117975 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルナママの気まま日記

全9件 (9件中 1-9件目)

1

西国霊場めぐり

November 26, 2019
XML
カテゴリ:西国霊場めぐり
11月24日(日)
お天気が心配だったけど
なんとか降らずにお詣りできてε-(´∀`*)ホッ

今回の目的のひとつメタセコイア並木へ
朝イチに向かうことにしました(*^^*)


もう少しきれいな紅葉を
期待していたのですが…


朝の散歩です


田んぼの中に
籾殻に煙突たてて
焼き芋を売っているお店発見

あぜ道を通って
大丈夫デスの板を渡って
焼き芋購入(^_-)-☆
安納芋と紅はるか
どちらも、あまくてとっても美味しかったダブルハート


それにしても、すごい並木道
昨日は、すごい渋滞だったそうですしょんぼり

竹生島行きのフェリーが出てる今津港へ


約30分ほどで竹生島が見えてきました
 


竹生島 上陸









本堂まで一気にあがり
息があがるしょんぼり

国宝唐門は、
耐震工事中で残念下向き矢印下向き矢印

11時20分のフェリーで
今津港に戻り
次の目的地第29番札所松尾寺に向かうのですが…

どのルートで行くか迷う
山越えするか、敦賀まわりでいくか

道の駅マキノ追坂峠のスタンプ押したいしな…
敦賀の日本海さかな街にも行きたいので
遠回りになるけど
敦賀まわりで行くことに决定

おさかな街で海鮮をと思っていたけど
お昼は、とっくに回っていて
お腹ペコペコ
マキノ追坂峠で

美味しかったよ(^_-)-☆

おさかな街に行くと
待ち時間があり
これが正解でした(*ノω・*)テヘ

おさかな街は、激混みで
やっと車止めれて中に入ったら
入り口でつかまってしまい
あれもこれものせられて

ズワイかに 3匹 ゲット
そうそうに引き上げて
松尾寺に向かいました車

福井県の道の駅
うみんぴあ大飯・シーサイド高浜に立ち寄り
スタンプ押印(^_-)-☆
近畿道の駅スタンプ帳も持ってて
機会があれば押印してますo(*^▽^*)oエヘヘ

ゆっくり立ち寄っていると
松尾寺の閉門時間になってしまうのよね


第29番札所 青葉山 松尾寺  PM3:46


ご本尊 馬頭観音



紅葉もきれいで
ゆっくりお詣りできました大笑い


後少しで満願
2020年中に満願したいなぁ…


帰って、カニ食べようと思っていたら
次男が
カレーを作ってくれていて…

ほっこり

美味しくいただきましたグッド








Last updated  November 28, 2019 11:47:42 AM
コメント(2) | コメントを書く


November 25, 2019
カテゴリ:西国霊場めぐり
11月23日(土)
先日バスツアーで巡礼の旅をしたばかりですが
連休になったので、ルナパパと2か寺を巡ってきました(*^^*)
土曜日、ルナママは午前中パートに行ったので
午後から出発~♪
今回は、琵琶湖の竹生島に行く予定なので
朝一のフェリーに乗りたくて、道の駅で車中泊です。
当初の予定では、道の駅マキノ追坂峠を目指すだけだったのですが
桂川SA付近で、ルナパパが
突然、比叡山延暦寺へ行くという…
調べてみると、約一時間ぐらいで行けそうなので
急遽予定変更して、比叡山ドライブウェーへ
駐車場についたのが、午後4時前…ギリギリでした(^_-)-☆
この時間でも、駐車場に入るのに待ちましたよ(^_^;)
大講堂
大日如来様に圧倒されました


根本中堂は修復中
こちらで西国33ケ所観音霊場の
番外の御朱印を頂くことができます
ルナパパに待ってもらっている間に




4時半に閉門
あわてて阿弥陀堂へダッシュ!!

この階段を駆け上がって
汗だく…


扉が閉じられる前に間に合いε-(´∀`*)ホッ
御朱印もいただくことができて
よかったわ


阿弥陀堂            大講堂


ずっと行きたいなと思っていたんだけど…

行きたい所がたくさんあって
なかなか行ける機会がなかった比叡山
ゆっくりとお参りできなかったけど
行けてよかった(*^^*)

それにしても
比叡山ドライブウェーの通行料金(¥2430)の
高いのにはビックリでしたびっくり



日が暮れると暗くなるのも早いね
途中で、夕ご飯を食べて
湖西道路を北上し
道の駅マキノ追坂峠で車中泊です







Last updated  November 26, 2019 12:02:43 AM
コメント(6) | コメントを書く
November 21, 2019
カテゴリ:西国霊場めぐり
11月20日(水)
バスツアーに行ってきました(*^^*)
2020年まで各寺院オリジナルの特別印がいただけるので
それまでに、めぐりたいなと思っていたところ
なかなか行く機会が訪れなかった4か寺
ちょうど、バスツアーにあったので申し込んでいました(^_-)-☆
参加者が揃わないとキャンセルになるので
催行案内がくるまで心配でしたが、無事に行けてε-(´∀`*)ホッ

バスツアーは、ホント楽ですね(*ノω・*)テヘ
寝ていても連れて行ってくれますv(´∀`*v)ピース

まずは、⑳番札所 西山善峰寺(天台宗)
​​
紅葉がとてもきれいでしたダブルハート

いつも出かけるときは
カメラを持っているのに
今日に限って、持参せず下向き矢印
何度、後悔したことか…
スマホ 持っているからいいかと思ったのは
間違いでした(*ノω・*)テヘ

駐車場から
すごい角度の坂道をテクテク…
山の中腹

バスで向かう途中
遠いところからでも
あっ、あそこだぁとわかるぐらい
きれいな紅葉が見えました(*^^*)
​​



赤・黃・緑の彩り
時折 陽射しがさすとぱぁっと輝く紅葉
思わず"きれい!!"って声が出る




遊龍の松(国指定天然記念物)
現在全長37m
素晴らしい五葉松です


幸せ地蔵
自分以外の幸せをお願いします


平成7年の阪神淡路大震災時
阪神高速高架で
バス前輪が落ちながらも
奇跡的にバスは宙吊りの状態で助かった
そのバスの運転手さんが
善峯寺のお守りを持ってらして
おちないお守りとして
評判になったそうです

観音堂で
おつとめをして下山
ご本尊は千手観音
秘仏なのでお目にかかれませんでした



バスに戻り
定期バスが上がってくるとかで
しばらく待機
とっても細い登道
大型バス同士のすれ違いは無理

この後亀岡に向かいますバス
約40分ぐらい


第21番札所 菩提山 穴太寺(あなおうじ)
ご本尊 薬師如来と聖観世音菩薩



釈迦如来大涅槃像
等身大の彫像が
本堂右脇壇に横たわれていて
自分の病の個所と同じところをなでて
自分体をさすり返すと
ご利益にさずかれるそうです
ちゃんと、お布団もかけられていたのですが
お布団をめくり
さすらせていただきましたウィンク






バス移動中に
お弁当が配られ
バス中でいただきます




バスは、また京都縦貫道にのり
大阪に向かいます


第㉒番札所 補陀洛山 総持寺
亀の恩返しの言い伝えがあり
ご本尊は、亀の背に乗っておられます



ご本尊 千手観世音菩薩
御開帳は毎年4月15~21日

平安時代に
宮中料理の所作法を整えたことから
庖丁道の祖とされ
全国の調理師から
信仰されているお寺で
毎年4月18日に
山陰流包丁式が行われています

今回最後の札所勝尾寺につくと
雨がポツポツ…
心配したけど
すぐに止み、傘の出番はなくε-(´∀`*)ホッ


第㉓番札所 応頂山勝尾寺
ご本尊 千手觀音

もともとは、勝王寺だったのですが
畏れ多いととして"王"の文字を"尾"にかえられたとか

その名残として
山門をくぐり振り返ると


ここのお寺も紅葉が
とってもきれい!!


あ~やっぱり
カメラ 持ってくればよかった(^_^;)






勝運の寺
勝ちだるまが奉納されてます


あっちにもこっちにもミニダルマさん


ディスク大会
しっかりお願いしてきました大笑い


今回は
割と近いところだったので
帰りも渋滞に巻き込まれず帰れて
とってもよかったです(*^^*)


歩数10,473歩
よう歩きましたグッド








Last updated  November 22, 2019 11:20:00 AM
コメント(6) | コメントを書く
August 2, 2019
カテゴリ:西国霊場めぐり
8月1日(木)
猛暑の中 バスツアーに行ってきました(^_-)-☆
8月の終わり頃の予定で、申し込んでいたのですが
なかなか催行決定にならないので
電話で問い合わせしたら
今のところ、申込者6名だったので
急遽 この日に変更したの(*^^*)
今回の分は、2月にもキャンセルになったので
どうしても決行したかったんです(*ノω・*)テヘ

今日は、19名の参加なので
座席は、ゆったり1列に一人ずつ…
バス内、とっても快適でしたよんv(´∀`*v)ピース
まずは、第5番札所から
葛井寺(第5番札所)
町中にあるので商店街を抜けての巡礼です

御本尊は、
現存する最古の十一面千手観音(国宝)
文字通り、千の手と千の眼をもつ観音さま
日本では、一般的に千手観音は42手で
実際に千手なのは、唯一だそうです

残念ながら
秘仏なので、御開帳は
毎月18日と8月9日の千日まいりだけだそうです

境内には
弘法大師手掘りの井戸と呼ばれる手水舎や
楠本正成ゆかりの旗掛けの松(三鈷の松)
が、ありました。

お詣りを終え
バスに戻ると、ホッ…
だんだんと気温が上がってきますショック

次に向かうのは奈良県の長谷寺(第8番札所)
お昼には、まだ早いのですが
長谷寺を巡礼すると
1時をすぎるとのことで
バス内で、お弁当が配られました(^_-)-☆
自分のタイミングで昼食です

朝も早かったので…
美味しかったですo(*^▽^*)oエヘヘ

番外寺院"法起院"へ

長谷寺(第8番札所)を開かれ
西国33ヶ所霊場の開祖 徳道上人の御廟所
総本山長谷寺の塔頭開山堂

本堂は、珍しく北向き
長谷寺の十一面観音菩薩に
対面する様に位置づけられたと言われています

面白いのは
与喜天満宮に面するので
左側の鬼瓦が隠されているの


ここから長谷寺まですぐ

仁王門から、399段の登廊が
国宝の本堂まで続きます歩く人歩く人歩く人
ご本尊は十一面観音像
近江の高島の霊木を用いられ
像高10m超
間近で見ることができ圧倒されましたびっくり

両脇の難陀龍王と雨宝童子は
東博特別企画に出座中でしたあっかんべー



花寺として有名で
特にボタンの時期は
この登廊の周辺も見事です
昔、昔に訪れたとき
沢山の人で、本堂まで行くのを
諦めた記憶があり
​​ぜひ、もう一度訪れたいと思っていたお寺です

この近くの宇陀までは
ディスクドッグ大会で
よく来ているのですが
なかなか立ち寄れるタイミングがなくって
残念ながら
花の時期ではなかったけど
訪れることができてよかったv(´∀`*v)ピース

次は、岡寺へ向かいます

岡寺(第7番札所)
日本最初の厄除け霊場
日本最大の、最古の塑像(土をこねて作られている)
ご本尊は如意輪観音

仁王門をくぐると
蓮が一輪
ホッと心が和み
手水舎には、ダリアのお花が浮かべられ
来訪者へのうれしい心遣いですダブルハート

写真 上段の真ん中
農地を荒らす悪霊を小池に封じ込め
大石で、蓋をしたとか…(龍蓋池)
この伝説が
岡寺の正式名龍蓋寺(りゅうがいじ)の原点
こうした伝説が
"災いを取り除く"という信仰に発展したとか

三重塔のところからは
明日香村が一望

本日最後のお寺へ
 
壺阪寺(第6番札所)
眼病封じの寺・お里沢市の霊蹟
ご本尊 十一面千手関税音菩薩
目の観音さまとして、ひろく信仰

もっとも、びっくりしたのが石像

本堂から
仏伝図レリーフを見ながら徒歩3分
天竺渡来の
大観音石像と大涅槃石像

大きさに圧倒されますよねびっくり

ここで
無事にすべて巡礼終了
帰りのバス中でも
般若心経などを唱えて帰途

渋滞を回避しながら
予定通りの時間に帰ってこれε-(´∀`*)ホッ

猛暑の中
どうなるかなと思ってましたが
山の中に入ると
心地よい風もあり
思ったほど大変でもなく
楽しい巡礼の旅になりました大笑い






Last updated  August 4, 2019 09:37:40 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 25, 2019
カテゴリ:西国霊場めぐり
4月24日(水)
予報では、雨でしたが
おかげさまで、雨は降らずε-(´∀`*)ホッ
西国巡礼に行ってきました(*^^*)
今回は、第12番札所から15番札所の4ヵ寺です。
桜の季節から青もみじへと風景がかわり
とっても気持ちよかったです(*^^*)
まずは、12番札所の岩間寺へ~♪
​​​​第12番札所 岩間山正法寺

滋賀県大津市と京都宇治市の境あたりの
標高445mの岩間山の中腹

境内には
あの有名な句
芭蕉が「古池や蛙とびこむ水の音」を詠んだ
芭蕉の池(下段右)があります

今回も
おひとりさまで参加していたのですが
バスを降りて
声をかけられたの
それが、末息子の保育園時のママ友
一緒に一年間役員をした方でした(*^^*)
何年 会ってなかっただろう
久しぶりの再会に
ふたりともテンション上がりました
声をかけてもらって
とっても嬉しかったわ大笑い

お詣りした後
ここで、ハプニングびっくり
巡礼の旅なので
御朱印は、
添乗員さんが一括でいただいてくださるのですが
なんと、ルナママの御朱印
間違って、22番札所に書かれたとかで
どうしましょう?と
どうしましょう?と言われても
もう、どうしようもないですよね(^_^;)

一瞬 泣きそうになったけど…
仕方ないので
もう一度、正しいところに書いてもらって
22番札所は
書き置きの御朱印をいただくことで納得
なんか嫌だけどね
まぁ こんなこともあるかと思ったのでしたしょんぼり

それにしても
ほんと 青もみじがきれい!!
心が洗われるような気持ちになるね
秋の紅葉もいいけれど
この青もみじの季節も好きだなぁハート(手書き)

ここから石山寺に向かいます
ここは、紫式部が源氏物語を起筆したお寺です

13番札所 石山寺
前に、ここは御朱印頂いていたのですが
また、訪れたかったお寺です
季節が変わると
趣ががらり…
霧島ツツジがまだ咲きかけで
ちょっと惜しいよねウィンク

駐車場横の
 
洗心寮で昼食(しじみ料理)
しじみの佃煮が美味しかったので
お土産に買いましたよ(*ノω・*)テヘ



第14番札所 三井寺
正式には、長等山園城寺
天台寺門宗の総本山

三井寺と呼ばれるのは
天智天皇・天武天皇・持統天皇の3人が
産湯に用いられた霊泉があり
御井の寺からだとか
 


映画のロケ地も

るのうに剣心



柘榴坂の仇討ち

見どころいっぱいの広い境内を散策して


観音霊場でお詣りし

本日最後の札所へ

第14番札所 今熊野観音寺
泉涌寺の塔頭寺院

厄除開運・特に頭痛・病気封じ・智恵授かりの
霊験あらたかな本尊として信仰され
ぼけ封じ観音
京の七福神の恵比寿神もお祭りされています

頭痛封じのため
祈祷された枕カバーなどがありました

順調に渋滞もなく
予定通りに帰ってこれてε-(´∀`*)ホッ



ツアーだと
いろいろとお話も聞けて勉強になるけど
先達さんのあとをついていって
一度に
4寺もまわると
どこがどこだったか
ちょっとわからなくなっちゃうね(*ノω・*)テヘ







Last updated  April 27, 2019 12:16:54 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 29, 2019
カテゴリ:西国霊場めぐり
3月27日(水)
バスツアーに行ってきました(*^^*)
西国33ヶ所を廻り始めて
特別御朱印がいただけるのが2020年まで
なかなか、和歌山方面、自力で行けなくて
ツアーを申し込んでいました(^_-)-☆
朝からいいお天気で、気分もルンルン…
桜の開花の声も聞こえてきていたので
とっても楽しみでしたv(´∀`*v)ピース
まずは、33ヶ所の中で一番の難所と言われている
施福寺からです。

徒歩でしか行けない4番札所です。
  

舗装された道を
ここから、てくてくと山登り
ツアーだけど
自分ペースで行けるのがありがたい


迎え観音



いいお天気だったので
歩いていると汗が出るほど…
山門にたどり着きました(*^^*)

まだまだここからも大変

急な山道なので
息もきれます(^_^;)

約20分ほどで

本堂に到着
弥勒菩薩が安置され
西国33ヶ所の御本尊は
十一面千手千眼観世音菩薩

特別拝観があり
弥勒菩薩、十一面千手千眼観音、文殊菩薩、馬頭観音などを
拝んできました。
なんかねえ、圧倒されてしまいました。


うっすらとピンク色になった桜
もう少しだったなぁ
残念下向き矢印

下りは、やっぱり楽でした(^_-)-☆

 
満願滝80m
水量は少なかったけど
1枚岩だそうで、すごい!!

無事に下山して
次に向かうのは、昼食場所の黒潮市場

今回もお弁当だと思っていたんだけど…
こちらでのお食事でlucky!



一人席、二人席…と用意されていて
おひとりさまが多くて意外だったわ
​かくいう、ルナママもおひとりさまなんだけどね(*ノω・*)テヘ​

異国語が飛び交ってましたしょんぼり
どこへ行ってもあれ?
次にお参りした紀三井寺にも
団体さんが、たくさん…

お腹も満たされ
つぎは、ちょっと中腹にあるお寺
紀三井寺に向かいます
ここのソメイヨシノが
桜開花の標本木
開花宣言が発表されているので
楽しみでしたo(*^▽^*)oエヘヘ



ここも急な階段を登らないといけません
 
厄除坂

ご飯食べたあとで
ちょっときついけど
桜が咲いているのを見ると
俄然、元気が出るね大笑い




この木はきれいに咲いてました

本堂の前の桜の木が

昨年の台風で倒木


まだこんな感じですウィンク
西国観音霊場第2番札所 紀三井寺





新仏殿
中に入ると

御本尊 大戦千手十一面観世音菩薩
総漆金箔寄木立像
日本最大の観音さまだそうです
まだ新しいので金ピカ…
圧倒されるよ

本日、最後の粉河寺へ

西国霊場3番札所 粉河寺
広い境内

枝垂れ桜が咲いていました
本堂まで
約200mの石畳が続きます


立派な中門をくぐり


本堂へ
庭園が素晴らしい!!





あいにく、桜はまだ…
残念(´・ω・`)ショボーン

和歌山県の3寺めぐり

スタンプラリー
記念品(日本てぬぐい)ゲットグッド

巡礼の旅なので
バス内で行き帰りとお寺で
先達さんの案内で勧行

気持ちも引き締まります


行きは、少し渋滞に巻き込まれたけど
帰りは、スムーズに帰ってこれてε-(´∀`*)ホッ


来月も
まだ行けていない札所が
ちょうどツアーにあったので
予約してますo(*^▽^*)oエヘヘ







Last updated  March 29, 2019 12:40:12 AM
コメント(4) | コメントを書く
January 30, 2019
カテゴリ:西国霊場めぐり
1月30日(水)
暖かい一日でした(*^^*)
第一番札所 青岸渡寺まで行ってきました。
今回は、バスツアーを利用
第一回 西国三十三所 巡礼の旅で~す(^_-)-☆
数年前に訪れたのですが
その時は、まだ西国巡礼をしてなかったのと
西国33所草創1300年の記念印を頂きたくて
期間内に行きたいなと思っていても
和歌山まで、遠い…
なかなか行く機会ができなくて
そんな折、新聞広告に目が止まり
すぐに、申し込みましたo(*^▽^*)oエヘヘ
こんな可愛いバスに乗って…
いいお天気の中、ルンルンバス旅行


ナカタ食品で
梅干しの試食や梅酒の試飲して


緋梅



まだ、蕾の木が多い中
咲いている梅の木を楽しみ


かまぼこセンターで
試食し

いよいよ那智山です




那智の大滝
落差133m
日本一落差のある名瀑
今年は、少し水量 少ないそうです

社務所で御滝拝所参入料を払って



しっかり、頂いてきましたグッド

本日の目的地へと

第一番札所 那智山青岸渡寺


先達さんに案内され納経
花山法皇が
1000日、熊野の山中に参籠され
青岸渡寺を一番にして
三十三の観音霊場を巡礼されたことから
西国三十三箇所の第一番札所になったそうです

駐車場から本堂まで
467段
足腰健康でないと
巡礼もできませんねスマイル

その後、自由行動になり
隣接している
那智大社へ


あらら…残念下向き矢印

修復中でしたしょんぼり

前回、訪れた時
とってもきれいな建物に感動したのに…
今回、楽しみにしていただけに
とっても残念


八咫烏神社


ポスターなどでよく見かける
三重の塔と那智の滝
ちょっと陰ってきて残念だけど…

本当に、丸一日
とってもいいお天気で
寒さ対策してきていたけど
必要なしでしたo(*^▽^*)oエヘヘ


御朱印頂いたのだけれど
ちょっと ひどいよね怒ってる
せっかくの記念印(左上)
かすれているのよ
団体での受付だからって
もう少し、丁寧にしてほしかったな
この記念印が
ほしかったのに…(´・ω・`)ショボーン


 那智大社        飛瀧神社


走行距離 約530km
家についた時間は、午後10時前
ホント、遠かったぁ…
日帰り 強行だね
でも、行けてよかった大笑い


2月,予約したけど
定員に満たなくて、中止
その日しか行けないので(´・ω・`)
3月、催行決定しているので
第2回め行く予定です(*ノω・*)テヘ






Last updated  February 2, 2019 11:00:12 PM
コメント(6) | コメントを書く
June 26, 2018
カテゴリ:西国霊場めぐり
6月24日(日)
…つづき
ディスクドッグ大会が、早々と終わったので
お寺めぐりです(*ノω・*)テヘ
前に一度 お詣りしたことがあるのですが
その時は、
西国霊場めぐりの納経帳を持ってなくて
その後、霊場めぐりを始めたので
御朱印をいただきに行ってきました(*^^*)
山号 姨綺耶山(いきやさん)長命寺
本来は、ずっと下の方から
階段でお詣りするのでしょうけど
車で上がってきました(*ノω・*)テヘ
それでも、この急な階段
息が上がりますしょんぼり

 

あじさいが
とってもきれい!!



左上の御朱印
西国33所早創1300年の特別印
各お寺のオリジナルで
2020年までいただけます

道の駅めぐりもしているルナ家
まだ、時間がありそうなので
びわ湖大橋米プラザへ…

びわ湖大橋を渡って


道の駅 びわ湖大橋米プラザ

滋賀県編
スタンプ6個目 ゲットオーケー


道の駅からの琵琶湖大橋


一番右端が
さっき行ってきた長命寺山






波を追いかけて遊ぶ蘭ちゃん
無邪気だね

しばらく遊んで
帰りました車








Last updated  June 26, 2018 11:05:40 AM
コメント(8) | コメントを書く
March 12, 2018
カテゴリ:西国霊場めぐり
3月11日(日)
…つづき
競技は、早く終わるだろうと予想して
次の予定を決めていたので
決勝が終わるのと同時に退散o(*^▽^*)oエヘヘ
目的地をナビ設定…
途中で、お寺の案内看板をみつけたので
その方向に車を走らせたら、ナビが戻れ…と言う
ルナパパは、ナビ通りに戻り、料金所に到着したんだけど…(^_^;)

料金所Aで
4時に閉めますから…と
えっ~
会場から30分弱のところだったけど
もう4時近くなってるよ
ここで上矢印この地図渡され
料金所Bは大丈夫ですから…と

もぅ~怒ってる
ルナママが行こうって言った
最初の看板通りに行っていたら
よかったのに…
結局 同じ道を逆戻りしたのでした
いつも、いつも
ナビのせいで、喧嘩になるな(*ノω・*)テヘ
こっからの駐車場の方が
少し近いし…

ここから、歩きます歩く人
ちょっと頑張って歩かないと
時間がない…

聖徳太子霊跡 奥の院
柵がしてあるので
今は、行けないのでしょうね

二箇所ほど
崩落しているので気をつけて…
眼下は
きれいに耕地整理された
田んぼが広がっています

以前
工場見学に来たロッテの工場も見えました
バス旅行だったので
何処へ来たのか、わからなかったけど
ここだったんだぁ…とテンション
 
立派に仁王像
山門をもたないこのお寺の
門固めだそうです


本堂


御本尊
総白檀丈六千手千眼観世音菩薩坐像
(撮影禁止なので、パンフレットから)
別料金で
間近で対面もできます


御朱印をいただいていたら
畳に座ってお詣りしてくださいね…と
やっぱり落ち着きます

無事に御朱印いただきました

もうひとつ
今回は、目的があるの(´∀`*)ウフフ
近江と言ったら近江牛…
ここから、竜王に向かいます


岡喜本店
 
近江牛 牛トロ丼              近江牛ローストビーフ丼     

美味しかったぁ

朝早かったうえに
お昼もコンビニのおにぎりだったので
満足 満足

今日のミッション終了
竜王ICから、さぁ~帰ろ

えっ~
高速乗る前から渋滞しているのがわかり
げんなり

いつも思うんだけど…
事故渋滞なら仕方ないけど
この自然渋滞
あるところから急に解消されるんですよね
何がどうなっているのか
不思議だなぁ


何はともあれ
ミッション終了して
無事に帰着家
 






Last updated  April 12, 2018 11:23:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.