003738 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

暮らしとホームとわたし

PR

Profile


Today is another day

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Free Space

Calendar

Archives

Rakuten Card

Rakuten Ranking

2018.10.06
XML
カテゴリ:マイホーム
​​​​こんばんは。
久々のマイホームに関するブログの更新となりますね。10月に入ってから仕事が忙しく、なかなか更新することができませんでした。

これもマイホームを建てるための資金作りと考えると仕事も頑張ることができますが。まあもう少し自由が欲しいところです。。。

さて、本日は​​

​マイホームの自己資金【頭金】​

​​について書いていきます。ちょうど今テレビで池上彰さんもお金について力説していますし。笑


マイホームが欲しい!となった時に、自己資金【頭金】っていくら必要なの?と思う方も多いはずです。「頭金なしでも夢のマイホームが手に入る」なんてセールストークもありますが、実際どうなのでしょうか?

…結論から言いますと、​​頭金はある程度あった方が賢明です。​​
なぜなら、ローンの優遇条件に頭金が挙げられる​​​可能性があるからです。ローンの優遇条件を受けるには、頭金を1~2割入れることを挙げているケースが多いそうです。また、頭金なしで借入額が大きいと、売却価格よりローン残高が多く残ってしまい、家を売ることができないリスクが生じたりすることも頭の片隅に置いておきましょう。まあ、これからマイホームを計画中の人が売るときのことなど考えないと思いますが。。。一応ね。。。笑
​​

◎自己資金【頭金】はいくらほど用意すればいいのでしょうか?
 ⇒まず、自己資金の考え方について見ていきましょう。

​  自己資金=(預貯金ー半年分の生活費ー使用予定のある資金)

  自己資金は上記の計算式をもとにいくらあるか把握しておきましょう。
  これに親からの支援がある人はそれをプラスして頭金と考えましょう。

  住宅資金の援助を受ける予定のある方は以下を参考にしていただけたらと思います。
  (わたしたち夫婦は親の支援を受ける予定はありません)

  親などからの援助の方法①
  贈与税の特例や相続時精算課税制度を利用
  ⇒贈与税は一般住で700万、省エネや耐震基準などを満たした住宅では
   1200万円まで非課税
  ⇒相続時精算課税制度では最大2500万円まで非課税
三井不動産リアリティHP​参照

  親などからの援助の方法②
  親から借りる
  ⇒借用書を作り、返済事実が証明されれば、贈与税は発生しません


 頭金は親の支援があるかないかで、大きく変わってくるとは思いますが、一般的にマイホームの頭金は2~3割が目安とされています。

​◎まとめ​

 ・自己資金があれば住宅ローンの借り入れを減らせる(返済負担低減)
 ・自己資金【頭金】の目安は2~3割
 
今回は皆さんの気になる頭金について書きました。ちなみにわたしたちの頭金はおそらく2割弱となりそうです。次回以降の打合せではこのあたりの話もできたらと思います。リアルな現実を皆さんにご紹介できればと思います。
  

↓ぽちっとしてくださいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


マイホームランキング

にほんブログ村テーマ マイホーム、我が家へ
マイホーム、我が家

にほんブログ村テーマ 家づくりを楽しもう!へ
家づくりを楽しもう!​​​​







Last updated  2018.10.06 21:50:41
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.