000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

廃墟紀行

廃墟紀行

諫早の廃建物1

諫早駅から某所まで歩いていくと・・・


諫早1
緑に囲まれた、素敵なホテルのような佇まいがあらわれる。



諫早3
家具や道具類は残されていない。ガランとした雰囲気。




諫早5
差し込む光が幻想的。



諫早18
窓やドアの類は、すべて壊れていた。




諫早17
階段さえも残っていない。人為的に破壊されたのだろうか。




諫早11
ただ、非常用?の階段だけは残っていた。




諫早10
登ってみようかという誘惑にかられるが・・・





諫早14
地下室に落ちたら大変なので、しばらく一階の探索を続ける。




諫早9
比較的きれいな布団。使用感からして住人がいるのかもしれない。




諫早8
階段が無いから




諫早13
二階へは行けないし




諫早6
落ちたら大変だけど




諫早16
広いし





諫早18
風通しもよさそうだし




諫早19
窓からの眺めもいいから



住み心地は悪くなさそうだ。

<諫早の廃建物2へ続く>


© Rakuten Group, Inc.