鳥居が続く階段を上りましたよ。



鳥居をくぐる

写真はお参りして(金運財運の神)階段を下りる所です。

階段の上からは、仲麻呂堂(金閣浮御堂)が良くみえました。

境内は震えて固まっていたルビーなのに、ここでは元気に歩いていました。

お狐さんが祀られているのにね。

ワンちゃんがお参りしてもいいのかな?ダメ?



たくさんの絵馬

階段を下りたら本堂の絵馬の所に出てきました。

たくさんの絵馬がかけられていましたよ。

合格祈願の絵馬もたくさん。


やっぱり本人が来なくちゃね。

必死な気持ちほど伝わるものでしょう?




そうそう、ここではペットのお守りは置いてなくて、

ルビーの今年のお守りを購入出来ませんでした。残念。。

このあともう1カ所寄ってみました。

続きます







Last updated  2012.01.09 21:59:15
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.08
カテゴリ:おでかけ(奈良)

三連休の真ん中の今日(1月8日)

今年初めてルビーとお出かけしてきました。


行き先は奈良の桜井方面~



ドライブ

車に乗り込んでGOGO!

ルビーもお出掛けを楽しみにしてくれてるかな?



まずはランチ。

昨年も1月末に訪れた桜井市の『カフェぽたりぃ』さんに立ち寄りました。


ぽたりぃさんは、ガーデン、エクステリアのお店に併設されたカフェです。




ぽたりぃ本日のランチメニュー

入り口で本日のメニューをチェック♪



スイーツメニューも

スイーツメニューもおいしそうねぇ。



わんこ連れはガラス張りのテラスルームを利用できます。

店内を抱っこしてテラスルームに。


ぽかぽかテラスルーム

陽当たり良好♪暑いくらいでした。

サンルームのドアを少し開けさせてもらって網戸にし、風を入れました~。



ぽたりぃにて

注文したお料理が来るまでルビーを撮影カメラきらきら

店内を見ているのはパパさんがトイレに立ったから。



お料理が来ましたよ。^^



BLTサンド

パパさんのBLTサンド



スープ

スープも付いています。



ふわ卵ボロネーズライス

私のふわ卵ボロネーゼライス

サラダはグラスに入ってました。^^



飲み物付き

それぞれのランチに飲み物が付きます。

私はホットコーヒー。パパさんはレモンティー。



ルビーも持ってきたフードをアッと言う間に食べました。



うとうと

ぽかぽか気持ちよくてうとうとしちゃいそうでしたよ。

私たちの食事中、もう一組ワン連れのお客さんが来られました。

トイプーちゃんでしたが、ルビーがちょっと吠えてしまって。。

でもすぐに大人しくなってホッ。。




このあとちぃ兄ちゃんの合格祈願も兼ねて初詣に行きました。


続きます。

 







Last updated  2012.01.09 00:20:32
コメント(10) | コメントを書く

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.