000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

廃墟紀行

廃墟紀行

諫早の廃建物2

くどいようだが、もう一度。




諫早4
階段は無いし





諫早15
治安の悪い昨今なのに侵入者を防ぐ窓も扉も無いけれど





諫早12
日当たりは良いし




諫早7
緑も豊富で癒されそう


加えて、駅からも徒歩10分ほど。人が住むにはもってこいの物件だろう。






諫早13

というより、どう考えても住人がいる!!!!


二階へはハシゴでのぼるらしい。
・・・・・・
ハシゴが上にあるということは、いまも息をひそめた住人が上に居るのではないだろうか?
という結論に達し、早々に退出。




廃墟探訪「廃墟探訪」などの廃墟本にも載ってない地味な物件だが、内部が不思議な造りだったこともあり面白い物件だった。
三階建てでワンフロアに二部屋ずつという間取り、窓の多さや佇まいからして規模の小さなホテル(民宿?)という気がしましたが、マンションという可能性も捨て切れません。元は何のために使われていた建物かは不明。知ってる人がいたら教えてください。


駅からは歩いて行けるので気軽に行けそうだが、人の気配がすること、建物内の床にはあちこち穴があいているなど危険な感じ。特に布団が置かれている付近は特に床が薄くなった箇所があった。非常階段付近は床が抜けているので、油断すると地下室へ落ちるかも。階段が無いので、のぼるのはほぼ無理だろう。廃墟探索に危険はつきものだけれど、よい子の皆さんはくれぐれも近付かないように。

探索:2006年5月


廃墟「中城城跡高原ホテル」【PCBP-11077】=>15%OFF!廃墟「中城城跡高原ホテル」


© Rakuten Group, Inc.