000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

廃墟紀行

廃墟紀行

大仁金山<番外編>

大仁金山探索の締め括りは、選鉱場の裏手に鎮座する神社。
既に辺りも暗くなってしまい、良い雰囲気を醸し出していた。

鳥居

真っ暗だったので、神社名は判読できなかったかれど、「山神社」というらしい。


第二鳥居

第一の鳥居をくぐり、更に進むと第二の鳥居があらわれる。
注連縄がまるで蛇のよう・・・。
草に覆われ、人も通わなくなってずいぶん時間が経っている様子だった。

祠

簡素なつくりの祠。
かつて、ここの賽銭箱にお金を入れていった人々の願いは叶ったのだろうか・・・。


<完>


© Rakuten Group, Inc.