1670672 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちっちゃなレディー ルビー

PR

X

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

おでかけ(京都)

2012.05.02
XML
カテゴリ:おでかけ(京都)

4月29日(日)の宇治にお出かけの続きです。

平等院編ランチ編を先にお読み下さいね。



『喫茶あづまや』さんで茶そばをいただいた後は、

風情のある赤い朝霧橋を渡って宇治川沿いを散歩しながら

花の寺を目指します。



宇治の花の寺と言えば、『三室戸寺』が有名ですが、

残念ながらワンコは全般的にNG

つつじや紫陽花が見応えがあるらしいので、一度は見てみたいです。




今回行ったのは『恵心院』です。

宇治川東岸、朝霧橋たもとの坂道を少し上ると、弘法大師によって開かれた古刹、かつて龍泉寺と呼ばれていた恵心院があります。平安時代中期に「往生要集」著者、恵心僧都源信(げんしん)によって再興され、恵心院と称したといわれます。源信は、源氏物語宇治十帖のヒロイン浮舟を助けた横川の僧都のモデルともいわれています。江戸時代には春日局(かすがのつぼね)が幼君竹千代、後の三代将軍家光のために祈願をした寺で、将軍家、宇治茶師からの後援を受けました。現在は本堂と表門のみが残り、本堂には平安時代の木造十一面観音立像が安置されています。(宇治探訪より抜粋)


恵心院石柱

恵心院(えしんいん) 真言宗智山派  山号:朝日山

参道のやまぶきが丁度満開でした。




山吹咲く参道で

ルビーと記念撮影カメラきらきら

黄色い花を見ると元気が出ますね。^^



山吹の参道を歩くルビー

ルビーも櫻門目指して歩きましたよ。

やまぶきの上にはツツジの植え込みもありました。




恵心院本堂

恵心院の本堂です。





花の寺を散策

四季折々の花木が植えられていて、「花の寺」と呼ばれている境内を

ルビーと散策してみます。




ぼたん(ピンク)

牡丹がきれいに咲いていました。

幾重にも重ねられた花びらが豪華です。^^




恵心院の花

シャクナゲやフリージア、さくらそう、イチハツ(紫の)

れんげなど、たくさんの花が咲いていましたよ。

住職さんが植えられ、手入れされているのだそうです。



また、福島県の樹齢1000年を越える有名な「三春滝桜」の子木があり、

春には咲いていたのでしょうね。

河津桜の木もありましたよ。


冬には水仙や椿なども咲くのだそうです。




水子地蔵尊と風車

水子地蔵尊の周りにもお花がたくさん。

風車がかわいかったです。






興聖寺石柱

宇治川沿いをもう少し進むと、興聖寺(こうしょうじ)があります。

宇治橋東詰を川沿いに上流へ約800m、総門(石門)から琴坂(参道)を約200m登れば、禅院、中国風竜宮造りの山門が現れます。寺は曹洞宗の宗祖道元(どうげん)禅師開創による初開の道場です。道元は鎌倉時代に京都・深草に開創しましたが、応仁の乱の兵火に遭い廃絶、その後1648(慶安元)年に淀城主永井尚政(なおまさ)によって宇治の地に再興されました。琴坂と呼ばれる参道は、春は新緑、夏は緑陰、秋は紅葉の美しい名所として、多くの人々に親しまれています。(宇治探訪より抜粋)





興聖寺表門で

参道に表門がありました。

ルビーと記念撮影カメラきらきら




新緑の琴坂を歩く

表門をくぐると新緑が美しい~

横を流れる川の音が、琴の音に似ていることから「琴坂」と呼ばれています。

いろはもみじがたくさん植わっていて、紅葉の時期はみごとな紅葉のトンネルが

見られるようです。





竜宮造りの山門(櫻門)

こちらの櫻門はめずらしい竜宮造りです。

白い壁が美しいですね。




端正に造られた庭園

端正に造られた庭園。(外庭園)






興聖寺 薬医門

通路が続いた薬医門というのがあります。

その向こうに本堂。中庭園もあります。

今回は中まで行かずに外庭園から眺めさせていただきました。




興聖寺にて

こちらは境内(外庭園)にある釣り鐘など。

竜宮造りの櫻門から、琴坂を見るのもいいですね。

両脇のさつきはまだ咲いてなかったです。




琴坂の石塔

帰りがけ、高い石塔を激写チュウの私。

今度は紅葉の時期に来てみたいです。




宇治川 中の島にて

たくさん歩いてちょっと疲れたので、

宇治川の中の島で休憩。

大きな枝垂れ桜がありました。

桜の時期もいいでしょうね~。

橋の上から屋形船が通るのを見てのんびり。^^




時間がまだあったので、天ヶ瀬までドライブして帰りました。



天ヶ瀬にて

ルビーと初めての宇治散策を楽しみました。

やっぱり日本の自然はいいですね~。満喫しました♪





最後まで読んでくださり有難うございました。







Last updated  2012.05.02 22:44:49
コメント(16) | コメントを書く


2012.05.01
カテゴリ:おでかけ(京都)

4/29(日)の宇治へお出かけの続きです。

先に平等院編をお読み下さいね。



平等院表参道

平等院の正門を出たところ、平等院表参道は、お茶屋さんやおみやげ物屋さんが

ずらりと建ち並び、お茶の良い香りに包まれていました。


日本かおり風景百選の道』に指定されているそうです。流石~




宇治橋をバックに紫式部像と

宇治橋のたもとに紫式部像がありました。

宇治橋をバックに紫式部さんと記念撮影カメラきらきら

ちょうどお昼時だったので、宇治橋商店街の方向に歩きました。

テラス席がある中村藤吉本店を目指します。





中村藤吉本店

しばらく歩いて到着。^^

テラスは4テーブルあり、名前を書いて中庭で順番を待ちます。

でもやっぱりGW待っている人の数もハンパ有りません。




宇治駅周辺

待ってる間にパパさんが、宇治駅周辺を撮影してきました。

帰ってきてからもまだまだ順番は回ってきそうにありません。

パパさん曰く、あと2時間はかかるんちゃうか?

待ってる時間がもったいないので、残念だけど別の店に行くことに。




もう1軒調べていた、ワンコOKのお店は平等院の門前にあります。

また逆戻り~。




ベーカリータマキのパン

途中、我が家では外せないチェックしていたおいしいパン屋さん

ベーカリータマキ』さんに立ち寄り抹茶シュークリームや抹茶デニッシュなど

購入~。(食べログページはコチラ




あじろぎの道

この日は夏のような暑さで、ふ~ふ~言いながら歩いていたのですが、

宇治川沿いの『あじろぎの道』は、木々が茂っていてとっても涼しく感じました。

なのでルビーもここでは歩きましたよ~。




あじろぎの道を散策

森林浴しながらルビーとお散歩。

たんぽぽと写真を撮ったり枝の間から川の流れを覗いて見たり。

右手に今から行くお店が見えました。テラス席空いてます♪




喫茶あづまや

到着したのは『喫茶あづまや』さん。

お店の前はパーキングになっていました。

平等院正門のすぐ側です。

写真のお庭の奥が丁度さっき通っていたあじろぎの道です。

 



喫茶あづまやさん

写真を撮り忘れましたが、看板犬のジャックラッセルテリアがいましたよ。

お庭のテラス席でワンコ同伴で軽食がいただけます。

この日はお庭の奥の席に、ワンコ連れのお客さんと、

男性ばかりのグループのお客さんがテラスに先客でいらっしゃいました。





ワンコにはお水のサービス

ワンちゃんにはお水のサービスがありましたよ。

この日はとっても暑かったので、砕いた氷入り♪




つけ茶そば

パパさんはつけ茶そばを。




ざる茶そば

私はざる茶そばをオーダー。

お茶の風味のお蕎麦が宇治らしいメニューですよね。

とってもおいしく頂きましたよ。^^




もうせんのお席で記念撮影

お食事の後、他のお客さんが帰られたので、

毛せんのお席に座って記念撮影してみました~。カメラきらきら




朝霧橋で記念撮影

お食事の後は朝霧橋を渡って花の寺に行きました。




続きます。(次回で完結します)

 







Last updated  2012.05.01 14:20:50
コメント(18) | コメントを書く
2012.04.30
カテゴリ:おでかけ(京都)

GWいかがお過ごしでしょうか?

土日は暑いくらいのお天気でしたね。

我が家は29日(日)に、宇治方面にお出かけしてきました。^^

この日も暑かったー。


まず向かったのは世界遺産の平等院


南門近くの駐車場に車を止めることが出来たので、

南門から入場です。



平等院南門

境内は基本的なマナーを守り、ワンコのお散歩OKです。(館内はNG)





GWなので結構な人出

やっぱりGWはすごい人出でしたよ。

鳳凰堂内部拝観は2時間待ちくらいだとかで、パス。

庭園をゆっくりお散歩することに。




平等院をバックに記念撮影

この場所が比較的人がいなくてシャッターチャンスカメラきらきら




ルビー抱っこで

ルビーを持ち上げてちょっとアップでカメラきらきら




平等院境内

世界遺産の鳳凰堂をいろんな角度から眺め、

1000年の歴史を感じました。

日本ってスゴイ!素晴らしい!美しい!




池の向こうに平等院

池の向こうに見える鳳凰堂をバックに。

鳳凰堂は池の中島に建てられています。




平等院境内にて

平等院ミュージアム鳳翔館の入場料も参拝量に含まれていますが、

ワンコNGの為入りませんでした。

近くに山吹が咲いていましたよ。

ツツジは見頃にちょっと早いかな?6分咲きくらいでした。




平等院今年の藤は不良で花が付かず

残念なのは境内にある長尺の藤ですが、

今年は春先の天候不順の為などで、開花不良とのこと。(HPで知りました)

ほんとにまったく咲いていませんでした><

咲いていると、藤と鳳凰堂のコラボ写真が撮れたのにね~。

もちろんルビーと藤も。。




ツツジ越しに見た平等院正門

こちらはツツジ越しに見た平等院の正門です。

行きに南門から入ったので、帰りは正門から出ることに。。




平等院門前の藤

門をくぐると門前の藤が満開でした。^^

紫と白の2色、辺りはとても良い香り。

最後にちょっとしたプレゼントを貰った感じ!




平等院石柱の前で記念撮影

最後に平等院の石柱と記念撮影。

長尺の藤は見れなかったけど、世界遺産の鳳凰堂はやっぱり感動的な素晴らしさでした。

このあと、新緑の宇治川を散策して、ランチのお店に向かいました。




続きます







Last updated  2012.04.30 13:40:29
コメント(6) | コメントを書く
2012.03.06
カテゴリ:おでかけ(京都)

3月3日(土)のお出かけの続きです。

先に『城南宮 早すぎた梅・・・』と『ワンちゃん連れ大歓迎♪喫茶パレッタさんでランチ

をお読み下さいね。



喫茶パレッタさんでランチのあと、折角伏見まで来たのだからと

伏見稲荷大社に行ってみることにしました。



お友達ブログなどでワンコ同伴OKという記事を何度か目にしていました。



伏見稲荷大鳥居

大鳥居とその向こうに修復されて綺麗になった桜門。


昔に来たことが有るんだろうけど、

若い頃って神社仏閣にまるで興味がなかったので記憶にありません。

手前でルビーを持ち上げてみたけど、もっと大きく撮って欲しかったわ。




狛犬ならぬお狐様

お稲荷さんでは狛犬ではなく、お狐様なんですね。

狛犬と同じように口を開けているのと閉じているのと阿吽の一対になっています。



本殿

朱塗りが美しい本殿。

この日は外国人の参拝者が多く来られていました。

やっぱり朱塗りの稲荷様式が、目を惹くのでしょうか?



神社仏閣など、他の方のブログでワンコOKと紹介されていても、

とりあえず、自分でも聞いてみることにしています。

特に境内は歩かせてもいいのか、抱っこだとOKなのか。

今回も社務所の様な所にいらっしゃった方に尋ねてみました。


『抱っこしていたら、一緒に境内に入っても大丈夫ですか?』

対応してくださったのは少し年輩の方。


『見つかったら怒られるやろなぁ』

なんとも京都的なお返事。



その後は自分で考え。    って感じに受け取りました。



ニュアンス的にもやめときなはれと聞こえます。



パパさんともそしたら参道のお土産屋さんでも見ながら帰ろか?

って話したくらい。




でも、なんとなく別の場所でもう一度聞いてみることに。

今度は若い方に、


『こちらは犬を連れてきたらいけなかったんでしょうか?』と聞いてみました。


お返事は、

『いろんなお悩みを抱えてお詣りに来ていらっしゃる方も中にはいらっしゃるので、

そういう方が見かけたら不快に思われることも有るかと思います。

でも、こちらとしても全面的に禁止していませんので、その辺のこと理解いただいた上で

犬連れの方も来られています。』



ふむ。

最後に何か一言付け足してくれると有り難いんやけど、

やっぱり『自分で考えなはれ』って感じです。



他の人に迷惑にならない様に、短時間で見て帰ることにしました。



千本鳥居入り口で

伏見稲荷と言えば千本鳥居。

ココだけはやっぱりくぐって帰らねば。


とりあえずルビーと記念撮影。カメラきらきら

人が多いので抱っこでくぐります。



逆は寄贈した会社や個人の名前が

裏側は寄贈した会社や個人の名前が書かれています。



2つに分かれます

途中で鳥居が二つに分かれます。

でも行き着く先は同じなのでどちらを選んでもOK



朱色の世界

人が途切れたところで記念撮影。

光が差し込み幻想的な朱色の世界。



狐の絵馬

鳥居を抜けたところに狐の顔型の絵馬がかかっていました。

思い思いの顔のイラスト。^^



稲荷山案内図

ここから先は稲荷山をぐるっと鳥居が繋がっています。

私たちはここで終了。

元来た鳥居をくぐろうと思ったけど、向こうから来る人とすれ違うのも

しんどいので、裏道を歩くことにしました。



帰りは裏山をてくてく

ルビーもここなら歩けるよね。

そう言えば、神社仏閣に来たときは、震えることが多いルビーですが、

ここでは震えませんでしたよ。

城南宮ではずっと抱っこでしたが震えてました。



お狐さまが見下ろされて・・

この道にもお狐様が、上の方からルビーを見下ろしていました。

シン・・・と静まりかえった道。

途中で占い師の女性が座っていましたよ。



美しい稲荷様式

本殿横に出てきました。

やっぱり美しい様式ですね。



石段の横でトイレに行ったパパさんを待っていると、

こっちをチラ見する女性が。

きっと地元の人かな?視線が冷たい(>_<)

犬なんて連れてきてどういうつもり?って感じに見えた。


気にしすぎ?

犬連れはそれでなくても迷惑にならないようにと気を遣っているのです。




お土産物屋さん

お土産物やさんを見ながら歩いてちょっと気晴らし。



JR稲荷駅前の狐の像

大鳥居まで戻ってきて、狐の像の前で記念撮影カメラきらきら


目の前はJR稲荷駅があります。



この日は温かいふれ合いがなかったせいか、

めっちゃ気疲れした一日でした。


でも、ルビーはずっとお利口さんでしたよ。







Last updated  2012.03.06 16:54:38
コメント(14) | コメントを書く
2012.03.05
カテゴリ:おでかけ(京都)

3月3日(土)のお出かけの続きです。

先に『城南宮 早すぎた梅・・・』 をお読み下さいね。

 

 

城南宮を後にして、下調べをしてきたペットOKの喫茶店

喫茶 パレッタ』さんに向かいました。


近くの専用駐車場に停め、お店まですぐです。



喫茶パレッタさん外観

外観からわかるように、大きくとペットOKの文字。

わんこ連れを歓迎してくださるお店です。



街路樹の周り

お店の前にはいろんなワンコの置物が飾られています。

お店の前の街路樹に、お花と小人とワンコの飾りが。



店内は、ごく普通の喫茶店。

カフェなどと違っておしゃれな雰囲気ではありませんが、

ソファーに座ると初めてのお店なのに、不思議とリラックスできました。



そうそう、こちらのお店にはキャバリアの看板犬はなちゃんがいますよ。

今回写真撮らなかったのですが、カウンター席ははなちゃんの指定席で、

中にいるマスターの様子を身体を乗り出して見ていましたよ。

食べ物が気になるみたいで・・・とマスターがおっしゃってました。




ルビーはというと、私の膝の上で、すぐ前にいる花ちゃんに気づかない様子。

花ちゃんもマイペースでこっちを気にしたりしません。



ハンバーグ定食

たくさんのランチメニューの中から、私が注文した
ハンバーグ定食ライスとおみそ汁がつきます。
880円で、お腹一杯になりました♪


パレッタ特製ちゃんぽん定食

パパさんは、特製ちゃんぽん定食を。
ご飯とおつけ物つき780円です。



こちらのお店はワンコメニューもありますよ。

ルビーは療法食しか食べられないので、持ってきた療法食を

食べさせました。ワンコ用お水のサービスを頂きましたよ。


最初下におろすと、花ちゃんのケージの方に興味津々でクンクンしに行ってました。
(リードフックで固定してるので、届きそうで届かない距離)


マスターと奥様に、大人しくてお利口さんね。^^

と褒めていただき、お店を出たのですが、ルビーは踏ん張ってなかなか歩こうとしません。

お店の前にもいろんなワンちゃんの匂いが付いているのか、クンクンしてました。



パレッタさんのお店の前で記念撮影

お店の前で写真を撮って、まだ時間があるので

パパさんの提案で伏見稲荷大社に行くことにしました。


続きます~。

 







Last updated  2012.03.05 10:57:25
コメント(6) | コメントを書く
2012.03.04
カテゴリ:おでかけ(京都)


3月4日(日)ポカポカ陽気に誘われて

ルビーとお出掛けしてきました。



当日は出掛けようとは思っていた物の、

子供のお弁当作りやその他もろもろ、片づいたのは9時半を過ぎていました。


和歌山みなべの梅が見頃を迎えているらしかったけど、

行くなら8時には出ないとね。


急遽、伏見の城南宮に行ってみることにしました。

とりあえずワンコ同伴OKのお店をチェックして10時に家を出ました。



城南宮は、方除け・厄除け、車のお祓いの神社として知られ、

枝垂れ梅の綺麗な庭園が有名です。

パパさんの華麗なる運転で1時間半ほどで到着。



城南宮

立派な鳥居をくぐります。

お天気も手伝って、結構賑わっていましたよ。




拝殿

とても立派な拝殿。厳かな雰囲気がしました。




枝垂れ梅と椿まつりの手書き看板

神苑 源氏物語花の庭では、枝垂れ梅と椿まつりが行われていました。

枝垂れ梅はまだ蕾が多い状態で、

椿は咲き始めだと言うことでしたが、折角来たので

拝観料として大人1人500円支払って中へ。

わんこも抱っこでOKです。




椿1

椿の種類は色々あって、大きく咲いている花もあり、楽しめました。





椿2

手書きで花の名前が立てかけられていて、それも風情があって良かったです。




枝垂れ梅はまだまだ

枝垂れ梅は蕾もまだつぼみも堅く、見頃はまだまだ先のようでした。




庭園は、春の山平安の庭室町の庭桃山の庭城南離宮の庭

続いていて、とても見応えがありました。





庭園と枝垂れ梅

とっても美しい庭園なので、枝垂れ梅が咲いたらスゴク綺麗だと思います。



雲龍梅(白梅)満開

春の山では、枝垂れ梅はまだでしたが、雲龍梅という種類の白梅が見頃でした。




小川に枝垂れ梅

平安の庭には、小川が流れていてとても良い雰囲気でしたよ。




ピンクの梅と

ピンクの梅もちらほら咲き始めていましたよ。

ルビーと一緒にパチリ。




紅梅と鯉

室町の庭では、錦鯉が泳いでいて、枝振りも見事な赤松などもありました。

茶室が設けられていて、希望すればお茶を頂くことも出来ます。




紅梅と記念撮影

お茶室横の紅梅も少しだけ咲き始めていましたよ。





桃山の庭(枝垂れ桜の木)

桃山の庭は枝垂れ桜がたくさん植えられていて、

桜の時期は辺り一面ピンクで染まるのだそう。

芝生の緑とのコントラストも綺麗なんでしょうね。





城南利休の庭

最後は城南離宮の庭。

城南の地が最も華やかであった離宮時代の様子を表しているそうです。





帰りがけ鳥居前で記念撮影

帰りがけ、車道の向こう側からパパさんが撮影。

また鳥居をくぐって駐車場に戻りました。




ルビーアップ

駐車場で、ルビーのアップ。

ここではお散歩出来なかったから、少し退屈だったかな?



枝垂れ梅がもう少し咲いてると良かったけど、

庭園は、料金以上の値打ちが有ると思いました。

満開の時にまた行けたらいいな。




城南宮パンフとチケット

城南宮のパンフレットと庭園の拝観チケットです。

チケットの写真に使われているのは「曲水の宴」



王朝時代を偲ばせる雅やかな行事。平安装束を身につけた男女の歌人が、

庭園の流れに沿った座に着くと、川上から童子が、鴛鴦(おしどり)の姿

をかたどった「羽觴(うしょう)」の背に朱塗りの盃をのせて流します。

歌人は「羽觴」が流れ来るまでに和歌を詠み短冊にしたため、そして盃を

取り上げてお酒をいただきます。

宴の間には静々と白拍子の舞も披露され、一層興趣を添えます。


「曲水の宴」

今年は4月29日(日) 午後2時

雨天の場合は中止


曲水の宴のあと、ひいな流しも行われるようです。


ひいな流しの紙雛

紙雛が用意してありました。





このあとお昼を食べに行きました。

続きます。^^







Last updated  2012.03.04 20:27:46
コメント(6) | コメントを書く
2011.05.09
カテゴリ:おでかけ(京都)

5/6(金)の美山にお出かけの寄り道編です。

本編『美山かやぶきの里を散策』はコチラをお読み下さいね。


平日のお出かけだったので、高速もスイスイ。

早く到着したので、おかげさんでに行く前に、

パン屋さんに寄り道です。


パンは午前中に買いに行かないと売り切れてしまうことも多いので、

なるべく午前中に行くようにしているのですが、

ここは朝7時から開いているので嬉しい~♪


(画像内のスペル間違いました雫UNT→UND)
ゾンネウントグリュック

ゾンネ・ウント・グリュックさん

南丹市日吉町にあるパン屋さんです。


素敵な外観でしょう~?

道側に入り口はなく、庭(裏側)に面して建っています。




ゾンネウントグリュック撮影

「入り口はコチラ」の案内通りに小道を行くと

入り口があります。



テラス席

入り口のすぐ前にはテラス席があります。

お天気が良い日はここでパンが食べられますよ~。

店内にもイートインコーナーがあります。



ワンコを繋ぐリードフック

テラス席の前にはリードフックがついたワンコを繋ぐ場所もありました。


店内は撮影不可なので、買ってきたパンをUPしますね。

(画像内のスペル間違いました雫UNT→UND)
ゾンネウントグリュック購入パン

アプリコットのデニッシュ、チョコレートを挟んだデニッシュ

チョコのうずまき、キャラメルのうずまき、

一番奥の四角いのは、黒豆と黒胡麻のマーブルになったパンです。

どれもめっちゃおいしかった!


買ったときにさりげなく食べ方を説明してくださったり、

スタッフの方のサービスも気持ちよく、素晴らしかったです。



パンを買ったあと、『おかげさんで』に向かいました。

もう1軒「ふらいぱん」って名前のパン屋さんに寄りたかったんだけど、

場所もわかりにくくて・・

吉之丞でも買ったしまた次回にということになりました。


************************

次の寄り道は、かやぶきの里からの帰り道、

道の駅「美山ふれあい広場」に立ち寄りました。


美山のめぐみ 牛乳工房

道の駅の敷地内に、美山牛乳の工場があります。

美山町で生産された生乳のみを85度で15分間殺菌した成分無調整の美山牛乳は

とっても人気なんですよ。




ジェラート&ソフトクリーム

美山牛乳でつくられたジェラートとソフトクリーム!

どうしても食べてみたくて♪

どっちも食べたい私みたいな人の為に、カップに両方入ったメニューもあるんですよ。

私はキャラメルミルクのジェラートに、ソフトクリーム♪

うまうま~ウィンク



でもねー・・・ルビーは食べられないのよね。

こんな時、なにか別のおやつをあげられたらいいんだけど、

おやつ禁止だもんね。

ルビーの目線を気にしながら急いで食べました~。ゴメンネ、ルビー



パパさんが道の駅の「ふらっと美山」でおみやげを物色中に

私はルビーと近くをお散歩。



赤い橋と

赤い橋をバックにカメラきらきら



黒豆きなこドレッシング&黒豆マコロン

パパが選んだお土産は・・・

黒豆きなこドレッシングと黒豆マコロン(コレは私に♪)




美山のお酒

パパさん自分の為にもちゃんと美山のお酒をチョイスしていましたよ~。

 

長いお出かけ記事におつき合いくださり

有難うございました。

日帰りなのにね。(^◇^;)

 







Last updated  2011.05.10 08:52:51
コメント(6) | コメントを書く
カテゴリ:おでかけ(京都)

昨日5/8は母の日でしたね。

義母も一緒に家族でお寿司を食べに行きました。

実家の母には電話をして、母の日には間に合わないけど、

近々遊びに行くことを伝えました。


お昼前から、ルビーと一緒に浜寺公園のアースデイ(地球を想う一日)のイベントに

出掛けたんですけど、その時のことは後日ブログにUPしますね。



************************

5/6(金)の美山にお出かけの続きです。

先に美山にお出かけ♪ドッグカフェおかげさんで と

ふれあい動物喫茶『おくどさん』 をお読み下さいね。


おくどさんで楽しいひとときを過ごした後、

向かったのは美山かやぶきの里です。


美山 かやぶきの里

美山かやぶきの里は京都府南丹市美山町北にあり、

昔懐かしい茅葺き屋根の民家集落が数多く残っています。

集落での茅葺の建築数は、岐阜県白川村荻野、

福島県下郷町大内宿に次いで全国第3位で、

平成5年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。



案内板

案内板や集落の絵地図を見て、かやぶきの里の集落を

ルビーと一緒に散策します~。^^



赤ポストの横で

ここを紹介するブログやHPで必ず目にする赤ポスト。

ルビーと一緒に記念撮影カメラきらきら

懐かしい風景も、この日は平日なのでゆっくり見て回れました。



こいのぼりとお地蔵さん

こいのぼりとお地蔵さん。

5月なのであちこちにこいのぼりが泳いでいましたよ。



散策

茅葺き屋根の素晴らしい造りを眺めながら散策♪

当日は暑いくらいの陽気でしたが、ルビーも頑張って歩きました。



資料館

こちらは資料館です。

見学料300円がかかりますが、中を見学することができます。

私たちは見学せずに外から写真を1枚カメラきらきら



藍染めミュージアムショップ

藍染めミュージアムというのがありました。

ショップも併設されているようです。(中には入りませんでした。)

コチラのこいのぼりは藍染めでしょう、

とてもおちついた色合いのこいのぼり。



散策2

里山の緑がとってもキレイで茅葺き屋根が映えていました。

道々にかわいいお花が咲いていて、

見ながら歩くのも楽しい~♪

途中、『農家カフェ吉之丞』さんの道案内板を見つけたので

寄ってみることに。



吉之丞外観

いつま美山に行きたいと思って、いろんな情報をチェックしていたころ、

コチラのお店をオープンする前のブログに辿り着き、

おじいちゃんのお家だったこの家(納屋)で、パンのお店を

オープンするというのを知ったんです。

あのお店に来たんだ~♪ってなんか感激ウィンク




吉之丞信念

美山で採れたお米や野菜、お水を使ったこだわりの米粉パン。

小振りで素朴な感じのパンでした。

でも殆ど売り切れていて、残りを買い占めたって感じになっちゃった。



吉之丞購入パン

豆パンに、コーヒーパン、お芋のパンにハチミツクリームのサンド

どれももちっとした食感で美味しかったです。



スケッチの人たち

散策は続きます~。

集まってスケッチをする人たちも。

他にもあちこちにスケッチする姿がありましたよ。



交流館

こちらは交流館です。

山崎昌伸詩画集展が開催中でした。


ギャラリー

カフェ彩花も併設されています。

毛せんを敷いた外席もありましたよ。




水仙と

暑くてだんだん尻尾が下がってきたルビー。

抱っこで歩いてたのですが、水仙がキレイだったのでカメラきらきら



のどかな景色を満喫

ココはベンチが並べられて集落を見渡せるようになっていました。

他の方のHPやブログを見ると、目の前に蕎麦の花が咲き乱れたり、

季節によっていろんな景色を楽しめるようです。



しばらくルビーとの~んびり。



ベンチでルビーと

約1時間のかやぶきの里散策、ルビーも楽しめたかなぁ?



*************************


かやぶきの里の様子をアルバムにしました。

よろしかったら見てくださいね。^^

ノートかやぶきの里 ← クリックしてね♪

ビデオスライドショーも見てね♪



このあとは、寄り道編に続きます。
一気にUPしちゃいますね~。

 







Last updated  2011.05.09 21:55:29
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.08
カテゴリ:おでかけ(京都)

5/6(金)の美山にお出かけの続きです。

美山にお出かけ♪ドッグカフェおかげさんで

から先にお読み下さいね。



南丹市の古民家ドッグカフェ『おかげさんで』でお昼をいただいた後、

寄ってみたいところがありました。


前日の夕方ネットで見つけた変わり種のお店

『ふれあい動物喫茶おくどさん』です。



おくどさん外観

敷地内にヤギやうさぎ、モルモットなどがいて

軽食も食べれる喫茶店です。


予約をすると「おくどさん」で炊いたおかゆや玉子かけごはんのセットも

いただけるようです。



ふれあいどうぶつ喫茶

車を乗り入れる時に、やぎが2匹いましたが、

紹介はもう少しあとで。

うさぎも垂れ耳うさぎやみじかい耳のうさぎもいて、

それぞれ可愛かったですよ。



うさぎ小屋

ルビーも抱っこでごあいさつ。

興味津々で見ていましたよ。



おくどさん敷地内

敷地内には、BBQのコーナーや、ちょっとした小屋もあって

グループでも楽しめそうです。



店内に

お昼は食べてきたんですけど、コーヒーがまだで・・

ケーキとか食べられますか?

ってお店のご主人に話すと、奥さんがよもぎケーキを手作りされているそうで、

私たちの分くらいはありそうって事でした。ホッ。



わんちゃんも一緒に店内にどうぞどうぞ♪って

ルビーと一緒にいれていただきました。



おくどさん

入ってすぐのところにおくどさんがありました。

炊いているときはつきっきりになるので、ランチは予約だそうです。



おくどさん店内

夜は居酒屋さんをやっていらっしゃる(いらっしゃった?)ようで、

メニューもいろいろありましたよ。




よもぎケーキとコーヒー

よもぎケーキとコーヒー。

奥のふくろうはお砂糖入れです。^^

ふんわりよもぎの香りがして美味しかったです。

ご主人と少しおしゃべりしながら楽しいコーヒータイムでした。




HPを見て来ましたって話すと、ご主人とってもビックリされて、

なぜかというと、前日の夕方に、息子さんが新しいHPを立ち上げられた

ところだったんですって。

私たちはそれを見て来たんです。

新しいHP見てのお客さん第一号ですね~

息子さんにメールで知らせようっておっしゃって。^^

とっても楽しいご主人でした。


そうそう、こちらのご主人は、以前阪神パーク(動物園)の飼育係を

されていたそうで、美山に越して来られて十数年になるそうです。

ご自宅ではミニチュアダックスが2匹いるんだそうですよ。




作品1

至る所に木のオブジェが飾られていて、どなたの作品か聞いてみたら、

すべてご主人の手作りだとか。

春や夏はお客さんで賑わっても、冬はヒマでね~・・なんておっしゃって。

なんとか生活の為に、なんておっしゃってましたが

とても細かい作品で、どれも素晴らしかったです。



作成中

これは今作成中の昆虫たち。

カマキリの足を作るのに、10本くらい折れてしまったショックって

笑っておっしゃってましたよ。

本当に細かくてこれは根を詰めるでしょう~。



そうめん流しのコーナー

ご主人の作品。といえば、裏手にある「流しそうめんコーナー」

まだ始められてなかったですが、

もう少し暖かくなったら始めるそうですよ。


裏山には竹やぶがあって川も流れていて、自然がいっぱいです。

こんなところでそうめん流し、楽しいだろうなぁ~。



笑談中

平日なのでご主人おひとりだったんですが、

忙しい時は奥様もお手伝いに来られるとか。


「おかげさんで」のご主人とも、

「京 日和美会」(美山・日吉・和知のお店を営む者の会)

のお仲間だそうで、つながりがあるんですね。




お店を出て、動物を見に行きましたよ。



モルモット、うさぎ、カモ

モルモットかわいい~ウィンク

もしかして授乳中!?


うさぎさんにご挨拶のルビー。



黒白ヤギさんと

やぎさんの近くにも行ってみましたよ。

この仔は「もうちゃん」女の子です。

白と黒のもようだから?



ヤギさんこんにちは!

同じ色だから?(笑)なぜかあまり怖がらなかったルビー。

私の方が近づけなくてちょっと後ろでリード引いて、

これ以上近づけないようにしていました。



白ヤキさんはお食事中

白やぎさんは「めいちゃん」女の子です。

お食事中で近づかない方がいいよね~と言うことで

少し離れてから観察。

もうちゃんより少し大きいからか、ルビーは怖がってた感じ。


パパさんが近づいたら、「お食事中なのよ!」って感じで

お腹を突かれました~。ゴメンネ、めいちゃん。





楽しかったね♪

オサレカフェもいいけど、自然いっぱいの美山の地では、

こんな変わり種のお店で過ごすのもいいなぁ~って思いました。


ご主人のがんばりを応援したいしね。^^



ルビちゃんも、楽しかったね。^^

 

そうそう、ご主人が、帰りかけに私が堤真一のお姉さんに似てるって

おっしゃって、堤真一は好きな俳優さんだけど、

お姉さんっていくつくらいの人?

奥さんのご実家の近くに、堤一族が住んでいらっしゃるのだとか。

 

 *****************

おくどさんでの様子をアルバムにしました。

良かったら見てくださいね。

ノートふれあい動物喫茶 おくどさん ← クリックしてね♪

ビデオスライドショーも見てね♪

 







Last updated  2011.05.08 19:43:37
コメント(14) | コメントを書く
2011.05.07
カテゴリ:おでかけ(京都)

5/6(金)は、京都府南丹市、美山方面にお出かけしてきました。

連休明けの平日ということで、道は空いていたし、お出掛け先も

空いていたので気分的にもゆったりとお出かけを楽しめましたよ。


子供達が学校なので、お弁当を作って7時半頃に出発。

高速はガラガラで走りやすかったってパパさんが。

亀岡からは地道になるので、私でも運転大丈夫かも!と

交代して運転することに。


でも、くねくねカーブの道が多くて一苦労。

1車線なのはいいんだけど狭い道も多くて、

しかも対向車はダンプとか大きな車ばっかり!

本格的な山道に入るまでに、ギブアップしました~。。

実質運転したのは20分くらい。情けない~~。



この日のランチはルビーも店内に入れる古民家ドッグカフェの

おかげさんで』に決めていました。


でもその前に例によって寄り道してから。スマイル

その時の記事は後日寄り道編で書きますね。





おかげさんで外観

古民家ドッグカフェ『おかげさんで』に着いたのは、

オープンより少し早い時間でした。


お友達ブログで何度か見かけて、一度行ってみたいと思っていました~。

古民家をリノベーションした私好みの和の雰囲気。^^

店内は後ほどたっぷりとご紹介しますね。


お料理の準備が出来るまで、併設のドッグランで遊ばせていただくことに。


ドッグランで

ルビーと一緒に探検開始ぐー

動画も見てね。

店内にて

用意が出来ました~って声をかけていただいて、

店内に入ります。

ルビーは来たときから店内に入りたくって賞がなかった様子。

お店の中に入れるってわかるとすごく喜んでましたよ~。



おかげさんで店内

テーブル席の他に、お座敷もあり、囲炉裏もあっていろんな使い方ができそう。

庭に向かって座るカウンター席もあって、お一人様でもOK


私たちは真ん中のテーブル席に座りました。




縁側で

お料理が出来るまで、縁側に座ってフリーペーパーに目を通すルビまま。

美山のカフェが載っているフリーペーパーが置いてありました。




お料理が運ばれてきましたよ~。

ここのお料理はおいしいってブログのお友達もみな絶賛。OK


私がオーダーしたのは、

とろろ丼

とろろ丼です~。



具だくさんのとろろ丼

具だくさんのとろろ丼♪

よく味がしゅんだ大根にとろろが絡んでおいしかったぁ~。




パパさんがオーダーしたのは

おかげさんでうどん

おかげさんでうどん♪

豚バラの焼いたのや焼き餅が入っていてこちらも美味しかったです~。

(半分ずつシェアしました)




あたちのは?

ルビちゃんが「あたちのは?」って見ています。

フード持ってきたけど、家を出る前に食べたから、

まだ時間が早いもんね。

やっぱり食べなかった。。



ルビーはお店の中に入ると、何か美味しい物が食べられるって

思っていたのかも~NG違いますから~!




今日のランチはちょっと軽めでしょ?

私たちが食後の飲み物とデザートを我慢したのは理由があります。

それは明日のお楽しみ。ということで♪



のんびりほっこり

おかげさんでのご主人と、GWのお話しやら少しして、

平日なのでゆっくり美山を楽しんできてくださいって。^^



帰りに記念撮影

帰りに『おかげさんで』の入り口で記念撮影。

実は来たときにもルビーを下ろして撮影使用としたんですけど、

お店の中に入りたがってすぐに回れ右しちゃって撮れなかったんです~。(恥)




美山を楽しんできたお出かけレポは、もうちょっと続きます。^^

 

******************

ドッグカフェおかげさんでの様子をアルバムにしました。

良かったら見てくださいね。^^

ノートおかげさんでアルバム ← クリックしてね♪

ビデオスライドショーも見てね♪

 







Last updated  2011.05.07 21:49:06
コメント(10) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.