015023 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らしとホームとわたし

PR

Profile


Today is another day

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Free Space

Calendar

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Rakuten Card

Rakuten Ranking

2018.09.09
XML
カテゴリ:マイホーム
rblog-20180909090040-00.jpg

将来的には写真のようなリッチな別荘が欲しいです。朝から寝言をいいましたが、みなさん起きていますか?笑

昨晩はかなり雨が降りましたが、みなさんのお住まいはご無事でしょうか?
マイホームを建てるにあたってはハザードマップなども参考にして土地選びを進めていく必要があると、最近の度重なる災害から考えさせられる今日この頃です。

さて、本日はマイホームが建つまでの流れを簡単に書いていこうと思います。なお、この内容は私たちがお世話になるメーカーさんの場合です。メーカーさんによって異なると思いますので、一つの例としてご覧ください。


1.まずは無料相談会に行きましょう!
私たちの場合はスーモカウンターへ行き自分達の好みの設計スタイルや予算等をお伝えし、無数にある建築メーカーからいくつかピックアップしてもらい、興味のあるメーカーさんの無料相談会に行きました。アポも取ってくれます。かなり便利で時短になりますのでスーモカウンターのリンク貼っておきます。
スーモカウンター
ある程度的を絞ってからスタートした方が後々楽ですよね。

2.相談会後に次の打合せ日を決めましょう!
無料相談会に参加し、いいなと思ったメーカーさんとは次の打合せ日を決めましょう。基本的に契約に至るまでは無料で相談に乗ってくれます。メーカーさんも家を売るのに必死ですからほっておいても向こうからコンタクトがあると思いますが。笑

3.設計士からプランが上がってくる
相談会を重ねると設計士からプランがあがってきます。それを確認して納得すれば次のステップです。納得しなければ、さらに打合せをするか、他のメーカーさんの相談会に力を入れましょう。

4.仮契約・ローン仮審査
プランに納得すれば仮契約を結びます。私たちの場合この時点で契約金10万が発生します。(本契約に至らなければ全額返金です)

5.図面の細部チェック
細かい部分まで設計士と相談しながら様々な仕様を決めていきます。

6.本契約
検討上納得すれば、本契約を結びます。

今回はここまでにしておきます。
次の記事でこの続きの7から書いていきます。続けてご覧いただければ幸いです。




【中古】 和風ガーデン 自分でできる小さな庭造り アポロムック/アポロコミュニケーション(その他) 【中古】afb








Last updated  2018.09.17 05:26:34
コメント(0) | コメントを書く
[マイホーム] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.