277516 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Chez RUI et REN~トイプードル瑠唯と怜門の家~

PR

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

お出かけ

2008年05月01日
XML
カテゴリ:お出かけ

さてさて帰国準備。スーツケースが閉まらずに四苦八苦。
USKさんとruipo二人が乗っかってようやくパチンと閉まりました。
それにしてもパンパン!重さを量ると28.8kgギリギリですよ。

この日からY家はパリに家族旅行。1時間ちょっとでパリですって。
フライトの時間も近いのでみんなで一緒に空港へ向かいました。
出国審査の所でお別れ。セブン君は「一緒にパリに行けばいいじゃん」
と言ってくれたけどそうもいかないのよ~。ありがとね♪

案内板に従って行っても税関が見つからずウロウロ。
工事中で分かりにくい所にありました。
タックスフリーの手続きもなんとか済ませると、もうゲートへ行く時間でした。

帰りはナント!ファーストクラス~。
0501_1.jpg
なわけナイ。
一番前の席だったのでファーストクラスのサービスを垣間見ることができました。
ほえ~!ビジネスでもすごいと思うけれど、ファーストは格が違いますね。
だってお食事のサービスの前にはまずバラの花が一輪出てきてましたよ。

行きはぐったりしてて写真どころじゃなかったけれど
帰りは体も楽になっていたので機内食をパチリ。
0501_2.jpg
デザートはチーズとポートワインをお願いしました。
0501_3.jpg
朝ごはんは和食にしてみました。
0501_4.jpg

帰りだけ贅沢させてもらっちゃいました。10時間を超えるフライトも快適。
今回の旅行、すべて夫のマイル特典航空券なんです。
なかなかマイルを使える時期に夫は休めないのでruipoだけ。
ほんとにありがとうございました~。

お世話になったY家の皆さん、ありがとうございました。
異国の地でお子さんもいて、自分のことだけでも大変なのに
セブン君がノビノビして見えるのはyuyaぽんの頑張りで
不自由や我慢をさせていないからなんだろうなって感心しました。
たった2年でドイツ語もちゃんと通じてるし、車の運転もしてるし。
この2年は慣れるのに大変だったと思うので、
これからはドイツでの生活をもっと楽しんでくださいな♪
機会があったらまたお邪魔させてね~!(また行くんか~いっ?!)

ミュンヘン滞在記はこれでオシマイです。







最終更新日  2008年05月07日 09時09分53秒


2008年04月30日
カテゴリ:お出かけ

今日も快晴!ニンフェンブルク城へ行ってきました。

トラムを降りてお城へ向かう道筋がすでに美しい。
0430_1.jpg
夏の離宮らしいですが、広すぎますよ。
0430_2.jpg
本館のみ見学しました。
0430_3.jpg
中庭なのかな。先が見えません~。左右対称で美しいです。
0430_4.jpg

見学中yuyaぽんの携帯に電話が。ホテルの時計屋のお兄さんでした。
ドイツは翌日5/1がメーデーのため休日なんです。
そのため前日の今日はお店を14時で閉めてしまうからそれまでに取りにおいでと。
ひゃ~っ今日を逃したら取りにいけないよぉ。とりあえず時計を受け取りに。
時計のバンド調整もしてくれてホントに親切なお兄さん。
こちらでは物を注文して1ヶ月待たされることだってザラなのに。
たった2日でちゃんと取り寄せしてくれたんですもの。感謝。

お昼はセレブなイタリアンランチ(またしてもイタリアン!!)
盛り付けも量も大変お上品。お味も繊細でおいしゅうございました♪
0430_5.jpg

お隣の席には小学生くらいの男の子と女の子が二人ずつ。
こんな高級店にお子様だけで...ダブルデート?!
ブルジョアのお子様方なのかしら?マナー教室?従業員のお子様?
メニューにはなかった特別メニューのスパゲッティボロネーゼにメインも。
やはり小さい頃から大量に食べるのねぇと妙に感心したりして。

この日が最後の夜なので、みんなでドイツ料理を食べに行きました。
0430_6.jpg
家を出るころ急に雨が降り出したのですが、お店は大盛況でした。
0430_7.jpg
ミュンヘン名物白ソーセージも食べておかなくちゃね。

あ~明日はもう日本へ帰国です。あっという間だったなぁ。







最終更新日  2008年05月06日 20時34分26秒
2008年04月29日
カテゴリ:お出かけ

お天気がよければレーゲンスブルクかニュルンブルクへ
足を伸ばそうかなと思っていたのですが、昨夜からの雨はやまず。
ミュンヘンの中心街にあるレジデンツ博物館に行くことにしました。
雨が降ると寒っ!吐く息が白い。手袋も持って来ておいてよかったです。

荷物をクロークに預け、英語のガイドフォンをもって見学開始。
ま、案の定あんまりわかりませんでしたが...
0429_1.jpg

0429_2.jpg

0429_3.jpg
こちらは宝物館のお宝。目の保養。
0429_4.jpg
レジデンツは中も割と寒くてコートを着たままの見学となりました。
寒いからとサクサク見学しても半日はかかります。いや~歩いた歩いた。

お昼は街中のイタリアンで。イタリアンの方があっさりしてるんだもの。
0429_5.jpg
サラダのボリュームがすごくて、食べても食べても底が見えませんでした。

セブン君をお迎えに行って一緒にモールへ。雨も上がりました。
ユーロ高なのでお買物は割高感がぬぐえません。
前回来た時より20円以上上がってるんですもの。税率も上がってるし。
自然派の化粧品が日本よりかなりお買い得だったのでいくつかゲット。
レメディも安かったので、瑠唯と怜門のお土産に(?)購入。
アポテケ(薬局)楽しー♪かなり長居しちゃいました。
女のお買いものにお付き合い、セブン君退屈しちゃったよね。

夜はあっさりおうどんを食べました。
ず~っと胃薬を飲み続けているけど調子がいまいちなので。
ホテル滞在ではこうはいかないのでとっても助かりました。







最終更新日  2008年05月07日 10時59分35秒
2008年04月28日
カテゴリ:お出かけ

セブン君を幼稚園に送り出した後はyuyaぽんとアウアー・ドゥルト(蚤の市)へ。

こちらにもあるんですね~実演販売。
食器やリネンなどいろんなものが並んでいました。
0428_1.jpg
蚤の市らしい骨董もありましたよ。
0428_2.jpg
糸をつむぐおじいさん。
0428_3.jpg
とてもいいお天気で暑いくらい。
お供のワンコ達もちょっと暑そうでした。
0428_4.jpg
ドイツのメリーゴーランドは本物の馬でした!衝撃~。
0428_5.jpg

お次は街歩き。市場には今が旬のシュパーゲル(白アスパラガス)がたくさん。
0428_6.jpg
こちらにはシュパーゲル専用の茹で鍋や皮むきもあるんです。

お昼ごはんはこちらのお店で。
0428_7.jpg
ミュンヘンに来たらコレ、ヴァイスビア!(白ビール)
ニュルンベルガーソーセージとシュパーゲルにはオランデーヌソースをかけて。
0428_8.jpg
ヴァイスビアのおかげでおなかがパンパン。
前回は大丈夫だったのに3年でここまで衰えたか...ruipo。

街歩きでは夫から頼まれた時計を探して彷徨いました。
フランクフルトのメーカーなのですぐ見つかると思っていたのにナイ...。
一度家に帰ってネットで調べてみる...ドイツ語意味不明。
なんとか探しあて、ミュンヘンでは2か所でしか扱ってないと!

ラッキーなことに近所で、しかも2年前まで義妹夫婦が住んでいた街のホテル。
店員のお兄さんもとても親切で、欲しい型番を伝えると
翌々日までに取り寄せてくれるとのこと。ほっとしました~。

あんなにお天気だったのに夜は雨。雨が降ると冷えますぅ。
お昼に食べたドイツ料理が思いのほかこたえたので夜はおうちで。
街の市場で買ったシュパーゲルをyuyaぽんがお料理してくれました。
シュパーゲルはお醤油で食べるのがおいしい~。
日本でこの時期筍を食べるのと似てるかも。

明日は午前中雨みたいデス。







最終更新日  2008年05月06日 17時56分17秒
2008年04月27日
カテゴリ:お出かけ

広々ベッドでぐっすり眠って、今日もプラハは快晴です。
ヨーロッパ旅行ではしょぼいホテルにしか泊まったことがないので
「簡素な」ヨーロッパ風の朝ごはんばかりでしたが、
ディプロマットはかなり豪華なビュッフェで、和食コーナーが。しば漬け♪たくあん♪
いつもならあえて和食は食べないのですが、胃が弱ってるのでありがたい。
0427_0.jpg
ご飯にお味噌汁にお豆腐、ネギ、そして"udon"。なつかしのソフト麺ですよ!!
お味噌汁に入れて食べてみましたが、お味噌汁がしょっぱい...。
ということでフルーツヨーグルトでおなかを満たし、観光へ。

今日はホテルから歩いてプラハ城観光です。
小高い丘の上で石垣に囲まれたプラハ城。観光客でいっぱいです。
旧王宮と黄金の小路、聖イジー教会に入場可能なショートツアーのチケットを購入。
大人1名250czkなのに、大人2名と子供5人までのファミリーチケットは300czk。
ヨーロッパのチケット体系はファミリーに優しくなっているようですな。

聖イジー教会を見学して旧王宮へ向かうと長蛇の列。
聖ヴィート大聖堂がミサ中で12時OPENのため混んでいたよう。
旧王宮はあきらめ、大聖堂の入場を待つことに。
0427_1.jpg
12時を20分経過してようやく入場できました。
0427_2.jpg
腕がないので綺麗に撮れなかったのですが、ステンドグラスの美しいこと!
0427_3.jpg
でるのは「スゴイ」「キレイ」とため息ばかり。

大聖堂の中にせまい螺旋階段があり、上からプラハの街を一望できるとか。
でも287段!えぇ~疲れるし無理だよねぇ?とyuyaぽんと渋っていると、
USKさんとセブン君が登っていってしまったのでついていくことに。
...はぁはぁ酸欠状態...でも昇った甲斐ありました。
0427_4.jpg
下りも当然歩きです。セブン君よく頑張ったね。

最後に黄金の小路を通ってプラハ城を後にしました。
0427_5.jpg

プラハの街は本当に美しい街でした♪
日本から気軽に行こうとはならないだろうから
今回プラハに来れたのは本当に貴重な経験でした。
Y家の皆様ありがとう~。

USKさんは仕事のため今夜の飛行機でブタペストへ。
急いでミュンヘンへ戻らなくちゃ~。
帰りの車の運転、めちゃめちゃ眠そうでした。
お忙しいのにスイマセン。

夜は近所のイタリアンのお店で。
0427_6.jpg
イタリアンのメニューの方がドイツ語のメニューよりわかる!
ドイツ語メニューはちんぷんかんぷんですもの。
トマトクリームのリガトーニ、おいしかったです。
こちらのワンコはお持ち帰りを待ってます。おとなしくていい子。

帰宅してからあわただしく準備してUSKさんは出発。
いってらっさいしてからわれわれはオヤスミナサイ。
明日は蚤の市に行きますよ。







最終更新日  2008年05月06日 01時09分00秒
2008年04月26日
カテゴリ:お出かけ

週末はプラハへ1泊旅行に連れて行ってもらいました。
プラハって...チェコなんですね(^^ゞ
ミュンヘンから車で4時間弱で行けちゃうんです。
お天気にも恵まれて気分は上々といきたいところですが、
車の中でのruipoは半死亡...胃がムカムカ。
USKさんに運転していただいてるのに、寝させてもらいました。
スイマセン。おかげで到着してからは復活しました~。

宿泊はディプロマットホテル プラハ Diplomat Hotel Prague
プラハ城や地下鉄の駅からも近く、とても綺麗なホテルでした。

一休みしてから旧市街へ散策に出かけました。
0426_1.jpg
街中に音楽があふれていて、きれいな街並み。芸術の都!
0426_22.jpg
お土産屋さんの露店廻りも楽しい。(女性陣だけ?)
0426_2.jpg
おばあちゃんの手作りのお花の飾り額。yuyaぽんお買い上げ~。

モルダウ川に架かるカレル橋を渡ってみることにしました。
橋からプラハ城を望む景色。
0426_3.jpg
こちらがセブン君。将来有望でしょ?
0426_33.jpg
プラハで出会ったトイプーちゃん♪フレンドリーでかわいい!!
0426_4.jpg

プラハ城側から旧市街を望む景色。映ってる橋が先ほど渡ったカレル橋。
0426_5.jpg
すれ違ったワンコ。ボール遊びしながら歩いてました。
0426_6.jpg

旧市街へ戻って夕食。「この街一番のグーラッシュを提供します」
と書いてあったレストランでチェコ料理を。
0426_7.jpg
本当に一番なのかは食べ比べていないので?ですが、おいしくいただきました。
前菜のアボカドの青さ・硬さにはみんなでビックリ!
体調がよければチェコビールの飲み比べもしたかったなぁ。

夕食後地下鉄でホテルへ。
駅のホームで大きなオジサンに変なバッチを目の前に差し出され止められました。
物売り?と思ったら切符の検札員さんでした。
モチロンちゃんと切符を買って乗車していたのでOK。
観光客の中には不正乗車をする人も多いのかしらん?

それぞれお部屋に戻って就寝。また明日~。
3日目へ続く。







最終更新日  2008年05月04日 22時22分30秒
2008年04月25日
カテゴリ:お出かけ

グッタリしたまま映画を観たり本を読んだりしてミュンヘンに到着。
仕事帰りにUSKさんがピックアップして下さる予定。
荷物をゴロゴロしながら出口でキョロキョロ。
...ポツン...。場所ここでいいのよね?
携帯に電話をかけてみるも、わけのわからぬドイツ語アナウンス。
会えなかったらどうしよう...と不安に駆られた頃合流できました。
定刻よりもかなり早く飛行機が到着していたようです。

久しぶりに会うUSKさんは、国際ビジネスマンになってました!
出張も多く、お忙しい様子。
30分ほどで到着したお宅の前ではご近所奥様方の井戸端会議。
ご近所は日本人居住者が多いそうで。その中にyuyaぽんがいました~。

地下1F地上3Fのメゾネットタイプ(でいいのかしら?)のお宅。
天井が高くて、お庭やテラスもあって。なんともうらやましい!!
0425_1.jpg

約9か月ぶりに会う、息子のセブン君
ruipoのこと忘れてました。クスン。
でもすぐに打ち解けてくれましたよ。

夕食は日本に住む我が家でも見ないような和食。
胃もたれのruipoに優しいお味でした。ありがとう!!
翌日からはみんなでショートトリップなので早めに就寝。
USKさんの衣裳部屋をruipoの滞在に提供していただきました。

2日目に続く...







最終更新日  2008年05月04日 20時41分02秒
2008年04月20日
カテゴリ:お出かけ

昼間、ランチを兼ねて青山・表参道付近を散策。
先週ひっそり(?)OPENしたらしいPASSAGE AOYAMA(パサージュアオヤマ)
0420_1.jpg
場所はdesign fの裏手辺り。こじんまりとした商業施設でした。
オサレなピーコックでお惣菜を買って外のベンチで食べるもヨシ
テラス席ワンコOKのパニーニのお店でハムハムするもヨシ
都会の小さな小さなオアシスといったところでしょうか。

結局ここではランチをせず、お気に入りのカフェでランチ。
食事中は大人しくしていたのに、まったりし始めると
おもむろに夫の膝の上でアピールし始める怜門。
どうやらruipoの方へ来たいらしいです。ちょっとかわいい。
0420_2.jpg
ruipoのそばで存在を消していた心優しい兄が場所を交代してくれました。

夕方夫と瑠唯と別れて怜門とお台場へ。
ワンコOKの焼肉屋さんうしすけでお友達と合流です。
ご一緒したのはコチラのメンズとママさんたち(うまく撮れなくてゴメンナサイ)
0420_3.jpg
RYU君&りんりんさん わたちゃん&わたあねさん
チャタ坊&AYAちゃん ハーモニー君&ハーモママさん

焼肉の誘惑にも負けず、みんなおりこうさんで我慢できました!
ママたちはワイワイお肉をつつきながら楽しいトーク。
ママさんたちとのお話は楽しいしためになりますな。

時間はあっという間に過ぎてしまいます...
もっと他のワンちゃんをなでくりまわして触れ合いたかったけど
超ウルトラスーパーママっこの怜門のガウガウ攻撃を誘発してしまうので自粛。
お隣だったハーモ君怖かったでしょ?ごめんねぇ。

お店の方は綺麗です。が、ちょっと狭いかな?
今回連れて行ったのが1匹だけでよかった~って感じでした。
そして注文が忘れられる事多々アリです。
お味は...ま、ワンコOKのお店ですからといったところでしょうか。
辛口でスイマセン。日曜の夜なのにワンコ連れでにぎわっていましたよ。

0420_4.jpg
たくさんお土産もいただきました♪次回は瑠唯もよろしくです。







最終更新日  2008年04月21日 15時52分27秒
2008年04月05日
カテゴリ:お出かけ

今日は江の島まで行ってみる事に。江の島...何年ぶりだろう??
ロマンスカーに乗って片瀬江ノ島に到着。おお~磯のかほり( ̄∞ ̄)クンクン
ここから鵠沼海岸までテクテクお散歩して最初の目的地へ。
と、目的地の手前でワンコグッズショップを発見したので立ち寄り
0405_2.jpg
わんこ用のパンとブラックたまごちゃんをゲット。

本日のメインイベント(はやっ!)。埜庵 kohori-noanさん。
前々から行きたいと思っててやっと実現しました。
0405_1.jpg
ももこたママさんオススメのWいちご抹茶(白玉トッピングで)。
氷がふんわりしてて、蜜の味が濃くておいすい♪
期間限定ものや他にも気になるメニューがあったので、
テラスわんこOKのうちにまたチャレンジしたいです。

江の島・鎌倉フリー切符を使って、片瀬江ノ島まで小田急線で移動。
やっと江の島観光の始まりです。橋を渡って江の島へ。
すると夫がアレ乗りたい⇒ と。岩屋までの乗り合い船、べんてん丸
わんこもOKです。1人400円(わんこ無料)。せっかくだから甲板席へ。
0405_3.jpg
セレブなクルージングとは言えませんが、潮風が気持ちよかったです。

10分足らずで岩屋へ到着。
0405_4.jpg
ちょっと風があります。

急な岩場の階段をえっちらおっちら登って。
0405_5.jpg

江の島島内のお店は大抵テラス席があって、お食事するには困りません。
「わんちゃんも一緒にどうぞ~、休んでいって~」と声がかかります。
たまたま入ったお店のテラスのお隣はフランス人4人の観光客。
0405_6.jpg
南仏のリゾートか?!女性はカツ丼と刺身定食を食べていましたが
男性はビールと共にイカ焼を食べていました。しぶいっ。
しかも1人1パイ。やっぱりフランス人はシェアしないんだなぁと夫と妙に納得。

砂浜ではいつものバトル。
0405_7.jpg

長谷まで江ノ電の旅を楽しんで由比ガ浜をお散歩。
凧とたくさん連なったこいのぼりが気持ち良さそうに空を泳いでいました。
鎌倉駅までテクテク歩いていると、御成通りの小路に天然酵母パンの看板を発見。
パン屋を見るとついつい立ち寄ってしまうruipoなのです。
Takarayaさんという小さなパン屋さん。結構混んでました。
ずっしり系の胚芽パンが並んでいました。さくらのスコーンがおいしかったです。

鎌倉からまた江ノ電に乗って江の島-徒歩で片瀬江ノ島へ。
ロマンスカーに乗って今日のお出かけは終了。
0405_8.jpg
今日もよく歩いたね。







最終更新日  2008年04月07日 21時13分53秒
2008年03月31日
カテゴリ:お出かけ
その1はコチラ
その2はコチラ

0331_1.jpg
2泊目の朝ごはんは和食。日本の朝だね~。

今日は雨だしおうちに帰るだけだからチェックアウトまでコーヒータイム。
0331_2.jpg
また暖炉の前でパチリ。

0331_3.jpg
宿の看板犬ポッキーちゃんとねねちゃん親子。
こんな素敵なおうちで暮らしてるなんてうらやましいな。
このかわいこちゃんはチェリーちゃん。同い年なんだ。
一緒に写真を撮ろうとした時にガウガウしてゴメンナサイ。
チェリーちゃんは3人のお姉ちゃんとパパとママとお泊りしてたんだよ。
お姉ちゃんたちは僕と瑠唯兄ちゃんのこともかわいがってくれたよ♪

ニ階からはにゃんこさん達が登場~。
0331_4.jpg
2匹ともニャアってお返事ができるんだよ。

0331_5.jpg
2日間お世話になりました。また連れて来てもらうぉ~!

冷たい雨の中宿を出たら、道路に鹿が3匹ひょっこり。
僕たちを見送りに出てきてくれた...わけないかっ。
この後は伊豆高原でパン、中伊豆でお野菜や黒米を買って高速でビュ~ン。
お昼過ぎには雨もあがって、神奈川に入ったら晴れてたよ。

途中で高速を降りて桜の綺麗な道を通って駒沢のカフェで一休み。
0331_6.jpg
いつもマッタリな兄ちゃん。どこでもすぐ寝ちゃうんだ。

0331_7.jpg
お店を出るおじさんいワンワン言っちゃって怒られた僕。
いけないとはわかってるんだけど...まだまだおじさんが怖いんだ。
最後はしょんぼりなお顔になっちゃったけど、いっぱい遊べて楽しかったよ。
お休みを取ってくれて、ずっと運転してくれたパパに感謝。
僕らの伊豆旅行はこれでオシマイ。

四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉

長々とお付き合いいただきありがとうございました。
怜門を迎える前からお邪魔したいと思っていた凛灯さんに
ようやくお邪魔することができました。

予約を入れた翌日に骨折してしまった怜門。
回復状況によってはキャンセルすることも考えていましたが、
元気に旅行当日を迎えることができ、ほっとしています。

伊豆には何度か来ているのでのんびり過ごそうと今回は観光はナシ。
ワンコはランと砂浜、人間は宿のお食事と温泉。
凛灯さんは評判にたがわず、お食事がおいしい!!
お魚やお肉はもちろん、付け合わせのお野菜もおいしいんです。
思わず怜門が盗み食いした(苦笑)手作りのお豆腐やピザも美味でした。
お部屋もとても綺麗でワンコアメニティもばっちり。
お風呂もとても気持ち良くて何度も入っちゃいました。
観光地からは距離があるので、観光の拠点にするには不向きな気がしますが
ワンコや家族と自然の中でのんびりするにはうってつけです。

誤算は花粉のすごさ。天城高原はスギ林なのを忘れていました。
最近はあまりひどくないからと普通の薬だけで強い薬を用意しなかったんです。
思い起こせば10数年前。ruipoの花粉症人生は
学生時代のサークルの春合宿in天城高原で始まったのでした。
久しぶりに花粉症で死んじゃうんじゃないかという思いをしました。
と、いうことで凛灯さんには花粉の飛散していない時期に再訪決定です。
宿泊は2組までなのでなかなか泊まりたい時に取れないのが難点ですが。

骨折以来、はじめての旅行。いろんな面で不安がありました。
今回もまったく問題がなかったとは言えないけれど、
プライベート性の高い凛灯さんでよかったと思います。

元気でおもちゃが大好き、疲れ知らずの怜門。夫にやきもちを焼いちゃうママっ子の怜門。
食事の支度が始まるとクルクルまわって待ちきれない食いしん坊の怜門。
瑠唯に喧嘩を吹っ掛けてばかりだけど、気付くと寄り添ってるさみしがり屋の怜門。
2歳のお誕生日おめでとう!怖がりを克服していい男になろうね。







最終更新日  2008年04月01日 22時37分02秒

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.